あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

自動車でもメーカーや車種によって耐久性の違いってあると思います。

例えば、あのメーカーはミッションが弱いとか、あのメーカーは電装品がすぐ壊れるとか、あの車種はあそこの箇所がよく壊れる、とかです。

それで言うと、スバル車ってどうなんでしょうか?
やっぱり販売台数からみても小さい会社なので、作りこみや部品の精度なんかにコストはかけていないのか?
それとも車作りにこだわりがあると評価も高いブランドだけに、そのあたりも他社より優れているのか?

自分はMTのレガシィB4ターボの中古の購入を検討しています。
15年・15万キロは重大な故障がないかぎり乗り続けたいのですが、実際
スバル車の耐久性ってどうなんでしょうか?


特に気になる点は
・エンジンのオイル漏れ
・MTミッションの耐久性
・ターボの耐久性
・エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
などです。

水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。
15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?


この他にも、レガシィ以外や、上記の特に気になる点以外でもいいのでスバル車全般の「各箇所の耐久性」について詳しい方や経験のある方がおられましたら教えていただけませんか?

よろしくお願いします。m( . . )m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

subaru」に関するQ&A: 【自動車】なぜSUBARU(スバル)は雪道に強いんですか? トヨタ自動車の車はすぐに空転して空回りし

A 回答 (14件中1~10件)

乱暴な使い方おせず


規則正しいメンテナンスをすれば 持ちます。15万kmは楽勝ですね
相性の良いオイル 高級でなくてもよいのですが 5千kmを越えぬように交換していけば良いと思います。
自分は車検の度に クーラント、ミッション、デフオイル、ブレーキオイルを交換してます 車検と一緒にやれば安く済みます。
 パワステオイルは車検2回に1回の割合で交換
自分は BG5 GT-Bを 9年9万km ノントラブルでした。

オイル漏れ、にじみは どんなエンジンでも7~8万kmまでに起きるものです N社 SRエンジンオイル漏れで有名です。
メンテナンス性の悪さを言われますが M社デアマンテの横置きV型エンジンのほうが 大変です 
水平対抗エンジンにに慣れてる ディーラー及びスバル専門チューニングショップさん曰く 問題なく出来ますよ!と当然ながら言ってくれます。
エンジン基本ブロック自体 もうかなり古く OHVからの設計変更での進化エンジンです 新型エンジン開発に予算が出せないメーカーですが その分 他社に無いほど長い期間熟成させてきたエンジンでもあります。 

余談ですが 知り合いの大工さん サンバーを32万km走行で使ってます。 国内メーカー内でも 小型車・軽共に 耐久性は高い方でしょう。

車のエンジンピーク 一番調子が良く出る所 T社は 2.7万km位当たり SUBARUは 4.5~5万km位当たりに設定してるそうです
技術者談
このことからも T社は 馴染みは早く来ますが その後下降線だといえます。 車として美味しい期間が短いといえます。
こういわれてみると なるほどと思い浮かぶ事が自分にはあります。
    • good
    • 18

現在、1999年11月に買ったSF5フォレスター(ノンターボ)に乗っております。


走行距離は156700キロですが、エンジンは絶好調です。オイル漏れも
ありません。(かなりいいかげんに乗っていますが)
燃費も普通は古くなると悪くなるようですが、余り変化はありません。
ミッションもATですが好調を維持しております。
気になるところは外版の塗装が弱いような気がします。あと私の車は
7年目(3回目の車検直前)にマフラーが錆びて落ちました。
内装では時計が壊れました。トラブルはこれ位です。
スバル車は初めてでしたが、すっかり気に入り4回目の車検も更新しました。次はレガシィツーリングワゴンを検討しております。
    • good
    • 20

私はスバル360から乗り出しましたが 2代目で辞めました 一代目は


雨漏り 2代目はバックギャが入らなくなった あの会社は技術はよいが組み立て工程に難が在りそうです 短いボルトの所に 長いボルトを
間違って使い 先端が曲がっていました ねじ山もつぶれ タップを
切りなおさないと 新しいボルトが使えなかった スバルは2度と買わないと思いました
    • good
    • 10

