教えて! goo のコンテンツに対する取り組みについて

「感動」「感激」「感慨」の違いや使い分けを教えてください。

A 回答 (4件)

こんばんは。



意味の違いはないと考えても、差し支えないと思います。
ちなみに、英語では3つとも emotion や deep emotion になります。


<その1>

・「感動」の対象は、芸術、アミューズメントなど。
   コブクロの歌を聴いて感動した。
   小説を読んで感動する。
   両者一歩も譲らぬ熱戦に感動した。

・「感激」の対象は、もっぱら、人の行為のみ。特に、善意や親切。
   遠いところから応援に駆けつけてくれたことに、感激した。

・「感慨」の対象は、自分の人生にかかわること。「感慨深い」の形で用いられることが多い。
   その映画は私の青春時代と重なり、感慨深いものがあった。


<その3>

感動と感激は、サ行変格活用の動詞の語幹になることができるが、感慨はなれない。
○感動する
○感激する
×感慨する


以上、ご参考になりましたら。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

なるほど、文法も関わってくるのか。

お礼日時:2008/11/12 20:48

再びお邪魔します。



すいません。
<その3>については、他の方がすでに回答されていましたね。

そして、<その2>がなかったのは、回答文を編集したときのミスです。

失礼しました。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いえいえ、ご親切にどうも。

お礼日時:2008/11/12 22:43

〔辞書より〕



・感動(する):美しいものやすばらしいことに接して強い印象を受け、心を奪われること。
   感動的な絵    小泉元首相「感動した!」

・感激(する):人の言動や物事のすばらしさに心を打たれ、感情が高まること
   彼との再会に感激する。 西城秀樹「ヒデキ、感激!」

・感慨:心に深く感じること。しみじみ思うこと。
   感慨にふける

他の2つとは違い、「感慨する」とは普通はいいません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど

お礼日時:2008/11/12 20:46

感動は、素敵な話や芸術を見たり、聞いたりして充足感を覚える事。


感激は、心を動かされた結果、さらに自分もあやかりたい、頑張りたいという気持ちになること。
感慨は、何かのきっかけで過去の事柄や経験を思い出して、昔を懐かしんだり思いに浸ったりする事☆
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/12 18:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング