はじめまして。
現在使用しているノートPCのHDD(120GB)のうち
90%近くを使用しており、重たくなってきたので
不要になったファイルを削除したいと思っています。

しかし、ダウンロードデータなどは、外付けHDDに移動させたり
削除したりしたのですが、それでもまだ80%程度も使用領域があります。

そんなに個人ファイルはないように感じるのですが
どれを削除してもいいのかどうかが判断できかねます。
使用しているうちに徐々に溜まっていくキャッシュのようなものが
あるのでしょうか?

HDDの軽量化につき、何でも結構ですのでご教授ください。
何とぞ宜しくお願いいたします。

※もっと大容量のHDDに換装すればというのは今回はなしにしてください。
将来的には考えておりますが…。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

下記URLを参照して古い復元ポイントを削除してください。


一度もやっていなければ、驚くほど空き容量が増えますよ。

「復元ポイントを削除して空き容量を増やす」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/NPC/20070608/27 …
    • good
    • 0

これで空き容量がたいして増えるとは思いませんが、CCleanerなどを使ってこまめに不要ファイルを削除してみてはいかがでしょうか。

    • good
    • 1

とりあえず、ディスクのクリーンアップを行ってみてください


クリーンアップ時、詳細オプションでシステムの復元+シャドウコピーも最新以外削除するとかなり空き領域が回復すると思います

やっているなら無視してください

本当は購入時にどれぐらいの空き容量が有ったのかが重要なんですが・・・
    • good
    • 0

http://www.net3-tv.net/~m-tsuchy/tsuchy/dlpage.htm
ディレクトリの容量表示 FileSum(ファイルサム)
-------------
何をおいても、先ずHDDの内容の分析から。
何処にどのようなファイルが有るかは、使う人に依って異なるので、ご自分のHDD内の把握から、不必要(人に依って違う)なものを別のHDDへ移動か、破棄か選択して下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVistaの見えないファイルが空き容量を圧迫する?

内臓HD500GのVistaを使用していたら、
いつの間にか空き容量がなくなり、真っ赤な状態になりました。
不要なファイルを削ろうとしましても、プログラムファイルは合計で7G
ユーザー42G、ウィンドウズが16G。それ以外のフォルダは0。
多めに考えてもせいぜい70G以下しか使用していないはずなのに
465Gの中に空き容量が38.6Gしかありません。
テンプファイルは空だし、システムの復元も未設定です。
バックアップも設定してありません。
400Gの空き容量を一体何が占有してしまっているのでしょう。

このような現象に心当たりのある方、解決のヒントを教えてください。

Aベストアンサー

コンパネーーフォルダオプションーー表示ーーーすべての・・・をチエックを入れおよび登録されている拡張子のチエックを外す。
これで隠しフオルダも含めて全てが表示されます。
もししていないならしてみてください。

QVista Cドライブの空き容量があとわずか

Windows Vista Home Premiumを使用しています。
Cドライブの空き容量があとわずかです。(現在456MB/24.4GB)
一つ動作をすると、どんどん(10MBくらい)減っていきます。
同様の質問をされた人の回答を参考に、ディスクのクリーンアップを試みましたが、何故か詳細タブが表示されず「システムの復元とシャドー・・・」も実行できません。
ドキュメントもDドライブに移行しました。休止状態ファイルクリーナーもクリーンアップしました。
何かいい方法があれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

VistaでCドライブが24G程度では少なすぎます。
もともと余裕が無さ過ぎるのです。
VistaならCドライブは最低でも50Gは確保したいですね。
Dドライブの容量がいくらなのかわかりませんが十分に空きがあるならCドライブを増やすように出来ます。
但し一度Dドライブに移したデータを全てDVD等にコピーをしてデータの退避をします。
以下を参考にどうぞ。
http://www.coolandcool.net/blops/20070908.htm

QWindowsフォルダの中の、消してもよいファイルは?

OSの入っているハードディスクの空き容量が極端に不足し、PCが正常に動作しなくなる一歩手前になっています。原因は、Windowsフォルダの容量の膨張です。

Windowsフォルダの容量を小さくする必要があるのですが、手動で削除してもよいファイルを教えて下さい。

プログラムをOSのHDDに入れていっているならともかく、そのようなことはしていないのに勝手に空き領域が減ってきて、とても困っています。もはやWindows領域自体のカットに踏み切らざるを得ません。

OSは、Windows XPです。

Aベストアンサー

推測するに、OSのHDDとプログラムHDDの仕分けをしているよ
うに思えますかそれで宜しいですか?