こんばんわ。


エンジンのオイル漏れ
シリンダヘッドカバーガスケットは漏れやすいですね。
あきらかに「ダマ」になっているのに、指摘したら「にじみ」だと言い張っていたことがありました。
整備性があまり良くないので工賃が高いですね。…というか、他のメーカーが修理した場合、高いのはわかるけど、自メーカーが高いっていうのはどうなんだろう。作業時間で工賃が決まっているらしいので仕方がないのかなぁ。
水平対向エンジンはあけたことないので詳しくわかりませんが、ピストンピンがオフセットされて着いていて、シリンダの変磨耗を防いでいると何かに書いてあるのを読んだ事があります。

MTミッションの耐久性
一時期、インプレッサはガラスのミッションと言われていたけどどうなったのでしょう。改善されたのかな。違う車種のATだったのでわかりません。

ターボの耐久性
ノーマルで乗るなら、たぶん他のメーカーと変わらないんじゃないかな。

エアコンや各所操作系、電装系のトラブルのおこりやすさ
一時期、日産と業務提携(12年4月まで?)していたためか、パワーウィンドウマスタスイッチが日産製でしたね。今はどうなんでしょう。
ときどきミラーの格納が動かないことがありましたけど、いつのまにか直っていたりしました。

…って感じです。
    • good
    • 13

昔乗ってたレガシィRSは走行2万キロくらいでオシャカにしちまったから耐久性は分からん(;^_^A



今乗ってるインプレッサSRX(GC8)は現在走行14万キロくらいだけど、特に大掛かりな整備はしてない。
(走行距離に伴う当たり前の整備は当然やってるが)
油脂類ゴム類等以外で壊れて交換したパーツはノックセンサーとサーモスタットとハザードスイッチ照明用麦球くらいです。
私としてはとりあえず20万キロ越えを目標にしてますが、今の調子なら余裕でいけそうですよ(^-^)

どこのメーカーの車であれ、オーナーがちゃんと車のことを気にかけて適正な整備をやってさえいれば15万キロくらい余裕でしょう。(インプの前に乗ってたホンダ車は18万キロで手放しました。別に壊れて廃車にした訳ではないです。)

どっちかってぇと車の耐久性以前にオーナーが新しい車に買い換えたくなる周期の方が早いんじゃない?
    • good
    • 13

近所の人のインプレッサのパワーウィンドウが不具合を起こしたとき、分解修理に付き合いました。


この程度の不具合はどのメーカーでも起こる事で特別な事ではありませんが、内部に使っているパワーウィンドウのユニットになぜか日産の刻印。

これって共通の部品?それともパーツの納入業者が一緒で、スバルの刻印を用意していないのかな。まさか日産の余り物パーツをお下がりで使用しているわけじゃないよね。

で、なぜか電気系統の不具合が他メーカーより多い気がします。(主観ですから確実な事はわかりません)
    • good
    • 14

>>水平対向エンジンはオイルがにじんできやすいのが弱点と聞いたことがあります。


>>15年・15万キロをシリンダーガスケットの交換などの大掛かりな整備無しで乗り切ることは可能でしょうか?

 水平対向エンジンで一般的にオイルが滲んでくるのは、シリンダーのガスケットではなく、カムカバーのガスケットなので、大掛かりな修理ではありません。
    • good
    • 9

耐久性ということでは、15年15万キロということでは、どのメーカーも同じクラスで比較するなら大差ないでしょうが、水平対向ゆえ整備製が悪いということはあるようですね。


(長期にわたって乗り続ける上では重要なポイントではありますが)

また、スバルを好んで乗る人たちは長く乗る場合が多いので、どうしても不具合に合うようで、質問者さんが上げているトラブルは、トラブルとして見ない風潮があるようです。

P.S.
たまたま飛行機メーカーが米国の指示で航空機航空機産業が規制されたため自動車を作るしかなかったということだと思います。
同じように航空機メーカーだった、三菱、愛知機械工業(日産自動車グループ)、川崎 などが、 車やバイクも生産をするようになったのと同じです。
スバル以外は、航空機メーカーだったということを前面に押し出しているところは少ないですが。
    • good
    • 4

