人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

私は現在中学三年生です。今年私の通っていた小学校がなくなることになりました。それで、小学校では卒業生に作文を書いて欲しいらしくて、家に用紙を持ってこられました。別に構わないのですが、何を書けばいいか分かりません。自分の思い出もおかしいし、それといって書くことがありません。用紙2枚に20日までに書かないといけないので何を書くべきか教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

何を書くべきか、などあまりかしこまって考えずに、6年間過ごした小学校時代の思い出でいいと思います。


6歳で入学して、12歳まで、普通に学校に通っていれば、多分、家で過ごす時間より多くの事を学び、たくさんの友人や先生に出会った事と思います。
遠足や修学旅行や運動会などは、学校に通っていなければ経験できなかった行事のはず。
なにかしら、心に残る物はあると思いますが。

私は2児の子供を持つ母ですが、田舎の小学校が廃校になったとき、取り壊されて、老人会館に建て替えられる前に、ビデオを持って田舎にかえり、校門や教室、講堂、校庭の遊具、昔、自分の作文が張られた掲示板など、ビデオに収めてきました。

すでに閉校式も終わり、教室の床は工事で穴があけられ、講堂に「さようなら、○○小学校」と書かれている幕を見て、卒業して20年以上たつのに悲しくて、泣けてきました。

私は少しトロイところがあって、小学校時代は、学校でも先生にいじめられたり、体育の時間が苦手だったこと、低学年の時はお漏らしをして保健室でこっそり下着をかえてもらったこと、給食が口に合わず、いつも6時間目まで一人残されて吐いた物まで食べろと言われて、泣き泣き食べさせられたこと等々、決して楽しい思い出ばかりではありませんでしたが、それでも学校が廃校になるのはとても悲しかったです。

田舎で小学校の同窓会があったときは、新しく建て替えられたばかりのピカピカの老人会館でありましたが、卒業記念の記念碑だけが残っていて、とても切なかったです。

それといって書くことがないというのも、なんだかかわいそうに思います。
    • good
    • 2

廃校になるってさみしいことですが、あなた自身はどうお感じですか?もし、さみしい気持ちがあるのなら、どうしてさみしく思えるのか考えてみてください。

小さい時、友達と校庭で遊んだ時のことが忘れられない、とか、○○先生にとってもほめられて○○が好きになったという思い出、とか、逆に叱られて泣いた思い出、とか、何かがあるはずです。そういった思い出を綴って、母校へのお別れの気持ちを素直に表現してはいかがですか。別にかしこまって書くことはありません。卒業後、数年経っても残っていることって、結構印象深かったことなので、きっと読まれる方へもあなたの気持が伝わると思います。
    • good
    • 0

単純に、学校生活で感じた事を書けば?


実はその小学校でこんなのが流行っていたとか。こんなの隠していたとか。そんなエピソードで良いと思います。学校の怪談とかあれば、それも読む方としては面白そうですが。
    • good
    • 0

こんにちは



>自分の思い出もおかしいし、それといって書くことがありません
いや自分の思い出でいいんですよ



入学式の時、最初に親と手をつないで、門をくぐったときの思い出

最初の運動会

みんなで行った遠足

放課後、残って練習した鉄棒

悪ふざけして、上から落ちたすべり台

一生懸命歌った合唱コンクール

みんなで世話をしたのに猫に食べられちゃったひよこのぴーちゃん

卒業式で泣いたこと

みんなでうめたタイムカプセル

すべて僕の楽しい思い出です

やさしかった○○先生

厳しかった○○先生

ありがとう○○小学校

さようなら○○小学校


ハイ、ここまで3分で書けます(笑)
あとは適当に
    • good
    • 1

現在中学生であれば、小学校を舞台にした自分の思い出でおかしくはないと思います。

大人になればさびしい気持ちが出てきて表現が可能にはなると思います。
原爆をテーマにした「明日」という映画があったのですが、何でもない日常のことを丁寧に書いていました。最後に光と共に何もかも終わってしまうことに、原爆とはこういうことなんだと思った記憶があります。小学校の伝統が終わってしまうことを表現するのに日常生活でもよいと私が思うのはそういう理由です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q閉校にあたっての思い出作文

先日はタイトルについてアドバイスをいただいたのですが、また質問させてください。
私の通った高校が閉校することになり、記念誌に思い出などを綴った文章を載せることになりました。卒業生5年刻み、全員で10人くらいの文章を載せることになっているそうです。その中の1人に選ばれてしまいました。

