過払い金請求で和解した消費者金融業者に、再度融資の申込みをしても
無駄でしょうか?「永久ブラック登録」扱いでしょうか?

ご経験のある方、ご専門の方、教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

和解した業者さんとは、信用情報記載機関の情報に関わらず一生おつきあい出来ないと思います。

    • good
    • 0

基本的には過払い請求で和解してしまうと信用情報に事故情報として載ります。


永久登録ではありませんが5年間は載り金融関係では必ず見ていますのでなかなか貸してはくれませよ。
    • good
    • 0

他の方と同意見です。

付け加えて言うと、完済前に過払い請求したのであれば任意整理に当たり、信用機関に登録されていると思うので、他の金融機関でも借り入れは難しい。
    • good
    • 0

貴方は約束を破って、最初の約束を反故にした人とまた同じ様な約束を行いますか?



最初の予定から考えて損をさせられた人にです。

自分ならどうするかと言う所をもう一度考えられてみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0

普通に考えて、無理でしょう。


「この間借りたお金、チャラにしてもらったけどもう一回貸してくれる?」といって貸す人がいますか?

別の金融会社なら可能性はあるかもしれませんが、それでも個人信用情報機関にはばっちり掲載されていますので、まず数年間は無理です。
これを機会に、借金生活から抜け出すほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q債務整理者のクレジットカードについて

債務整理をしているのですが、クレジットカードは作成できますか?

Aベストアンサー

>債務整理をしているのですが、クレジットカードは作成できますか?

不可能でしよう。
年収2000万円程度の親族を連帯保証人とする場合は、審査も可能です。
カード会社としては「質問者さまに発行するのでなく、実質連帯保証人に対して発行」を行ないます。

債務整理を行なう事は、「私は、信用出来ませんよ。借金は、踏み倒しますよ!」と自己申告を行なう事なのです。
いつ何時「借金踏み倒し」を行なうかわからない者に、金融業会は信用を与えませんし相手にしません。
(やみ金業界は、相手にしてくれます)
「CREDIT=信用」です。
クレジットカードも、カード所有者に代わって立替払いを行なっているに過ぎません。
立て替えて代金を踏み倒される可能性が高い場合は、立替を行いませんよね。

第一、債務整理を行なっている最中で「また借金がしたい」という考えが(金融業界でも)理解に苦しみます。
私も、残念ながら理解出来ませんがね。
質問者さまは「借金は踏み倒すが、100万円を貸して欲しい」と依頼があった場合、100万円を貸しますか?

余談ですが・・・。
債務整理は、思っている以上にペナルティーが強烈なんです。

>債務整理をしているのですが、クレジットカードは作成できますか?

不可能でしよう。
年収2000万円程度の親族を連帯保証人とする場合は、審査も可能です。
カード会社としては「質問者さまに発行するのでなく、実質連帯保証人に対して発行」を行ないます。

債務整理を行なう事は、「私は、信用出来ませんよ。借金は、踏み倒しますよ!」と自己申告を行なう事なのです。
いつ何時「借金踏み倒し」を行なうかわからない者に、金融業会は信用を与えませんし相手にしません。
(やみ金業界は、相手にしてくれ...続きを読む

Q6件も消費者金融から借りてるのにこれ以上融資可能な消費者金融会社ってありますか?

いつもお世話になります。
私の後輩の話なのですが、6件の消費者金融会社から合計で300万円近く借りてるのに、まだこれ以上借りようとしています。しかも支払いが遅れているそうです。私はそれ以上は無理だと彼に断言したのですが聞きません。
それどころかまだ貸してくれるところを探している模様です。こんな馬鹿な後輩の面倒は見たくないのですが、実際に貸してくれるような(ヤミ金を除く)ところってあるのでしょうか。彼に教えるような事はしませんがなんとなく私も気になるので質問してみました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

騙してでも弁護士の所へ連れて行って、
自己破産手続きをさせましょう。
ヤミ金に手を出したら人生終わります。
彼のためです。
一肌脱いでみては?
               

Q債務整理後のクレジットカードの発行について

多重債務になり、2002年か2003年に、弁護士に依頼して債務整理を行なっていただきました。

債務整理をすると、数年間は、情報が残り、どこの会社のカードも発行できないと言われました。

そして、債務整理後のカードローンは、2008年か2009年に完済しました。
(交通事故に遭っって入院していたたので、私が家族に頼み、やってもらいました)

この場合、クレジットカードの発行(債務整理を行なって何年後)から、発行ができるというか、
債務整理をした情報は何年後に消えるのでしょうか?

