在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

SUBARUのWRCチームのスポンサーに「555」ってありますが英語読みというか海外では何て読むんでしょうか?日本では「ごーごーごー」とか読んでる人が多いような気がしますが。
これってタバコの銘柄ですよね。F1のBARホンダでもデビューの1年目だけこのデザインのマシンが走ってくれてSUBARUファンとしては嬉しかったのですがね・・・(その年ラリーではSUBARUのスポンサーから撤退してましたので嬉しさ半減でしたけど)
どなたか教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

BAT社の銘柄で正式名称を


 ”State Express 555”
=”ステート・エクスプレス・ファイブ・ファイブ・ファイブ”
というらしいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のご回答有難うございました。“ファイブ・ファイブ・ファイブ”なら日本語で“ごー・ごー・ごー”って読んでるのも間違いではないんですね。

お礼日時:2003/01/19 11:10

正式には先の回答のとおり,ステート・エクスプレスですネ。


中国で非常に人気のある金色のパッケージの煙草です。
通常はトリプル・ファイブで通じますヨ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。私も東南アジアへ旅行したときに買って吸ってみました。アジア一体で人気のあるタバコみたいですね。味は・・・・って感じでした。
確か数年前のWRCで「チャイナラリー」があった時には大会スポンサーが555でしたね。

お礼日時:2003/01/19 11:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q煙草 (STATE EXPRESS 555)について

 先日、ホーチミンに行った時に土産として、STATE EXPRESS 555(INTERNATIONAL)を市内の免税店で購入したのですが、ベトナム製なのか他国製なのか良くわかりません。どなたか見分け方を教えて下さい。ちなみに14米ドルで購入しました。

Aベストアンサー

これはイギリス製のたばこです。

昔は、日本でも販売されていました。現在はよく知りませんが、当時は黄色の箱で相当きついタバコでした
現在は、フィルター付きも有るようですね。

14米ドルなら安かったのでは無いでしょうか、最近は、日に日にタバコの値段が高くなって行きます。

参考までにイギリスのSTATE EXPRESS 555 のホームページを添付しておきます。
2カ所あります。これでよろしいか。

http://dutyfree.theshoppe.com/state_express_555.html

参考URL:http://www.oxforddiecast.co.uk/CIG019%20State%20Express%20555.htm

QなんでWRCの基本車両はピュアスポーツカーじゃないのですか?

WRCのクルマ達はなんで元がピュアスポーツカー(スーパーGTとかのように)とかじゃなくて、フォーカスとか307とか、昔で言うとカローラとかセリカなど、元が普通の車を使うんですか?
レギュレーションで年の生産台数とか販売台数とか決められているんでしょうか?
教えてください。

ちなみに、そのレギュレーションの理由だったら、スーパーGTのそれも教えてください。

Aベストアンサー

 補足しますと、

 ショートホイールベース(タイアとタイアの間が短いこと)が有利なのは、山道など道幅が狭くて曲がりくねっているところでは、ロングホイールベースでは車体が大きくて扱いの邪魔になるし、ロングでは直進安定性が優れる傾向がありますが、小さいターンを繰り返すような動きは不得手となります。

 ラリーはレースより平均速度が低いし、コースも上記のような設定なので、より曲がりやすい車が好まれるわけです。

 
 逆にレースではショートホイールベースはターンイン時やブレーキング時にも安定性を欠き、嫌われる傾向が強いです。ここ最近のF1ではショート気味に振ったマシンが振るわない傾向が続いています。でも、この場合のショートとロングはWRCとレース車でのショートとロングの言葉の意味合いが微妙に違うかな。

 WRCで多いのはハッチバック車ですよね。

 僕が見ている限りでは、レギュレーションによる縛りによるという説明よりも、販売台数との密接なつながりがあるという説明のほうが、各メーカーの選択車種の理由には適っていると思います。ただ、レギュレーション上の有利・不利が関係はしていますよ。

 スーパーGTは、GT300だとスポーツカーの方がメリットが高いからだといえると思います。
 RE雨宮のRX-7は今期チャンピオンを取りましたが、あの車だけGT300では市販車と市販部品を多用した、レーシングカーとチューンドカーの間の、よりレーシングカーよりな仕上げになっているとのことでした。
それで戦えるほどRX-7は有利な材料であったわけです。

 レギュレーションで定められている改造範囲の中に確かボディ原型をどれぐらい残すかという規定があったはずで、空力が重要な現代のレーシングカーではスポーツカーの方がボディシェルの形状からして有利ですよね。空力の値を示すcd値が低いほどドラッグが少ないわけで(よくスポーツカーの宣伝で載っていますよ)、直線スピードはエンジンパワーのMAXがGT300では 300馬力ですので、馬力が同じなら、最高速はドラッグがどれぐらい少ないかで決まるはずなので、これでも有利だといえますよね。

 GT500では500馬力がMAXで、後は同じ話ですよね。それと、販売戦略として、スーパーGTは日本のスポーツカー好きに訴えかけている方向性の強いイベントであるからとも言えるでしょう。
 十勝24時間耐久レースではトヨタはレクサスGSハイブリッドを使っていました。レースカテゴリーが与えるイメージに合わせて、また、販売戦略に合わせて、車両を選んでいる面はかなり強いと思います。当時はレクサスブランドではLSがなくてGSが最高のものであったことも、車種選定には影響しているのかなと思いました。でも、こちらの場合は車格(今回の意味では車自体の大きさ)からいってISでは小さくGSしかなかったのかもしれないですね。ハイブリッドのレース車両ですからね。

