今なら家電が全品9%OFF!

こんにちは、
DVDプレイヤー(テレビに繋いで録画する)で録画した番組をパソコンで再生したところ、どうも映像と音声がずれているようでした。
なぜ、そのような事が起こるのでしょうか?

何かお分かりの方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

映像と音声がズレる原因は多岐に渡りますが、多くはパソコンのスペック不足


が原因です。

映像のデコードと音声のデコードでは前者の方が処理的に重たいため、それぞれ
のプロセスで同期を取っていないと、一般に映像が遅れるケースが多いようです。

また、VBRで記録していると、動きの速い部分に多くの容量を割り当てるため、
不安定にズレたりするケースもあるようです。

対処方法としては、性能の高いパソコンを利用したり、軽い再生ソフトの使用、
設定で軽めに変更、処理優先度の変更、DVDレコーダで記録する画質を低めに
変更などがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返信ありがとうございます。
よく理解することができました。

お礼日時:2008/11/09 13:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPCでDVDを見ると音ズレする。

わたしは、PC初心者です。
最近レンタルビデオ店でDVDを借りてきたのですが
再生すると音ズレします。

最初は、DVDの方に問題があるのではと思ったのですが、どのDVDも同じ状態になるので原因は、PCにあると考えています。

原因と対策についてアドバイスして頂ければと思います。

DVDの再生に使用しているソフトは、メディアプレーヤーです。
OSは、XPです。

Aベストアンサー

PCスペックなんかが不明ですが、
XPプリインストールPCならDVD再生に能力不足なCPUとかビデオカードという可能性は低いと思います、

同時起動させている常駐アプリをOFFにしたり(MSCONFIGで設定とか)、
コントロールパネルの「サウンドとマルチメディア」でハードウェアアクセラレーションを下げてみるとか、

またメディアプレーヤーでの再生ではなく(メディアプレーヤーのDVD再生はあまり精度が良く無いです)、
WinDVDとかPowerDVDなんかのDVD再生専用のアプリで再生してみて下さい。

QDVDに焼くと動画と音声がズレて困ってます!

デジカメで撮ったLIVEをDVDにする為にAny video converter(以下AVC)を使って
mpeg2(DVD NTSC方式)に変換しました。
AVC上では問題なく再生するのですが
Windows dvd メーカーでDVDに焼くと動画と音声が微妙にズレてしまってます。
(設定などは何も変えてません。)
“上記のツール(ソフト)”を使って修正する方法を、どうか教えて下さい!
(安易にこのソフトならズレない・・・とかはナシでお願いします。)

因みにAVCの動画ビットレートは8000でオーディオビットレート128です。
AVC上で問題なく再生するだけに何とかなるハズ・・・と思うのですが・・・(苦笑)

Windows dvd メーカー側で何か設定する必要があるのでしょうか?

本当に困ってるので、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

Windows dvd メーカーは使っていないのでわかりません。
DVDstyler
メニュー画面などを自分で作ることができます。
対応フォーマット(avi、ogg、mpg、mpeg、m2p、mp4、mkv、mov、vob、wmv、m1v、m2v、mpv、m4v )
http://all-freesoft.net/mm9/dvd-e/dvdstyler/dvdstyler.html
を使ってみてはいかがでしょうか?mpeg2ができているのなら
「再多重化/トランスコードしない」にチェックを入れれば再変換することなくDVD化できます。

QDVDが同じシーンで固まる

DVD再生を行っていると、いつも同じシーンで固まります。
DVDプレーヤに不具合があるのだと思うのですが、どうすれば改善するでしょうか?
お知恵をおかしください。

DVDプレーヤで、DVDを再生しているといつも同じシーンで固まります。
同一DVDをプレーステーション2で再生すると問題なく再生できるためメデイアではなく、DVDプレーヤに問題が有るのだと思います。

いつも同じシーンで固まるため、レンズ汚れではないような気がしているのですが、レンズをクリーニングすることで対応できるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

レンタルのDVDなら、それなり傷が入っていると思います。
同じシーンで止まるなら、ディスクが原因の可能性が高いです。
その場所に読み取り出来ない傷や汚れがあるかもしれません。
PS2で読めたのは、ドライブの読み取り能力の違いです。
深い傷だとどのプレーヤーでもダメですが、浅い傷だと読み取り性能のちょっとした差で再生できたり出来なかったりするものです。


もう1つは、確率としては低いですが、固有のディスクが読めない再生機の存在。本来はDVDビデオに準拠したディスクは全て読めなければいけないのですが、特定のディスクのみ読めないということが稀にあります。
私が以前所有していたDVDレコーダーも、あるDVDソフトで再生不具合が発生する場合があり、それに対応するためにファームウェア更新がありました。

Q動画編集で音と映像が徐々にずれてしまいます

あるライブ映像を編集・オーサリングするために、
映像と音バラバラの素材を取り込んだのですが、
徐々に音がずれてしまいます。
対処方法があれば教えてください。

具体的に言うと、最初はあっているのですが、
徐々にずれて、30分後には2秒くらいのずれになります。

取り込みは、TMPGEncというソフトを使っています。
音はMD音源をWAVに変換しました。
映像は、DVテープをDVDに取り込みなおしてから入れました。

Aベストアンサー

音ずれの原因はフレームレートが原因ではないかと推測します。
DVテープなどはに映像記録のフレームレイトは29.97fpsで記録され
29.97フレームが1秒間の長になり、通常映像は30フレームが1秒なので
計算上は30分で約1.8秒ほど誤差が生じます。
TMPGEnc AuthoringやMPEG0-2に変換する際に映像クリップ設定は
フレームレイトを30fpsに指定する必要があります。
詳しくは「ドロップフレーム」のキーワードで検索するといいでしょう。

