韓国製のタイヤってどうなんでしょう。確かに安いですが、品質はどうなんでしょうか?ご存知の方はよろしくお願いします。

A 回答 (6件)

NEXEN履いてます。

安かろう悪かろうではないと思います。私はグリップ力、減りの早さより、硬くても減らないタイヤを求めていたので満足です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね。評判は良いので安心して買います!韓国製品は信頼して大丈夫ですね。ウォン安なんで更に安くなってたら嬉しいです。

お礼日時:2008/11/13 14:46

ゴムの硬化が国産のものより早いようです。


もともとゴム質が硬めなので、摩耗しにくいのがメリットといえばメリットですが、すぐにサイドウォールがひび割れてきます。
また、雨天時のグリップも悪いので避けたほうが無難です。
    • good
    • 0

普通に乗っている分にはギリギリ普通のタイヤといえるでしょう。


タイヤの違いに気付く方は
例え車に興味なくても
それがペーパードライバーのおばちゃんでも
違いに気付きます。
その反面
タイヤの価格に気が行く方は
タイヤの質の違いに気付かない傾向が強いです。

そう言う意味では
韓国製もありです。

但し、いざという時、とっさの時、危険回避の時に
十二分な性能があるかというと、それはありません。

まぁ、命を乗せているわけですから
そこにどういうコスト意識を持つかは
その人それぞれでしょう。

この回答への補足

タイ製はそんな事聞いた気がします。韓国製はほんとにそうなんですか?

補足日時:2008/11/13 14:49
    • good
    • 0

韓国製では名の通ったメーカーのスタッドレスを昨年試しに履いてみました。

一応昨06年辺りより性能が上がったと言う事で購入したものです。
1.乗り心地は少しソフトな感じがしますが悪い印象ではありません。
グリップ力は圧雪やアイスバーンは普通で問題ないレベルですし、当たり前ですが4シーズン履いたタイヤより効きが良いです。
2.操作性はコーナーリングで腰が砕ける印象があり、ハイスピードでは車体が外に逃げてしまい、飛ばす方にはお勧めできません。
3.そのほかとして感想路面で国産に比べ、早い段階でタイヤ鳴きが発生し、その音が少々情けない感じです。
私は腰砕けする感じがなじめませんし、誰でも気づくレベルと思います。これが気にならない車種、せいぜい1200kg未満の軽自動車を含む軽量車には良いと思います。最近の車は1500kgを越える車両が多くそのような車には向かないと思います。
    • good
    • 0

オ-トバックスとかで大変安く売っていたので早速軽自動車に装着してみました。

乗り心地はやはり新品タイヤであり非常に満足できるレベルでしたが数日後タイヤの側面が新しいにもかかわらず白く(茶色く)なってきています。国産タイヤではこの様な感じのことはなく、やはり素材の関係かと思っております。
要は価格(コストパホ-マンス)の問題だと思います。
    • good
    • 0

韓国製のタイヤは、ビート部分が弱いので組み換えをすると危ないです。


まあ、普通にローテーションだと大丈夫ですが...
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q溝があるタイヤの寿命?

夏タイヤのトレッド溝が残っていても、
スタッドレスタイヤのようにゴムの硬化等で寿命となるのでしょうか?
もしそうなら青空駐車の場合何年くらいで寿命となるのでしょうか?

Aベストアンサー

環境や使用状況にもよるけど、3~5年といったところでしょうか。
サイドウォールに日々が入っているようだと使わないほうがいいです。

以前、5年落ちくらいの7分山タイヤを買ったことがあるけど、雨の日にグリップしなくてかなり怖い思いをしました。
タイヤの硬化って怖いです。

Q外国製のタイヤ(ノーマルタイヤ)について

外国製のタイヤ(ノーマルタイヤ)について


いいかげんタイヤ交換をしなければならないのですが
ノーマルタイヤを出してきたら溝がほとんどなくツルッツルで、
新しいものを買わなければならないようです。

いつもお店の人に勧められるがまま
高いタイヤを買っていたのですが・・・

最近は外国製のタイヤが格安で売っているようですね
(中国、インドネシア、韓国、台湾など・・・)

