『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

先日、金曜ロードショーで「ハウルの動く城」を見て気になり、
面白かったので原作も買って読んでみました。

最近はこういった洋書原作の映画が多いですよね。もっと読みたいのですが、
他にどんなものがあるのか全く分かりません。
何かオススメの洋書原作映画があれば教えていただけないでしょうか?

ハウルのようなファンタジーものなら有り難いですが、
その他のジャンルにも興味があるので、オススメの一冊を教えてください。

宜しくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんにちは。

ANO2です。懲りずに、第2部

 「ゴッド・ファーザー」/マリオ・プーゾォ
  同/フランシス・フォード・コッポラ(1972~1990年)
 「猿の惑星」/ピエール・プール
   同/フランクリン・J・シャフナー(1968年)
 「死海殺人事件」/アガサ・クリスティ
  同/マイケル・ウィナー(1988年)
 「シャイニング」/スティーブン・キング
  (1)同/スタンリー・キューブリック(1980年)
  (2)同/ミック・ギャリス(1997年)米TVドラマ
 「ジェラシック・パーク」/マイケル・クライトン
   同/スティーブン・スピルバーグ(1993年)
 「ロスト・ワールド」/マイケル・クライトン
   同/スティーブン・スピルバーグ(1997年)
 「スターシップ・トゥルーパーズ」/ロバート・A・ハイライン
   同/ポール・バーホーペン
 「砂の惑星デューン」/フランク・ハーバード
 映画は、劇場公開版/デビット・リンチ(1984年)、米TV長尺版/アラン・スミシー(1984年)
 「白雪姫」/ヤーコブ&ウィルヘルム・グリム
   同/ディズニー、「スノー・ホワイト」/マイケル・コーン(1997年)
 「スミス都へ行く」/リュイス・R・フォスター
   同/フランク・キャプラ(1939年)
 「スペース・ヴァンパイア」/コリン・ウィルソン
   同/トビー・フーパー(1985年)
 「卒業」/チャールズ・ウェブ
   同/マイク・ニコルズ(1967年)
 「タイム・マシン」/H・G・ウェルズ
   同/ジョージ・パル(1960年)
 「太陽の帝国」/J・G・バラード
   同/スチーブン・スピルバーグ(1987年)
 「動物凶猛」/ワン・シュオ
  太陽の少年/チアン・ウェン(1994年)
 「太陽がいっぱい」/パトリシア・ハイスミス
   同/ルネ・クレマン(1960年)フランス
 「大脱走」/ポール・ブリックヒル
   同/ジョン・スタージェス(1963年)
 「地下室のメロディ」/ジョン・トリニアン
   同/アンリ・ベルヌイユ(1962年)フランス
 「地底探検」/ジュール・ヴェルヌ
   同/ヘンリー・レヴィン(1959年)
 「断崖」/フランシス・アイルズ
   同/アルフレッド・ヒッチコック(1941年)
 「月世界探検」/H・G・ウェルズ
   同/ネイサン・ジュラン(1964年)
 「罪と罰」/ドストエフスキー
   同/レフ・クリジャーノフ(1970年)ロシア
 「透明人間」/H・G・ウェルズ
 多数。有名な版、同/ジェームズ・ホエール(1933年)
 「時計仕掛けのオレンジ」/アンソニー・バージェス
   同/スタンリー・キューブリック(1971年)
 「ドーバー海峡殺人事件」/アガサ・クリスティ
   同/デズモンド・デービス(1984年)
 「ドラキュラ」/ブラム・ストーカー
 多数。同/テレンス・フィッシャー(1957年)、フランシス・フォード・コッポラ(1992年)
 「ドラゴン・ハート」/パトリック・リード・ジョンソン
   同/ロブ・コーエン(1996年)
 「ドリトル先生不思議な旅」/ヒュー・ロフティング
   同/リチャード・フライシャー(1967年)
 「眺めのいい部屋」/E・M・フォースター
   同/ジェームズ・アイボリー(1986年)イギリス
 「2001年宇宙の旅」/アーサー・C・クラーク
   同/スタンリー・キューブリック(1968)
 「2010年宇宙の旅」/アーサー・C・クラーク
   「2010年」/ピーター・ハイアムズ(1984年)
 「ネバー・エンディング・ストーリー」/ミヒャエル・エンデ
   同/ウォルフガング・ペーターゼン(1984年)ドイツ
 「赤い警報」/ピータージョージ
   「博士の異常な愛情」/スタンリー・キューブリック(1963年)
 「二十日鼠と人間」/ジョン・スタインベック
   同/ゲイリー・シニーズ(1992年)
 「パピヨン」/アンリ・シャリエール
   同/フランクリン・J・シャフナー(1973年)
 「薔薇の名前」/ウンベルト・エーコ
   同/ジャン=ジャック・アノー(1986年)
 「ハリーの災難」/ジャック・トレヴァー・ストーリー
   同/アルフレッド・ヒッチコック(1955年)
 「ハワーズ・エンド」/E・M・フォースター
   同/ジェームズ・アイボリー(1992年)イギリス
 「半魚人」/モーリス・ジム
   同/ジャック・アーノルド(1954年)
 「羊たちの沈黙」/トマス・ハリス
   同/ジョナサン・デミ(1957年)
 「陽はまた昇る」/アーネスト・ヘミングウェイ
   同/ヘンリー・キング(1957年)
 「秘密の花園」/フランシス・バーネット
   同/アグニシュカ・ホラント(1993年)
 「ピノキオ」/カルロ・コロディ
 多数。ディズニー他。お勧め、同/スティーブ・バロン(1996年)
 「フラッシュ・ゴードン」/アメリカン・コミック(原作者は?)
   同/マイク・ホッジス(1980年)
 「フランケンシュタイン」/メアリー・W・シェリー
 多数。定番、同/ジェイムズ・ホエール1931年)
   「ヤング・フランケンシュタイン」/メル・ブルックス(1974年)
 「ブラジルから来た少年」/アイラ・レビン
   同/フランクリン・J・シャフナー(19??年)
 「ブリンクス」/ノエル・ベーン
   同/ウィリアム・フリードキン(1978年)
 「アンドロイドは電気羊の夢を見るか」/フィリップ・K・ディック
 設定、プロットが違っているが、「ブレード・ランナー」/リドリー・スコット(1982年)
 「プロスペローの本」/ウィリアム・シェイクスピア
   同/ピーター・グリーナウェイ(1991年)
 「王子と乞食」/マーク・トゥエイン
   「放浪の王子」/ウィリアム・キーリィ(1937年)
 「モルグ街の殺人」/エドガー・アラン・ポー
   同/ゴードン・へスラー(1971年)
 「モロッコ」/べノ・ヴィグニー
   同/ジョゼフ・フォン・スタンバーグ(1930年)
 「モンテ・クリスト伯」/アレクサンドル・デュマ
 何作かある。同/ジョセ・ダヤン(1998年)フランスTVドラマ
  「ドン・キホーテ」/セルバンテス
 多数。 同/「ラ・マンチャの男」/アーサー・ヒラー(1972年)
 「小公女」/フランシス・H・バーネット
    「リトル・プリンセス」/アルフォンソ・クアロン(1995年)
 「小公子」/?
    イギリスTVドラマ(?年)
 「リバー・ランズ・スルー・イット」/ノーマン・マクリーン
    同/ロバート・レッドフォード(1992年)
 「若草物語」/ルイザ・メイ・オルコット
    同/マービン・ルロイ(1949年)

