痔になりやすい生活習慣とは?

すみません。本当に基本的なことだと思うのですが、教えて下さい。
リーフレットとチラシの違いってなんですか?
何か基準になる事はあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

印刷事情通のissychanです。

リーフレットは印刷の形状呼称です。チラシは配付手法からの呼称ですので、具体的な名称ですと「新聞折り込み」「ポスティング」「テイクワン(ラックに配置)」などとなります。印刷形状ですと、(1)リーフレットは印刷断裁加工のみで、ペラもの、二つ折り、三つ折り、十字折りくらいでしょうか。(2)パンフレットは8ページ以上16ページくらいまでが通常概念です。(3)32ページ以上になりますとブックレットです。カタログと呼べます。(4)500ページを超えますと、メガカタログ。(5)さらに1000ページやシリーズが構成されると、エンサイクロペディアブックとよびます。(6)特性上諸処の情報が盛り込まれ、ハウツウものになりますと、ついにバイブルと呼ばれる「もの」になります。
    • good
    • 18

チラシは折り曲げませんが、リーフレットは1枚を折り曲げて使うパンフレットがその大まかな定義ではないかと思います。

俗に言うと、チラシは安っぽく、リーフレットはその一段上の高級感のあるものではないかと思います。リーフレット作成専門店は、紙質やデザイン等のこだわって高級感を演出するようです。チラシではここまでやる会社はあまりないのではないでしょうか。あくまでも安く、大量にばらまく、そんなイメージがあります。
    • good
    • 4

DTPの立場から見ると、チラシとリーフレットは全く違う考え方をすると思います。


チラシは折り曲げない1枚ものですし、リーフレットは1枚を折り曲げて使うパンフレットです。
チラシは片面印刷でもおかしくないですが、リーフレットは両面印刷でないと、折り曲げたときかっこわるいです。
チラシは1ページでデザインを考えればいいですが、リーフレットは例えば3つ折りの場合、
折り曲げた時のことを考えて、1ページに3ページのデザインを考えなければいけません。
そう考えると、リーフレットはチラシより1枚のデザイン料が高くなります。
DTPから見るとリーフレットはチラシよりパンフレットに近いです。

ただし、印刷する側からみると、リーフレットもチラシも折り加工するかと紙の厚さ等の違いだけで、
印刷料金はあまり変わりません。
ですから、リーフレットはチラシに近いです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それぞれの立場で認識も変わってくるみたいですね。
みなさんの意見、非常に参考になりました。

お礼日時:2003/01/20 10:31

y_kenbow さん、スミマセン・・・#1.Eivisですが勘違いして誤った回答を書いてしまいました。



#3でのご指摘の通りで、mon-roeさんのお陰で間違いが訂正され恐縮に存じます・・・今後はよく気をつけますがどうぞ宜しく!

  http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. … ・・・三省堂[大辞典]
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いえいえ、とんでもないです。
ありがとうございます。

お礼日時:2003/01/20 10:28

こんにちは。



リーフレット(leaflet)のリーフとは葉っぱという意味ですから基本的に一枚物のチラシの事では?
と疑問に思ったので辞書等を調べてみたら、やっぱり一枚刷りの印刷物でした。折り曲げたり両面使ったりして複ページのように見えても、広げて一枚になるようならそれはリーフレットでしょうね。
対して複数の紙に印刷して綴じてある、小冊子形式の物はブックレット(booklet)もしくはパンフレット(pamphlet)と呼ぶようです。全て英和辞典に載っていましたよ。

チラシというのは、それらの広告用印刷物全般の事を指す言葉でしょう。ですから広告目的であるならば、リーフレットもパンフレットもチラシの中に含まれると思います。
チラシは日本語から発生してる言葉ですから、広辞苑で見てみました。

印刷業界にはもっと細かい違いがあるかも知れませんが、一般にはこの解釈で問題ないと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

