眼の下のくまとほうれい線で悩み始め、現在コラーゲンたっぷりのドリンクを飲み、ヒアルロン酸のゼリーを食べてます。
ヒアルロン酸の注射でその悩みを解消できると知りました。
だったら、コラーゲンを飲むよりヒアルロン酸のドリンクを飲んだ方がいいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

飲むだけ無駄ですから、どちらもやめた方がお財布のためになります。


美容業界が謳っているような効果は、経口摂取(=食べる・飲む)において認められていません。認められていない、というのは論理的に考える科学の言葉で、文系的表現にすると「そのような効果は全くない」となります。

コラーゲンはタンパク質の一種なので、おなかの中でアミノ酸に分解されて初めて吸収されます。アミノ酸まで分解されれば、もとがどんなタンパク質だったのかの情報は失われますから、体内でコラーゲンに必ず再構成されるというわけではありません。ほかのタンパク質から摂取したときと何ら変わりはないのです。
ヒアルロン酸も同様、体内に吸収されるときには分解されていますからね。

しょせん美容業界(特に新興の企業)なんて大半が嘘で塗り固めてできてるようなもんですから、悪徳商法や詐欺と同類に見て良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですか?食べても飲んでも無駄なのですね。
商品説明を読むと効果が絶大のような事が書いてあるのにですか。
某コラーゲンドリンクの読者モデルの人は50代60代にしてはプリプリ過ぎ、ああいう人たちは分解されたコラーゲンが奇跡的に再びコラーゲンに再構成されたのでしょうか?
その人たちに偶然奇跡が起き、私には奇跡は起きないのでしょうか?
それともただの誇大広告なのでしょうか?
疑問だらけです。
お答え頂き有難うございました。

お礼日時:2008/11/17 10:07

いくつか疑問が出ているようなので。


>それともただの誇大広告なのでしょうか?
いいえ。ただの虚偽広告です。
>某コラーゲンドリンクの読者モデルの人は50代60代にしてはプリプリ過ぎ
照明のあて方や着ている服、表情、化粧などに「全く」違いがないのですか?違いがある場合には使用前後の比較など意味がありません。

> ああいう人たちは分解されたコラーゲンが奇跡的に再びコラーゲンに再構成されたのでしょうか?
いいえ。奇跡でも何でもないですよ。
アミノ酸まで分解されてコラーゲンに再構成されるなど、何ら珍しくも何ともありません。どのタンパク質を摂っても、そのうちいくらかの割合でコラーゲンになります。だってヒトの体のタンパク質のうち30%にもなる量がコラーゲンですから。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%A9% …

>その子は飲むと2時間後ぐらいにその変化に驚かれるそうです
「病は気から」の逆で「偽薬効果」でしょうね。
「偽薬効果」とは、全く効果のないものでも「効くと信じ込むこと」により効果が出てしまうことを言います。美容関係の自覚症状など曖昧で自己判断でしかないものには顕著に出ると考えて差し支えないです。なお、この偽薬効果は、「偽薬」の値段が高ければ高いほど効果があるという研究報告もあります。
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/id …

>奇跡が偶然にもあちこちで起きている・・・ということなのでしょうね。
いいえ。騙されているだけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり誇大広告なのでしょうかね。ガッカリしますね。
「偽薬効果」・・それで自分が満足するのならば、それも一つの幸せの道かもしれませんね。宗教のようなものですね。
ご回答を有難うございました。

お礼日時:2008/11/18 20:06

こんにちは。

私も、コラーゲンやヒアルロン酸を食べたり飲んだりした場合の効果については「あまりない」と判断してよろしいかと思います。
両方とも、体内のさまざまな部位に存在する物質ですが、

●コラーゲン…体内の組織をつなぎとめる・水分を保持する
●ヒアルロン酸…間接の摩擦を防止・水分保持

と言った効果が知られています。
しかし、コラーゲンは蛋白質であり、ヒアルロン酸は多糖類(澱粉などが代表例)です。どちらも摂取すれば消化され、そのままの形で肌に到達することなど「ない」のです。
しかし、「全く効果がない」とは申しません。コラーゲンやヒアルロン酸の材料にはなるからです。ただし、それは普通の食事から蛋白質などを摂っても同様です。消化されればアミノ酸になるだけですから…

「くま」にお悩みなら、他の対処方法を取られたほうがいいと思います。これはヘモグロビンの減少が主な理由とされていますので、血行を良くすることや、食生活を検証してビタミンやミネラルの不足が生じないようにする…
といった対処が必要かもしれません。

また、ほうれい線については、「肌のたるみ」が原因です。肌がたるむのは、首の筋肉や表情筋が衰えたからだと考えられます。その結果、「しわ」となり、深く線が刻まれてしまうわけですね。
したがって、
●表情筋のトレーニング
●紫外線と乾燥を防ぐこと
●VCやレチノール(コラーゲン生成)、ショウキョウエキス(エラスチン分解酵素不活性化)やアミジノプロリン(真皮の張力)…といった成分が含まれている基礎化粧品を選択することをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

コラーゲンのドリンクは友達に勧められたのですが、その子は飲むと2時間後ぐらいにその変化に驚かれるそうです。某コラーゲンドリンクの読者モデルの人たちも効果抜群のご様子だし、○○薬局の薬剤師も3日飲めば違いが実感できると言ってました。#1の人へのお礼にも書いたのですが、奇跡が偶然にもあちこちで起きている・・・ということなのでしょうね。テレビではすっぽんを食べたフルメリポーターが肌がつるつるになったと言ってるし・・・混乱しますね。
でも実際私は飲み始めて10日ほど経ちますが、化粧ののりに変化はありません。正直言ってその効果については疑っています。
勧めて下さった表情筋のトレーニングは挑戦してみます。
有難うございました。

お礼日時:2008/11/17 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報