 以上が、寄り合えず整理してあるもの。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この場を借りて・・・
皆さん、色々紹介していただき本当にありがとうございます。
本当は紹介していただいた方全員にそうしたいのですが・・・
今回はmusekininnさんとMAY1814にお礼のポイントを差し上げたいと思っております。
こんなに多くの作品を2回に渡って投稿していただいたこと、とても嬉しいです。

生意気ですが・・・自分自身、かなりの読書家と自負しているので、
他の皆さんに紹介していただいた作品も必ず読みます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/11/09 16:15

はじめまして。



 ちょっとお邪魔する程度で申し訳ありません。

ANo.2にご紹介のある「エクソシスト」。
オカルト映画の元祖的な映画で有名です。
当然、もともと小説です。

 私もこれは超おススメです。映画よりかなりこわーいです。
精神病理学の専門家にでもなった錯覚を覚えるほどすごい書き込みです。

 スクリーンでは言ってしまえばただのオカルト映画ですが、小説の方は読んでいて、もう緊張のしっぱなしで、怖さと疲れでどっとくる重さです。映画で再現されている部分が、結構厚みのある本書の4分の一にも満たないだろうという凄さです。(個人的な感想です。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は自分は、映画鑑賞も趣味なので、
エミリー・ローズ(エクソシスト系、しかも実話!)なんかも見に行った時もあります。
もちろん、エクソシストもレンタルですが、見ました。

しかし、そうですか・・・深いんですね?しかも長編なんですね?
もう大好物ですよ(笑)長編大好きなんで、絶対読みます!