みなさん、わざわざ回答していただき、ありがとうございます。
mon-roeさん、辞書まで引いてくれて感謝します。

代理店や印刷会社、人それぞれで認識は違うのでしょうか?
特にチラシとリーフレットの、きちんとした定義づけはされてないようですね。
あまり深く考えない方が、良いような気がしてきました(笑)

お礼日時:2003/01/18 19:41

枚数の違いでしょうね。



チラシ→リーフレット→パンフレットと 枚数が 多さで分けるのだと思います。
    • good
    • 1

一枚の紙っぺらは[チラシ]、簡単に2~5枚程度綴じてある物を[リ-フレット]という言い方をします。



*リーフはルーズリーフと同じ語源。。。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印刷物の名称「チラシ」じゃダメなんでしょうか

こんにちわ。

印刷物の名称について教えてください。
私自身、フリーでWEBデザインとアパレルデザインを中心にやっており、印刷系は暗いのですが
趣味でグラフィックを始めたところ
ちょこちょことその手の仕事が入るようになりました。
現在、化粧品メーカーの販売促進関係の
デザインなども受けるのですが
各印刷物の名称の種類の多さに少々戸惑うことがあります。

店頭に置いて、自由にお客様が持っていけるサイズの広告を、私はたとえば「B5販促チラシ」またはフライヤーなどと
呼んでおりましたが
クライアントは「ポップ」と呼んでおります。
私の中でポップというのは値段を表示するモノだと思っていました。
また、3つ折などになった商品カタログなど
私はそのまま「カタログ3つ折」と言っていますが
クライアントは「リーフレット」と言います。
ちんぷんかんぷんです。
どのような言い方が正しいのでしょうか。
アドバイスお願い致します。

●お客様が店頭から自由に持ってゆくモノは?
●店員がお買いあげのお客様にわたすようなモノは?
●キャンペーンなどで、店員が店頭に立って渡すモノは?
●紙質のよいカタログのようなモノは?

こんにちわ。

印刷物の名称について教えてください。
私自身、フリーでWEBデザインとアパレルデザインを中心にやっており、印刷系は暗いのですが
趣味でグラフィックを始めたところ
ちょこちょことその手の仕事が入るようになりました。
現在、化粧品メーカーの販売促進関係の
デザインなども受けるのですが
各印刷物の名称の種類の多さに少々戸惑うことがあります。

店頭に置いて、自由にお客様が持っていけるサイズの広告を、私はたとえば「B5販促チラシ」またはフライヤーなどと
呼んでおりました...続きを読む

Aベストアンサー

呼び方に正確な定義づけはないですね。
みんなが好き勝手に呼んでいるだけです。
ま、それでもポスターを指してチラシと呼ぶ人はいないでしょうから
大まかな分類はされているようですが、「どれが正しい」はありませんから、
やはり当事者間での確認が必要かと思います。
くれぐれも「当事者間」です。第3者の見地は通用しません。

昔は、同じサイズのデザインでもリーフレットとパンフレットではデザイン料が違いましたから
発注者は安く依頼したくて「リーフレット」と呼んで
受注者は高く売りたくて「パンフレット」と呼ぶなんて事もありましたけど。

一般的な解釈では
ご質問の中の「カタログ3つ折り」は「リーフレット」と呼ばれます。
用途としては店頭において自由に持って行けるようなものです。
つまり、需要を喚起するために使われるものと思っていいです。
それに対して「カタログ」は、既に購入意思に近いものがある人に対して
製品のより詳しい情報を伝えるためのものですから
リーフレットとは用途が微妙に違います。

「B5販促チラシ」については「POP」の種類に含まれます。
POPにはいくつかの役割があって
値段を知らせるもの(プライスカード)
商品や店鋪の情報を知らせるもの(インフォメーションカード)
需要を喚起するもの(セールポップ)などに分けられますから
値段を知らせるだけがPOPの役目ではありません。

POPとは「購買時点広告」という意味から
店頭で見て、そのまま購入に繋げるための広告を指します。
リーフレットとの違いは、持ち帰るようなものではないという部分です。
つまり、その場で購入の動機づけをするための広告です。



そんなふうに、呼び名が変われば用途も変わってくるのですが
それをクライアントに求めるのも無理です。
ですので、クリエーターの側がクライアントの意思を正確に理解して
用途に合わせたものを作る必要が出てきます。
分類の仕方は「仕上がり」ではなく「用途」でしたほうがいいでしょうね。

呼び方に正確な定義づけはないですね。
みんなが好き勝手に呼んでいるだけです。
ま、それでもポスターを指してチラシと呼ぶ人はいないでしょうから
大まかな分類はされているようですが、「どれが正しい」はありませんから、
やはり当事者間での確認が必要かと思います。
くれぐれも「当事者間」です。第3者の見地は通用しません。

昔は、同じサイズのデザインでもリーフレットとパンフレットではデザイン料が違いましたから
発注者は安く依頼したくて「リーフレット」と呼んで
受注者は高く売りたく...続きを読む

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

Q目処(めど)と目途(もくと)

目処と目途の使い分けについて教えてください。
送り仮名に違いがありますか。
PC辞書で「めど」の変換を探すと目途が入っているのもありますね。
これは明らかに誤用ですよね。

Aベストアンサー

めどはやまと言葉ではないでしょうか。もしそうなら漢字は当て字であり、どちらが正しいというものでもなく、世間で一般的にどう使い分けされているかということに過ぎないと思います。

広辞苑ではめど(目処)もくと(目途)と分けて記載されているだけで説明がなく
不親切です。朝日新聞社の漢字用語辞典では、めど(目処、目途)とあり、私のPCでも、めどで両方が転換できます。

解決のめどがつくとか、目標達成のめどが立ったなどと使われるので、
ものごとがその完成、実現にちかずいたということを意味し、目標とは若干ニュアンスが異なると思います。目標は高くとは言いますが、目途(目処)は高くとはいいませんね(この部分は蛇足です)

Q送付いたします。お送りします。どれが正しいですか?

仕事上での取引先に対する言葉(書類の文章)について質問します。
相手先に郵送書類やFAXを送る際に、内容を記した用紙を添えますが、そこに印刷しておく文章は
どのような言葉が正しいのでしょうか?
『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
『次の書類をお送りしますので、ご査収のほどお願い・・・・・』
その他、良い表現やよく見かけるけど良くないと思うもの、などありましたら、教えてください。
『お送り』については、自分が送り主の場合はダメで、相手が送り主の場合の場面で『●●をお送りください』などと頼む場合の言葉なのでしょうか?

Aベストアンサー

『次の書類を送付いたしますので、ご査収のほどお願い・・・』

送る行為は、相手にも関わる事なので、
「送付いたします」と、致しますと言っていても、
「ご」を付けなければ「送り付ける」という意味になります。
「ご」は相手に対する「謙譲語」です。

「ご送付します。」か「ご送付致します。」が正しいです。
「する」の謙譲語は「いたす」なので、「ご送付致します。」が
正しいのです。 二重敬語になるかもしれませんが、こちらの方が
丁寧です。

「お送り致します。」でもOKです。

・「ご」を必要としない場合は、「送付させて頂きます」になります。

例えば「ご連絡します」の「ご」も同様です。連絡するのは
自分の動作ですが、「連絡」を受ける相手に対する敬意を表すため、
謙譲の接頭語「ご」を付けます。

相手に頼む場合は「お送りください。」です。

http://mc2.civillink.net/biz/biz.html

http://allabout.co.jp/gm/gc/297603/

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

Q有無、要否、賛否、是非、可否、当否…これらの言葉について

<A>
有無=あるかないか
要否=必要か否か
賛否=賛成と反対
是非=よいことと悪いこと
可否=よいことと悪いこと
当否=正しいか正しくないか。適切かどうか。


1.上記Aのような種類の言葉について、もっと知りたいので
他に何かあれば教えて下さい。

2.Aのような種類の言葉の事を何と呼ぶんでしょうか??