QAVアンプとテレビの音声がずれてしまう。

先日ブルーレイプレイヤーを購入し AVアンプとTVに接続しましたが、同時に音声をだすと、それぞれの
スピーカーから出る音声が、微妙にズレてエコーが強くかかる音の様になってしまい 音が一致しません。解決策は、あるのでしょうか?

接続状態

 
(1)ブルーレイ→(HDMIケーブル)→TV →TV光端子出力→AVアンプ光端子入力= 微妙に音声がずれる

(2)ブルーレイ→(HDMIケーブル)→TV
 ブルーレイ→AVケーブル→AVアンプ= かなり音声がずれる

Aベストアンサー

解決策はありません。

昔のアナログTVの時代と違い、液晶TVになりフルHDの高解像度になったことで、「画面を液晶に表示する」までの時間がアナログTVの頃と比べて遅くなっています。
これは、地デジやBSで放送されるフルHDの信号がデータが大きいため「圧縮」されて送信されているからです。
液晶TVではこの圧縮された信号を元の状態に戻したあと、画面に表示します。
この「圧縮された信号を元に戻す」処理が入る分リアルタイムの放送に比べて遅延します。
この遅延が気にならないよう、TVの内部では「圧縮された映像信号を元に戻し、画面に表示させるまでの間、音声信号の出力を一時的に遅らせて待たせ、映像と音声がほぼ同じタイミングで出るように調整する」という処理が行われています。
この処理のことを一般的に「リップシンク」と呼びます。

すなわち、簡単に言うと
1)HDMIで送られた圧縮信号を解凍し、音声と映像信号に分ける
2)分けられた映像信号を液晶パネルに表示するためのメモリに展開し、表示の準備をする
3)音声と映像を出力する
という3段階のプロセスを経て画面と音が出力される形になります。

で、(1)の場合「微妙に音声がずれる」のは、TVの光音声出力は「2」の部分の待ち時間を無視して出力されていることが原因です。
また、(2)の場合はブルーレイからAVケーブルで音声が送られますから、1)と2)の処理時間の分だけTV側の音が遅くなります。そのため「かなり音声がずれる」という症状が発生します。

この「ずれ」はTV内部に搭載されている処理システムの構成に依存します。
メーカー毎にもずれるタイミングが違いますし、同じメーカーでも使用している部品によって「ずれ」の時間が異なります。
これを遅延差0で合わせ込む事は事実上不可能です。

すなわち、一番いいのは他の方も言及されておられますが「TVとAVアンプで同時に音声を出力しないこと」です。
場合によって「TVだけ」「AVアンプだけ」と音声出力を使い分けられるのが一番良いかと思われます。
但しこの場合でも「微妙な音声のずれ」は発生しますので、画面の口の動きと実際の音声が微妙にずれる可能性はありますが・・・

AVアンプを使用して音声を出力したい場合で、この「微妙な音声のずれ」を解決するためには、ARC(オーディオリターンチャンネル)対応HDMIを搭載したTVと、ARC対応のAVアンプに買い換えることが最善の策でしょう。

以上、ご参考まで。

解決策はありません。

昔のアナログTVの時代と違い、液晶TVになりフルHDの高解像度になったことで、「画面を液晶に表示する」までの時間がアナログTVの頃と比べて遅くなっています。
これは、地デジやBSで放送されるフルHDの信号がデータが大きいため「圧縮」されて送信されているからです。
液晶TVではこの圧縮された信号を元の状態に戻したあと、画面に表示します。
この「圧縮された信号を元に戻す」処理が入る分リアルタイムの放送に比べて遅延します。
この遅延が気にならないよう、TVの内部では「圧縮され...続きを読む

QPCで焼いたDVDをDVDプレーヤーで観る方法

PCにダウンロードした動画をDVDに焼いて、DVDプレーヤーで観たいのですが、
どんな形式に変換すればよいのでしょうか?
例えば、WMP(これはPCですが)の場合はWMVになりますよね?
たくさんの形式があるので、どうすればいいのかわからず、困っています。
それとも、PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

詳しい方、どうか教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

DVD-Rにタダ動画データを焼いただけでは“動画データの入っているDVD-ROM”が出来るだけです。

家電のDVDプレーヤーで再生させるには「DVD-Video」の規格に沿った形で動画データを変換して焼く必要があります。

その変換を“オーサリング”といいます。

http://www.freemake.com/jp/free_video_converter/
私は簡単に済ませる時は↑のフリーソフトを使っています(今話題の中華IMEもくっついてくるのでインストール時は注意)。
簡単な操作でオーサリング・焼付までやってくれます。

>PCで焼いたものはDVDプレーヤーでは観られないのでしょうか?

見られます。

海外製やパイオニア製のDVDプレーヤーはオーサリングしていないDVDも結構再生できます。


人気Q&Aランキング