まず、確認として、エクスプローラー等でツール⇒フォルダオプション
で「全てのファイルを表示する」にチェック。「オペレーションシステ
ムで保護されたファイルを表示しない」のチェックを外してください。

OSのあるHDDの直下に「pagefile.sys」と「hiberfil.sys」というものが
ありませんか?

これはスワップファイルとシステムサスペンドの控えのファイルです。

スワップファイルはコントロールパネル⇒システム⇒詳細設定⇒
パフォーマンス⇒詳細設定で、仮想ファイルをOS以外のHDDに
管理サイズで指定します。(通常は実装メモリー+1MB~2倍)
例:512MBなら、513~1024MB

システムサスペンドはコントロールパネル⇒画面⇒電源管理
でサスペンドハイバーネーションを無効にします。
通常大体1.5~3.0GB位の大きさです。

--------

Windowsそのもののフォルダであれば、上記の表示状態にして、
「$KBXXXXX」というフォルダ群が見えるはずです。

これらは、以前にWindowsUpdateで置き換えられた古いファイルが
格納されています。

私自身は、これらが必要になったときには最初からインストール。
もしくは修復インストールするので、削除しています。
(これで0.5GB位は節約できます)

それと、コントロールパネル⇒システムから、「システムの復元」を
無効にしてみてください。過去数十日分のシステムの控えが削除
されます。
(これで0.5GB~2.0GB節約できます。)

---------

私のPCは映画等のメディア系を抜いても総容量が30GB位ですが、
Windowsのフォルダは3.66GBです。

参考までにどうぞ。

推測するに、OSのHDDとプログラムHDDの仕分けをしているよ
うに思えますかそれで宜しいですか?

まず、確認として、エクスプローラー等でツール⇒フォルダオプション
で「全てのファイルを表示する」にチェック。「オペレーションシステ
ムで保護されたファイルを表示しない」のチェックを外してください。

OSのあるHDDの直下に「pagefile.sys」と「hiberfil.sys」というものが
ありませんか?

これはスワップファイルとシステムサスペンドの控えのファイルです。

スワップファイルは...続きを読む

QWindows Updateによる旧データ削除

 更新されたプログラムを持ってきてくれるWindows Updateですが、パソコン購入した頃から行い続けた為に、大分容量を取られているような気もします。
 Windows Updateにより蓄積された古いデータなどは削除出来ないのでしょうか?
それともUpdateの過程で不必要なファイルの削除を行い、更新ファイルを上書きするという手順を行ったうえで毎回あの容量をとられているのでしょうか?

Aベストアンサー

%windir%\SoftwareDistribution\Downloadの中身ぐらいなら、削除しても問題ありません
ダウンロードしてきて、一時的に出来たものだったりしますので

また、不良ファイルを削除してくれるソフトもあります。そのソフトなら、簡単に削除できる場合があります

%windir%\winsxs も、Windows Updateで出来たファイルが入っていますが、こちらは、触らない方がお勧めの場所です。 こちらもかなりの量になっていますが
こちらを、削除すると、Windows Updateでインストールしたものを、アンインストール出来なくなります。
バックファイルですから、適応されたパッチはそのままの適応されていますので
ただ、何らかの不都合で、そのパッチをアンインストールしなくてはならないときに困ります

OSのアップグレードなどを行うときに、どうしても一部削除してなくてはならないものが出てくる場合がありますので。 そのまま無視しても、続行出来ますが、アップグレードに失敗して、次回から起動しなくなる場合もありますので(実際にやってみました)

%windir%\SoftwareDistribution\Downloadの中身ぐらいなら、削除しても問題ありません
ダウンロードしてきて、一時的に出来たものだったりしますので

また、不良ファイルを削除してくれるソフトもあります。そのソフトなら、簡単に削除できる場合があります

%windir%\winsxs も、Windows Updateで出来たファイルが入っていますが、こちらは、触らない方がお勧めの場所です。 こちらもかなりの量になっていますが
こちらを、削除すると、Windows Updateでインストールしたものを、アンインストール出来なくなり...続きを読む

QVistaのCディスクの空き容量を増やす方法

PCのCディスクの空き容量が20%になってしまった。
特別なことをしているわけではないのですが、空き容量が20%しかないんです。
Cディスクのクリーンアップはしないほうがいいと聞きましたが、どうしたらいいですか?
前にXPでなんだか忘れてしまいましたが、空きを増やす方法を探してやったことがありますが、ほんの少ししか増えませんでした。
大体なんでこんなに空きがないのか不思議です。
普通の主婦でこれといったDLはしていないと思うのですが。
ごみ箱を空にするとか、デスクトップをさっぱりさせるとか、何とかする方法をわかりやすく教えてください。
とにかく最近サクサク動かないんです。

