マンガでよめる痔のこと・薬のこと

初めまして。今年アメリカの大学に留学予定なのですが持病があります。
今は回復しつつあり服薬できれば、普通の生活可なのですが現地での医療保険には入れるのでしょうか?入るとすればいくらかは高くなってしまうのでしょうか?
それから歯科矯正も予定しますがこの場合保険は利かないですよね?

ビザはF-1になる予定です。

どなたかよろしくお薦めの保険会社など教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

アメリカの大学院生です。


歯科矯正に限定した事は分らないのですが、歯医者はとにかく高いです。
まず、歯科保険の値段が尋常じゃないです。会社に所属していると、会社の歯科保険でほとんどタダに近い値段でまかなわれるそうですが、それ以外の人が歯科保険に入ろうとすると一ヶ月800ドルなどかかります。なので保険無しで歯科治療を受けると、神経治療の必要ない小さな虫歯で50ドル、神経を抜く場合は神経を抜くのに300、被せる物に300、などと掛かってギョッとします。
誰もが言う事ですが、歯科治療は日本で受けてくる事を強くお勧めします。
(ところで、矯正というのは日本では保険でカバーされるのでしょうか?もし、日本でも保険対象外ならば、アメリカで受けるのもいいかもしれません。というのも、歯科治療の技術はアメリカの方が進んでいるのは確かだからです。ただ、技術的に進んでいるといっても、営利目的もあって、虫歯は目に見えないものまで探し出して徹底的に、それも抜いてしまえ!というカンジで治療される事が多いので、日系の歯科医を選んで納得のいくまで話し合ってから施術してもらうなどを心がける必要があります)
さて、持病に関する一般の保険の事ですが、現地の保険にも入れます。
どんなご病気かにもよるので、これも保険会社をいくつかピックアップして比較検討してみる必要があるかと思います。大学と契約している保険などもあるはずです。私の場合、特に持病もなかったので日本に代理店のあるアメリカの保険会社の旅行保険で渡航しました。留学保険と旅行保険があったのですが、値段とカバーされるものの種類を検討して旅行保険を長期契約という方法です。日本で入った保険だと、日本人のお医者さんや、日本人の看護婦さんのいる診療所を紹介してくれる、日本語サポートがあるなどの安心感があります。病気や怪我をした時にはあまり余計な心配をしたくないので、私はこの方法を選びました。持病があるとのことですので、カバーされる項目などに制約があるでしょうけれど、まずはこの方法を考えて見られるといいのではないでしょうか?値段的にも大学が契約している保険よりも安いくらいですし、カバーされる範囲的にも(医療保険だけでなく、近親者の死亡時の航空券代なども含まれる)私には向いているため、現在でもそれを続けています。いずれにしても、ウェブサイトなどで検索の上、代理店に問い合わせるなど細かい検討が必要になると思います。参考までに。

この回答への補足

早速の回答に感謝しています。
歯科治療については日本の掛かり付けの歯科医に通い虫歯などは日本で全て終わらせる予定です。その歯科医のアメリカにいる知り合い(アメリカの歯科医免許を取得中の方)に歯科矯正の費用を聞いたところ日本より矯正する人の数がダントツ多いので日本より若干安くなるのではとの事でした。(誤差あるでしょうが。ちなみに日本でも矯正は保険が利かないです)

ところで普通の病院に通院する場合SSNが必要って本当ですか?
今留学生はSSNが取得しづらいですよね。教えて下さい。

多々参考になりました。ありがとうございます。

補足日時:2003/01/18 12:08
    • good
    • 0

再びoyoyo22です。


歯科医の件、頼りになる方がおられるようで安心しました。
私は歯科にかかった時に改めて(本当にアメリカって…!!)と思いました。
日本では医療機関は普通のビジネスと一線を画している感覚がありましたが、アメリカの歯科は本当にビジネス以外のなにものでもないんだなぁ、と…。
marimomarimoさんが今後アメリカで矯正歯科にかかる事になったら、その方にもしつこいくらい相談して、治療内容、治療費など、納得してから治療をはじめるようなさってくださいね。

