『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

昨日、3歳と5歳の子どものインフルエンザ予防接種(1回目)に行ってきました。
少し鼻水が出ていたので予防接種はしますが、お薬を出しておきますと先生がおっしゃったので、もらってきて昨日の夜飲ませました。
ところが、今朝幼稚園ママと話していたら、
「予防接種をしたのに細菌を殺すような薬を飲んだら意味ないでしょ?」
といわれて、そう言われればそうかも…と心配になってきてしまいました。

3歳の子に処方されたのは
アスベリン、プルスマリンA、ペリアクチンの混合薬
フロモックス、ビオフェルミンの混合薬
ザジテン
5歳の子に処方されたのは
ザジテン

です。
先生が出された薬だから大丈夫でしょう?と思ったりもするのですが…
これらの薬を、飲ませ続けても予防接種の効果は薄れたりはしないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一般的な『インフルエンザ』は『ウイルス』です。


確かにインフルエンザ菌というのもいますが、インフルエンザの病原体ではありません。
処方された中で、抗生剤はフロモックスですが、これは、『細菌』を殺菌するものですので、
『ウイルス』に有用なものではありません。
あとは抗アレルギー剤や去痰剤ですので、何ら問題はありませんね。

私も保育園児のママですが、自分の知らない事を知ってるように言う人に非常に頭にきますね。
無知とは恐ろしいものです。自分の不用意な一言で、人を不要な不安に陥れてしまうのですから。

そんな人の意見を聞かないようにしましょう。

もし、不安に思う事、疑問に思った事があれば、主治医に相談しましょう。
一般の方は、医学の事なんて知らなくて当たり前!
「こんな事聞いたらバカにされるんじゃないか」とか思わず、聞いてみましょう。
医者も人格者ばかりではないので、時にはバカにする人もいますが、一瞬の事です(笑)必ず答えてくれますよ。
但し、『モンスターペイシェント』にはならないようにして下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れましてもうしわけありません。
私事ですが、母が入院してしまい、ゆっくりパソコンに向き合うことができませんでした。

eoriapooさんがおっしゃって改めて考えてみると、そうですよね!インフルエンザはウイルスでかかるもので、今回いただいたお薬の説明書を読むと「細菌による感染症を抑える薬」とありました…。実はその後先生に「予防接種を受けて薬飲んで平気ですか?」と改めて聞いたのですが、「大丈夫です」しか言われなくて、なんだかそれ以上聞きづらくていたので、詳しい説明ありがとうございました。

自分の子どものことですし、今後は納得するまで聞いてみることにします!モンスターペイシェント、ならないようにします…

お礼日時:2008/11/22 09:10

今回の質問は、内服薬が予防接種に影響があるかどうかという事ですよね?


セフェム系、ニューキノロン系と言っても一般の方はわからないのでは?
一般の方向けに、わざわざ難解に言う事に全く意味はないと思いしたので、あのような回答にしました。

難解に言う必要があるというのなら、どうぞあなたが説明なさって下さい。
    • good
    • 0

ん~何か一部だけ微妙に違うような気がしますが。



> 処方された中で、抗生剤はフロモックスですが、
> これは、『細菌』を殺菌するものですので、
> 『ウイルス』に有用なものではありません。
『細菌』を殺菌するのは抗菌剤では?
クラビット等のニューキノロン剤のはず。

フロモックスはセフェム系の抗生剤のはず。

だから説明としては、『殺菌』ではなくて、
『増殖するのを防止する』のではないでしょうか?
『細菌』の細胞壁合成を阻止することにより、
増殖するのを防止すると記憶しておりますが。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅れまして申し訳ありません!
細菌の増殖を防止するということは、やはりインフルエンザウイルスとは関係ないということがわかりました。
詳しい説明ありがとうございました!

お礼日時:2008/11/22 09:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報