出産前後の痔にはご注意!

文学評論に関する英文を読んでいるのですが、なかなか難しく日本語訳を探してみようとネットで検索したところ、ありきたりの名前なのか明らかに別の人物がヒットしたりて、なかなかお目当ての情報がつかめません。
「ジョセフ」なのか「ヨーゼフ」なのか、日本ではどのような名称になっているのかご存知の方、ご教授下さい。
そもそも、これだけヒットしないともしかして日本語訳は出版されてないのかもしれませんが、その辺もご存知の方、ご協力お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 おはようございます。


 英語原文で読んでいるというくらいですから、この分野のデータ・ベースとしては最も手軽でかつ信頼の置けるアメリカ議会図書館目録の存在は当然ご存知だろうと思います。
http://catalog.loc.gov/
もっともそう言う自分もここをきちんと調べるようになったのはこの1年程度のことです。ここに既に7年いて、6年目が終了した辺りでようやくその利用価値に気が付きました。
 具体的に議会図書館目録のどこが優れているか。それは本件でも問題となっている同名異人に関して、出来る限り判別性を高めようとしている点です。例えば上記のページで著者Joseph Frankのみを検索すると159人もの該当者が存在します。
 その中には、セカンド・ネームを持たない“Joseph Frank”や“Frank Joseph”という人物もいます。あとは生年と著作の内容とで人物を特定するしかありません。ともかくお探しの著者がセカンド・ネームを持っていないのならば、探す範囲は非常に狭いものになります。この点に関しては質問文には明確に記してありませんし、読んでいる本の書名も挙げられていませんから、以下は自分で調べてください。
 ともかく、日本語の図書データ・ベースでは国会図書館はもちろん、大学や博物館図書館等を結びかつアメリカの英語図書データ・ベースともつながっているWebcatですら、外国人著者の判別性は極めて低いため役に立たないのが現状です。これ以外に議会図書館に匹敵するところというとおそらく大英博物館だけではないかと想っています。ただしこちらは私はほとんどアクセスしたことがありません。

 で、質問の始めに戻りますが、国会で著者Joseph Frankを検索する限りでは、邦訳はされていないような気がします。雑誌掲載の記事や論文に付いては調査は更に困難なので、調べないで、置きます。一応国会にはそのような検索条件は存在しますが、ここで調べて見つかることの方が稀です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧にありがとうございました。

そうなんです。Joseph Frankとなると、かなりの数がヒットいたしまして…。著作とともに探してみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/08 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す


人気Q&Aランキング