お礼日時:2008/11/09 16:21

>ハウルのようなファンタジーものなら有り難いですが、



『ハリー・ポッター』シリーズ
 今一番有名な魔法学校の物語
 書籍 http://www.amazon.co.jp/dp/4915512371
 映画 http://www.amazon.co.jp/dp/B000063TJA

『フランケンシュタイン』
 人造人間を作った医者とその怪物の悲劇
 書籍 http://www.amazon.co.jp/dp/4488532012
 映画 http://www.amazon.co.jp/dp/B0009H9ZUK

『銀河ヒッチハイク・ガイド』
 風刺の効いた宇宙冒険活劇
 書籍 http://www.amazon.co.jp/dp/4309462553
 映画 http://www.amazon.co.jp/dp/B000CS46YQ

『わたしはロボット』
 空想科学読物。本と映画は『ゲド戦記』位に・・・(笑)
 書籍 http://www.amazon.co.jp/dp/4488604064
 映画 http://www.amazon.co.jp/dp/B0002K722W
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハリー・ポッターは2冊目まで読みました。
結末が気になってはいたのですが、その時はまだ日本語訳されていなかったので・・・
読み出すと結末気になって、一気読みしたい衝動に駆られるので、
途中でわざと中断して最終巻が出るのを待っていたんです。
これで一気読みが出来ます(笑)

銀河ヒッチハイク・ガイドとわたしはロボット・・・
この2つ、良さそうですね。必ず読みます!

お礼日時:2008/11/09 16:03

 こんにちは。



<映画化されている書籍・文庫>
 「アッシャー家の惨劇」/エドガー・アラン・ポー
     同      /ロジャー・コーマン(1960年)
 「アマデウス」/ピーター・シェーファー
     同  /ミロス・フォアマン(1984年)
 「アルカトラズからの脱出」/J・キャンベル・ブルース
     同  /ドン・シーゲル(1979年)
 「嵐が丘」  /エミリー・ブロンテ
    同   /あまりにありすぎ。とりあえず、新旧、ウィリアムワイラー(1932年)、ピーター・コズミンスキー(1992年)
 「不思議の国のアリス」/ルイス・キャロル
    同   /あまりにありすぎ。お勧め、ヤン・シュヴァンクマイエル(1988年) 
 「ある貴婦人の肖像」/ヘンリー・ジェイムズ
    同   /ジェーン・カンピオン(1996年)
 「アンドロメダ」/マイケル・クライトン
    同   /ロバート・ワイズ(1971年)
 「タイム・ライン」/マイケル・クライトン
 「田舎の日曜日」/ピエール・ポスト
    同   /ベルトラン・タベルニエ(1984年)フランス
 「インディ・ジョーンズ」シリーズ/ジョージ・ルーカス
    同   /スティーブン・スピルバーグ全4作
 「イルカの日」/ロベール・メルル
    同   /マイク・ニコルズ(1973年)
 「裏窓」/コーネル・ウールリッチ
   同 /アルフレッド・ヒッチコック(1954年)
 「栄光への脱出」/レオン・ユリス
   同/オットー・プレミンジャー(1960年)
 「エクソシスト」/ウィリアム・ピーター・ブラッテイ
   同/ウィリアム・フリードキン(1973年)
 「エデンの東」/ジョン・スタインベック
   同/エリア・カザン(1954年)
 「落ちた偶像」/グレアム・グリーン
   同/キャロル・リード(1948年)イギリス
 「オリエント急行殺人事件」/アガサ・クリスティ
   同/シドニー・ルメット(1974年)
 「大いなる遺産」/チャールズ・ディケンズ
   同/デヴィット・リーン(1947年)
 「オリヴァ・ツイスト」/チャールズ・ディケンズ
   同/デヴィット・リーン(1948年)
 「大鴉」/エドガー・アラン・ポー
  同/ロジャー・コーマン(1963年)
 「海底二万マイル」/ジュール・ベルヌ
  同/リチャード・フライシャー(1954年)
 「カモメのジョナサン」/リチャード・バック
  同/ホール・バートレット(1973年)
 「カッコーの巣の上で」/ケン・キージー
  同/ミロス・フォアマン(1975年)
 「から騒ぎ」/ウィリアム・シェイクスピア
  同/ケネス・プラナー(1993年)
 「カラマゾフの兄弟」/フョードル・ドストエフスキー
  同/イワン・ヴィリエフ(1968年)ロシア
 「ガリバーの冒険」/ジョナサン・スイフト
  これはイギリスのTVドラマが最高の出来。ジャック・シャー(1960年)
 「キャリー」/ステーブン・キング
  同/ブライアン・デ・パルマ(1976年)
 「禁じられた遊び」/フランソワ・ポワイエ
  同/ルネ・クレマン(1952年)
 「クリスマス・キャロル」/チャールズ・ディケンズ
  これも多数(題名違いで)。クライブ・ドナー(1984年)
 「グリーン・マイル」/スティーヴン・キング
   同/フランク・ダラポン(1999年)
 「グース」/ビル・リッシュマン
  同/キャロル・バラード(1996年)
 「黒水仙」/ルーマー・ゴッテン
  同/マイケル・パウエル(1947年)イギリス