ついでに言えば、光熱費のカードからの支払い方法も教えていただきたいです。

Aベストアンサー

No.2です。

楽天カードは、元々は国内信販という信販会社を楽天が買収し、楽天KCとなりました。
この段階では比較的審査が緩いというのがネットでの評判でした。
しかし、今年8月の楽天KCは楽天カード(旧楽天クレジット)とKCカードに分割されました。
この分割後も審査が緩いのかどうかは、わかりません。

PONTAのクレジットカードはクレディセゾンが発行しています。
クレディセゾンは前身は緑屋クレジットであり、その後西武流通系(西武百貨店、西友、パルコ)のカードがメインであり、流通系カードであり、審査も比較的緩かったと思います。
しかし、現在では流通系カードから脱して、銀行系カードのUCカードとの統合も行なっていますので、以前に比べてかなり審査も厳しくなっていると思います。

Q消費者金融 完済後の過払い請求 当事者死亡

(1)借金を借りていた夫が亡くなっていても(3年前に病死)、妻である私が過払いの請求をすることは可能でしょうか?

(2)家計が苦しいので、少額でも返金があれば嬉しいです。もし請求可能であれば、手数料等を取られたくないので、最近よくチラシ等で目にする「無料相談の○○法律事務所」などに頼らず、手間や時間はかかっても自分で請求することは可能でしょうか?必要な書類等は何でしょうか?

内緒で夫がアコムから借金をしていました。夫は毎月私から渡される小遣いから内緒で少しずつ借金の返済をしていました。偶然気づいた私は、高利息借金が怖く一刻も早く返済したいと思い、貯金とヘソクリをすべて崩して何とか完済しました。

・いつから借り始めたか、また、借金額はわかりません。
・手元にATMを利用して返済した時に出てくるの完済終了までの3回分の明細書があります。
・完済から7年経っています。

Aベストアンサー

1)相続していれば可能です。

2)自分で出来ます。

私は過払い金請求を2社自分で行いました。
2社とも訴訟には至らず和解しました。弁護士などに頼むことも考えましたが、弁護士報酬が大体どこも一緒で21%位持って行かれるので最低利息込の8割和解を目指し自分で交渉を行いました。
その結果、1社は86%、あと1社は94%で和解しました。
どちらも最初は30%~50%和解を提案してきました。しかし、訴訟を前提に考えている事、また裁判になればお互い時間と費用が掛かる事などを伝え、利息なしの100%和解を提示しましたが結果は上記割合での和解に至りました。利息込で弁護士に依頼し、2割の成功報酬を払うより多く取り戻せました。

方法は、取引履歴の開示請求を行います。
私は、インターネットで書式をダウンロードし郵送で開示請求をしました。
1社は引き直し計算をしたものが送られて来ましたが、あと1社は履歴そのものでしたのでインターネットで引き直し計算ソフトをダウンロードし、自分で行いました。(さほど難しくはありません)
当然引き直し計算されてきたものも自分で引き直し計算しましたがほぼ同等(10数円の誤差)でした。
その後返還請求書を作成し(満5+5)送ろうと思い送り先の確認電話をしたところ先方より和解提案があり上記の結果にいたりました。

いまはインターネットでも色々なサイトで自分で請求を行う手順など示されています。
下記URLなど参考になるかと思います。

http://www.kabarai-manual.net/acom/
http://kowakunaizo.blog38.fc2.com/blog-category-13.html
http://www.kabarai.net/index.html

請求を行う前にある程度の知識は身に着けておいたほうが良いかと思います。
まずは履歴をとり引き直しを行い過払い金の額によって自分で行うか専門家に依頼するか考えてもいいと思います。
頑張って挑戦してみてください。

1)相続していれば可能です。

2)自分で出来ます。

私は過払い金請求を2社自分で行いました。
2社とも訴訟には至らず和解しました。弁護士などに頼むことも考えましたが、弁護士報酬が大体どこも一緒で21%位持って行かれるので最低利息込の8割和解を目指し自分で交渉を行いました。
その結果、1社は86%、あと1社は94%で和解しました。
どちらも最初は30%~50%和解を提案してきました。しかし、訴訟を前提に考えている事、また裁判になればお互い時間と費用が掛かる事などを伝え、利息なし...続きを読む

Q債務整理後のクレジットカード、持てますか?