姉に
「スタッドレスだけはちょっと高くても
国産のメーカーのがいいと思うけど、
ノーマルなら外国製でもいいんじゃないかな~」
と言われました。

外国製のタイヤはかなり安いので、すごく迷っています・・・
なんとなく、外国製のものってすぐ壊れるとか、
問題が起きやすいというイメージもあって・・・

どうなんでしょうか・・・

ちなみに車は日産MOCO タイヤサイズは155/65R13
4WD
車はだいたい毎日乗ります。

とりあえず、今回は
タイヤのメーカーや燃費やエコなどには
こだわらず、とにかく安く済ませたいです・・・

Aベストアンサー

外国製の安いタイヤに不安がある場合、販売店での扱いを目安にすればいいでしょう。
例えばオートバックスのように全国的に展開する用品店では危ない製品は扱わないでしょう。
危険な製品はメーカーの責任で販売した方は知らん振りなんて事は店の信用問題です。
大手のカー用品店が扱うと言うことはそれなりの信頼性があると判断してはいかがでしょう。

食べ物に例えるならば旨いか不味いかの違いは有ってもお腹を壊して死ぬことは無いというレベルの話ですが。

Qスイフトの純正タイヤ ポテンザ080の寿命

スズキのスイフト(1.3XG)に乗っているのですが純正タイヤの溝に2万3千キロでスリップサインが出てしまいました。
純正タイヤなのにこんなに寿命が短いのでしょうか。
このタイヤの平均的な寿命(走行距離での)はどうなんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の主観ですが、街乗りのみでしたら少々早い気がします。

どのような走り方、メンテナンスをしていたかによってまちまちです。
無意識のうちに急発進、急停止、車線変更等繰り返したり、
空気圧チェックを怠ったまま走れば当然タイヤの寿命は縮みます。

あと、タイヤの持ち具合については個人の主観も大きく入ります。
私は時々サーキットを走るので6千キロ程で使い切ったこともありますが、
むしろよく持ったなぁと感心するほどですから^^;

Qバッテリー・・日本製とr韓国製の違い

こんばんは、いつもお世話になっております。

車のバッテリーについて以前こちらで質問させて頂きました。
交換することになり本日ホームセンターに行ってきたのですが・・・。
車の車種と型番(オデッセイ)で適合するのが 55B24Lというバッテリーらしいです

そのホームセンターにはこの型番は2種類あり1つは日本製(JSユアサ)で14800円、
もう一つは韓国製で9800円でした。日本製と韓国製で何か違いがあるのでしょうか?

その後オートバックスでは16800円(日本製)でした。

どれにするか決めることができず自宅に帰宅後ネットで55B24Lを調べてみると
値段がピンからキリまでありました。

車は次の車検で乗り換える予定なのであと2年弱しか乗りません。
だけどこの先2年間はバッテリーは上がってほしくないです。

どこらへん(相場・メーカーなど)のバッテリーにするべきでしょうか?
ちなみに車には全くの無知です。
宜しくお願い致します☆

Aベストアンサー

実用上はどちらも問題ないです

後は気分の問題だけです

安物の韓国製だけど大丈夫だろうか?!という不安を抱きたくないなら、日本製にすればいいでしょう

また、万が一バッテリートラブルに見舞われた際に、その要因がバッテリーに起因するかどうかは別にして、やっぱり安物の韓国製なんか買わないで少々高くても日本製にしておけばよかった、と後悔したくないのなら日本製を買いましょう

Qスタッドレスタイヤの寿命は?

スタッドレスタイヤの寿命は3シーズンとかって聞いたのですが、冬の間つけっぱなしの場合と、必要な時だけ使用する場合とで寿命は変わってきますか??

Aベストアンサー

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らかいので、雪道でない道路や熱くなった夏の道路をたくさん走れば磨耗が早くなります。
僕の車のスタッドレスが、少しでも滑りにくい幅太のタイヤを使っていますが10年位使っても溝が規格より減りませんでした。12月に初雪が降るとスタッドレスに履き替え、7月の梅雨明け頃に夏用ラジアルタイヤに交換していました。週に1~3回市内に買物に出かけ、たまに往復150km位の遠出をする位の車の使い方です。
北米などの外国では、オールシーズン用タイヤで特にスタッドレスを使っていないとTVでやっていました。つまり、タイヤが雪が降っても路面が凍結しても、同じタイヤを使っていると言っていました。多少溝の深いオールシーズンタイヤを使っているだけでのようですね。

