最新閲覧日:

ロシアの作曲家の作った曲は、ロマンチックで素敵な曲が多いと聞いてます。
そういわれても、どの作曲家のどの曲を聞いていいのか分かりませんので、
ぜひ、これは聞いたほうがいいとか、これはお勧めだというお気に入りの曲が
あればお気軽におしえてくださ~い。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (8件)

alien55さんのご意見と重複しますが、


ラフマニノフ「交響曲第2番」中でも3楽章。相当ロマンチック!
ピアノコンチェルト2・3番も当然いいです。
同じくラフマニノフ「The Rock」幻想的で美しい曲です。
(ちなみに邦題が「岩」。全然ロマンチックじゃなくて泣ける)

リムスキー・コルサコフの「シェエラザード」
ボロディンの「歌劇イーゴリ公よりダッタン人の踊り」なども
ストーリー性があって良いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

シェラザードは、私も好きです。歌劇の関係も、、、いいな^って思う作品があると、はまりますよね。それと、[The Rock]というのは、参考に聞いてみたいとおもいます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 00:43

いくらでも答えが出てくるご質問ですね。


では私からもちょこっと。

・チャイコフスキー「ヴァイオリン協奏曲 ニ長調」
 ヴァイオリンの旋律はロシアらしいもので、ロマンチック。
 諏訪内明子(1990年チャイコフスキー国際コンクールヴァイオリン部門優勝)がまたCDを出しましたね。

・ラフマニノフ「ピアノ協奏曲」
 アルベールビル冬季五輪で、伊藤みどりが自由演技の曲として1番と2番を使用しました。私は3番が好きなのですが、初心者の方には2番をお奨めします。
 ちなみに、3番はアシュケナージ(ピアノ)の最新録音版がよいと思う。

・ストラヴィンスキー「ペトルーシュカ」
 ピアノ連弾版とオーケストラ版があるのですが、お好きなほうからどうぞ。
(私はピアノ連弾版のほうが好きです)
 
 あ、「春の祭典」もストラヴィンスキーですね。

また思いついたら……って、困り度3だから、もう書けませんね。
失礼しました。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いくらでも答えがでるなんて、、、お詳しいんですね。もし、また思いついたら、教えてください。それにしても、ラフマニノフ、、、大人気なんですね。楽曲がそれだけ、甘美でせつないからでしょうか。一人で聞いてると、、物思いにふけりそうです・・・。

お礼日時:2001/02/27 00:39

やはりお勧めはラフマニノフでしょう。

alien55さんも回答されていますが、ピアノコンチェルトの2番、3番は最高です(特に2番)。
あとグラズノフ、バイオリンコンチェルトや四季が有名です。グラズノフの四季は冬から始まり冬で終わります、ロシア的ですよね。お勧めはコンサートワルツ(1番、2番)小品ですがいい曲です。スクリャービンもいいですね。チャイコフスキーはよい作品が多くて、私はシンフォニーの4番-メランコリックなのが好きです。
あと、shunjiさんへドボルザークはボヘミア出身だったと思いますよ。
ワルキューレはワグナーですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ラフマニノフって、、ホントに皆さんに人気があるんですね~。グラズノフ、、、興味沸いてきました。ロシア的という、、四季というのが気になります。素敵な回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 00:33

多分ロシアの作曲家だったと思うのですが、


・チャイコフスキー「白鳥の湖」「1812」
・ドヴォルザーク「新世紀」
・「ヴァルキュ-レの騎行」(すんません作曲者ド忘れしました)
あたりが有名で聴き易いんではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。作曲者がロシアの方でなくても、、素敵な曲を教えていただいたことには間違いありませんので。。。参考にさせていただきますね~。

お礼日時:2001/02/27 00:29

私の持っているオムニバス盤で、"Tchaikovsky - Great Romantic Melodies"(CBS, MBK 38913)というのがあり、これが本当にロマンチックな曲の集りになっています。

こういうオムニバス盤から入るのも一法では?
個人的にはロシアの曲は、ロマンティックと言うより色彩的という感じがしています。曲としてのお勧めは、チャイコフスキーの『イタリア奇想曲』、『四季』ですね。後者はオーケストラ盤とピアノ盤とがありますが、私はピアノ盤が好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