自営の現役整備士です。



スバルだから特別どうだ、というのは無いと思いますが、まず古い年式の車両に化学合成のオイルを入れると「漏れ」に近い「にじみ」が出ることが有ります。コレは鉱物油使用を前提にしたガスケット/オイルシール素材の為、浸透力の高い化学合成油ではパッキン類を浸透、通過してしまう為で、スバルに限った現象では有りません(BMWなんかも最近まで化学合成NGだったし)。

後は水平対向エンジン車(今まで見たのは全て「レガシィ」)で、普通は上から下に流れるラジエータを、横向きに流れるタイプが装着してある車両はラジエータの横幅が広く「ねじれ」が発生しやすい上に経年劣化でプラスチック製の「アッパータンク」(ラジエータの助手席側ホース取り付け部、通称「フネ」)が「引け」の為縮み、歪が吸収しきれず縦に「亀裂」が入り、冷却水が漏れます。ディーラーで修理すると新品ラジエータ交換で部品代8万弱、町の修理屋がラジエータ修理専門店に出すと現物修理で3~4万てとこでしょうか?

それ以外の耐久性は乗り方やメンテナンス頻度、最終的にはその車両の「当たり外れ」もあると思いますが。
    • good
    • 16

自分自身が乗ったことはないですが、兄がずっと乗ってました(レオーネの頃ですが)。

また、今自分が次に買い替えの時の筆頭候補はレガシーです。質実剛健な感じが好きです。

http://www.subaru.jp/about/spirits/challenge/lon …
レガシーといえば世界最速記録を樹立した車ですね。最近のことと思っていましたがもう20年くらい前のことだったのですね。
あれから20年、他のメーカーももちろん切磋琢磨しているとは思いますが、個人的には、この記録以来、スバル=耐久性という印象が強いです。

ただし、長く乗るなら整備は必須だと思いますよ。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水平対向とロータリーエンジンは長く乗るならやめた方がいいと聞きますが、本当のところどうですか?

ロータリーは興味ないので良いのですが、今度車を買い替えるのにスバル車が候補にあがっています。予算がないので、低年式の低価格車を探すことになります。
水平対向については、オイル漏れ等は良く聞きますが、それは致命的なことですか?
また、メンテナンスをちゃんとしてあげれば問題ないとも聞きますが、それはどこのメーカーの車でもメンテナンスを怠らなければ問題ないでしょう。ただ、一般的な乗り方としては、定期点検は2年に1回の車検時、オイル交換もせいぜい年に1度と言うのが普通でしょう。実際、今ホンダ車に15年以上乗っていますが、2年に1回の車検時にオイル交換をするだけ、と言う状況で、なんのトラブルもなく乗ってこられました。燃費がどうのとか、走りがどうのとかの問題は別にして、走れば良いと言うレベルで考えた場合、トヨタ車やホンダ車と同じような感覚で乗っていたらやはり故障しやすくなるのでしょうか。スバル車は本当に好きじゃないと乗れない車ですか。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10年オイル交換をしなくても乗れると言われてますが、やはり、メンテはしっかりして於いた方が良いですね。
 水平対抗E/Gは、シリンダーが左右に付いているのはご存じかと思います。と云うことは、下部のガスケット部分だけが、他の部分に比べて劣化が激しくなると云うことですよね?
 ですから、直4を積んでる車より、水平対抗は壊れやすいと言えるかもしれませんね。
 それはロータリーにも言えますよ。あれは、E/Gオイルも一緒に燃えちゃうんで、直ぐ無くなっちゃうし。
 E/Gオイルは人間で言えば血液。高脂血漿でドロドロの血液で生きるか、さらさらの血液で健康に生きるかの違いですね。車も健康な方がいいと思いますよ。
 現に、20年前のレオーネとか、初代レガシーなんか、まだ沢山走ってますよね?マツダのユーノスコスモとか最近見ますか?
 スバルはとても良い車だと思いますよ。『好きじゃないと乗れない』んじゃなくて『乗れば好きになる』が、スバルの車なんですよ。

 GF8インプWRXにのってました。
 今は新型のフォレスターXSに乗ってます。
 GF8インプを10年乗りましたが、オイル漏れは一切無かったですね~。エンジンからは。
 タービンへ送る為のホースは、経年劣化(これはどうしようもない)で破れて漏れましたけど。
 オイル交換は自分でやってましたね。ターボ車なんで、5千キロに一回、エレメントも、1.5~2回に1回のペースで。ガスケットはディーラーで1枚100円で購入出来ます(ホームセンターだと120円)。
 今の車は、5~10...続きを読む

Qスバルの宝刀水平対向エンジン。 トラブルはどういうの??

