北海道の雪があり、室内でどんなことをトレーニングさせたらいいのか知りたいのですが?息子は中学一年生ですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

 私も小五から大学まで野球づけでしたが、今振り返って中学時代に何をしたら良いかと考えると「野球」について勉強することだと思います。

プロ野球や大リーグの試合を見ながら、「なぜここで投手はインコースのシュートを投げるのか」「どうして1-3からエンドランのサインなのか」「自分はどうしてカーブを上手く打てないのか」などなど、野球における事象には全てにその理由があり解決策があるものです。スポーツは奥が深いんで早い時期に色んな問題にぶつかることがスランプからの脱出やチームの勝利に結びつくと思います。
 あと、中学生の頃は下半身の強化だけに絞ったとレーニンで十分だと思います。走れない時期に上半身だけすごく鍛えてもアンバランスな筋力になり、投手や他のスポーツをやる場合は逆効果とも思います。
    • good
    • 0

つらいですが、とにかく「走る」事だと思います。


下半身をとにかく安定させてください。
ピッチャーでもバッターでも必要なことです。
もちろん、走りこみの後で上半身を鍛えることも必要です。この時期、ボールやバットを毎日持つ必要はないのです。

地味で苦しい練習ですが、こういった事をどれだけやっているかということが、結局実力の差になったりするものです。頑張ってください。
    • good
    • 0

私の学校でもしているのですが・・・。


ひもの先(縄っぽいもの)に鉄アレイ(あまり重くないもの)を付けて、
反対側をバットの先のほうにつけて、
物干し竿みたいな感じのものにぶら下げ、ゆっくり素振りをするといいです。
筋力トレーニングになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。貴重な時間を感謝の気持ちでいっぱいです。初めてこのコーナーを利用して返事をいただきとてもうれしく思っています。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 00:33

 室内練習場が無いところでは、実際に球を使用した実践的な練習はできませんから、主にウエイトトレーニング中心のメニューになります。


 1)ランニング
   特に室内の階段昇降を中心としたもの
   このとき2人1組となっておんぶによる負荷をかけると効果的
   とにかく、下半身の強化が何より大切です。
 2)その他のウエイトトレーニング
   これは、施設設備が必要なのですが、
   市町村施設の開放があると思いますが
   学校にある場合はこれを利用
   とくに、上半身では腕の力だけでなく
   背筋力中心にトレーニングしてください。
 3)他の運動など
   内筋のトレーニング(詳しくは難しいので略)
   できれば、バットスイング(素振り)
   トスバッティング・ティーバッティングなど
 4)イメージトレーニング
   場合の想定で、攻撃(打撃)・守備・走塁のイメージトレーニング
   をします。
 中学1年生ですから無理をしない体つくりをしてください。基礎運動力・心肺機能のトレーニング中心で、腕・型・肘や腰などに過重な負担のこない練習をしてください。
 ところで、軟式or硬式 どちらですか。ちょっと、トレーニングメニューが異なりますので。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学生息子、オヤジの試合観戦を嫌がります!

中2の息子なんですが、小学校1年生から野球を続けており、
現在は公立中学の野球部(軟式)でピッチャーをしています。
13歳にして184cm、67kg、よく言えば、ダルビッシュか岩隈みたいな
感じの速球派エースです。
(親ばかですがスラリとしててマウンドでの立ち姿がほんとカッコイイ?)

私は週末の息子の試合観戦が何よりも楽しみで、毎回ビデオに撮って
帰宅後、ビールを飲みながら見ていますが、、、、、
最近、毎回毎回、試合を見に来ないでほしい!と言い出しました。
投球内容について、別段注意したり、文句を言ったりも、してないんですが、、、
ちょうど反抗期の年齢なのでオヤジをうっとおしい!と思ってるんでしょうね。
家庭でもそんなには態度悪くないんですが。。。。

息子の雄姿を見るのが何よりの楽しみなんで。。。。
変装して物陰からでも見ようかなと。。。
ちなみに、嫁には観戦拒否はしていないみたいです。

同じようなことで悩んでおられるお父さんさん、アドバイスを!

Aベストアンサー

私は息子がスポ少の時代に同じような経験をしたことがあります。

その時は、逆に子供の成長を感じましたね。

それで、私がとった行動は・・・

・あいにく親の会の会長をしていたもので、「お前に言われたからといって行かないわけには行かない」(いろいろと役割がありまして)
・うるせい!なんと言われようと、観戦は俺の勝手だ!
・それじゃ、野球をやめるか!

