『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

中央競馬ファンの者ですが最近地方競馬(南関東)にも興味が湧いてきて馬券を買ってみようかと思っているのですが、どうしても理解出来ないことがあって一歩踏み込めない状況です。疑問に思っているのはクラス分けのことです。

自分なりに調べてみたところ南関東ではオープン、A、B、Cというクラスに分別されていて、さらにBクラスの中も1,2,3というように細かくクラス分けがされているようです。中央の場合は未勝利、500万、1000万、1600万、オープンの5分別ですからそれに比べて地方は随分細かくクラス分けをしているんだなぁ~と思っていたのですが、どうもB1やC3の中にもB1三とかC1二とか「組」というものがあり、さらに細かくクラス分けされているということを最近知りました。もうその細かさにビックリです。

さてそこで質問ですが地方競馬では上記のように中央とくべてかなり細かくクラス分けがされている事が分かりましたが昇級というものもどう判断したらよいのでしょうか?例えばC3クラスで好走した馬が次走でC2クラスに編入されるのは昇級になるのでしょうが、C2の中でC2四で好走した馬が次にC2三に出てくる場合も昇級と考えなければいけないのでしょうか?そこまで細かい条件で昇級とは判断せずに「組」が上がるくらいは同条件と判断してよいのでしょうか?出走表を見てもこの馬は「同条件での出走」なのか「昇級戦」なのかの判別が出来なくて困っています。どなたかこの疑問をスッキリ晴らしてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

わたしは3年前くらいから地方競馬もしてますが・・・


確かに地方のクラス分けは細かい上に全国的に統一された基準は
あるにはあるんですが、競馬場によって編成要領はバラバラなのが
実情みたいです。
だいたい一般(オープン、A,B,C)クラス、2歳、3歳クラス
っていうふうにどの競馬場も大別してるようですが、
金沢みたいにたとえばC26組とかいうふうにすごい細かくクラス内
で分けてる所もあれば、そうでないところもある、っていう感じです。
またホッカイドウ競馬のように2歳戦をメインにしているところでは
詳しくは知りませんが、上記のようなクラス分けをしていても、
上級クラスのレースがほかに比べてあまり行われてない(と思う)、
ってところもあります。
クラスが混在していたり、最初は、僕も迷いましたが、出馬表の
走破タイムをみたところ、かなり拮抗していることにある日気づいて
それからは、タイムをメインに見るようにしてます。
むしろ、中央に比べてクラス分けが細かい分各馬の能力差は、
地方の方が少ないような気がします(低いレベルで、の話ですが)。
その分予想も難しいんですが、地方の場合は、リーディングジョッキー
&トレーナーがダントツの成績を収めている場合が多いので
最初は、そのJ&トレーナーの馬から買っていったほうが無難だと
おもいます。まあ、最初は交流重賞(ダートグレード競走)から
始めてみてください。南関だとジョッキーは、戸崎、的場文あたり、
厩舎は船橋の川島正行厩舎、個人的には岡林厩舎がおススメです。
岡林厩舎には中央でも有名なノースヒルズMが結構馬を預けていて、
なかなか走りますよ。

参考URL:http://www.keiba.go.jp/index.html
    • good
    • 0

いつも一緒に走ってるメンバーより上のクラスなら、形式的にクラスが下がっても昇級。


いつものメンバーより下のクラスなら、形式的にクラスが上がっても降級です。
B3だからとかC1だからとか気にするのは無意味です。
    • good
    • 0

私の馬券上の考えでは


質問にあるC2の中でC2四で好走した馬が次にC2三に出てくる場合
も昇級と考えて、検討のうえでは割引しています
ただ、基本は主催者側として現時点で同じような実力を
もつ馬を集めてクラス分けしているので
同じといえば同じなのですが

そのため、予想としてはそれ以上に展開のほうを重視しています
    • good
    • 0

そんなに難しく考えることはないと思うのですが。




中央の場合は基本的に賞金加算型でだというのは解かりますよね。
地方競馬の場合は相対的に割り振りをしています。

地方競馬といっても主催者によって格付けの種類、割り振り頭数は様々です。
以下はだいたいの考え方として捕らえてください。

まず在厩馬を年齢区分ごとに条件賞金順に並べます。上位から順にA1→A2→…と主催者ごとに決めている頭数(または比率)で再編成します。
C1イとかC2-3など細分化されている場合も同様です。
なので格付賞金お高い馬が多数いなくなるとなにもしなくてもA2だった馬がA1になりますし、その逆もあります。

下級条件になるとそもそも頭数が多いので質問者が考えているようなクラスの昇級のようなものも存在しますが、地方競馬をされるのであれば中央の物差では考えないほうが楽しめますよ。

余談ですが、2歳で勝ち続けてある一定の賞金額を超えると3歳クラスに編入させる主催者が多いです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大井競馬などのクラス分け&組について

最近、南関東4競馬のライブオンデマンドにハマっています。
パドックを見る目を養うのには持ってこいだと思っています。

実際に馬券は買っていませんが、予想をして楽しんでいます。
ここで2つ質問があるのですが・・・

(1)
南関東4競馬のクラス分けについてです。
C3・C2・C1・B3・・・ などクラスがありますよね。
C3からどんどん昇っていってA1を目指すのはなんとなくわかりました。
しかし、疑問になる点があって・・・
C2などの横に(七)とか(一)(二)とか書いてあるじゃないですか。
それの意味がいまいち理解できません><
どういった意味があるのでしょうか??
この漢数字によって変わってくることはなんですか??

(2)
また、僕は大阪に住んでいて大井競馬などの専門紙を見ることができません。  やはり新聞がないと予想もしにくいものです。
何か参考になる情報載っているサイトやページはありますか??

Aベストアンサー

(1)
クラス分けをするのですが、クラスによっては該当馬が多いため、同クラスでも大きな能力差ができてしまいます(判断基準は獲得賞金ですが・・・)。
すると、番組的にもつまらないものとなってしまう可能性もありますので、より能力の拮抗した馬同士で競争させ、面白みのあるレースにするため、組分けしているようです。この組というのが漢数字で表されているもののようです。
獲得賞金の多い順から、一、二、三・・・となっているようです(各組の所属馬数とかはよくわかりませんが)。

参考
http://www.rara.co.jp/kfnk/nankan_joho/joho_class.html

(2)
大井競馬だけでしたら、有料ですけど(月額500円、中央向けがメイン)、「日刊スポーツ競馬」で見ることができます。馬柱ぐらいですけど一応印は付いています。他の川崎、船橋、浦和のものは、やはり予想付きのものは有料のものしかないのではないかと思います(あるのかさえ知りませんが・・・)。
印が付いていなくてよいのなら、やはり南関東4競馬場のHPのレース詳細が一番良いのではないかと思いますが・・・。

日刊スポーツ競馬
http://keiba.nikkansports.com/memberSite/

(1)
クラス分けをするのですが、クラスによっては該当馬が多いため、同クラスでも大きな能力差ができてしまいます(判断基準は獲得賞金ですが・・・)。
すると、番組的にもつまらないものとなってしまう可能性もありますので、より能力の拮抗した馬同士で競争させ、面白みのあるレースにするため、組分けしているようです。この組というのが漢数字で表されているもののようです。
獲得賞金の多い順から、一、二、三・・・となっているようです(各組の所属馬数とかはよくわかりませんが)。

参考
http:...続きを読む


人気Q&Aランキング