よろしくお願いします。
お身内の高価な遺品を処分なさった経験がおありのかた、とくに歓迎です。
母と叔母の遺品なのですが、比較的にカラット数の大きいダイヤモンド指輪など宝飾品が何点かあります。
譲り受けたものの、デザインが些か古かったり個人的な好みでなかったりで私自身は、それらをあまり使用することもありませんし私自身に万一のことがあっても、それらを託せる者も今のところおりませんので、できれば換金処分したいと考えているのですが、これまでの経験では、購入時価格に比べて呆然とするような二束三文で、結局、手元に残したままで来ました。大量の高価な和服も同様で、殆どはボランティア団体への寄付のかたちで手離しました。

ずいぶん以前にも、このサイトで、それらの処分について、お尋ねしたことがあるのですが、なかには「遺品にあたるものなんて歓迎されるんだろうか?」という御意見もあって、う~ん、そうか…と思ったこともあります。

質屋などは、いまどきは身分証明だの何だのと、けっこう喧しいみたいですね。このことも御存じのかたがいらっしゃいましたら手続き方法など教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

つい先日、宝石屋さんに来ていただいたときに伺った話です。



ダイヤモンドは「石」についての『鑑定書』があれば、それで「石」の価値を算定されるのだそうです。
台座、リング部分は、その時の金やプラチナの相場で「グラムいくら」になるそうです。
ジュエリーやアクセサリーになっている場合には、『鑑別書』がつきますが、それはあっても「特に意味はなさない」そうです。
いずれも『質屋』など『古物商』の「免許」を持っている業者等で買い取ってもらえるそうです。

ダイヤモンド以外のいわゆる「色石」は、どれだけ高値で購入したものでも、「殆ど値がつかない」そうです。
ジュエリーやアクセサリーになっている場合には、『鑑別書』がつきますが、それはあっても「特に意味はなさない」そうです。
台座、リング部分についてのみ、その時の金やプラチナの相場で「グラムいくら」で、いずれも『質屋』など『古物商』の「免許」を持っている業者等で買い取ってもらえるそうです。
宝石屋さんのお知り合いの方が、50万円で購入したオパールの指輪を、今年の夏ころ買い取ってもらいに行ったら、「3万円」と言われたそうです。
今年の8月のプラチナの市場価格が、最高値6,140円、最安値4,819円、平均5,323円ですから、確かに「台座、リング部分についてのみ」のグラム数で「3万円」くらいですね。
なお、プラチナについては、「投資家」がかき回したので、現在は値崩れしてしまっているそうです。
今年3月に今年の最高値7,589円を付けて、値を吊り上げた「投資家」たちが、一斉に「売り」に回った結果、10月には最低価格の最安値が2,476円となりました。
その結果、多くの同業者が廃業・倒産に至ったそうです(宝石屋さんの知り合いだけでも20数軒…と仰っていました)。
「プラチナは、まだ「底」なので、「売らない方がいい」」とも仰っていました。

「真珠」は、多くの業者で『買取対象外』とのことでした。

「遺品」云々は関係なく、『古物』は『古物』だそうです。
ちなみに、「宝石屋」自体では『古物』の「買い取り」はしないそうです。
『古物』の買い取りをするには、『古物商』の認可を受けなければならず、『古物商』の認可を受けると、扱っている物すべてが『古物』とされてしまうから…とのことでした。
なので、その場合には「『古物商』の認可を受けている関係業者」に買い取らせる形を取るのだそうです。
金やプラチナは、精製して、地金での「相場取引」が可能なものなので、『古物』とはならないのだそうです(ただし、精製の段階で多少の「蒸発」があるので、「持っている宝飾品の貴金属分を精製して、バーなどにする」という場合に、「目減り」があるのは仕方がないことだそうです)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>ダイヤモンドは「石」についての『鑑定書』があれば、それで「石」の価値を算定
>いわゆる「色石」は、どれだけ高値で購入したものでも「殆ど値がつかない」
>ジュエリーやアクセサリーになっている場合には『鑑別書』がつきますが、それはあっても「特に意味はなさない」そうです