WINDOWS VISTAの機種は富士通のLX55Y/Dです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

失礼、追加します。
http://kakaku.com/spec/00100419647/
でスペックを調べたところ、Vistaを使っても重くならない程度の性能です。むしろ、僕が使っているパソコンとほぼ同性能か少し上です。参考程度に僕のパソコンのスペックを。(LightningAMのXPです。)
http://www.dospara.co.jp/goods_pc/feature.php?v17=860&v18=0&v19=0&a=1
HDDが320GBあることを考えますと、まず、もともと入っているプログラムで使っていないものを消すことです。富士通のパソコンなので、Biglobeなどへの接続プログラムやノートンのアンチウィルスの体験版などが入っていると思います。また、ちょくちょく画面の右上などに広告が出るようなプログラムがあると思います。その類、すべて消してください。うまくいけば2GBほど消えることもあります。
また、Cのクリーンアップはしないほうがいいというのは、僕自身、あまり気にしていません。ただ、溜めすぎると重くなります。
あとはVista特有のものですが、メモリに負荷をかけるウィジェットを消したり、Windows Aeroテーマを使わないようにすると体感処理速度が上がります。
あとは最悪、パーティション割の度合いを変更することで解決します。

失礼、追加します。
http://kakaku.com/spec/00100419647/
でスペックを調べたところ、Vistaを使っても重くならない程度の性能です。むしろ、僕が使っているパソコンとほぼ同性能か少し上です。参考程度に僕のパソコンのスペックを。(LightningAMのXPです。)
http://www.dospara.co.jp/goods_pc/feature.php?v17=860&v18=0&v19=0&a=1
HDDが320GBあることを考えますと、まず、もともと入っているプログラムで使っていないものを消すことです。富士通のパソコンなので、Biglobeなどへの接続プログラムやノート...続きを読む

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/

QCドライブからDドライブへのデータ移動

Cドライブの空き容量が1.08GBまで減ってしまったので、空き容量を増やしたいのですがパソコンは詳しくないので困っています。

realPlayer Puls 16へバージョンアップしたいのですが、「1500MBのディスクスペースが必要」とメッセージが出ます。

Dドライブの空き容量は52.3GBあるので、そっちのドライブを利用できないものかと…。
(いずれは、Cドライブの空き容量を増やさないといけないのはわかってはいるんですけど…)

realPlayerのファイル?、フォルダ?をDドライブに移動することは可能ですか?

デスクトップ上に1.26 GBのファイルを保存しているのですが、これをDドライブに移動又は削除するとCドライブの空き容量は増えるんでしょうか?

パソコン操作に疎い私に解りやすく教えていただけないでしょうか?
難しいパソコン用語でご教授いただいても理解できないと思います…(汗)

ちなみにですが、
以前、Cドライブの容量が減った時にインターネット調べた時、データをDドライブに移動させると良いとあったので、次の事をやりました。
1.ドキュメント、ピクチャ、ビデオ、ミュージックのファイルをDドライブに移動。
2.Dドライブにファイルを作り、ダウンロードしたファイルをDドライブに保存するようにした。

拙い文章になってしまいましたが、どうぞよろしくお願いします。

Cドライブの空き容量が1.08GBまで減ってしまったので、空き容量を増やしたいのですがパソコンは詳しくないので困っています。

realPlayer Puls 16へバージョンアップしたいのですが、「1500MBのディスクスペースが必要」とメッセージが出ます。

Dドライブの空き容量は52.3GBあるので、そっちのドライブを利用できないものかと…。
(いずれは、Cドライブの空き容量を増やさないといけないのはわかってはいるんですけど…)

realPlayerのファイル?、フォルダ?をDドライブに移動することは可能ですか?

デスクトッ...続きを読む

Aベストアンサー

1.C:ドライブのディスクのクリーンアップの時「詳細オプション」タブを開いて「システムの復元」ファイルを削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

2.システムの復元ポイントはそのままではCドライブに作られますので、これをDドライブに作るようにします。コントロールパネル→システム→画面左の「システムの保護(Y)」で設定ができます。

3.それから、ドキュメントやピクチャー、ミュージックなどをD:ドライブに保存する方法は次の通りです。

スタートボタンのコンピュータからC:ドライブを開いたら「¥Users」または「ユーザー」というフォルダがあります。

そして、「あなたの名前」フォルダがあり、この中にユーザーが作ったファイル類「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュジック」「デスクトップ」などがあります。

