定額料金の「フレッツ」を利用したいのですが、私の住んでいる所では一切施工の予定がないらしく、いまだに利用できません。一つ向こうの町では最近施工され、他県のネット仲間も利用していない人はいません。定額、常時、高速接続の中でフレッツが最良という訳ではないのにそれさえも施工されず、NTTの方も他の新機軸の通信方法ばかり打ち出してきて、歯がゆいのを通り越して殴り込みをかけたい気分です。同じNTT利用者なのに支払う料金がフレッツの人と雲泥の差なのがどうしても納得できません。差額返還なりフレッツ施工なりNTTに訴えたいのですが、NTTを動かす事は可能でしょうか。「一般人が企業を訴える」という件に詳しい方よろしくお願いします。

A 回答 (2件)

一般人が企業を訴える というのは可能ですが、


今回の場合、NTTがフレッツを全国一律、かつ一斉に
サービスするべきかどうかという観点から、判断されます.

NTT法は、NTTにユニバーサルサービスを義務付けていますが、
これは、基本的なサービスに限られ、また、その
サービス開始が地域ごとに異なる事は容認されています.
現在でも地域により、可能なサービスに差があります。

フレッツISDNはあくまでもサービスメニューの中の
割引料金メニューですので、
ユニバーサルサービスを理由に訴えても(他に訴える要因は無い筈)
敗訴するでしょう.

なお、新電電各社はこのユニバーサルサービスすら義務づけられて
いません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。勉強になりました。不自由なくサービスを受けられる方にはあまり知られていませんが、最近では都市部での新サービスばかりが先行してしまい、他の地域ではその実IT過疎化が進んで(?)おります。そういった点をNTTに訴えたかったのですが、そのNTT法では頭ごなしに働きかけを封じられている感がしますし、NTT自体も事実を把握しながら細かい所はどうでも良いといった投げやりな方針で、こちらとしてはもうどうしようもありませんね。それ以前に「お客」である私がこうした動きをとらなければならない事に問題もあるのですが…
ともかく真摯な回答有り難うございました。

お礼日時:2001/02/26 06:52

訴えるって裁判のことですよね?


訴えても勝てません、絶対。
そんなことするのならあなたの町で同じ思いをしている人の署名を集めて送りつける方が効果大です。
町の大型スーパーの前で拡声器を持ってうったえれば主婦やお父さん方の署名は簡単に集まります。
恥ずかしいならフレッツは我慢するしかないですね。
でも誰かが何かしないと仕組みは変わりませんよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