ところでアメリカの病院に通うのにsocial security number なんて必要ないですよ!!少なくとも私が知っている限りでは。私はSSNを持っているのですが、二三年前でも学校や会社に雇われて、働く事がなければSSNを取得するのは結構難しかったです。だからSSNを持っていない留学生も結構居ると思いますよ。今はその代わりに税金を納めるためのナンバーがあったはずです。なんて呼ばれるか忘れてしまったのですが。学校のinternational student officeなどに問い合わせればすぐわかるはずです。
参考までに。
留学も頑張ってくださいね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度のご回答に感謝します。
歯科矯正はどちらの国でも保険が利かない様なのでアメリカの進んだ技術で受けてみようと思います。歯科医の知り合いの方はNYの大学なのですが私はNYの予定ではないですが私の留学先も日本人社会(コミュニティ?)が広い場所なので頑張っていい歯医者さんと保険をみつけたいと思います。
SSNの件もとても安心しました。

余談ですが大学院留学と聞いただけで頭が下がります。
頑張ってくださいね。
私も留学頑張ります。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/01/19 09:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q既往症を持つ人の海外傷害保険をさがしています。

既往症を持つ人の海外傷害保険をさがしています。
近々、アメリカに長期滞在予定する予定のものなのですが、アレルギー性の持病があります。
こうした慢性的な疾患を持つ人のための海外傷害保険というのはないのでしょうか。
私の行く州では、住み始めてから3ヶ月以上たたないと現地の医療保険に入れないそうです。
アメリカでは医療保険、医療費とも高額であることは知っていますが、既往症を持つ人の場合、医療費を抑えるための保険適用される方法や、既往症にも適用可能な保険てあるのですか。

また、あまり好ましくないことかもしれませんが、素朴疑問として思いますのは、よく海外傷害保険加入時に持病を自己申告するそうですが、なまじそうしてしまうと一般的な保険では当然、保険適用外になると思います。
それならば、いっそのこと、自己申告しないまま渡航し、海外の医療機関で治療すれば補償されるのでしょうか。
それとも、保険会社からは現地の医師の診断によってはたとえ、日本国内で通院歴がなかったとしても既往症と思われるものについては調査され補償対象外になることもあるのですか。
高い保険の掛け金を支払ってもこれでは意味がありません。

また、日本の国民健康保険では事前に先天的な病気があろうとなかろうが、誰でも基本的に3割の医療費支払いで住むわけですが、アメリカの医療保険に新規加入の場合って、そういう既往症などがあれば、加入できないなんてことがあるのでしょうか。
もしそうなら、持病のある人は、アメリカでは医療費全額支払いつつ生活するしかないということにでもなるのでしょうか。
だとしたら、どうも、そのあたりが不条理に感じます。

すいませんが、回答よろしくお願い致します。

既往症を持つ人の海外傷害保険をさがしています。
近々、アメリカに長期滞在予定する予定のものなのですが、アレルギー性の持病があります。
こうした慢性的な疾患を持つ人のための海外傷害保険というのはないのでしょうか。
私の行く州では、住み始めてから3ヶ月以上たたないと現地の医療保険に入れないそうです。
アメリカでは医療保険、医療費とも高額であることは知っていますが、既往症を持つ人の場合、医療費を抑えるための保険適用される方法や、既往症にも適用可能な保険てあるのですか。

また、あまり...続きを読む

Aベストアンサー

今、あなたは日本において、どこの健康保険なのかがわかりませんが、
たとえば健康保険組合などでは、海外旅行中にケガをして通院した費用を、適切な書類を用意して提出し*認められれば*、日本での診療の場合が3割なら3割りの自己負担だけで、あとは返金されるそうです。
私は実際に海外で、そうやって使ったことはありませんが、健保のしおりに書いてました。
ただ、問題は必要な書類。翻訳された診断書・診療内容を書いたものが、必要だそうです(健保によってちがいがあると思います)。

上記の文中の*印。
「認められれば」の意味ですが、通常は問題なく承認されのでしょうけど、保険金詐欺や、本人でない人が受診したりといった不正を審査するでしょうから、念の為書きそえただけです。

