ズバリ、「ラジオたんぱ」ってどうすれば聞けるのですか?6XXXMHzって、AMとかFMじゃないですよね。

A 回答 (6件)

聞くのにお金(受信料)は要りません。


短波帯では世界中の電波がガンガン入るので受信料など集めようが有りません。
受信料が要るのは、NHK-TVと衛星放送(CS,BS)とCATVぐらいでしょう。
余談ですが、短波帯で外国の放送を聞くのを趣味にしている人たちをSWLといいます。(Short Wave Listener)
    • good
    • 0

こんにちは、


みなさんの言われているとおり短波ラジオが必要です。
第一放送 3925kHz,6055kHz,9595kHz
第二放送 3945kHz,6115kHz,9760kHzです。
どのチャンネルを選ぶかは電波の状態によります。

ラジオの件ですが、通常のラジオに比べても安くはありません。
値段は通常の携帯用で6千円~1万円くらい。
電気店でも量販店で売っています。
ラジオたんぱ専用のプリセット式とチューニングを合わせる方式のものがあります。
後者はディスカウントショップ等で無名メーカーの安いものもありますが、
感度も悪く、チューニングも合わせにくいので、あまりおすすめできませんね。

さて、ラジオたんぱといえば
70~80年代のラジオ全盛の時代は、よく聞いていたものです。
「大学受験講座」などは目玉番組だったですね。
現在は、その流れを汲んだ教養番組、昼間は平日は株式市況、休日は競馬中継(第一放送が関東、第二放送が関西)をやっています。
昔は全国をカバーするメディアとして重宝されていましたが、
今の情報時代、いささかその役割は終わりつつあるのではないかという感じがします。
それでも、株をされているか、競馬を第1レースからやる人で、かつ外出がちという方には、今でも重宝するとは思いますが。

なお、電波の状況によっては非常に聞きにくい時もあります。
他にはスカイパーフェクTVでも聞くという方法もありますが携帯性には欠けますね。

参考URL:http://www.tampa.co.jp/
    • good
    • 0

ご参考まで



スカパーでも一部の番組(株と競馬)を除いて無料で聴けます
CSチューナーを既にお持ちならそのままでOKです
ノイズが全く無いのが良い点ですが、値段が高いので結局おすすめできません(笑)
それと、あたりまえですが持ち運びはできません

もし、この先CS受信を考えていらっしゃるなら、御一考されてはいかがでしょう
    • good
    • 0

短波帯の受信できる機器が必要です。


6.×××MHzは6×××kHzです。
関連URLは次の通り。別にメーカーの回し者では有りません。

短波専用ラジオ
http://www.tampa.co.jp/radio/radio.html

電波の使い方
http://www2s.biglobe.ne.jp/~aiueo/hyou.html

短波について
http://www2s.biglobe.ne.jp/~aiueo/tanpa.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

聞くのにお金がかかりますか。

お礼日時:2001/02/25 13:10

短波ラジオを買ってきましょう!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

何も知らなくてすみません。値段はふつうのラジオとかわりませんか。

お礼日時:2001/02/25 12:26

短波放送受信用のラジオがあれば聞けます。


電気店に売っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いやお恥ずかしい。全国どこでも聞けますよね。音の入りはどうですか。

お礼日時:2001/02/25 12:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