上記のようなことを直接本人に言ったわけではないのですが、自分にそう言い聞かせて堂々と見に行っていましたよ。
しかしながら、「これをやったら嫌と感じるかなぁ」ということを少々、念頭において行動するようになりましたけど。。


子供さんが成長し、当時のころを思い起こすと「俺が観戦に来るな」と言ったから、来なくなった。よりも「俺がいくら言ってもいつも応援に来てくれていた」の方が、イイ思い出話になると思いませんか。

何も遠慮なんかする必要はありませんよ。。

Q今、中3で野球をやっているんですが、どんなトレーニングをしたらいいので

今、中3で野球をやっているんですが、どんなトレーニングをしたらいいのでしょうか。(4月に始めたばかりです)

Aベストアンサー

下の方も言っているように、まず練習に耐えられるスタミナ、筋力、柔軟性、を付ける事を優先して下さい。

まだ、バッティングは形が出来ていないと思いますので、基本を覚えてください。バッティングは最終的には手首ですので、個人的には、手首の強さと柔軟性を付ける事をお勧めします。

肩や肘には特に注意です。肘をしっかり上げて、綺麗な縦回転をかけるように、耳を摺るくらいに上から体全体で投げるようにして、そして、最後まで上体を倒して下さい。この時、振った腕を無理に戻そうとしないで下さい。経験上、肩の後ろ側の筋肉を痛めやすいです。
また、横から投げたりすると、肩や肘に負担が大きいし、また変に捻る可能性があります。今はまだボールは7割・8割の力で投げる事をお勧めします。シャドウならある程度力を入れても良いと思いますが。

どこか体に違和感があったら無理しない事です。
筋肉痛なら多少の無理も出来ますが、腱や靭帯だけは痛めると完全には元に戻らないと思って下さい。ですので、監督なりに少し大げさに言って、その部分を休ませる事も必要だと思います。
自分の経験ですが、腱が伸びきった状態で筋肉に力を入れるとどうも痛めやすいようです。それから柔軟も無理をすると腱や靭帯を痛めます。少し痛いぐらいで徐々に柔らかくして下さい。

もう一つ言うと、体の硬さは少ない動き、少ない筋肉量で強い力を生む事も事実ですが、怪我のリスクが大きくなります。ですので、個人的には筋力・筋肉量UPで補った方が良いと思います。
ちなみに、これは自分の経験から言いましたが、あくまで個人的な意見だと言う事をお忘れなく。
少しでも参考になれれば幸いです。

では、甲子園を目指して頑張って下さい。

下の方も言っているように、まず練習に耐えられるスタミナ、筋力、柔軟性、を付ける事を優先して下さい。

まだ、バッティングは形が出来ていないと思いますので、基本を覚えてください。バッティングは最終的には手首ですので、個人的には、手首の強さと柔軟性を付ける事をお勧めします。

肩や肘には特に注意です。肘をしっかり上げて、綺麗な縦回転をかけるように、耳を摺るくらいに上から体全体で投げるようにして、そして、最後まで上体を倒して下さい。この時、振った腕を無理に戻そうとしないで下さい。経...続きを読む

Q息子が少年野球に入っているのですが、ティーバッティングとはどんな練習でどのような効果がありますか?(

息子が少年野球に入っているのですが、ティーバッティングとはどんな練習でどのような効果がありますか?(私は野球未経験者です)

Aベストアンサー

一般にティーバッティングと言っても、大きく2種類有ります。

一つは、ティー台にボールを乗せ、そのボールを打つ方法。
もう一つは、2~3メートル程度離れた場所からボールを下手投げで投げ
それを打つ方法です。

どちらも、プロ野球選手も利用する練習ですので、効果はあります。

この練習の目的は、ミートポイントを覚えることや、実際にボールを打っているので
バットの芯で捕らえる事や、フォームのチェックなど色々と有ります。

また、一般に数メートル先のネットなどに向けて打つ事が多いので
短時間で多くのスイングが出来るのもメリットです。

これとは別ですが、少年野球の低学年には「ティーボール」が有ります。

これは野球の普通の試合と同じで、守備に付きますが、ピッチャーが投げず
ティー台に乗せたボールを打って、試合をします。
(打った後は、普通の野球と同じです。)

ティバッティングは素振りより実践的で、効果がある練習だと思います。

Qうちの息子は中1で硬式野球をしています。元いたクラブチームに色々と問題があり今は違うチームに移籍して

うちの息子は中1で硬式野球をしています。元いたクラブチームに色々と問題があり今は違うチームに移籍して5ヶ月、前にいたチームでは人数も少なくレギュラーもとれていました。しかし今のチームは18人…2年生について大会に出る1年生7人はほぼ固定。いつも居残りで練習…本人は最初試合にだして貰えない事に落ち込むばかりでしたが親しい先輩の支えにより立ち上がる事が出来今は後2枠又は自分のやりたい守備をレギュラーを越えて取りに行こうと必死です。レギュラー組の様に大柄でもなく元々花方道を歩んできた者でもない。とにかく今出来ることは毎日自主練習して体を大きくするためにご飯を食べてよくねること…「本当にこのまま頑張ってレギュラーとれるのか…前のチームにいればレギュラー確定だったのに…辞めるべきでは無かったのか…」旦那は「前のチームのレギュラーを取るのと今のレベル高いチームでレギュラー取るのとでは意味が違う❗ここで最終レギュラー取れんかったら高校で甲子園とか無理やろ❗」って言います…母はお茶当番とか送迎とか仕事をしながら休み無く出来る限りの事はしてます。母としてどんな気持ちで息子を見ていけば良いんでしょうか?

うちの息子は中1で硬式野球をしています。元いたクラブチームに色々と問題があり今は違うチームに移籍して5ヶ月、前にいたチームでは人数も少なくレギュラーもとれていました。しかし今のチームは18人…2年生について大会に出る1年生7人はほぼ固定。いつも居残りで練習…本人は最初試合にだして貰えない事に落ち込むばかりでしたが親しい先輩の支えにより立ち上がる事が出来今は後2枠又は自分のやりたい守備をレギュラーを越えて取りに行こうと必死です。レギュラー組の様に大柄でもなく元々花方道を歩んできた者で...続きを読む

Aベストアンサー

特にお茶当番、送迎以外すること無いと思います。しいて言えば野球をさせてもらえてるその環境を当たり前だと思うな、って教えることですかね。親御さんがお金を払って当番もしてくれてるからこそ出来るありがたい環境、と理解した上で頑張って欲しいですね。

ちなみにうちの子も野球やってたんですが、中学は少人数の部活の野球だったのでレギュラーで4番バッターで、でも負け試合が多かったです。
知り合いの子は中学は硬式に入って高校も甲子園常連校で実際甲子園も行きましたが、三年の夏でもレギュラーどころかベンチにも入れませんでした(当然知り合いの子の方がうちよりはるかに上手いです)
どちらが楽しいのかは本人次第ですね。

Q少年野球をしている息子にどんなバッティング指導をするのがベストでしょうか?

少年野球をしている息子に、どんなバッティング指導をするのがベストでしょうか?

Aベストアンサー

元近鉄バファローズ、村上隆行さんの、お父さんでも3日で一流の打撃コーチになる
バッティング指導法というホームページがあります。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=72520&iid=15634

『村上隆行さんの経歴』
昭和58年、ドラフト3位指名で近鉄バファローズ入団
平成3年、近鉄バファローズ選手会長
平成4年、プロ通算100号本塁打達成(史上147人目)
関西圏のTV番組「おはよう朝日」のスポーツコーナー担当

お父さんも一流の打撃コーチになれます
バファローズは当時「いてまえ打線」と呼ばれており、その秘匿性の高いプロのノウハウを公開されています

1、パワーをロスしないスイング
2、子供でもボールを遠くに飛ばせるようになります
3、自信を持たせ、試合で緊張させない
4、本当のバットの使い方を教える
5、プロのパワーを出す為の腕の使い方を教える
6、プロのバッティングポイントから腰の使い方

あなたのお子さんの打撃の成績は向上し試合ではきっと好成績をあげることでしょう。

子供達の可能性は無限大です。

元近鉄バファローズ村上隆行さんの打撃指導法でお子さんの才能を開花させてあげて下さい。

http://www.infotop.jp/click.php?aid=72520&iid=15634

村上隆行さんはさすが元プロだけあって、数多くの少年達の野球技術を驚くほど引き上げています。

ぜひアクセスしてみてください

参考URL:http://www.infotop.jp/click.php?aid=72520&iid=15634

元近鉄バファローズ、村上隆行さんの、お父さんでも3日で一流の打撃コーチになる
バッティング指導法というホームページがあります。
http://www.infotop.jp/click.php?aid=72520&iid=15634

『村上隆行さんの経歴』
昭和58年、ドラフト3位指名で近鉄バファローズ入団
平成3年、近鉄バファローズ選手会長
平成4年、プロ通算100号本塁打達成(史上147人目)
関西圏のTV番組「おはよう朝日」のスポーツコーナー担当

お父さんも一流の打撃コーチになれます
バファローズは当時「いてまえ打...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報