とりあえず、第1部
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これで一年間、本には困らないってくらいあげて頂き、
どうもありがとうございます。
これだけご存知ということは、大変な読書家でいらっしゃるのでしょうね。

自分もこのくらい人に紹介できるほど、知識が深くなりたいですね。

お礼日時:2008/11/09 16:08

 こんにちは。


●ル=グウィン「ゲド戦記」
 同じく宮崎アニメで映画化されました。ファンタジーです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31690803
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id324 …
●トルーキン「指輪物語」
 実写版で映画化されています。ファンタジーです。映画名は「ロード・オブ・ザ・リング」です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/18706176
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id234 …
●C・S・ルイス「ナルニア国物語」
 ディズニーによって実写で映画化されています(現在2巻まで)。岩波少年文庫で手に入ります。ファンタジーです。
http://www.iwanami.co.jp/hensyu/jidou/
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id322 …
●ディケンズ「クリスマスカロル」
イジワルな主人公が幽霊に連れられて色々な事をみて改心するという話です。映画は実写版とアニメ版があります。ファンタジーです。これからの季節いかがですか?
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31785806
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id318 …
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id161 …
●オルコット「若草物語」
 御存知オルコットの名作です。映画版は続編と併せて作られており、少女小説のセオリー通りにいかないと、少しショックでした(読むと納得してもらえると思います)。http://books.yahoo.co.jp/book_detail/04343895
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id260 …
●バーネット「秘密の花園」
 こちらも名作です。映画は実写版で映像がとても綺麗でした。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31875668
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id193 …
●リンドグレーン「やかまし村の子どもたち」
 ピッピなどで有名なリンドグレーン女史が自分の子どもの頃を思い起こして書いた本です。本自体すごく人気がありますが、映画も映像がとても綺麗でほのぼのとした作品です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31548293
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id236 …
●エンデ「はてしない物語」
 映画名はネバーエンディングストーリーで80年代にヒットしました。本もどきどきして面白かったです。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/30690560
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id172 …
●ベルヌ「80日間世界一周」
 19世紀の話で、飛行機がなかった時代本当に80日間で世界一種が出来るかを賭けしてして旅立つ冒険物語です。実写とアニメと両方ありますが、私はアニメ版を見ました。主人公が猫です。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31430071
http://info.movies.yahoo.co.jp/detail/tymv/id145 …

 一冊どころか沢山挙げてしまいましたが、良かったらチェックしてみて下さい。ご参考までにm(__)m。

この回答への補足

ごめんなさい、2回投稿してくださったのは、musekininnさんでしたね。
大変失礼いたしました・・・

補足日時:2008/11/09 15:53
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れてしまい、大変申し訳ありません。
果てしない物語、ゲド戦記、指輪物語は読んだことがあります。
こういう、名前は知られてるけど、読んだことない!
というような原作を紹介していただきたかったので、本当に助かります。

しかも2回も投稿してくださって嬉しいです!
嵌ると1日に1冊読んでしまうので、ここに紹介されたものは本当に全部読むつもりです。
どうもありがとうございます!

お礼日時:2008/11/09 15:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映画と洋書に詳しい方!映画化された原書の題名を色々教えてください。

洋書を読みたいと思っているのですが、映画の原作となった洋書を探しています。
最近上映された外国映画で、洋書(英語)が発売されているものをどなたかご存知ないでしょうか?

ジャンルはなんでも良くて、サスペンスでも、恋愛でも、青春物でも、コメディーでもOKです。
最近だとメリルストリープが出た映画「めぐりあう時間たち」は洋書「The Hours」・・・みたいな感じで・・・。

課題として読んで、レポートを出さないといけないので、困っています。是非、洋画や洋書に詳しい方御願いいたします。これから発売されるものでも結構です。

Aベストアンサー

ハリー・ポッターと賢者の石
 Harry Potter and the Sorcerer's Stone
ハリー・ポッターと秘密の部屋
 Harry Potter and the Chamber of Secrets
ハリー・ポッターとアズカバンの囚人
 Harry Potter and the Prisoner of Azkaban
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 Harry Potter and the Goblet of Fire

ロード・オブ・ザ・リング
The Lord of the Rings
 パート1 -旅の仲間- The Fellowship of the Ring
 パート2 -二つの塔- The Two Towers
 パート3 -王の帰還- The Return of the King

パニック・ルーム
Panic Room

羊達の沈黙
Silence of the Lambs

マイ・フェア・レディ
Pygmalion


人気Q&Aランキング