オムニバス盤というのも、いい手ですね~。いろいろな楽曲の中から自分の好みの物が見つかる可能性もたかいですよね~。チャイコフスキーはピアノ協奏曲第一番とか、白鳥の湖とか、有名どころしかしらないので、もっと聞きたい作曲家の中の一人でしたので、参考にさせていただきます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 00:22

私はクラシック愛好家です。


ロシアのクラシック音楽のロマンティシズムは、たぶんドイツ・オーストリアのロマン主義音楽と、ロシアに古くからあった民謡
などが融合してできたものです。その音楽は、ロシアの広大な大地を思わせる豊さや、どこか悲哀に満ちた雰囲気を多く持っています。
最もポピュラーな作曲家と言えば、チャイコフスキーだと思いますが、私は「ラフマニノフ(1872~1915)」をお勧めします。
ピアノ協奏曲第2,3番は有名です。また交響曲第2番も良いです。その中の第3楽章は、特にロマンティックです。
ラフマニノフの音楽の特徴は、息の長い旋律(やや冗長)とチャイコフスキー的なロシア特有のセンチメンタリズムにあります。
ピアノを用いた作品が特に優れています(ラフマニノフ自身優れたピアニストだった)。
有名なロシアの作曲家を挙げておきます(大体時代順)。
●ミリー・アレクセーヴィチ・バラギレフ、ツェザール・キュイ、アレクサンドル・ボロディン、モデスト・ムソルグスキー、
 ニコライ・リムスキー=コルサコフ (彼等はまとめて「ロシア五人組」と呼ばれる)・・・・・ロシア民族的
●ピョートル・イリーチ・チャイコフスキー・・・・・民族性と西欧的書法の融合
●アレクサンドル・スクリャビン・・・・・神秘主義、新しい和音(和声)の開拓
●セルゲイ・ラフマニノフ・・・・・遅れて登場したロマンティスト、時代遅れ?
●イーゴリ・ストラヴィンスキー・・・・・リズムの開放、新古典主義
●セルゲイ・プロコフィエフ・・・・・硬質の音楽と叙情性の融合
●ディミトリ・ショスタコヴィッチ・・・・・ソ連の恐怖政治に翻弄された作曲家
このなかで、スクリャビンと最後の三人は、ロマン的音楽とはかけ離れている可能性が高いです。ご注意を。ラフマニノフなら大丈夫。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロシアの作曲家について、たくさんのご意見ありがとうございます。以前、雅子様もピアノ協奏曲第二番がお気に入りだということを聞いたことがあります。(余談ですが)ラフマニノフについて、もっと知りたくなりました。それにしてもお詳しいですねえ~。

お礼日時:2001/02/25 23:16

こんばんは。

私はつい先日100円ショップのダイソーで
「我が青春のロシア民謡」というのを買いました。

収録曲は ともしび
     バイカル湖のほとり
     赤いサラファン
     小さいぐみの木
     白樺の野に立って
     果てしなき高野
     カリンカ
     トロイカ
     黒い瞳
     ステンカラージン
     一週間
     ボルガの舟歌

・・・・です。有名な曲ばかりだと思いますしなにより100円というのが
うれしいですね。もしよろしければいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご意見ありがとうございます。そうか~100円ショップなら、ちょっときになるだけのCDでもためらいなく買えますもんね。私も、真似して、100円ショップにいってみよ~。それにしても、渋いセンスのCDを買われましたね~。すごい!

お礼日時:2001/02/25 22:41

僕は、ムソルグスキーが好きです。

曲はやっぱり「展覧会の絵」がいいですね。たぶんほとんどの人は一度は耳にしてるはずです。有名な曲です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご意見ありがとうございます。「展覧会の絵」はCD持ってましたっけ。
トランペットのソロから始まる有名な曲ですよね。(ソーファーシードファレードファレーシードーソーファ♪ですね!)
最近、聞いてませんでした~。

お礼日時:2001/02/25 22:38

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