これらは、全部C:からD:へ移動できます。他にも移動できるものが有るようですが、この¥Usersの中身だけにしておいた方が無難です。

スタートボタンのドキュメントを右クリックしてプロパティから「場所タブ」を開くと現在のドキュメントの「場所」が書いて有ります。

C:¥Users¥あなたの名前¥Documentsとなっていると思います。

これを、

D:¥Users¥あなたの名前¥Documentsに変更するのです。

そのために、事前にD:ドライブに「¥Users¥あなたの名前¥Documents」というフォルダを作ります。

そして、先ほどのC:のドキュメントのプロパティの場所タブを開いて、「移動」ボタンを押して、移動先を「D:¥Users¥あなたの名前¥Documents」に指定すれば、OKです。

ドキュメントフォルダをD:に移動したら次に、中身のデータやファイルも移動しますか?と聞いてきますので、「ハイ」します。

ピクチャーやミュージックも同じようにしてやります。

DocumentsやPictures、Musicなどスペル(綴り)を間違わないでください。

ただし、失敗すると訳が分かんなくなりますので、ゆっくりやってくださいね。

また、D:からC:へ戻したい場合は、「場所タブ」の中に「標準に戻す」というのがあります。

1.C:ドライブのディスクのクリーンアップの時「詳細オプション」タブを開いて「システムの復元」ファイルを削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

2.システムの復元ポイントはそのままではCドライブに作られますので、これをDドライブに作るようにします。コントロールパネル→システム→画面左の「システムの保護(Y)」で設定ができます。

3.それから、ドキュメントやピクチャー、ミュージックなどをD:ドライブに保存する方法は次の通りです。

スタートボタンのコンピュータからC:ドライブを開...続きを読む

QBonjourと言うソフトについて

Windows7で64Bitです。
全てのプログラムの中に自分で取り込んだ記憶が無いBonjourと言うソフトが入っていました。
そこで検索をしてこのソフトを調べたのですが難しいことが書いてあって悲しいかな分かりませんでした。
何かLANでプリントするとか・・・・?
これを削除してしまうと何か不具合が出ますでしょうか。
このまま入れておいた方が良いのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

iTunesをインストールすると「Bonjour」も一緒にインストールされますので
あれっ?と思うのも無理もありません。

「Bonjour」とは何か
iTunesのデータをネットワークで共有する時に使われるプログラムのようです。

共有する場合はを削除せずにそのままで
共有しない場合は削除してもいいと思います。

ちなみに私は「Apple Software Update」と「Bonjour」を削除していますが
何の不具合もありません。

http://aki-ch.com/diary/082410.html

Qprogram files の中のものを削除

program files というところの中にiMesh Applications というものが入っていて、どうしても削除したいのですが、削除しようとすると 対象のフォルダへのアクセスは拒否されました となり、 この操作を実行するアクセス許可が必要です という表示が出てきて、色々トライしたのですがどうしても削除ができません。パソコンはとっても初心者なので、どなたかわかりやすく削除方法を教えていただけませんか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

アンインストールしても残骸を残すアプリケーションは多くありますが、ハードディスク領域を少し占有して眠ったままになるだけで、他に悪さをするわけではありません
そのまま放置するのが嫌でしたら、Program Files へのアクセス権を取得して、フォルダを削除してください
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4047719.html

あとUACを無効にすればたぶん削除できます
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/859disuac/disuac.html

QVistaのサポート終了後の心配

Vistaのサポートのサポートが 2012年4月で終了となっています。
我が家にVistaが2台あり、さらにもう一台Vistaを調達しようとしていますが、サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。
また Vistaのサポート終了でWin7に アップデートの呼びかけがあまり見ませんが 実際ところどうなのでしょうか。
Xpと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップデートしなくてもあまり問題はないのでしょうか。
(実は我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています)
Microsoftのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

Aベストアンサー

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃したウィルス対策ソフトベンダーの責任は問えないかもしれませんからね。そもそも、ウィルス側がVista専用に穴を探し設計すれば検出できないかも・・・。

それぐらいの不都合です。

だから、気にしなければ自分が問題に気づくまでは、別に痛くもかゆくもないでしょう。Windows9xや2000/NT4もそうです。まあ、脆弱性を悪用された場合、サポートのあるOSでもウィルス対策やエンドポイントで検疫していても、残念ながらウィルスにも感染しますし、個人情報が漏れることもあるのですけどね。

簡単に書けば雨漏りしたけど、家の中でカッパを着ていれば大丈夫というようなものです。それで、都合が悪くなければ別に問題はないのです。最近になってすきま風が冷たいからエアコンの温度をさらに上げたとか・・・。エアコンで耐えられなくなったときには、家はぼろぼろかも・・・。