日本の道路では、雪道や降雪時はスタッドレス、そして降雪や路面凍結時はチェーンを用意したいですね。安全のため、スタッドレスは磨耗していなければ4年程度、磨耗していれば3年以下でも買い換えた方がよさそうです。できれば、普通のスタッドレスより、幅広のスタッドレスタイヤの方を購入したいですね。4本で3万円弱でしたが、旧タイヤのホイール取り外しとリサイクル引取り、新タイヤホイール装着、夏用タイヤからスタッドへのタイヤ取り付け交換などの工賃を含めて4万5000円+消費税位だったと思います。幅広スタッドレスでしたがタイヤの割引があったためこれだけで済みました。チラシでは普通スタッドレスの価格が3万~4万5千円位で出ていました。定価販売では高いので、安売り店で値引き時期に購入するといいかと思います。新品でも一シーズン前に製造したタイヤだと、タイヤがそれだけ堅くなって、そのためにタイヤが安くなっている場合もありますので注意したいですね。

先月、10年位使っていたスタッドレスを持参して、夏用ラジアルタイヤからタイヤ交換に行ったら、このタイヤはまだ溝は基準以上ありますが、タイヤのゴムが堅くなってスタッドレスとして効き目がなくなっています。といわれ、タイヤを買い替えました。
その際に、スタッドレスタイヤの寿命は、使っても使わなくても3年、多くて4年という事でした。使わなくても4年もたてば、タイヤのゴムの軟らかさがなくなって堅くなり、雪道で滑りやすくなるという事でした。
普通タイヤより、スタッドレスタイヤのゴムは軟らか...続きを読む

Q韓国のタイヤメーカー、ハンコックのスタッドレスタイヤは

スタッドレスタイヤで韓国のタイヤメーカーハンコック製の性能はどんなものでしょうか。

Aベストアンサー

私の所は雪国なので色々な話を良く聞きますよ
友人がタイヤショップにいるので聞いた事があります

結果として性能的には国産と殆ど変わりがありません
ブレーキ性能が云々、雪道走行、アイスバーン走行、どれをとっても自分の車で試しに履いて、色々履いてこれがいい!なんて事が不可能なので分かりませんね
一昔前は国産のスタッドレスは雪道に強い、ヨーロッパ製のタイヤはアイスバーンに強い、なんて言ってますが現在では殆ど変わりが無いでしょう
ブレーキ性能なんてドライバーが人間ですから比べようがありません(笑)

実際ハンコックは結構良いって話も聞きます、山間部や豪雪地帯より町中や雪が少ない地方だったら安くて良く走る
まあ持ちが悪い、経年変化、ゴム硬化が早いのでは?と言われますが昨年入ってきたタイヤですからこれから分かる事でしょうね
あとは日本人特有のメーカー信仰、不安であれば国産メーカーをお奨めします
スタッドレスタイヤのCMも多くなりました、予約は早めの方が良いでしょう

Qタイヤの寿命とパンクしやすさ

7,8ヶ月で、3000キロほど走ったタイヤです。 MAXXISデトネーター 32C
タイヤは見た目にそんなに減っていないと思うのですが・・・
ガラスの破片とであいた、小さい穴とかがけっこうあります。 
パンクも後輪ばかりですが今までで5回ぐらいしました。 
もしかしたらタイヤの寿命とか替え時なのでしょうか
冬になる前に1000キロぐらいは乗ると思います。 
このタイヤではパンクしやすいでしょうか

これから、寒く暗くなるのもはやいので パンクした時のことを考えると夏場と違ってとても大変なのでタイヤ購入も考えています。 しかし冬~春は自転車に乗らないので 新しいタイヤを買うのも考えてしまいます。
★ 3、4000キロがこのタイヤの寿命だとしたら、7000キロぐらいは乗れるタイヤが欲しいです。 それか耐パンク性能のあるものに

Aベストアンサー

No.2です。
>薄くて軽めのタイヤでパンクしにくいタイヤもあるんでしょうが、高いんでしょうね。

残念ながらその通りです。
私が乗っているのはロードバイクなので、23Cとかなり細いタイヤですが耐久力があるほうです。
でも、高いのですよね。
一本で7千近くします。

メーカによって、タイヤの特性がかなりあります。
たとえばミシュランは乗り味は最高に良いけれど悪路を走行するときなど最悪。
パンクしやすいし、雨が降ってちょっとでも路面がぬれれば滑りやすいとか。

出来るならば、28Cと細めのタイヤに交換したほうが良いかもしれません。
そっちの方が、製品のラインナップが増えるから好みのタイヤを探しやすいと思います。

Q高いタイヤと安いタイヤ 性能実感

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静かさだけを追求した日本のコンフォートタイヤと考え方が全く違う。
欧州製高級車にも標準装着されるほど高性能。
ハンドリングも格段に良くなる。
などなど・・・。

