電子書籍の厳選無料作品が豊富!

最近、南海地震が今世紀中に起こるとニュースなどでいっています。これによると、津波が、大阪市内にもやってきて地下街も水浸しになるらしいです。それなのに、水を防ぐ板は、2時間以内に設置できないそうです。また、火災が起きると竜巻のようになって市街地が燃えるそうです。
家屋が倒壊した場合は、あきらめないと仕方ないのですが、すぐに死なずに足が挟まれたまま水がやってきて水死するとか、火で燃えるのは、かなり苦しい感じがして避けたいものです。
しかし、東海地震については、静岡県などでかなり進んでいるらしいですが、大阪府などは、どの程度対策をしているのでしょうか。

A 回答 (1件)

していますよ。


大阪府のHPから、ごらんになれます。

参考URL:http://www.pref.osaka.jp/hoantaisaku/shoko/sekik …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これも、南海地震の対策なのですか?でも、目立つところには、何も書かれていないですね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2003/01/20 19:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!