そうですか、やはりダイヤモンドは特別な石ですね。
うちのダイヤは、もちろんアクセサリのかたちですので「鑑別書」だったかと思います。
ダイヤモンド指輪2点のうち、より、石の質が良い方を選んでリフォームし、それは私自身が時たま使用しているのですが、もう一点の方はカラット数が大きいわりに石の質自体は、あまり良くないように思えますので、ますます不利ですね。
サファイヤやルビー、エメラルドなども、仰るとおり、購入時の値段とは雲泥の差と思います。
「真珠」は多くの業者で『買取対象外』というのは驚いたものの、真珠の性質からして、さもありなんとも思いました。
真珠についても、購入時何十万のネックレスや指輪が残されましたが、何か特別なイベントでもあればともかく、到底ふだんに使えるようなものでなし、少々持て余し気味です。それでも故人の思い出があるものですし、情けなくなるくらいの安値で買い叩かれるとなれば結局、また当分は手元で寝かせておくしかなさそうです。父などは宝飾品に疎い男ですので「いっそ捨ててしまえ」などとバカなことを申しますが(苦笑
うちの母たち、着飾るの大好きで、くだらないことに、お金をかけ過ぎたんじゃないかなと私は思っています。
着物にしても同様、大島や総絞りや友禅が、唖然とするばかりに買い叩かれ…私には、太ってた母のサイズは着物も指輪も大き過ぎ、叔母のサイズは、これまた小さ過ぎで、リフォームするにも費用がかかる、全く割に合わないことです。金のインゴットにしておいてくれたほうが、どれだけ役に立ったか(笑
叔母は生前、歯にかぶせた金を、張り込んでたらしいのですが、事後それをきっちり回収すべきだったのでは?と叔母がお世話になっていた、成城のお屋敷住まいの紳士でいらしたかたが(苦笑
プラチナ騒ぎについては先日、ニュースで見かけましたが、そうですか、今は手離さないほうがいいのですね。
しかし、財産目的を兼ねるのなら、やはりなんといっても金やプラチナに限るようですね。

いろいろ参考になるアドバイスを有難うございました。

お礼日時:2008/11/22 02:38

宝石アクセサリは、「貴金属の部分は、貴金属の純粋な価値」で、「宝石は純粋な価値」で引き取ってくれるところを探したほうが良いと思います。



それは、「貴金属部分が何gで、いまプラチナ相場がg単価何万円なので、いくらで買い取る」「ダイヤは何グラムで、この品質ならg単価何万円なので、いくらで買い取る」という買取基準がはっきりしているところです。
一般的に「ちゃんとした」宝石屋さんがそういうことをしています。
私も実際に売ったことがあり、今は買った当時よりも「金」が値上がりしていて「ちょっと意外なくらい高価」でうれしかったりしました。
あとそういう店ですと、「デザインを新しく」してくれる「リフォーム」をやっています。そういう使い方のもいいかもしれません。

「貴金属 宝石 買取」と検索してみてください。
その中で、ちゃんとした出店しているお近くの「宝石店」をさがして実際に足を運んでみてはどうですか。

ちなみに私は、貴金属のみでしたので、「田中貴金属ジュエリーGINZA TANAKA(ギンザタナカ)」を利用しました。

参考にしてください。
を利用しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、
実は、去年、和服を古着屋さんに依頼して大量に処分したおり、メンドウになってしまって、貴金属も引取りしますというので、18金のネックレスを一点だけですが、ついでに処分してしまったんです。ずいぶん安かったように記憶してます。損しちゃってるでしょうね。
数年前、1、2点だけでしたが、生前の母が経営者を知っていた地元の老舗宝石店で指輪のサイズ直しやリフォームをしてもらったときに下取りのことも聞いてみたら、むかしは扱ってたけど、いまは…ということだったんです。
なるほど、定評のある有名店に依頼するべきだったですね。仰ってくださったように検索してみます。
参考にさせていただきます、有難うございました。