こんにちは。

ふと思ったのはスバルの水平対向エンジンなのですが、良くあるトラブルや、燃費、維持費などを教えてください。
そのほか特徴なども教えてください。

エンジンは2000ccのターボです。

Aベストアンサー

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平対抗で低重心なので仕方ないでしょう SUBARU乗りなら納得です。
左右にシリンダーが分かれているので 約2倍と言う感じになりますが 
しかしV型エンジンもこれは同じ事です。(V型横置きの運転席側なんてもっとやり難く作業困難)
ダイレクトイグニッションも9万km故障はなしですねー
プラグキャップについているので 素人や大型量販店のPIT作業で
外す際に壊すことが原因では? 慣れない人には触らせてはいけません

レガシィ、インプ、フォレ 皆改造される方が多く 本人の認識は無くいじり壊している場合が多く感じます。

故障回避維持方
無意味な改造をしない 社外部品を装着の場合メリット以外デメリットを理解し そのデメリット改善策も取る(マフラー交換→ECUセッティング+プラグ交換+アーシング施工)
メンテナンスを正しく行う エンジンオイル3~5千kmまたは半年以内で絶対交換 乗り方によりますが固すぎるオイルを入れない
車検(2年毎)ミッション(ATF)、デフ、クーラーント。ブレーキー、パワステオイルの交換を行う事 純正でまとめて車検時依頼すればなら安いです。
数分でも暖気し エンジンを安定した状況にして走り出す(いきなり飛ばさない)初め徐々に走り2km程度走ってから 通常走行すれば エンジンに優しいと考えます。

大事に思って扱えば ぶっ飛ばしてもそう壊れません
少々お金が掛かりますが 2倍なんて掛かりません メンテをしっかり行えば 乗って楽しい飽きない SUBARU車水平対抗エンジンが味わえます。 

BG5 GT-Bに9年乗ってました。
BE5RSKも約5年ノントラブルです。

良くオイル漏れが酷いとか言われますが 使い方やオイルメンテの問題だと思います 自分の場合7万km7年で 車検時タペットシールガスケットからオイルが少し滲んでるけどといわれ 酷くなって修理も面倒なので 車検で交換してもらいました
7万kmなら普通どんなエンジンでも出る問題早くはない 
日産SRエンジンなんて2万km走らずオイル漏れ 酷かったです。
修理代 工賃は狭いやり難い面少々UP 部品も水平...続きを読む

Qクルマの走行距離で30万キロ突破は難解ですか?

クルマに関する質問が有ります。
ぜひ、お教え下さい。

Q1.クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?
   また、とてつもない記録に入りますか?

Q2. クルマの走行距離が30万キロを超えると、スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載される  のは事実か?

Aベストアンサー

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行っているだけです。

>また、とてつもない記録に入りますか?

自家用車として利用していれば、記録になりますね。
国土交通省は「国産車は、世界最低水準の性能・品質だ。10年乗ったら廃車だ!」と、今でも運輸省時代の方針を堅持していますよね。
この命令に従わない者には、毎年車検という罰を科していました。
(アメリカ政府の命令で)毎年車検罰が廃止になりましたが、今では代わりに「自動車税UP」という罰を科しています。
国・自動車業界に反する行動をする訳ですから、記録になります。^^;

>スバル社など自動車メーカーの広報誌に掲載されるのは事実か?

事実です。
先に書いた通り、国内では10年落ちの車は「廃車が原則」です。
が、廃車になった車は「海外に輸出されて、現地で高性能車として高く売買」されます。
東南アジア各国等では、10万キロ・20万キロ・30万キロ走行は普通の事。
実際、マレーシア旅行の時にチャーターした車は「20万キロ超え」のツワモノでした。
えっ?何故、20万キロって分かるの?
この国産車は、オドメーターが6桁でした。^^;

>クルマの走行距離が30万キロ突破するというのは難しいことですか?