3.Aのような言葉を、どういう風に使えばいいのですか?
例文を示して頂けないでしょうか。

4.「是非」「可否」「当否」の意味は、全部同じですか?
違うとすれば、どのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

使用例

要否=要否を問う

賛否=賛否両論、賛否を問う
是非=是非(良し悪し)を論ずる。 副詞としての用法、是非参加ください。
可否= 可否(良し悪し)を論ずる。可否(賛否)を問う。
当否=ことの当否(よしあし、あたりはずれ)は別として、

是非と可否は同じ意味です。
当否も上の二つと同じ意味があるものの、それが当てはまっているかどうかという意味もあるので全く同じようには使えないでしょう。
二文字で相反する意味を表す漢語独特の表現法ですが、特に名前があるかどうかわかりません。類語として、否応(いやおう)があります。意味は断ることと承知すること。使用例、否応なしに買わされた(無理やりに買わされた)

Q拘らず・関わらず??

すみません。以前から気になっていたので正しい答えを教えていただけないでしょうか。

「かかわらず」という言葉の漢字変換なのですが,
例えば

 雨が降ったにも「かかわらず」,彼は傘を差さずにやってきた。

というような文の場合,正しいのは「関わらず」「拘らず」どちらでしょうか。

国語辞典で調べてみたのですが,よく分からなくて(+_+)
すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められているのみです。それも「かかわる」でなく「かかる」です。「人命に係(かか)る問題」「係(かか)り結び」など。前者は、「人命にかかわる問題」のように表記されることもありますが、この場合(常用漢字の基準では)「係わる」でなく「かかわる」です。

結論としては、「それにもかかわらず」などにおける「かかわらず」は仮名書きが無難でしょう。漢字の場合は「拘わらず」が正しいといえます。ただし、パソコンでは「関わらず」と変換されることが多いようですネ。

漢字の場合、「関係」という言葉があるように、「関わる」と「係わる」の用法はほとんど区別がつきません。一般的に言えることは、「関わる」「係わる」は肯定的にも否定的(「関わらない」「係わらない」)にも使いますが、「拘わらず」は、肯定的に用いられる例が少ない、ということです。

ただし、肯定的な「拘わる」が誤りだと言っているのではありません。念のため。

「物書き」のひとりです。

まず、重要なことですが、「関・係・拘」のすべてが常用漢字ではありますが、その音訓表に「かか(わる)」がないことです。常用漢字は、「こうしなくてはいけない」といった性格のもではありませんが、一応、すべての文章を書き表す場合の指針ではあります。音訓表に無いものの代表的なもの(よく使われるもの)として「全(すべ)て」「画(えが)く」「〇〇に依(よ)れば/拠(よ)れば」などが思いつきます。

本件の「関・係・拘」に関して言えば、「係」に「かか」の読みが認められてい...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Qエクセル 表を大きく、紙いっぱいに印刷したい

エクセルで表を作りました。
印刷プレビューで確認したところ
用紙に対して表が小さく見栄えがしません。

一つ一ついじればできると思いますが、
簡単に、
用紙いっぱいにフォントも大きくし、表も大きくし、
印刷するやり方はありますか。
教えてください。

Aベストアンサー

CtrlキーとPのキーを同時に押すと「印刷」ダイアログが呼び出せます。その状態でAltキーとWのキーを同時に押すと「印刷プレビュー」が表示されますので、印刷のイメージがつかめます(必ずしもプレビュー通りには印刷されませんが)
印刷プレビュー画面の上にある、設定のボタンを押してあげれば、余白を少なくしたり、拡大縮小印刷をパーセンテージを指定しておこなえたりします。いずれにせよ、プレビューで確認しながら拡大率を決めていけばいいと思います。なお、「拡大縮小印刷」のところに「次のページ数に合わせて印刷をする」というチェックをいれて横1×縦1にしてあげれば自動で拡大縮小印刷ができる場合がありますが、やってみればわかりますが、特に縮小印刷の場合小さくなりすぎたりする場合もあります。


人気Q&Aランキング