お礼日時:2008/11/16 15:50

質屋で処分するのだったら保険証とか免許証などがあればいいのです


品質証明書がなければあまりいい値は付かないと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、
品質証明書というのは、いわゆる鑑別書のことですね、備えているものと、ないものとあったような、、、ないもののほうが圧倒的に多いみたいです。すると不利だということですよね、残念です。
早速のアドバイス有難うございました。

お礼日時:2008/11/16 15:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q遺品のアクセサリーの処分

去年見送った母の遺品のアクセサリーの処分に困っています。
故人の趣味でべっ甲製品(指輪、ブレスレットやネックレス)が多いのですが、
母は長年入院していたので身に着ける機会もなく、
すっかりくすんでしまっています。
誰かに譲るにしても磨きに出さなければならない状態です。
その他はごくありふれた指輪などですが、ブランド物ではありません。
デザイン的にも今の人達が欲しがるようなタイプのものではありません。
こういう中途半端なアクセサリーはどう処分したらいいか、
みなさんのお知恵をお貸し下さい。

Aベストアンサー

現在、べっ甲製品は作られていないので、大変に価値が高い物です。
確かに今の流行にはそぐわないのかもしれませんが、やはり処分されるのはどうかと思います。それでも・・・と言うのならば、全て処分するのではなく、ひとつだけ取っておいて、親類などに分けるか、リサイクルショップを利用してみては?

身に着けないかも知れませんが、あくまでも「形見」なのでやはり何か綺麗な小箱かなんかに取っておく方がいいような気がします。

Q外貨コインを日本円に換金する方法を教えて下さい。

アメリカから帰国して米ドルを日本円に換金すべく銀行へ行ったところ、知らなかったのですが、紙幣しか換金できないと言われました。
コインがすごく多いので日本円に換金したいのですが、コインの米ドルを日本円に換金できる方法、サービスをご存知の方がいらっしゃいましたら、教えて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
(東京在住)

Aベストアンサー

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替総額が同じでも紙幣より手間がかかりますし、運搬や保管も紙幣に比べて面倒です。その分のコストを、紙幣よりレートを悪くして(マージンを大きく設定して)回収せざるを得ないわけです。ちなみに上記の「大黒屋」での硬貨買い取りレートは、紙幣買い取りレートの50%です。

切手・コイン商(*1)が収集の対象としてコインを買い取るのに対し、上記のの買い取りはあくまで「両替」です。収集目的だと、状態の悪いコインは買い取り価格が下がりますし流通量の多いコイン(誰もわざわざ集めないようなコイン)だと買い取ってすらくれませんが、両替であればこれらは無関係です。25セント硬貨ならちゃんと25セント分として扱ってくれます。

ただ「50%」というレートですと、泣くに泣けないほど目減りしてしまうのは事実です。レートに納得できないとなると、既に回答のありますようにアメリカに出かけるお知り合いに交換してもらうくらいしか手を思い付きません。(平成10年の外国為替及び外国貿易法の改正により、今は誰でも自由に両替を行えるようになっています。金券ショップが両替を扱えるようになったのもこの改正によるものです)

国際線の機内販売で使う手もなくはないのですが、「外国通貨は紙幣のみ受け付け」というところも多いですからご注意ください。
このほか両替ではありませんが、国連機関のUNICEFが外国コインでの募金を受け付けています[3,4]。もともと募金のお気持ちがあれば日本円に代えて外国コインで募金することも選択肢として出てきます。

以上、すっきりした解決策を示せなくて恐縮ではありますが、コインの両替は紙幣に比べどうしても条件が悪くなる点をご理解の上、質問者さんにとって最善の方法をお選び頂ければと思います。

[1] http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.e-daikoku.com/info/shop_list.html
[3] http://www.unicef.or.jp/cooperate/coop_coin.html
[4] http://www.unicef.or.jp/qa/qa_donaition.html#anchor5

*1 切手・コイン商と金券ショップは近い業種で兼業のところも多いのですが、収集目的なのかそれとも単純な両替なのかという点でこのように表現しました。

参考URL:http://gaika.e-daikoku.com/

外国コインの両替は全く不可能なわけではありません。もちろん紙幣に比べて両替できる場所はごく限られますしレートも紙幣に比べ悪くなるのですが、それでも構わないのであれば手立てはあります。