難しい事では、ありません。
私自身、新車から25年間乗り続けた(国産車)経験がありますからね。
また、旧車を趣味にしている方にとっては普通の事です。
質問者さまも、本屋で「Old Timer」という月刊誌を読んでみましよう。
新車で購入してから、数十年乗り続けているオーナーの記事(写真付き)が載っていますよ。
長く乗り続けているオーナーの多くは・・・。
「定期的なオイル交換+定期点検整備+異常を感じると修理」を行...続きを読む

Qスバル車の寿命

ターボに乗っていた知人から、4WDターボは構造的に複雑なためか10万キロ過ぎからトラブルが増えるので15万キロが寿命と聞きました。
そんなものでしょうか。

Aベストアンサー

>そんなものでしょうか。

ターボ車に乗っている方で、そんな話は聞いた事がありませんね。
他にも回答がありますが、20年程度は普通に乗っている方が多いです。
私も、他社のターボ車(ラリー仕様)に25年間乗っていましたがトラブル多発はありませんでした。
先輩が乗っている(今も現役)スバル・レオーネ4WDターボは、ターボ・エンジン・エアサスペンション等いたって順調です。
既に28年前後を経て、走行距離も20万キロを越えていますがね。
先日も、一緒に高速道路を走ってスキー場に行きました。^^;
自動車は、メーカー・車種云々よりも「オーナー次第」なんです。
最低限のメンテナンスをしていれば、年式・走行距離は基本的に考えなくても大丈夫なんです。
時々、メーカー名だけで猛烈な批判を行なう方も見る事が出来ますが・・・。

Q自動車は何km、または何年走れるか

一月に1回は洗車とワックスがけをして、オイル類やタイヤなど(エンジンなどの交換したらめちゃ高く付く部品はのぞく)をちゃんと定期的に交換している場合、車は何km、または何年くらい走れるものなんですか?
一般的には10万kmくらいが寿命みたいですが、中古車市場では15万kmも走ったベンツなどが売られていますよね。 国産車は10万kmが限度で、ベンツなどの高級外車は15万km走ってもへっちゃらなんでしょうか。
お願いしますー。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に交換しているという前提で)
タイミングベルトなど交換する時期でもありますが
それらをちゃんと交換していれば10万キロ以上でも
走行は可能です

運転手さんの乗り方にもよりますが
短期間で走行距離が嵩むよう乗り方なら
必要な油脂類や部品の交換をしていれば
20万キロでも問題無いでしょう
実際に私は5年間で16万キロ程度走行した車両が
3台程ありますし特に大きな故障はありません
(新車から乗っていると仮定して)

中古車で低年式の走行距離が嵩んでいる車両は
流石に購入する気にはなりませんが
新車購入で長く乗るなら特に定期的な整備点検をして
長期間乗る事は問題無いでしょう

ただ何年まで大丈夫とか
何キロまで平気だとかは
各々の個体の問題なので結果論ですから
言い切る事は出来ませんが
メーカーから部品が供給されている間は
苦労も無く乗り続ける事は出来るでしょう

こんにちはm(__)m

今までは”10年”経過すると
乗用車は車検が1年しか受けられなくなっていたので
一つの区切りとして”10年”と言われていました
(今は2年取得出来ます)

ですが色々な意味で性能が上がっているので
年数で判別する理由が無くなっています
本来は機械のように”稼働時間”で判断する事が良いと思いますが
車であればやはり”走行距離”が一つの目安になります

さて”AT”の車ですと10万キロを越すと壊れると言われていましたが
今の車ではそのような事はありません
(オイルを定期的に...続きを読む

Q車の生涯寿命30万km以上走行する車はどんな整備をしているのでしょうか?