いろいろ悩みながら書いてはいるのですが、私個人の出来事に対する思い出を書くのがいいか、それとも卒業生みんなが、「ああ、そうだったよなぁ、こんな学校だったね」と思い出せるような内容がいいのか迷っています。
私個人のことというのは、すごくお世話になった先生との思い出です。
その先生は7年ほどこの学校に勤務されていたので、知っている人も多いとは思います。
他の方とは違う、私なりのオリジナルな文章になるとは思いますが、あくまで個人的なことなので読む方にはつまらなくなってしまう可能性が高いでしょうか?
代表としてみんなの思いを述べるような文章だと、当たり障りのない文章になってしまいそうで困っています。客観的にどちらの文章の方が読みたいか、または読みたくないかお聞かせ願えないでしょうか?よろしくお願いいたします。

先日はタイトルについてアドバイスをいただいたのですが、また質問させてください。
私の通った高校が閉校することになり、記念誌に思い出などを綴った文章を載せることになりました。卒業生5年刻み、全員で10人くらいの文章を載せることになっているそうです。その中の1人に選ばれてしまいました。

いろいろ悩みながら書いてはいるのですが、私個人の出来事に対する思い出を書くのがいいか、それとも卒業生みんなが、「ああ、そうだったよなぁ、こんな学校だったね」と思い出せるような内容がいいのか迷...続きを読む

Aベストアンサー

おそらくそのような文集には、お堅い・紋切り型の文章がたくさん並ぶことでしょう。

そのような中で、卒業生の文章はなまの声を伝えるべきものであり、そこに形式的なものが並んでは、文集自体の面白味が乏しくなってしまいます。

ですから、あなたが書きたいと思うことを書く方がいいでしょうし、文章も生き生きした力のあるものになりやすいと思います。
質問文から判断する限り、あなたの書こうとしていることは、決して的はずれなものでもありませんし、「その先生の思い出」の方を、私なら読みたいと思います。

Q創立○○周年記念誌の原稿について

初めて質問させていただきます。
カテゴリーが違っていたらご指摘いただけると助かります。
どのカテゴリーに属すかよくわからないので。


私は高校生で、中学校の時に生徒会長をしていました。
中学を卒業したので、生徒会長という仕事は終わったとばかり思っていましたら「創立○○周年記念誌」の原稿執筆の依頼が来ました。

このような記念誌を発行するのは10年ごとのようで、過去数年間の生徒会長からの原稿を掲載する予定なんだそうです。

内容は「伝統をもとに新たな学校づくりに向けた歩みの記録となるように配慮する」と指示されていますが何を書けばよいのかまったくわかりません。

このような○○周年記念誌の生徒代表祝辞みたいなものは、一般的にどのような文章を執筆すればよいのでしょうか?
200~250文字程度と文字数は指定されています。


かなり責任のある文章であるがゆえに、質問させていただきました。文例や過去の例など、何でもかまいませんのでご回答お願いいたします。。

Aベストアンサー

ご苦労様です。私も会長をやっておりましたので,回答させていただきます。

「伝統をもとに新たな学校づくり…」というのは,難しい表現ですが,内緒で教えちゃうと,「多くの人が読むから,ネガにならずに,思い出を感じるような,明るい…のを頼むね!」くらいの意味ですよ(きっと…笑)。

また,字数からすると,抽象的な言葉を省き,具体的なエピソードをひとつだけ書けばいいんですよ。それは,生徒会役員としてではなく,生徒の目で見たエピソードです。

たとえば,1)あなたのクラスで話題になったことや,2)先生のあだ名や,3)いちばん目立たなかったけど生徒のことを考えてくれていた先生のこととか,4)あなたが感じる学年の特色など,こんな切り口でエピソードを一つだけ見つけてください。

作文のつもりでなく,タメの友人に電話で話すように「そういえば,こんなことあったよね?」というのりで書くと,おそらく字数が足らないと思います。だから,そこから,いらない言葉をドンドン削ればいいんです。

どうです,これなら書けそうでしょ!

あなたより先輩のおじさま,おばさまはきっと「私がこのような大役を仰せつかったのは…」などという読者には全く関係のない寄稿の経緯とか,「母校に誇りを感じるときは…」などという本当につまらない(失礼),ことばで埋める筆者が多いと思います。

では,どうするか,というと!

まず「創立○周年おめでとうございます」と一言書いたら,すぐエピソードに入ってください。奇をてらう必要はないです。「こんなことがあったよ,こう感じたよ」という具体的なエピソードをひとつだけ書けばいいのです。(逆にエピソードから入って,「おめでとう」で閉めるともっと目を引きます)

がんばってください!

ご苦労様です。私も会長をやっておりましたので,回答させていただきます。

「伝統をもとに新たな学校づくり…」というのは,難しい表現ですが,内緒で教えちゃうと,「多くの人が読むから,ネガにならずに,思い出を感じるような,明るい…のを頼むね!」くらいの意味ですよ(きっと…笑)。

また,字数からすると,抽象的な言葉を省き,具体的なエピソードをひとつだけ書けばいいんですよ。それは,生徒会役員としてではなく,生徒の目で見たエピソードです。

たとえば,1)あなたのクラスで話題になった...続きを読む


人気Q&Aランキング