No1の方が答えてくださってますように、AIUにそういう旅行障害保険があることを私もあなた様に教えたいですが、やはり、この傷害保険は「旅行」と頭につきますので、長期のビジネス滞在や、勉学の為の長期滞在でも契約できるのかどうかまでは知りません。
一度、問い合わせてみてください。

また、各航空会社でも、ビジネスマンやその家族向けのサポートをしてる(保険を勧誘してる)会社もあります。HPから調べてみて下さい。


>それならば、いっそのこと、自己申告しないまま渡航し、海外の医療機関で治療すれば補償されるのでしょうか。

医者をだますことはできないと思いますし、そもそも、嘘の症状を言っては適切な治療を受けることが出来ないのでは?

>保険会社からは現地の医師の診断によってはたとえ、日本国内で通院歴がなかったとしても既往症と思われるものについては調査され補償対象外になることもあるのですか。

注意:以下の文章は、保険会社毎に約款が違う為、ある1つの会社がこうでしたという例にすぎません。
全ての保険会社が、こうだというものではないので、御承知おき下さい。

旅行傷害保険の場合は、発症がいつか?が重要になると聞いたことがあります。
私の夫もアレルギー体質で、子供の頃ごくごく軽い喘息持ちでした。
海外旅行中に、医者に見せなければならないほどのアレルギー症状が皮膚に出てパニックになったことがあります。
本当に、その症状は生まれて初めての現象(症状の仕方)でしたから、医者に正確に伝え、その分の治療費は帰国後保険からおりました。

その際、今後の為に参考に質問したんです。
「子供の頃ごくごく軽い喘息持ちで、もう40年以上も、喘息の症状がでてないが、万が一旅先で喘息になったらどうですか?」と。
そしたら、回答は、「それだけ年月があいてれば、一旦治癒したと判断しますから、保険はおります。」と。
また、「今回の病気は治まったけど、今後将来、また海外旅行に行った時、今回の症状(アレルギーの一種)とまったく同じ症状が出たら、どうなるか?」も質問したら、これが微妙でして・・・。
「医師が新しい病気と診断したら保険がおりるけど、同じ病気だったら出ません。」でした。
この「同じ病気」という言葉ですが、同じ病名ではなくて、一旦治まりかけたように見えた病気が再発したらという意味でした。
つまり、医者に診察を受けて、「今回のアレルギー症状の病気は治癒しました」という診断を下されたあとに、また偶発的に同じ症状が出た時は、保険が下りると。
アレルギー性の病気であっても、ケガや風邪引きみたいに、1回1回治る病名だと、この例の場合は判断されたのです。持病とは違います。

ですが、この「治癒しました」という診断書をとってこいと保険会社から指示がありながら、とってきたら診断書料と診断書を書いてもらう時の診察代を保険会社が払わないと、あとから言ってきてもめました。
保険会社にもよりますし、対応した担当者にもよるんだなあとつくづく思いました。
(保険会社は経営ですから、交通事故でもそうですが、できるだけ払いたくないんです。偶発的な病気ですら、これでしたから、持病のある場合はしっかり問い合わせしてから契約なさって下さい。)


余談:入院について。
すでに、ここ日本で生命保険の入院特約を契約なさってるなら、万一、海外で入院した時はどうなるかも一応聞いていかれたらいいと思います。

今、あなたは日本において、どこの健康保険なのかがわかりませんが、
たとえば健康保険組合などでは、海外旅行中にケガをして通院した費用を、適切な書類を用意して提出し*認められれば*、日本での診療の場合が3割なら3割りの自己負担だけで、あとは返金されるそうです。
私は実際に海外で、そうやって使ったことはありませんが、健保のしおりに書いてました。
ただ、問題は必要な書類。翻訳された診断書・診療内容を書いたものが、必要だそうです(健保によってちがいがあると思います)。