はじめまして、よろしくお願いします。
弁護士による債務整理をして7年になります。
数社あったの全ての和解が成立して6年半になります。
最後の会社の完済が終わり1年になります。

昨年秋に、債務整理した会社ではないところのショッピングローンを組む事ができました。審査も普通に通りました。

現金で購入することが身についてきたので、多用するつもりはありませんが、信用にもなるのでやはりクレジットカードを持ちたいと思うようになりました、
今後クレジットカードを作ることはできないでしょうか。

Aベストアンサー

信用情報機関にて本人開示をしてみてください。
CIC、CCB、全情連など。
※各サイトに手順が載っています。

>最後の会社の完済が終わり1年になります。

「完済」し契約完了日(取引終了日)から、
5年ないし7年は信用情報に残ります。

カード会社は、この情報を元に審査を行います。
マイナス要因の情報ならば通過しません。

そのため、ご自身で情報開示をして確認を。
それを見て再度、身を引き締めてください・・・。

Q和解成立後(複数業者各60回払い)の消費者金融への毎月の返済に一番いい方法は?

毎月いくつかの振込先に一定額の振込みをする場合に考えられる方法としては、銀行から自動振込するのが一番手間がかからないと思うのですが、自動振込手数料がかかる、振込みの明細書が発行されないなどのデメリットがあります。


一方で、新生銀行等でネットで他銀行への振込みは手数料がかからない代わりに毎月忘れずに、間違わずに手続をしなくてはいけないというわずらわしさがあります。



そこで、自動振込みにおいて振り込み明細書が無い為に後に業者とトラブルになった。

あるいは、ネット銀行での支払いにおいて何らかのトラブルが生じたという方がいらっしゃいましたらどのようなトラブルか教えてください。

また、複数業者各60回払いなら自分はこの方法が一番だと思うと言うのがありましたら、教えて下さい。

Aベストアンサー

やはり銀行から自動振り込みが簡単で確実ですね。
通帳にどこへ振り込んだか記帳されるので、
間違いはありません。手数料は仕方が
ないでしょう。
通帳にお金を入れておくことをお忘れ無く。

Q債務整理した場合、クレジットカードは使えなくなりますか?

お世話になります。

債務整理、例えば特定調停した場合、使っていたクレジットカードは使えなくなりますか?
というのも、クレジットカードから毎月引き落としで保険に入っているのですが、それが無効になってしまうのか?心配しております。

知見のある方、お知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

こんにちは。

 下記サイトをご参照ください。
  http://toshix.com/blacklist.html
  「1社だけ残して債務整理した場合は?」によると、債務整理をしなかったクレジットカードは使えるようです。

では。

Q返済済みの消費者金融に過払い請求出来るのか?

実は私の兄が、消費者金融に手を出していたようで、去年両親が立て替えて全て返済したと聞いていました。
だけど、本当は両親が労金でお金を借りて返済に回したようで、実際今もまだ労金に300万程返済してるみたいです。

消費者金融にかなり長い間利用していたようで、利息だけを払う為に借金が膨らんで行ったと聞いてます。

そこで私が教えてほしい事は
返済が終わった消費者金融に過払い請求できるのか?と言う事です。

どなたか詳しいかた、情報を下さい。お願いします。

Aベストアンサー

もちろん、出来ますよ。

まずは、弁護士による過払い請求をしたほうが良いでしょう。
自分の場合は弁護士の知り合いがいたので、弁護士による調査、相談費
というのがかかりませんでしたけど、
実際は、弁護士に相談して、帰ってくる金額を計算してみてはどうでしょうか。
帰ってくる金額-(弁護料+相談費+手数料)がプラスになるのであればやるべきでしょうね。
弁護士によっては、帰ってきた金額の何%かを報酬としてもらう場合もあるのでまずは、自分にあった弁護士を探してみてはいかがですか??

Qクレジットカード審査が通りません。5年前に消費者金融の債務整理をしまし

クレジットカード審査が通りません。5年前に消費者金融の債務整理をしました。その後カードは持たず現在に至ります。その間車のオートローンも2回組みました。UFJニコスとオリコです。オートローンとクレジットの審査は基本的に違うのでしょうか?また今後クレジットの申し込みをするより、実績のある(オートローンの)UFJニコスやオリコの方が審査が通りやすいでしょうか?どなたか詳しい方よろしくお願いします。(4年まえに消費者金融の債務は完済しました。)