どんな整備をしてそれだけ延命させているのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは♪
No.3です。

そうなんですよ・・・エアコンのコンプレッサーは14万円かかりました。(約200,000Kmの時)

ショックは確か数万円???
ショック交換は約120,000Kmでの交換で、高速で飛ばされそうになってヤバッってなったのでした。
ところが以後293,000Kmまでそういう現象は起きませんでした。
品質上のバラツキなのか走行履歴条件なのかなんですが、高速走行は変わらず多いのでバラツキなのではないかと思っています。

おそらく今のツーリングワゴンは300,000Km以上乗ることになるか私の寿命が先になるかですね(^^)

Qレガシィタイミングベルト交換費用

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても共通価格ですか?
ディーラーによっても値段が違うとかはあるのでしょうか?
<技術料>
タイミングベルト脱着・交換 31200円
オイルポンプ脱着取付 8580円
クランクシール交換
ウォーターポンプ交換 7800円
カムシール交換 3900円
<部品代>
タイミングベルトアンドラベ 14800円
アイドラコンプリートベルト 6480円
アジャスタアセンブリベルトテ 10100円
アイドラコンプリートベルト 2710円
オイルシール 2480円
シールOリング 560円
シールOリング 700円
オイルシール 380円
シールOリングシリンダブロ 140円
ウォータポンプアンドガスケ 13300円
サーモアセンブリ 1840円
ホース 490円
ホース 450円
ホースクランプ 140円
ホースクランプ 160円
ホースラジエータインレット 1510円
ホースラジエータアウトレット 1630円
クリップ 1080円
クーラント6L 4500円
キャップアセンブリラジエータ 1300円
ベルト交換
ベルト 1660円
ベルト 1680円

17年式のBPレガシィターボワゴンに乗っています。
今回走行距離が96000kmに達したのでタイミングベルトを交換しようと思い、ディーラーに見積もりを出してもらいました。
その結果が約12万円(工賃51480円+部品代68090円)でした。
過去のQ&A等見て、水平対向の交換は高いというのは分かったのですが工賃が5万円というのは見あたりませんでした。
詳細を書きますので妥当かどうか教えてください。
あと、この見積もりはディーラーで出してもらったのですがどこのディーラーに行っても...続きを読む

Aベストアンサー

特に見積りの内容におかしいところは無いようです。
ただ、タイミングベルトの交換だけではなく、走行距離や年式からタイミングベルトを交換する際に同時にやっておけば将来的に工賃が節約できるということを考慮したフルスペックだと思います。

この車の過去の部品交換や点検修理履歴がわかれば、まだ必要の無い交換部品もあるかもしれませんが、スレ主さんが今後この車をどのように乗っていかれるのかを含めて相談されれば省いてもいいものも出てくると思いますが、滅多に分解しない部分ですので、高価でない部品は省かずに一緒に交換しておくことをお奨めします。

ボクサーエンジンは非常に特殊ですし、特にタイミングベルトはいくら新しいものと交換したといっても、長期間保管して劣化した新品のものと交換されたら元も子もありませんので、部品の回転率が高いディーラーでの交換をお奨めします。

通常の走行であれば、10万kmピッタリで切れるわけではないので、次回の車検時に交換されれば、値引が大きくなるかもしれませんよ。

Qスバル車に乗っている人で、オイルはディーラーで交換していますか、どうしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多いのです。そこで近年はトヨペット店などをたまに利用していました。
近年オイルの性能が格段とアップして来た様。それで今は、5,000km以上乗ってから交換と考えています。すると感謝デーや点検時などに合わせて交換するのは結構無理で、前からたまに利用していたトヨペットのトヨタ純正オイルを入れることが多くなりそうです。オイルのみは\2,700位で割安。
乗って見て、スバル車にトヨタの純正オイルでもほとんど変わりない感じです。

スバルのスポーツタイプ(WRXなど)に乗る人は、スバルの一般のオイルよりもっとグレードも値段も高いオイルを入れる人も多いそうですが。
乗用のレガシーとかインプレッサスポーツその他とかに乗っている皆さんはどの様にしていますか?

