コレガの無線LAN、APRS-11に有線LAN接続したPCからネットへ接続すると、最初のHOMEのHPは表示されるものの、そこからのリンク先をクリックすると「次のサーバーを見つけられません」と表示され、ほとんどのリンク先に行くことができません。
中には行くことが出来るHPもありますが、YAHOOなど主要なHPもすべてだめで、大変困っています。
OSは98でPCはDOS/V機です。無線LANのアクセスポイントには今まで使っていたTA(Aterm IT50DSU)がシリアルで繋がっています。
今までのようにTA-PC直付けではそのようなことはありませんでした。ちなみにメインで使っているのはNetscapeですが、IEでも同じ症状です。
表示されないHPの規則性はわからないのですが、WWWで始まらないアドレスは全くだめなようです。
関係あるかどうかわかりませんが、プロキシ設定は「インターネットに直接接続する」になっていて、高速化ユーティリティなどは入っていません。
設定ミスが原因で一部(ほとんど)のHPが見れないという症状はあるのでしょうか?
全くわかりませんので、アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何とか構成の雰囲気が理解できたので、お話させていただきたいともいます。


まず確認ですが、これが飲む線LANには、TAをシリアル接続できるポートがあって、既存のTA等をつなげることによって、ISPにLANから、ダイヤルアップルーターのように接続できるということですね。
コレガの無線LANの機能を見る限り、無線LANにルータの機能があるようです。
まず、LANとCoregaのAPRS-11が、正常な形で、組まれているかを確認し、クライアントが、自分のLAN位阿木のところにアクセスしようとするとTAが、ISPに接続しようとするかどうかを確認する必要があり生ます。
PCクライアントの設定は、winipcfgで確認していただいたと思うのですが、DNSサーバーのアドレスとゲートウエイアドレスが問題で、ゲートウエイアドレスが、Coregaになっていることと、DNSサーバーをISPからのものに設定する必要があると思います。
DHCPの設定になっているのなら、多分CoregaにDHCPサーバの設定されていると思うので、そこにDNSサーバのアドレスを設定するか、各クライアントに静的に設定する必要がるとおもいます。
トラブルの状況は、Coregaを中心としたISP接続を前提とした(DNSサーバの設定およびGWアドレスの設定)が、うまくいっていないのか、
TAが、ISPに接続したときの配布されたIP情報をCoregaが、うまく受け取っていないのかだと思います。
どちらにしてもTAは、問題ないと思うので、まずは、Coregaの設定を確認したほうがいいでしょう。
CoregaでのIP Masquaredの設定もきちんとされていますよね?

あとは、Corega自体の障害もあるようなので、ファームのバージョンアップ等も試してみたらいかがでしょうか。

参考URL:http://www.corega.co.jp/download/softutil_wirele …
    • good
    • 0

これだけでは、状況がわからないので、なんともいえませんが、多分、PC側のネットワーク(TCP/IP)の設定が間違っているのだと思います。


ブラウザーの設定ではなく、もっと、基本的な設定が間違っているのではないでしょうか?
表示されるサイトも表示されるときに何かいってきませんか?
キャッシュしているものを使いますとか・・・。
win98なので、細かいことはいえませんが、winipcfgとか、pingとか、netstatとかのコマンドで、自分のネットワークがどこまで、確立しているかを確認したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いまだに症状は治りませんが、通常のネットワークは認識しているのですが、その先がどうもわかりません。
winipcfgで見てもこれだと思い当たるものもないし、不思議なのは、TA直付けでダイアルアップで接続後、ブラウザを開いたまま切断し、TAをLANにつなぎ直し、再びLAN上から接続すると、これが全く問題なく使えるのです。
メーカーサポートにTELしようかと思ったりもしましたが、症状を言葉でうまく説明できるかどうか考えると、なかなか踏ん切りがつきません。
もう少し自分でやってみようかと思います。

お礼日時:2001/03/08 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサーバのクライアントアクセスライセンスについて

NTサーバのクライアントライセンス(CAL)にカウントされるのは
以下のどれとどれでしょうか?
よろしくお願いします.

1.サーバ上の共有フォルダへのアクセス
2.サーバ上の共有プリンタへのアクセス
3.サーバ上のSQLサーバDBへのODBC接続
4.サーバ上のオラクルDBへのSQL*Net接続
5.サーバに対してのHTTP接続(IIS)
6.サーバに対してのFTP接続
7.サーバ利用側が独自に開発したUDP/TPCポートを使用したサーバ型サービスに対するアクセス
8.サーバに対してPINGを行う(まさか)



特にwwwサービスへのアクセスがクライアントライセンスにあたるのかが知りたいです.あたらないですよね??
これが抵触するとしたら,膨大なライセンスが必要になってしまうとおもいましたので...

よろしくお願いいたします.

Aベストアンサー

> 7.サーバ利用側が独自に開発したUDP/TPCポートを使用したサーバ型サービスに対するアクセス

ユーザ認証がアプリケーション独自のものであり、Windows2000の統合サインオンサービスを利用していない場合は CAL不要です。


> 特にwwwサービスへのアクセスがクライアントライセンスにあたるのかが知りたいです.あたらないですよね??

WindowsNTのIISは CAL不要でしたが、Windows2000のIISでアクセスを登録ユーザだけに制限している場合は CALが必要になります。
しかし、登録ユーザが数千、数万となった場合にコストがかかり過ぎるため、CALを代替するライセンスとしてインターネットコネクタライセンスがあります。インターネットコネクタライセンスを購入したサーバでは無制限アクセスが許可されます。

Qインターネットに接続できません(コレガの無線LAN使用)

CATVで一台は有線、もう一台はコレガの無線LANで接続しています。有線の方は問題なくインターネットに接続できてますが、もう一台の方が朝から繋がりません。
無線LANのせいかと思ったのですが、電波はきちんと受信しているようです。ウイルス感染を疑って、ノートンでスキャンしたら検出結果でAd-wareなるものが挙がってきました。他の方がAd-wareの削除方法を質問しておられたので、その回答に従ってやってみようとしているのですが、何分素人で、レジストリからの削除はおろか、エクスプローラーからファイルを検索することさえできません。
これが削除出来たからといってインターネットに接続できるようになるかどうかもわかりませんが、復旧の手立てがわからず、途方に暮れている状態です。どうかアドバイスをお願いします。本当のど素人ですので、易しい言葉でご教授頂けると大変ありがたいです。

Aベストアンサー

XPだとして・・・
ネットワーク接続の無線LAN接続部を一度無効にしてから有効にしてみて下さい。

若しくはルーターの電源をいったん切ってみましょう。

的はずれでしたらすいません。

QLAN側のクライアントPCのブラウザから同LAN内にあるサーバに割り当ててあるドメインへのアクセスができない

【質問】
LAN側のクライアントPCのブラウザから同LAN内にあるサーバに割り当ててあるドメインへのアクセスができません。どなたかどこに問題があるかわかる方はいらっしゃいますでしょうか?

以下に、現在の環境、状況を記述します。

【環境】
自宅サーバー(VineLinux+Apache)を立ち上げています。回線はYahooBBで、ルータはYahooBBブロードバンドルータを利用しています。
ネットワーク構成ですが、
WAN側─ルータ┬─サーバー(192.168.3.10)
          └─クライアント(192.168.3.*)
上記のようになっています。
クライアントのプライベートIPはDHCPで割り当ててます。サーバーに割り当てているドメインをtest.jpと仮定して下さい。(DNSサーバはWAN側にあります)

【状況】
・WAN側のPCのブラウザからhttp://www.test.jpへのアクセスはできています。
・LAN側のクライアントPCのブラウザからサーバのプライベートアドレス(192.168.3.10)へのアクセスはできています。
・LAN側のクライアントPCのブラウザからWAN側にあるプロキシサーバーを利用してhttp://www.test.jpへのアクセスはできています。
★LAN側のクライアントPCのブラウザからhttp://www.test.jpへのアクセスができません。
・LAN側のクライアントPCからtest.jpへPINGは通ります。

以上です。
よろしくお願い致します。

【質問】
LAN側のクライアントPCのブラウザから同LAN内にあるサーバに割り当ててあるドメインへのアクセスができません。どなたかどこに問題があるかわかる方はいらっしゃいますでしょうか?