Aベストアンサー

クレジットカードの発行には、信販会社があなたの信用情報を調べ、各社の基準にあなたが合格する必要があります。
あなたの信用情報は以下のような会社で保存されています。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html
http://www.cic.co.jp/
http://www.jicc.co.jp/
すべてを確認していただくと一目瞭然ですが、信用情報にはあなたの金融取引(ローンなどの融資、消費者金融の借金、クレジットカード利用歴、各返済状況)が含まれます。
返済歴が一番重視されますが(遅延がないか)、現在の負債額とあなたの返済能力も重要な審査基準の一つです。

>オートローンとクレジットの審査は基本的に違うのでしょうか?
詳しくは知りませんが、ローン残高がクレジットカード発行の足を引っ張った可能性もあります。
消費者金融の履歴もまだ保存期間中のため、これが影響した可能性も否定できません。
信販会社の審査結果や経緯が公開されることはありませんが、信販会社があなたのどの情報を開示請求したかは、上の各サイトから開示請求することが可能です。
各会社のサイトをよく読んでみましょう。

>また今後クレジットの申し込みをするより、実績のある(オートローンの)UFJニコスやオリコの方が審査が通りやすいでしょうか?
銀行の系のカードは審査基準が厳しく、クレジットヒストリー(クレジットカードの利用歴)がないだけではねられる可能性は十分あります。
この場合、審査の比較的甘い楽天カードなどでクレジットヒストリーを稼ぎ(半年ほど)、再度挑戦するという方法がよくとられます。
なお、クレジットカード申請も信用情報として登録されており、あちらこちらの信販会社に申請を出しているようだと、何かあると疑われます。
また、一度落ちた信販会社は半年以上喪に服しましょう(申請を控える)。

審査の甘いクレジットカードとしては、
・ファミマカード
http://www.family.co.jp/ft/famimacard/
・楽天カード
http://card.rakuten.co.jp/
・ライフカード
http://www.lifecard.co.jp/non_flash.html
などがあります。

クレジットカードの発行には、信販会社があなたの信用情報を調べ、各社の基準にあなたが合格する必要があります。
あなたの信用情報は以下のような会社で保存されています。
http://www.zenginkyo.or.jp/pcic/index.html
http://www.cic.co.jp/
http://www.jicc.co.jp/
すべてを確認していただくと一目瞭然ですが、信用情報にはあなたの金融取引(ローンなどの融資、消費者金融の借金、クレジットカード利用歴、各返済状況)が含まれます。
返済歴が一番重視されますが(遅延がないか)、現在の負債額とあな...続きを読む

Q消費者金融の過払い請求

消費者金融の過払い請求を考えていますが、ウェブでいろいろ検索をして調べていましたら、完済分だけでなく借入途中でも過払い金が残金を超えていたら、完済になり任意整理の扱いにならないというものでした。
以前、調べたときは借入中の過払請求をすると、残金が¥0になっても個人情報に載ることになってしまうというものでした。
知人の弁護士に聞いても同じ事を話していました。どちらが正しいのかお分かりになる方、教えて下さい。

Aベストアンサー

残債がある状態で過払い金返還請求をした場合は、「契約見直し」という情報が信用情報に記載されます。少し前までは「債務整理」という記載になっていました。しかし、過払いが発生しているという事は法的債務はすでに無いのすから、実際には「債務整理」をしたわけではないので、「契約見直し」という記述に2年ほど前に変更されています。「契約見直し」は事故情報ではありませんので、サラ金が加盟する全情連以外の信用情報機関からは見えません。信用情報に影響があるとすれば、またサラ金からお金を借りる場合だけではないでしょうか。

そもそも、過払いが発生しているという事は債務は0を通り越してマイナスになっていて、逆に消費者金融側にお金を貸し付けている状態です。ですから、貸し付けているお金を利息を付けて返還してもらうことが、法律的にも認められているわけです。
消費者金融側の違法金利での約定残は法的には全く意味のない数字です。法定金利で引き直して過払いが発生しているのなら、約定残の有る無しは関係ありません。どちらも法的債務は消えているのですから、完済している人は残債がある人よりも過払いが多いというだけです。

残債がある状態で過払い金返還請求をした場合は、「契約見直し」という情報が信用情報に記載されます。少し前までは「債務整理」という記載になっていました。しかし、過払いが発生しているという事は法的債務はすでに無いのすから、実際には「債務整理」をしたわけではないので、「契約見直し」という記述に2年ほど前に変更されています。「契約見直し」は事故情報ではありませんので、サラ金が加盟する全情連以外の信用情報機関からは見えません。信用情報に影響があるとすれば、またサラ金からお金を借りる場合...続きを読む


人気Q&Aランキング