私の知る範囲では、都内にもいくつかの店鋪を持つ「大黒屋」[1]という金券ショップで硬貨(米ドル、ユーロのみ)の両替が可能です。お近くの店鋪については[2]でお調べ下さい。
ただし最初に述べたように、買い取りレートがどうしても悪くなってしまう点はご了承ください。コインは1枚当たりの金額が小さいので両替...続きを読む

Q故人の貴金属を処分しようと思っているのですが

先日義理の祖母がなくなり、遺品を整理していたところ
色々な貴金属が出てきました。
家族で話合った結果、専門の業者さんに引き取ってもらおうということになったのですが、
私(や他の家族)は宝石や貴金属に全く知識がないのでどこに持っていったらいいのか
わかりません。。

貴金属の内、殆どが指輪・ネックレス等のアクセサリー系ですが
素人目に見て下記の3つにわかれている気がします。

・金やプラチナ等、金属として価値がありそうなもの
・石(ダイヤやオパール、真珠等)に価値がありそうなもの
・ブランド、デザイン(カルチェやブルガリ等)として価値がありそうなもの

そういう場合、全部ひっくるめて質屋さん(大黒屋とか)に持っていったらいいのでしょうか?
それとも宝石に価値がありそうなものは石専門のところに売る等、
わけたほうがいいのでしょうか?

すみません。全く知識がないもので。。。
詳しい方いらっしゃいましたら教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして。

金・プラチナは買取専門店に持って行かれる事をお勧めします。
手数料など引かれますが買取当日のレートで買い取ってくれますよ。
goo等で「金 プラチナ 買取」で検索すると結構ありますよ。
ただし、お店によって宝石等は二束三文でしか買取ってもらえないところもあります。

質屋さんに持って行ったからって必ずそのお店に売る必要はありません。
買取価格を計算してから最終的にはどうするかを聞いてきますので、何軒か回られてみても良いのではないでしょうか?

余談ですが宝石が付いているアクセサリーはリフォームに出してnoir_roseさんが使用されるのも良いのではないでしょうか?

Q母の遺品。たくさん残った服はどうしたらよい?

一週間前に母親が亡くなりました。

実家には父が一人で住むことになりますが、
母の遺品が山のようにあります。

母は服を大事にしている人だったので、母の部屋には
きちんとしまわれたり壁に掛けられた服が
本当にたくさん残っています。

父は
「落ち着いたら要るものだけ持っていっていいよ。
 あとは全部捨てる」
と言っています。

遺品なのでどうしようもないのでしょうが、捨てると聞いて少し寂しい気もしました。
母曰く、ちょっと流行遅れになったものはもう着られない・・それでたまってしまった服ですが、状態よくしまってあるので何とかならないかなぁと思いました。

何かよい考えや、遺品に対する考えなどがありましたら何でもお願いします。

Aベストアンサー

よくお世話になった方などに形見分けとして配る所もありますが、最近はしなくなってきたので捨てる他ないのではないでしょうか?
新品のお洋服でしたらあげても迷惑にはならないと思いますが。亡くなった方に対する気持ちは人それぞれ、残った遺品に対する気持ちもそれぞれです。

私はお母様の遺品を捨てると選んだお父様の気持ちをくんではいかがかな?と思います。

Q故人の遺品整理や処分を行う日はいつでもいいか?

父が最近死去したのですが、
故人の遺品整理や処分はいつまでにする必要があるかなど、決まりはありますでしょうか。

予定では、来月に49日を行う(納骨も行う)予定ですが、

息子である私が父の家から遠方に住んでおり、遠方から行くため、
49日の前日に父の家で遺品整理と処分を行う予定です。

そこで、質問です。

<質問>

1.故人の遺品整理や処分は、49日の前日に行うのは問題ないでしょうか?

2.故人の遺品整理や処分は、49日を過ぎてから行っても問題ないでしょうか?

3.故人の遺品整理や処分は、葬儀・告別式の翌日から実施しても問題なかったでしょうか?

