チャーハンとピラフの違いを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

チャーハンはごはんを焼いた(炒めた)もの、ピラフは味をつけて炊いたものです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。チャーハンを食べながら、この事を考えていましたが、おかげでスッキリしました。

お礼日時:2001/02/26 10:39

こんな答もあり? (真面目じゃなくてスイマセン)



レンゲで食べるのが炒飯、スプーンで食べるのがピラフ。
ちなみに箸で食べるのは焼き飯です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。おかげでスッキリしました。

お礼日時:2001/02/26 10:54

チャーハンは炊いたご飯と具を炒めたもので、ピラフはお米と具を炒めてから炊いたものではないかと思われます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。おかげでスッキリしました。

お礼日時:2001/02/26 10:55

一番の違いは、チャーハンはご飯を炊いてから具をいれて、 ピラフは具や調味料と一緒にご飯を炊きます。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。チャーハンを食べながらこの事を考えていました。おかげでスッキリしました。

お礼日時:2001/02/26 10:57

こんにちは。

チャーハンは、具とご飯を油で炒め塩や醤油で味付けした飯で、ピラフは米をバターで炒め、具と香辛料を加え、スープストックで炊きあげた物です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございました。チャーハンを食べながら、この事を考えていました。おかげでスッキリしました。

お礼日時:2001/02/26 10:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給与所得と給与収入の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいか?

こんにちは。

給与収入と給与所得の違いを教えてください。また、年収はどちらで答えればよいでしょうか?

Aベストアンサー

年収は給与収入です。

給与所得は給与収入から経費を差し引いた金額です。
この経費というのは年収に応じていくら!と決まっ
ています。

確定申告や年末調整の手引きなどにはこの表が載っ
ています。

自営業は、領収書で経費差し引けますがサラリーマ
ンなどはそういうのが認められていないので、国が
年収に応じて経費を算出しました。
サラリーマンといえども、仕事の為に靴は買う!
スーツは買う!などしますからね。

Q銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に分かりやすく説明してください。

銀行と投資信託。投資信託と証券会社の違い。を簡単に分かりやすく説明してください。

Aベストアンサー

銀行、証券会社は「会社」です。投資信託は、多くの場合「商品」です。
だから、意味が違うものです。
なお、最近は銀行でも証券会社でも投資信託を商品として販売しています。

Q景気と経済構造の意味の違いを教えて下さい。

景気とはキチンの波やジュグラーの波であるといったことは分かるのですが、
経済構造の意味が分かりません。
よって私が知りたい、景気と経済構造の意味の違いがわかりません。
ご教授お願いします。

Aベストアンサー

「景気」というのは社会全体で売ったり買ったりという経済活動が活発になったり逆に少なくなったりしている「状況」を指す言葉です。

景気が良くなったり悪くなったり、つまり売り買いが盛んに行われるようになったりあまり行われなくなったりするのには、何らかの原因があります。この原因を「経済構造」と呼びます。

経済構造を詳しく調べてゆくと、「景気」の中には循環的に生じるものがあることがわかります。そのような循環的に生じる景気の波には、キチンの波やジュグラーの波などがあります。これらは景気の種類の内で、循環的に訪れるものに付けられた名前です。

たとえば朝鮮戦争の折に、「朝鮮特需」とよばれる好景気が生じました。これは、アメリカと朝鮮が戦争をしたために、米軍の軍事物資を作る産業が好景気になりました。
「軍事物資」というのは銃や爆弾だけではありません。兵士が食べる食料(パン、肉、野菜、レトルト食品等)、軍服(繊維製品)、戦闘車両と修理部品(タイヤ、ブレーキ、ヘッドライト、ハンドル、バンパーその他)など多くの物資があります。これらの軍事物資の生産を増大させようとすると、生産工場を拡大して従業員を増やして、ということをしなければなりませんから、工作機械を作る会社が、製品である工作機械をたくさん作ります。するとその原材料や部品を作る会社も、増産をします。・・・
というようにして、多くの企業の売り上げが拡大します。

当時の日本は戦後間もない頃で、消耗品ぐらいしか作れませんでした。また、米国は消耗品などの付加価値の低い製品は、後進国である日本の安い労働力を使って作っていました。
ですから、米国が戦争をして車両が敵銃弾で故障したり、消耗品が壊れたりすると、日本の産業が潤う、という「構造」がありました。その結果として日本の景気が向上しました。

しかし、戦争は定期的に行うモノではありませんから、朝鮮特需景気は〇〇の波ではありません。

「景気」というのは社会全体で売ったり買ったりという経済活動が活発になったり逆に少なくなったりしている「状況」を指す言葉です。

景気が良くなったり悪くなったり、つまり売り買いが盛んに行われるようになったりあまり行われなくなったりするのには、何らかの原因があります。この原因を「経済構造」と呼びます。

経済構造を詳しく調べてゆくと、「景気」の中には循環的に生じるものがあることがわかります。そのような循環的に生じる景気の波には、キチンの波やジュグラーの波などがあります。これらは景...続きを読む

Q株主主権型と従業員主権型のメリットとデメッリトの違いを教えてください。

株主主権型と従業員主権型のメリットとデメッリトの違いを教えてください。
できればアメリカとドイツと日本のメカニズムを使って説明してくれたらうれしいです><

Aベストアンサー

従業員主権といえば、労働組合が暴れて経営者が逃げ出し、労働組合が経営を行った会社もあったと思いますが直ぐに倒産していたと思います。
そもそも経営が出来ないから労働者な訳で...

Q経済の名目成長率と実質成長率の違いについて教えて下さい。

政治家が時折口にする、経済の名目成長率と実質成長率はどう違うのでしょうか?余り経済用語を良く知らないので、出来れば分かりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

名目成長率は、文字通りで統計データそのままです。

一方実質成長率は、インフレ率、デフレ率を考慮します。
国内総生産がインフレ(デフレ)により、統計上数値が変動した場合に、そのインフレ(デフレ)による影響を排除するのが実質成長率です。
 インフレの場合は、名目よりも数値が低くなり、
 デフレの場合は、名目よりも数値が高くなります。
 
 あちこちのwebサイトで解説されていますので、
 ”実質成長率とは”で検索してみてください。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報