以下に、現在の環境、状況を記述します。

【環境】
自宅サーバー(VineLinux+Apache)を立ち上げています。回線はYahooBBで、ルータはYahooBBブロードバンドルータを利用しています。
ネットワーク構成ですが、
WAN側─ルータ┬─サーバー(192.168.3.10)
          └─クライアント(192.168.3.*)
上記...続きを読む

Aベストアンサー

WAN--(GIP)ルータ(LIP)--(LIP)サーバ
          └-(LIP)クライアント
GIP:グローバルIPアドレス
LIP:ローカルIPアドレス

という状況ですよね?
www.test.jpのIPアドレスは、上記GIPになりますね。

外から接続すると、
WAN→ルータGIP→(ルータLIPを通って)→サーバLIP
という風に接続するようにルータにNATの設定をしていることと思います。

クライアントがサーバLIPでアクセスするときには、
クライアントLIP→サーバLIP
と直接接続することかとおもいます。

で、問題のクライアントがhttp://www.test.jpにアクセスする場合ですが、
クライアントLIP→(ルータLIPを通って)→ルータGIP
とアクセスするようになります。

このとき、ルータの機能として、
クライアントLIP→(ルータLIPを通って)→ルータGIP→(ルータLIPを通って)→サーバLIP
となる機能があるルータなのでしょうか?

一般的なルータであると、
ローカルからルータのグローバルにアクセスした場合には転送しないというものが多いです。

その機能があり、うまくいかないのであれば、ルータのメーカーに問い合わせてみたほうがよろしいかとおもいます。

pingの場合は、ルータが返答しているのでしょうから、問題がないとなっても別に上記に矛盾しません。

WAN--(GIP)ルータ(LIP)--(LIP)サーバ
          └-(LIP)クライアント
GIP:グローバルIPアドレス
LIP:ローカルIPアドレス

という状況ですよね?
www.test.jpのIPアドレスは、上記GIPになりますね。

外から接続すると、
WAN→ルータGIP→(ルータLIPを通って)→サーバLIP
という風に接続するようにルータにNATの設定をしていることと思います。

クライアントがサーバLIPでアクセスするときには、
クライアントLIP→サーバLIP
と直接接続することかとおもいます。

で、問題のクライアン...続きを読む

Q無線LANと有線LAN混在でLAN接続できない

有線LANだけにつなぐと、WORKGROUPというワークグループで、LAN接続できますが、無線LANをくみいれると、そのPCはワークグループに参加できません。

つなぎ方は、

光→モデム(?)つきルータ(ハブ)有線(自動IP排出)→そのうちのひとつのポート→無線LAN(自動でIP排出(WANもLANも)。

無線LANのIPの上3桁と、有線LANの上3桁が異なっているためルータ越えができてないのかなと思うのですが、どのように設定すればよいかわからないのです。必要な情報がかかれていない(これではわからない)かもしれませんが、何をお伝えすればよいかも分からずにいます。ご教示いただければ幸いに存じます。

Aベストアンサー

無線LANをブリッジモードで使わないとだめですよ。
モデム付ルータのLAN側のポートに無線LANのLAN側のポートをつなぎます。無線LANのDHCPはOFF。
無線LANのWAN側にはなにもつなぎません。
これでやってみてください。

Qサーバーのクライアントアクセスライセンスについて

現在、仕事で、Windows2000Serverを使っています。
用途を分けるために、新たにサーバーの購入を検討しています。今まで使用していたサーバーも継続して使用します。
ここで質問ですが、今まで使用していたサーバーのクライアントアクセスライセンスは購入していますが、新規で購入するサーバーの分もライセンスを購入しなくてはなりませんか?
使用人数は40名です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

まずクライアントアクセスライセンスモードが
『接続クライアント数モード』(WindowsServer2003の場合は「接続デバイス数または接続ユーザー数モード」)
と『同時使用ユーザー数モード』のどちらかを使っているかで変わります。
さらに新規サーバがWindowsServer2003の場合そのCALの数え方も変わってきます。

今回のような場合、基本的に1台のPCが2台のサーバに接続するのなら「接続クライアント..」で現行の40のまま
「同時接続...」で40追加(合計80)CALが必要になるでしょう。

こちらにライセンスに関して詳細に書かれています。
該当する製品をご確認ください。
(たぶん4-13だけで大丈夫でしょう)
http://www.microsoft.com/japan/licensing/guide/default.asp


基本的に、MSのサポートに問い合わせ「製品購入に関する問い合わせ」を行うのが確実でしょう。
http://www.microsoft.com/japan/customer/info/default.aspx

まずクライアントアクセスライセンスモードが
『接続クライアント数モード』(WindowsServer2003の場合は「接続デバイス数または接続ユーザー数モード」)
と『同時使用ユーザー数モード』のどちらかを使っているかで変わります。
さらに新規サーバがWindowsServer2003の場合そのCALの数え方も変わってきます。

今回のような場合、基本的に1台のPCが2台のサーバに接続するのなら「接続クライアント..」で現行の40のまま
「同時接続...」で40追加(合計80)CALが必要になるでしょう。

こちらにライセンスに関...続きを読む

QWinXPからAtermでワイヤレスLAN

NECのAterm WL50T&WL11Uを利用してワイヤレスLANを構築したいのですが、「ネットワークが見つかりません」と表示されてうまくいきません。
どなたか対処方法を教えて下さい。

パソコンはEPSON DIRECTのノートEDiCubeでWindowsXPがインストールされたものです。Atermの子機WL11UとUSB接続したいのです。
ドライバとファームウエアはNEC AtermのページからXP対応の最新版を拾ってきてインストール済みです。

なお、子機WL11UはWinME機からは正常に接続できますし、EDiCubeから親機へ10BASEで接続できるのは確認済みです。

また、EdiCubeにドライバーをインストール直後及び再起動直後はWL11Uで無線交信ができたように見えますが、ネットワークに接続しようとすると「ネットワークが見つかりません」と表示されて通信も切断されてしまいます。

原因が分かる方宜しくお願いします。試してみたらよいことなどのアドバイスも歓迎です。

Aベストアンサー

>5項の「[次へ]をクリックする。」を実行するとエラーが発生してしまいます。

管理者権限で作業を行ってもエラーになりますか?

参考URL:http://aterm.cplaza.ne.jp/technical/2001/tech1130.html

QWindows2000のクライアント アクセス ライセンスを確認する方法

Windows2000上のクライアント アクセス ライセンスを確認するには、どのような手順で実施すれば良いのでしょうか。ご教授宜しくお願いします。

Aベストアンサー

[スタート][プログラム][管理ツール][ライセンス]で、ライセンス数を確認できます。

Qコレガの無線LANがつながらない

コレガの無線LANセットCG-WLBARGS-U(無線ルータCG-WLBARGSとUSBアダプタCG-WLUSB2GSのセット)を使っているのですが、接続できません。ドライバ類を全てインストールしたあとJUMPSTARTに進むと、USBアダプタをちゃんとパソコンに接続しているにもかかわらず、「アダプタが見つけられませんでした。アダプタを挿入してから再度実行してください」というアラートが出てきます。タスクバーの黄色いバーも動きっぱなしです。コレガに聞いてみたところ「ドライバ類を削除して、再インストールしてください」とのことでしたが、再インストールは何度もやっております。なぜつながらないのでしょうか。

Aベストアンサー

ジャンプスタートで無線LANのセキュリティ設定時は、
無線親機と無線子機(パソコンで使用状態)を近くに置いて
設定される方が良いと思います。

ジャンプスタートはhttp://www.corega.co.jp/product/navi/jumpstart/
このWebサイトに書かれていますが、

使い勝手がどうでしょうかね、
私はWLBARAG2というジャンプスタート機能が使える無線ルータ
を持っていますが、手動で設定するのに慣れていた為ジャンプスタート
に戸惑いました。

さて、WLBARGS(親機)を工場出荷時(リセット)して、
有線でパソコンとつなぎ、WLBARGSのジャンプスタートの
機能を無効に設定して。
(先にLANケーブル(有線)で接続する。)

無線子機(WLUSB2GS)のドライバー/無線ユーティリティ
ソフトをインストールした後に、
パソコンからジャンプスタートのユーティリティソフトを
削除して、手動で無線LANのセキュリティや無線ルータの
設定をすれば良いと思います。

Qメンバサーバのライセンスはクライアント数必要ですか?

どうぞご教授願います。
現在ドメインコントローラ(以下DC)があり、ユーザー管理とドメイン参加の認証を行っております。
この度、メンバサーバ(以下M-SV)を新しく立ち上げるのですが、そのM-SVは特定業務を入れる為に、特定のクライアント(以下CL)しか参加しません。
M-SVにはSQL-SVも同時にインストしますので、SQL-SVのライセンスは接続台数分必要なのは分かるのですが、
M-SVのライセンスも業務に参加するCLの台数分必要なのでしょうか?
私はDCのライセンスがあればM-SVは不要と思ってました。
お手数ですがご教授宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

Windows Server 2003だと想定して回答します。

スタート>コントロールパネル>ライセンス
で表示される、クライアントライセンスモードで、製品:Windows Serverのモードが、
「接続デバイス数または接続ユーザー数」モードであれば、おそらく組織のデバイス全てまたはユーザー全てにCALがあるはずなので、メンバーサーバが増えたからといって、サーバーごとにCALを増やす必要はありません。

「同時使用ユーザー数」モードであって、クライアントがWindows Server 2003の機能を使う場合、サーバーごとにCALを増やす必要があります。

Windows Server 2003の機能とは、以下のものになります。

・認証サービス (ユーザーまたはアプリケーションの資格情報が本サーバー ソフトウェアとユーザーまたは本デバイス間でやり取りされる場合)
・ファイル サービス (ファイルまたはディスク記録装置へのアクセスと管理)
・印刷サービス (本サーバー ソフトウェアによって管理されるプリンタでの印刷)
・リモート アクセス サービス (仮想プライベート ネットワークを含む、通信リンクによる遠隔地からの本サーバーへのアクセス)

この中で問題になりそうなのは、認証サービスになります。

SQLserverを使用する特定業務アプリケーションが、Active Directoryのアカウントを認証などに使う場合は、Server OSの認証機能を使用するため、おそらくServer 2003のCALも必要だと思われます。

そうでなければ不要になる可能性もありますが、詳しくはアプリケーションベンダーまたはマイクロソフト(参考URL)に直接お問い合わせください。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/customer/default.aspx

Windows Server 2003だと想定して回答します。

スタート>コントロールパネル>ライセンス
で表示される、クライアントライセンスモードで、製品:Windows Serverのモードが、
「接続デバイス数または接続ユーザー数」モードであれば、おそらく組織のデバイス全てまたはユーザー全てにCALがあるはずなので、メンバーサーバが増えたからといって、サーバーごとにCALを増やす必要はありません。

「同時使用ユーザー数」モードであって、クライアントがWindows Server 2003の機能を使う場合、サーバーごとにC...続きを読む

Q無線LANのセキュリティー NEC Aterm らくらく無線スタート

無線LANのセキュリティーって、結構わかりにくくて大変です。そこで、楽に無線LAN設定ができる、NECのルータ「Aterm WR6650S」を購入しました。パソコンもNECでトリプル無線LAN内臓のものでしたので、無線の設定は「らくらく無線スタート」という機能を使って、問題なくでき、インターネットも快適に行えています。
が、ルーターの説明書を見ると、WAN側セキュリティーや無線LAN内臓ネットワークセキュリティーとか、WEPだのMACアドレスフィルタリングなど、全然わからない言葉がたくさん出てきて、さっぱりわかりません。
そこで、「らくらく無線スタート」で設定した場合、必要なセキュリティーの設定も自動で行われているのでしょうか(他のパソコンから無線の傍受や受信を防止したりするようなセキュリティー)?また、行われていない場合、不足しているセキュリティーは何でしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶんマニュアルの「セキュリティ機能」のページで専門用語に戸惑っているのでしょうか。

ルータは、外部インターネット(略してWANと呼びます)と、ルータの配下にある内部ネットワーク(LANと呼びます)の間でデータのやり取りの仲介をします。

例えば、最近流行のセキュリティ機能つきマンションを想像してみてください。ルータがマンションの玄関にあたります。WANはマンションの外、LANはマンションの中、という風にイメージするとよいでしょう。

上記を踏まえてご質問にあった用語を説明すると、

「WAN側セキュリティ」というのは、外部からの不正侵入を防ぐための機能の総称です。実際のマンションだと、部屋の暗証番号入れないと建物の中に入れませんよね?中には専用のカードキーだとか諮問認証だとか、他にもいろんな方法があります。そんな感じ。

「無線LAN内臓ネットワークセキュリティー」というのは、反対に、LANの内部から悪さをされないようにするための機能の総称です。マンションの例で言えば、住人の中に悪さをする人が住んでいた場合でも被害に遭わない為の規則みたいなもんでしょうか。

で、無線LANのためのセキュリティ機能の用語として「WEP」だの「MACアドレスフィルタ」だのが出てきます。

「WEP」というのは、無線LAN通信する場合のデータの暗号化手段の一つです。暗号化の方法には他にWPA方式やT-KIP方式などもあります。

「MACアドレスフィルタリング」は、LANカード1つひとつに固有の「MACアドレス」という番号を登録して、登録されたもの以外は通信できなくしてしまう機能です。例えば、「家の鍵を指紋登録方式にして、登録されて無い人はたとえ親兄弟でも入れさせない」みたいなものです。

ついでに、「SSID」というのは、ルータが管理しているネットワーク名です。玄関の表札やマンションの屋号みたいなものです。

このように、専門用語でも身近なものに置き換えてみると理解しやすくなると思いますよ。



前説が長くなりましたが、「らくらく無線接続」で設定した場合、お考えのとおり必要なセキュリティも「ある程度は」自動で設定が行われます。

ただし、親機(無線ルータ)の設定によっては自動設定がなされない場合もあるようですが、購入してそのまま何もいじっていない状態であれば問題はないでしょう。マニュアルによれば「SSID」と「WEPキー(暗号化キー)」が自動設定されるようです。

「ある程度」と書いたのは、上記のSSIDとWEPキーさえ判れば誰でも(どの無線LAN機器でも)親機を利用することができるからです。また、WEP方式は暗号化技術としては信頼性が低いそうです。マンションの例で言えば、「建築時から玄関の鍵を取り替えてないから空き巣に狙われやすい」みたいなもんでしょうか。

ですから現状でもそれほど問題ないとは思いますが、気になるようでしたらNo.1さんのお勧めのように、

 「SSIDステルス」(表札を外すことで外部から見えなくする)
 「MACアドレスフィルタリング」(玄関に指紋認証の鍵を付ける様な物)

はしておいてもいいと思います。更に心配であれば暗号化方式をWEPからWPAなどの他の方式にしておけばよいのではないでしょうか。



最後に、用語については下記URLも参照ください。
WEP:http://e-words.jp/w/WEP.html
SSID:http://e-words.jp/w/ssid.html
MACアドレス:http://e-words.jp/w/MACE382A2E38389E383ACE382B9.html

たぶんマニュアルの「セキュリティ機能」のページで専門用語に戸惑っているのでしょうか。

ルータは、外部インターネット(略してWANと呼びます)と、ルータの配下にある内部ネットワーク(LANと呼びます)の間でデータのやり取りの仲介をします。

例えば、最近流行のセキュリティ機能つきマンションを想像してみてください。ルータがマンションの玄関にあたります。WANはマンションの外、LANはマンションの中、という風にイメージするとよいでしょう。

上記を踏まえてご質問にあった用語を...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報