で、実際に3000kmほど走ってみた感想ですが、たしかに少し静かになったと思います。
でも、交換前のタイヤが経年劣化で硬化していたから、当たり前だと思えるレベルです。
その他は、特に高性能を実感する事はないです・・・。
でも、安いタイヤと比べたら違いがあるんだろうなと勝手に納得。

ところが後日、同じ車に乗っている知人がタイヤ交換をしました。
スタンドで国内メーカー品であれば、一番安い物でいいよと注文したそうで。

装着したタイヤは住友ゴムの「ファルケンZIEX ZE912 」。
自分が交換する時、このタイヤもありました。値段はミシュランの半額以下でした。

全く同じ車なので、どのくらいタイヤの性能で乗り味が違ってくるのだろうかと試乗させてもらったのですが、全く違いを感じませんでした・・・。
高速も、山道も走ってみましたが、なんら相違点を実感できませんでした。

なんか、ファルケンでも良かったなぁ・・と思っている現状です。

その知人に、自分のミシュラン装着の車を試乗させたところ、「やっぱミシュランいいわぁ~!」とか言ってましたが、「何が良いの?」と質問しても、「全体的に。あと気分的に。」という抽象的な感想で・・。

同僚や友達からは「おお!ミシュラン買ったんだ!高かったでしょ!良いタイヤだよなあ!」とか、ディーラー担当者からも「いいタイヤ買いましたね!」と言われるのですが、何が良いのやらさっぱりわからないです。

自分の感覚が鈍感なだけなのかもしれないですが;;

それでタイヤの性能差というのは、どのような点から実感できるのかなど、ポイントを教えて頂きたく質問させていただきました。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思うと本当に頭がさがります。

そういった、軽自動車から大型車まで多種多様な車が
通行する環境にマッチした路面で
タイヤの性能差を"顕著に"体感できるか?
と言うと難しいかもしれませんね。

しかし冒頭にも記しましたが性能差は確実に
ございます。

お勧めはできかねますが、どうしても性能差を
体感したければ簡単なテストをすることで体感は
できます。
しかし、安全に配慮した上で、あくまで自己責任
での実施となりますのでご注意下さい。

その方法ですが、先ず、広くて車が安全に走行できる
駐車場の様なところを探します。
くれぐれも近隣に配慮してくださいね。

次に、ご友人の方とタイヤを2本だけ
交換します。
その際、右側もしくは左側だけを交換して
左右が別々な銘柄になる様に装着します。

作業終了後、必ず安全を確認した上で走行してみて下さい。

ロードノイズのテストであれば通常の走行を行うだけで
じゅうぶん、左右差を感じられると思います。

小さな段差のある様な場所であれば、乗り心地も
比較できます。

ブレーキの性能差を確認する場合は、多少 急ブレーキぎみに
ブレーキをかけてみてください。
伝達性能の良い方を支点に車はスピン気味になります。
(本来はABSなどを強制解除した上で、路面抵抗が少ない
ウエット時などに行うと、より顕著に性能差が現れます)

加速の場合は、その逆になります。

以上が簡単なテスト方法です。

テスト後、必ず元の状態にもどして走行してください。

実は以上のテストはタイヤの開発段階や新商品のテスト
(販売店を対象としたもので一般には、なかなか参加できません)
で行われる実際のテストと同様です。

その様なテストでは、もちろんクローズコースで安全を確保
した上、計測用の機器を取り付けて行いますので、くどい様ですが、
個人で行うのは安全面の問題や、お車にあたえる影響を
考えると、お勧めはできません。

推そらく質問者様も「そこまでやる必要はない」と思われる事
でしょうが、せっかく良いお買い物をしてもフラストレーション
を抱えたままなのは、お気の毒だと思いましたので・・・

又、この質問に限らずタイヤ性能の問い合わせを多々目にしますが
回答者様の主観が大きく本当に質問者様のメリットにつながる物は
少ないのが残念です。
車業界の職に従事している者としては悲しい限りです。

ちなみに、私が勤務していたのはミシュラン(オカモト)系列の
ショップではございませんが、優秀なタイヤであることは
存じております。

長文になりました上、本来の質問の趣旨から逸れているかもしれませんが
ご参考になればと思います。

是非、素敵なカーライフを!!