上記の文中の*印...続きを読む

Q病気を抱えての長期留学について

私は今年の3月に高校を卒業した者です。
ちなみに、私は軽度の統合失調症を患って1年半経っています。今は経過が良好で、特に幻聴などの症状もないのですが、処方薬は毎日飲んでいます。(時々、性格上些細なことに悩むこともありますが、無事対処法などを見つけられるようになりました)
それで、私は病気になる前から大学留学をするのが夢で、
今夏試しに、カナダに超短期留学に行く予定です。
その留学が上手く行ったら、2,3ヶ月語学留学などをしてから、アメリカのハワイ又はカリフォルニアのコミュニティカレッジに入学して、
大学に3年次編入できたら良いなと考えています。
大学留学に関しては3ヶ月から1年前には申し込まないといけないらしいので、
7月上旬には申し込めたら良いなというのが、今の状況です。
コミュニティカレッジの進学にあたっては英検2級Aを取得すれば進学できるらしいので、
今年の秋に取得できるように頑張るつもりです。(高1のときに英検準2級を取得しています)

そこで、ききたいのですが、
症状はなくても、処方薬は毎日飲んだ方が良いとされているので、
日本から処方薬を持ち込むつもり(3ヶ月分ほど)なのですが、
アメリカへ処方薬の持込をしても、怪しい薬を持ち込んだとは誤解されたりしないのでしょうか?
また、軽度の病気を抱えた人が留学することは無謀なのでしょうか?
現地で病院にかかることは保険などの関係上、
難しいことだと思うので、日本で3ヶ月ごとに診療を受ける予定ですが、
3ヶ月ごとに日本に帰国する人って変ですかね?

他にも、病気を抱えての留学に関して、詳しい方がいらっしゃったら教えてください。

私は今年の3月に高校を卒業した者です。
ちなみに、私は軽度の統合失調症を患って1年半経っています。今は経過が良好で、特に幻聴などの症状もないのですが、処方薬は毎日飲んでいます。(時々、性格上些細なことに悩むこともありますが、無事対処法などを見つけられるようになりました)
それで、私は病気になる前から大学留学をするのが夢で、
今夏試しに、カナダに超短期留学に行く予定です。
その留学が上手く行ったら、2,3ヶ月語学留学などをしてから、アメリカのハワイ又はカリフォルニアのコミュ...続きを読む

Aベストアンサー

私はうつ病で休職しており、完治しないまま留学してきました。

睡眠薬とデパスだけ持って渡米し、不足してくると郵送し貰っていますが郵送上は問題ありません。入国時も問題ありませんでした。現地では学校の医師に来週あって、新しい薬を処方してもらう予定ですが費用がどの位かかるかは不明です。

あと注意してほしいのは、無理をしないで欲しい事です。私は知らず知らずのうちに、授業の評価や教授から評価された無かった場合の不安から、勉強ばかりの日々で食事も余りとらず半年過ごし、結果体を壊しました。不安の中勉強して集中力が落ちており、テストになると頭真っ白になり散々な結果になりました。今は学校のカウンセラーに定期的に会っていますが、ストレスの原因が取り除かれないので悪化している感があります。主治医からは帰国を勧められています。

留学はかなりのストレスが伴います。失礼ですが、語学学校やコミカレであれば勉強で参ることは無いでしょう。それより友達が居ない等馴染めなければストレスを感じ病気が悪化するかもしれません。そこに順応できれば、4大にトランスファーして今度はコースワークで高いGPAを維持する全く違う環境で、かなりのストレスを感じる事になるでしょう。出来れば語学、コミカレ時代に病状が改善していればいいですが、改善しないまま4大に行く事はかなりの賭けになる事を認識下さい。

私はうつ病で休職しており、完治しないまま留学してきました。

睡眠薬とデパスだけ持って渡米し、不足してくると郵送し貰っていますが郵送上は問題ありません。入国時も問題ありませんでした。現地では学校の医師に来週あって、新しい薬を処方してもらう予定ですが費用がどの位かかるかは不明です。

あと注意してほしいのは、無理をしないで欲しい事です。私は知らず知らずのうちに、授業の評価や教授から評価された無かった場合の不安から、勉強ばかりの日々で食事も余りとらず半年過ごし、結果体を壊しま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報