前は13年間レガシーに乗っていて、今はインプレッサスポーツに乗っています。

スバルディーラーでは、お客様感謝デーや、定期点検時しかオイル交換が半額になりません。それで、前はレガシーで4,000km走行で交換しようと考えていましたが、早過ぎの3,500km程度で交換する事が度々でした。4,000km以上乗ってしまいそうな場合はスバルディーラ以外の場所でも交換しました。昔はたまに量販店でも交換していましたが、その場合は、スバル車は交換量が4.6ℓとかで多いので、4ℓ缶と1ℓ缶を買わねばならず無駄が多い...続きを読む

Aベストアンサー

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょうね 設計開発したスバルオイル使うべきですが 安く仕入れられる キャッスルオイルを使うんじゃないですか
利益優先企業ですから エンジンのメーカー保証は、メーカー指定オイル以外の使用は、保証対象外になるのですが 86の指定オイルが気になりますねー

キャッスルオイルでも日産オイルでも 直ぐに壊れません 走ります 違和感も解らないと思いますが
相性の良いオイルに換えた途端 アクセルが軽く感じ 前へ押し出されるトルク感も強くなるものです。エンジン寿命も違ってきます。

オイル交換を安く済ませたいのなら トヨタ車とかに乗った方が良かったのでは?
富士重エンジンは、ピストンボア径が大きく ビックボア&ショートストロークなので
オイル管理は、重要です。 まあ5万km位で買換えちゃうなら気にしなくても・・・
長く快調な状態と高燃費を維持するには、オイル交換サイクル(オイルによる耐久性による)と相性の良さがポイント 

富士重車は燃費が悪いと言う人は、 15W-50など無駄に固い 相性も悪いオイルを入れてるとか バランスや組み合わせも考えず セッティングもせず 社外改造部品を片っ端から取り付けてるバカ改造車

オイル漏れが早いと言う人は、パッキン攻撃性・浸透性が強いオイルを使えば滲み漏れは、起きます。
冷感始動直後から 高回転でぶん回し エンジンの温まり方が急激に偏った熱が加わり熱歪みで 漏れる。 
2分くらいの暖気をしてから 走り出し数分は、高回転使わず普通に走れば 熱歪は起きにくく 漏れない 乱暴な使い方が原因

BRZは、トヨタの管理下の元富士重工が作ったものです。
 FA型エンジンです 0Wから始まるオイルでは?

EJエンジンとは、だいぶ違うので オイルも違ってきます。EJエンジンは、0Wから始まるオイルは、油膜切れの恐れがあるので 必ず5Wから始まるオイル 5W-30か5W-40を使用します。
インプレッサースポーツは、FBエンジン? だとしたら 0W~のオイルでOK

BRZスバルディーラーは、当然スバル純正オイルメンテです。
トヨタディーラーで86の オイル交換はどうなんでしょ...続きを読む

Qインプレッサ WRX STIの維持費について

インプレッサ WRX STIの維持費について

私は25歳のサラリーマンです。
現在車の買い替えを考えています。

ドライブが趣味なので、インプレッサのようなスポーツカーに乗りたいと考えています。

調べるとインプレッサは維持費が高いと言われていて、バイクも持っていて買ったはいいけど維持出来ないと怖いなと思い質問させてもらいます。

知りたいのは、任意保険代〔車両保険は無〕、車の整備代、車検代
などです。

現在、25歳で任意保険は7等級、ゴールド免許です。

以上の内容です。
もし近い年齢や過去の経験よりざっくりとした金額が分かる方、教えてください。

Aベストアンサー

 現在、インプWRX-STI(GDBっていうセダン)乗りです。33歳ですので質問者様よりだいぶ上ですが参考程度で書いて見ます。

 保険ですが、15等級・26歳以上限定・ゴールド免許・車両保険170万をつけて19万9千円です。(年間一括支払いで1万程度安いので月払いして総額すると21万程度でしょうか?)
 で、15等級は52%引きで7等級は23%引きなので…

 19万9千円÷(1-0.52)×(1-0.23)=31万9千円 (月払いで総額21万で計算すると33万7千位)
 車両保険は外すと10万程度下がるとは思いますが年齢制限で21歳以上限定ですと値段もあがるので、上記総額から5万位下がる程度でしょうかね?
 盗難や事故率が高い車ですのでつけておいた方がいいとは思います。修理費をプールしておいて割り切って乗るのも手ですが。

 整備はディーラーにしか出してなくて、12ヶ月点検・24ヶ月点検で1万前後、オイル交換が3000km程度で行ってまして7000円位、オイル交換2回に1度エレメント交換してオイル交換込みで1万円位