Q/XPと同じく サポート期間をなんらなの形で延長するのか、アップグレードしなくてもあまり問題はないのでしょうか。

A/7またはVista Businessへのアップグレードを推奨します。
ちなみに、既にXPも7及び時期Windows 8(開発名)へのアップグレードが推奨され始めています。

Q/我が家ではとっくにサポートの終わったWinMeもほとんどトラブルなしに動いています

A/こういう場で書くのも凄い度胸ですね。
大事に使うのは良いことですが・・・。インターネットには繋がないで下さい。
一応ネットに繋いだ場合のリスクを書いておきます。

9xはルーティング装置を介しても、踏み台にされる確率が極めて高いです。
また、ウィルス対策が既にないため、RAMに感染していても状況が分かりません。rootkitやワーム、トロイの木馬が入っていれば、同一ネットワーク内のグループメンバーのセキュリティ情報も漏洩する恐れがあります。即ち、そのコンピュータが属しているネットワーク全体が脆弱になります。

大丈夫とおっしゃるからにはルーティング装置のログなどは確認し、尚かつ9x側の通信状態もパケット単位で確認されているとは思いますが、一応リスクは相当大きく、管理には神経を使うはずですからネットワーク上での利用を速やかに終了することをお奨めします。

Q/MSのサポートが ウィルス・スパイウェアがメインであれば アンチウィルスソフトで 対応できるものでしょうか。

A/アンチウィルスソフトが検出できるのは、既知のウィルスと振る舞い検知で既知のウィルスに似た動きをするウィルス及びスパイウェアです。また、検出エンジンが処理できる範囲は、既知の脆弱性情報に対する、修正パッチを適用したコンピュータに限られます。即ち、Hotfixが全て適用されていなければ、ウィルスに感染するリスクがあり、入ってから数日後にウィルスとして検出される可能性があります。

昨年猛威をふるったガンブラーはAdobe製品の脆弱性を利用し、対策ソフトでさえも当初騙されるケースがありました。

場合によっては、近年は巧妙なウィルスが増えていますので、親となるルートキット型トロイの木馬とBotsを使い対策ソフトで検出される前に、次の新顔を入れ替わり立ち替わり交代させるというローテーションも可能です。この手法は既に新手ではなく登場して数年が経過しています。

日本の防衛産業の中枢である三菱重工などに入っていたウィルスも、複数あったと言われるのは、穴を開けるもの、隠すもの、攻めるもの、守るものがウィルスにはあるからです。それらが、連携すれば、多重の対策があっても破られるリスクがあるのです。

業務において、システムファイルの状態を100%監視し、不審なファイルの実行を防ぐエンタープライズ向けのソフトウェアもありますが、それらも絶対に大丈夫とは言えません。エクスプロイトコードと呼ばれる抜け穴となるコードが見つかれば、外から特権でそれをくぐり抜けるコードを流し込めば、乗っ取れる可能性があるためです。

これは、先に述べたようにサポートがあるOSでも、メーカーがHotfixによる対策を施す前に攻撃を大規模に仕掛ける手法で存在するのです。(ゼロデイアタック)
それが、サポートのないOSでは、サポートが完了した日から後は常にゼロデイとなります。
長く時間が経過すればするほど、エクスプロイトコードが増加し、バックグラウンドで知らずに特権によるデータ抽出できるコードは増えていきます。

後は、それに気づかれるような愉快犯のような攻撃をするか、それとも、長い間、使われていても気づかれないように隠蔽し、もっと大事なデータ取り出しのために他のPCを攻撃するかのどちらかです。

私は、昔ここでよく書いていましたが、対策ソフトがいくら優秀でも馬鹿でも、感染するリスクはあります。そして、それらを最大限減らす努力をするために、対策ソフトを入れたり、OSやアプリケーションを最新の状態にします。ゼロには出来ませんが、そもそもゼロに近づけることもできない環境は、セキュリティがほとんど確保できていないと見るのが妥当です。
昔は、そういうところまで考えなくても良かったのですけどね。

後はご自身がどのように考えるかです。強制することはできませんが、しっかり考えてどうするか決められるのが良いでしょう。

セキュリティも管理する技術者として回答します。

Q/サポートがないOSを使うことの不都合はどの程度のものでしょうか。

A/本人が全くないと思うなら、本人には不都合はないでしょう。ただし、それをインターネットに繋いでいて、本人にも不都合が生じたときには、既に本人とっては取り返しの付かない状況に陥っていると考えるのが妥当です。場合によっては、他人にはもっと不都合かも知れませんが・・・。
MSの保守がないわけですから、ウィルス対策ソフトがVistaに対応していても、ウィルスを検出し逃した...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報