Aベストアンサー

1~3 いずれも問題ありませんが一般的にはすぐにはできません。

相続に関係する品が出てくるかもしれません。

現代の遺品はトラック1台の量になることがあります。
1日ではできません。全部捨てるということは・・・業者にお宝も渡すことになるかも知れません。

へそくりが出てくるかもしれません。

意外な事実がわかるかも知れません。

物品のなかには金銭的価値があるものもあるかも知れません。

遺品整理業者は、一手に整理をやってくれる一方、そのようなお宝を狙っています。

・切手 古銭 カード類 
・有価証券など出てくるかも
・書籍 中には価値あるものも
・カメラ 骨董品 貴金属類 入れ歯の金歯なども
・模型の趣味などある人大変ですよ。 鉄道模型などとても高価なものがあります。
・お父様の写真などすぐに全部捨てられますか?

最近良くある 「お売り下さい」系のところは買いたたかれます。

ご注意ください。

すぐに退去しなければならないのでなければゆっくりお父様の思い出に浸りながら
整理された方が良いと思います。

(3年経ってもまだ終わりません。困っています。収集物を売却に回っています。)

価値あるものを失わないために、

1~3 いずれも問題ありませんが一般的にはすぐにはできません。

相続に関係する品が出てくるかもしれません。

現代の遺品はトラック1台の量になることがあります。
1日ではできません。全部捨てるということは・・・業者にお宝も渡すことになるかも知れません。

へそくりが出てくるかもしれません。

意外な事実がわかるかも知れません。

物品のなかには金銭的価値があるものもあるかも知れません。

遺品整理業者は、一手に整理をやってくれる一方、そのようなお宝を狙っています。

・切手 古銭 カー...続きを読む

Q金を一番高く買い取ってくれるところはどこですか?

今、金の価格が高いので要らないジュエリーを売ろうと思っています(3点だけですが。。)
田中貴金属が比較的高いと聞きましたが、本当でしょうか?
どこか高く買い取ってくれるところ教えてください。ネットでの買い取りでも構いません。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ジュエリーを売る場合は、その金の含有量によってその日の相場に応じて買い取ってくれますが、一番高く、また公正に買ってくれるのは、田中貴金属か、そこと同じ組合にある、石福、徳力がいいですね。
他の買い取り店は、手数料を高くとったり、売りに持ち込む点数によって買い取り価格が異なったりで、けっこう手数料を多くとられてしまいます。また、ネットなどでしたら、その発送料等取られてしまい、損ですよね。
更に、よく街中に、「貴金属高く買い取ります」とかの看板の店がありますが、そういう店は実際は、前記の田中貴金属店等よりも手数料等も高く、結局安く買い取られることになるので、避けたほうがいいです。また、リサイクルショップやアクセサリー店も話になりませんね。安く買い取られて損した気分になります。
上記田中貴金属や石福、徳力といった店舗は、大都市に支店を設けてますので、調べてみるといいです。
なお、その日の買い取り価格は毎日変動しまして、それを調べるのは、
           http://gold.tanaka.co.jp/retanaka/price/
でわかります。この買い取り価格は、田中貴金属の他、石福、徳力の店でも共通です。
 そして、具体的な価格については、
    g当たりの価格×重量=買い取り値段 となります。

ジュエリーを売る場合は、その金の含有量によってその日の相場に応じて買い取ってくれますが、一番高く、また公正に買ってくれるのは、田中貴金属か、そこと同じ組合にある、石福、徳力がいいですね。
他の買い取り店は、手数料を高くとったり、売りに持ち込む点数によって買い取り価格が異なったりで、けっこう手数料を多くとられてしまいます。また、ネットなどでしたら、その発送料等取られてしまい、損ですよね。
更に、よく街中に、「貴金属高く買い取ります」とかの看板の店がありますが、そういう店は実際...続きを読む

Qアメジストの値段教えてください。

カットはしてあるのですが石のままで、かなり大きくて、70カラットあります。もちろん傷もありません。
小指の爪くらいの大きさのイヤリングは3年前に5万円くらいで買ったのですが、石のままですし、どれくらいするものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
彫金趣味なSuuでございます。
まあ、、、どの石でもそうなんですけど
色やカット原産地(韓国とかアフリカ)によって随分お値段がかわります。
普通の紫一色のものですか?