 車検はだいたい10万位ですね。

 ディーラー認定中古車を3万km位で購入して今8万km程度ですが、故障は今のところなし。ブレーキランプとナンバープレートを照らすランプが玉切れした位ですね。
 タイヤが235/45/R17で新品から4年持ちましてディーラー交換で15万程度、ブレーキパッドは純正ですと7万でしたがSTI製を選んで6万でした。

 燃費は満タン法で記録してまして、6km/L~9km/L程度ですね。町中では特に飛ばさないのでこんなもんですかね。もう一つ前の型のGC8に乗っている先輩は最高10km/L出したことあるそうですので、運転上手い人が乗ればもっと燃費上がるかもしれません…


 他に参考程度として、26歳になれば26歳以上限定かけれますので任意保険だいぶ安くできます。後、ディーラーを主に利用する場合ですとスバルカードを作れば初年度年会費無料・2年目以降年会費かかりますが年会費分程度のエンジンオイル無料券ついているので実質無料で利用できます。STIパーツ買う時も少し安く買えたりします。

 簡単ですが、参考になりますでしょうか?

 現在、インプWRX-STI(GDBっていうセダン)乗りです。33歳ですので質問者様よりだいぶ上ですが参考程度で書いて見ます。

 保険ですが、15等級・26歳以上限定・ゴールド免許・車両保険170万をつけて19万9千円です。(年間一括支払いで1万程度安いので月払いして総額すると21万程度でしょうか?)
 で、15等級は52%引きで7等級は23%引きなので…

 19万9千円÷(1-0.52)×(1-0.23)=31万9千円 (月払いで総額21万で計算すると33万7千位)
 車両保険は外すと10万程度下がるとは思いますが年齢制限で21歳以上限定ですと値...続きを読む

Qレガシィの寿命

噂を聞いただけなんですけど、レガシィB4のターボ車はエンジンが10万キロしかもたないという話でした。
乗り方による、という考えはなしにして、やはり平均寿命は10万キロくらいなのでしょうか?15万キロは乗りたいのですが…

Aベストアンサー

こんにちわ
私はB4ではありませんが、同じエンジンのワゴン(BH5)に乗っています。先日、高速走行でエンジンブローしました。
車の程度は以下の通りです。
・年数 7年半
・走行距離 11万6千km
・オイル交換 3~4千km毎(毎回エレメント交換含む)
・タイミングベルト 6万km超で一度交換
・乗り方 荒くはないが、巡航速度は速いほう?

ブローの原因は、プライマリタービンの不調(軸受けがたつき)と、ソレノイドユニットの不調が重なって、どうやら加給圧が極端に上がりすぎたようです。(ディーラー診断)
結果、90万円(エンジン積み替え45万、タービン・ソレノイドその他込みの値段)で復活させましたが。
前に乗っていたBF5(初代レガシィ)もターボ車でしたが、8万キロほど何の不調もありませんでした。
今のBH5も11万6千kmまで何ら不調どころか、絶好調でした。

質問者さんのおっしゃる情報がどこからのものかはわかりませんが、推測するに以下のことが要因ではないでしょうか?
・メーカー保障が10万km(5年)で切れる。
・タイミングベルトが10万km交換
・プラグが10万km交換
・スバルが10万km連続走行にチャレンジした
・・・etc
これらがあいまって都市伝説のように・・・。
もちろん、最後はメンテナンスと乗り方に大きく左右されると思いますが、私の周囲に15万km以上乗っているBFやBGはいますよ。

そもそもエンジンの寿命というのはどこのことを指しているのかもよくわかりませんし。
残念ながら、私のエンジンは12万km弱で逝ってしまいましたが、未だ「終わった」とは思っていません。
質問者さんも大事にかわいがってあげてください。

こんにちわ
私はB4ではありませんが、同じエンジンのワゴン(BH5)に乗っています。先日、高速走行でエンジンブローしました。
車の程度は以下の通りです。
・年数 7年半
・走行距離 11万6千km
・オイル交換 3~4千km毎(毎回エレメント交換含む)
・タイミングベルト 6万km超で一度交換
・乗り方 荒くはないが、巡航速度は速いほう?

ブローの原因は、プライマリタービンの不調(軸受けがたつき)と、ソレノイドユニットの不調が重なって、どうやら加給圧が極端に上がりすぎたようです。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング