コレガの無線LAN、APRS-11に有線LAN接続したPCからネットへ接続すると、最初のHOMEのHPは表示されるものの、そこからのリンク先をクリックすると「次のサーバーを見つけられません」と表示され、ほとんどのリンク先に行くことができません。
中には行くことが出来るHPもありますが、YAHOOなど主要なHPもすべてだめで、大変困っています。
OSは98でPCはDOS/V機です。無線LANのアクセスポイントには今まで使っていたTA(Aterm IT50DSU)がシリアルで繋がっています。
今までのようにTA-PC直付けではそのようなことはありませんでした。ちなみにメインで使っているのはNetscapeですが、IEでも同じ症状です。
表示されないHPの規則性はわからないのですが、WWWで始まらないアドレスは全くだめなようです。
関係あるかどうかわかりませんが、プロキシ設定は「インターネットに直接接続する」になっていて、高速化ユーティリティなどは入っていません。
設定ミスが原因で一部(ほとんど)のHPが見れないという症状はあるのでしょうか?
全くわかりませんので、アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

何とか構成の雰囲気が理解できたので、お話させていただきたいともいます。


まず確認ですが、これが飲む線LANには、TAをシリアル接続できるポートがあって、既存のTA等をつなげることによって、ISPにLANから、ダイヤルアップルーターのように接続できるということですね。
コレガの無線LANの機能を見る限り、無線LANにルータの機能があるようです。
まず、LANとCoregaのAPRS-11が、正常な形で、組まれているかを確認し、クライアントが、自分のLAN位阿木のところにアクセスしようとするとTAが、ISPに接続しようとするかどうかを確認する必要があり生ます。
PCクライアントの設定は、winipcfgで確認していただいたと思うのですが、DNSサーバーのアドレスとゲートウエイアドレスが問題で、ゲートウエイアドレスが、Coregaになっていることと、DNSサーバーをISPからのものに設定する必要があると思います。
DHCPの設定になっているのなら、多分CoregaにDHCPサーバの設定されていると思うので、そこにDNSサーバのアドレスを設定するか、各クライアントに静的に設定する必要がるとおもいます。
トラブルの状況は、Coregaを中心としたISP接続を前提とした(DNSサーバの設定およびGWアドレスの設定)が、うまくいっていないのか、
TAが、ISPに接続したときの配布されたIP情報をCoregaが、うまく受け取っていないのかだと思います。
どちらにしてもTAは、問題ないと思うので、まずは、Coregaの設定を確認したほうがいいでしょう。
CoregaでのIP Masquaredの設定もきちんとされていますよね?

あとは、Corega自体の障害もあるようなので、ファームのバージョンアップ等も試してみたらいかがでしょうか。

参考URL:http://www.corega.co.jp/download/softutil_wirele …
    • good
    • 0

これだけでは、状況がわからないので、なんともいえませんが、多分、PC側のネットワーク(TCP/IP)の設定が間違っているのだと思います。


ブラウザーの設定ではなく、もっと、基本的な設定が間違っているのではないでしょうか?
表示されるサイトも表示されるときに何かいってきませんか?
キャッシュしているものを使いますとか・・・。
win98なので、細かいことはいえませんが、winipcfgとか、pingとか、netstatとかのコマンドで、自分のネットワークがどこまで、確立しているかを確認したほうがいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
いまだに症状は治りませんが、通常のネットワークは認識しているのですが、その先がどうもわかりません。
winipcfgで見てもこれだと思い当たるものもないし、不思議なのは、TA直付けでダイアルアップで接続後、ブラウザを開いたまま切断し、TAをLANにつなぎ直し、再びLAN上から接続すると、これが全く問題なく使えるのです。
メーカーサポートにTELしようかと思ったりもしましたが、症状を言葉でうまく説明できるかどうか考えると、なかなか踏ん切りがつきません。
もう少し自分でやってみようかと思います。

お礼日時:2001/03/08 22:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報