また買う場所によってもかなり違います。
例えば宝石店とか、彫金ショップみたいな場所では高くなります。
人の手が通れば通るほど高くなるでしょ。

私は趣味がこれなんで問屋街やジェムストーン展で買います。
その時のお値段でいいですか?
アメジストもいろんなのがあるので大体で参考程度ですけど
カット済のルース(裸石)で70CTのアメシスト
普通のカット(芸術的なものでなく一般的なもの)
色は一色 濃い色合いなら私が出す値段はズバリ!
3万~4万未満です。...(^^ゞ私はケチ子さんです。
100CTでも5万未満くらいかなあ。
まあホントに実際に見てみないとなんともだけどね。

>小指の爪くらいの大きさのイヤリングは3年前に5万円
結構いいお値段ですね。

でも地金(金プラチナ等)とイヤリングとしての加工代金。
また加工方法(爪の種類)によってお値段はかわりますのでいいお品なんだと思います。例えば希少な国産アメジストとか、有名デザイナーさんの作品とかね。

それとイヤリングは耳につける、つまり物質的に2つですから案外高いものなんですよ。
ではでは 参考になれば。

こんにちは。
彫金趣味なSuuでございます。
まあ、、、どの石でもそうなんですけど
色やカット原産地(韓国とかアフリカ)によって随分お値段がかわります。
普通の紫一色のものですか?

また買う場所によってもかなり違います。
例えば宝石店とか、彫金ショップみたいな場所では高くなります。
人の手が通れば通るほど高くなるでしょ。

私は趣味がこれなんで問屋街やジェムストーン展で買います。
その時のお値段でいいですか?
アメジストもいろんなのがあるので大体で参考程度ですけど
カット済...続きを読む

Q甲状腺が腫れているが血液検査は異常なしとのことですが

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内分泌専門外の先生にかかってしまい、詳しい話が聞けず、数値的に問題がないから大丈夫と言われましたが、「血液検査で異常はないが、腫れている」ということが何を示すのか、知りたくなってきました。
また、最近耳鼻科にかかったのですが、喉の触診をする際に、ただ喉を触るだけのお医者さんと「ごくっとつばを飲んで」とおっしゃるお医者さんがいます。「ごくっと飲んで」というのは、触診で若干の腫れを感じるからでしょうか?「ごくっと飲んで」とおっしゃった先生は、触診後にちょっと腫れているなぁという雰囲気で言われたような気がしました。あいまいな質問ですが、よろしくお願いいたします。

以前に疲れやすい、ということで内分泌系の内科にかかり、検査をしました。まず触診を受け、喉を触り「つばを飲んでみて」と言われたのでごくっと飲むと、「ああ、腫れていますね」と言われました。その後血液検査とエコー(首の周りを含む)をしましたが、血液検査では問題はなく、正常範囲でした。結果、エコーと触診において「甲状腺の腫れが診える」ということでした。私は血液検査上では問題がなかったので「よかったー」と声を漏らしたのですが「でも、腫れていますからね・・」と言われました。その後、内...続きを読む

Aベストアンサー

 血液検査では恐らく甲状腺機能を評価されたものと推察します。

 甲状腺の大きさには、もともとかなり個人差があります。ただ大きいだけということもあります。
 また、超音波検査で良く見つかるものに、結節性甲状腺腫があります。これは甲状腺の一部が結節状に固くなったもので、特に悪いものではありません。大小の差はあれ、10人に1人くらいにはあります。

 かかった先の病院での診断がどのようなものか分かりませんが、超音波検査と採血のみでも良性・悪性の判断はかなり正確にできます。
 診断名は聞かれましたか? 問題ないとして判断されたのであれば、また定期的にチェックされるのであれば特に問題ないのではと思います。

 「ごくっとつばを飲んで」と言う医師、言わない医師がいたとのことですが…。
 一口に医師と言っても、診察のやり方は必ずしも同じではありません。つばを飲み込ませないから充分な触診ができていないということもありませんよ。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報