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思う...続きを読む

Qスタッドレスタイヤの寿命

スタッドレスの寿命についての質問です。
雪国在住、シーズン4年目突入タイヤです。
スタッドレスの寿命を示す、プラットフォームまでまだ十分溝があります。
しかしいわゆるゴムの劣化については調べようがありません。

また車はFR オートマです。
タイヤの印象として、一年目でも今と同じようにお尻振ってたなぁってかんじで、現在、劣化で性能が落ちたのか明確な実感が正直あまりありません。

買い替えについてのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であり、石油に対する依存度は高い。
ゴムの劣化(質問の意味をゴムの硬化と考える)はゴムの配合割合(天然ゴム主体、合成ゴム主体、その他各種配合剤)にもよるが、一番影響度合が大きいのは保管状態です。即ち、直射日光、雨及び水の湿気、油類、ストーブ等の熱源等の影響をどの程度受けたかでゴムの劣化も変わってくると言えます。ちょっと極端な比喩を言えば、赤ちゃんや若い人の肌はつやつやしていますが、年とともに残念ながら肌に油分が不足し荒れてくる(ゴムで言えば硬化してくる)現象と言えましょうか。
この劣化は夏タイヤもスタッドレスタイヤも基本的には同じです。
スタッドレスタイヤの場合には氷雪上での性能(摩擦)を向上させるために夏タイヤのゴムより柔らかいゴムが採用されているとか、パターンに細かなサイプを沢山加えて、より摩擦力を高めるブロックのエッジ効果の動きを取り入れています。 ゴムの硬化度合がどの程度氷雪上の性能低下に影響あるのかの試験データは有りませんが、一般的に言えばタイヤの保管状態と使用地域によるも、ご質問のごとくほとんど減っていないタイヤの場合には3~5年(5シーズン)を目安としてよいでしょう。

【補足説明】
スタッドレスタイヤの性能が一番要求されるのは氷上(アイスバーン、ミラーバーン)性能です。従って雪が主体の関東以西で1シーズンの走行距離も短い人の場合には実用上、5シーズン以上と考えてOKです。 また、スタッドレスタイヤの寿命(ライフ)のご質問もよくありますが、一般的な使用でスタッドレスタイヤの使用限界のプラットフォームが出るまで約25,000km(1シーズン10,000km走行として)を目途としてタイヤ・メーカーがタイヤの設計をしております。


僕は北海道に住んでいますので、劣化がわからないので3シーズンで必ず交換します。
不安な状態では乗りたくないですからね。
自動車用品店などへ行くと、ゴムの硬度測定をしてくれるところもありますよ。

オートバックスのQ&Aを貼り付けておきます。

http://www.autobacs.com/cgi-bin/inetcgi/scripts/static_html/info/contents/7-4-17.jsp?BV_SessionID=AAAA1815489486.1135488196AAAA&BV_EngineID=ccccaddgigjiihjcefeceeedfgfdffg.0#03

Q スタッドレスタイヤの交換は「ゴムの劣化を考慮すると3年程度だよ」と友人に勧められたのですが、ほとんどゴムが減っていなくても交換した方がよいのでしょうか?


A タイヤの原材料はご存知のように、約70%弱が石油(ナフサ)を原材料とする化学製 品であ...続きを読む

Qタイヤ生産国で品質差はありますか

 半年前、国内メーカD社のベーシックなタイヤを新品で購入しました。
 ハンドルが真っ直ぐにならず、取り付け場所を変えてやっと真っ直ぐになる組み合わせを見つけました。
 製造国を見たら、前輪は日本製とインドネシア製、後輪は2本ともインドネシア製でした。
 最近、同じタイヤの展示品を見ると中国製。
 海外生産が当たり前の時代ですが、製造国による品質の差というのは有るのでしょうか。
 製造国名にはこだわらなくても、4本の製造国は同じにした方がよいもんでしょうか。
 国内メーカB社のベーシックなタイヤ(4本とも日本製)ではこんなことは無かったのは、米国でのリコール絡みで品質を厳しくしてるのかと想像します。
 カテゴリー違いな話ですが、同じAF一眼カメラを2台所有した経験では、マレーシア製は先に故障し、中国製は大丈夫でしたので、タイヤも中国製がよいのかと思いかけてます。
 
 

Aベストアンサー

タイヤというか・・・
生産物は、生産する工場や生産するロットが変われば使用される原材料が変わります。
そのために、生産工場や生産ロット毎によって品質が変わってきます。
(とはいえ、その工場毎や生産ロット毎にでの品質は一定なんだけど・・・)


中国製が良いということや、マレーシア製が悪いということではないんだけどね
Dの場合は北米生産のロットなら品質は均一だから安心できると思うけど


人気Q&Aランキング