 そうそう、WRCではレースほど空力は重要視されていないようです。それよりもフロントスクリーンは視認性を重要視していますからね。その他もそういうところがあります。中低速区間が多いですから、高速安定性に寄与するダウンフォースもそれほど必要ないですよね。でも、フォーカスはフロントのエアをフェンダー上から抜いてダウンフォースを得ていましたけどね。

  余談が多すぎました。すいません。

 補足しますと、

 ショートホイールベース(タイアとタイアの間が短いこと)が有利なのは、山道など道幅が狭くて曲がりくねっているところでは、ロングホイールベースでは車体が大きくて扱いの邪魔になるし、ロングでは直進安定性が優れる傾向がありますが、小さいターンを繰り返すような動きは不得手となります。

 ラリーはレースより平均速度が低いし、コースも上記のような設定なので、より曲がりやすい車が好まれるわけです。

 
 逆にレースではショートホイールベースはターンイン時やブレー...続きを読む

Q合成皮革を長持ちさせるための手入れ

本革は、ミンクオイルやラナパーといったようなグッズを使うことで、長持ちすると思いますが、合成皮革にも、なにか、有効なものがあるのでしょうか?

少し口にし難いのですが、ゴム性の避妊器具はそのパッケージを開けるとオイルのようなものがついているように思われます。それは品質を保持するためでもあると思うのですが、同様に、合成皮革にもオイルやワックスのようなものを塗布することで寿命を延ばせるということはないでしょうか?

Aベストアンサー

あまりうれしくはないでしょうが、「有効策はない」としか言えません。合成皮革についてきちんと述べると、相当なボリュームになってしまうのですが、専門的な話は省いてかいつまんでお話します。

●合皮のほとんどはポリウレタンという生地です。これは「加水分解」といって、空気中の水分と結合して徐々に劣化が進行します。
水分が作用するので全く着用しなくても劣化は進みます。劣化が進んだところにクリーニングなどの「もみ作用」や「熱」等が加わると、表面がひび割れたり、はがれたりします。特に衿や袖口などの部分で顕著に現れます。ここで責任の所在が争われたりするケースが多々あります。
●目安としては製造から2、3年ほどですが、これは「生地が作られてから」3年であって、あなたが購入してから3年では決してありませんし、製品が仕立てられてから3年でもありません。生地になった時点から劣化はすすむのです。
●誤解しないでいただきたいのですが、これはメーカーやクリーニング店の責任ではありません。ポリウレタンという生地は「耐久性」を犠牲にして「ファッション性」「見た目」を優先させた、そういう素材なのです。良いとか悪いとかの問題ではありません。

ですから、着る側はこのことを割り切って購入する必要がありますし、売る側はきちんと説明する義務があります。クリーニングする側は繊維の事を勉強するべきです。ですがファッションのサイクルが年々短くなっていく現状を見ると、いささか難しいかもしれません。
ちなみに避妊具のオイルは、ひっかかったりせずにスムーズに装着する為に塗布してあるはずです。

あまりうれしくはないでしょうが、「有効策はない」としか言えません。合成皮革についてきちんと述べると、相当なボリュームになってしまうのですが、専門的な話は省いてかいつまんでお話します。

●合皮のほとんどはポリウレタンという生地です。これは「加水分解」といって、空気中の水分と結合して徐々に劣化が進行します。
水分が作用するので全く着用しなくても劣化は進みます。劣化が進んだところにクリーニングなどの「もみ作用」や「熱」等が加わると、表面がひび割れたり、はがれたりします。特に衿や...続きを読む

Qスバルのスリーラスターは何年もちますか?

スバルのディーラーで施工できるクルマの裏面用防錆材のスリーラスターですが、これは何年程度効果が持続するものなのでしょうか。

自分は新車購入後一回目の車検の際に、シャーシブラックの変わりにスリーラスターを塗布(+2000円前後で可能だった)してもらったのですが、そろそろ三年半経過したので気になってきました。


自分でクルマの下にもぐってみたところ、シャーシブラックを塗布してある黒い部分は防錆がないものの
銀色の純正マフラーや、ステップの下のジャッキアップポイントになってる突起??が錆びてきて一部塗装
が浮いているところがでてきてます。

ちなみに錆びででているところはおおむねスリーラスターを塗ってないところみたいです。
これは速めに対処したほうがいいでしょうか。

Aベストアンサー

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要するにお手軽施工です。だから普通のシャシ黒とそんなに変わらない値段なんです。
フロアやマフラーはやってないですよね?

ねとねと系の防錆剤10本使って、タイヤハウスのカバーまで外して、クルマを下から見たら
全部真っ黒・・・、っていう施工もしたことありますが、それはそれでお値段しますし(汗


ジャッキアップポイントのサビは、ボディ色と同じ塗装がしてあるクルマは無理ですけど、
自分でちゃちゃっと防錆剤吹いちゃえば良いんじゃないですか?
リフト無くても多分できますよ。

元整備士です。スリーボンドのHPでは3年ほどとありましたよ。
ねとねとしたノックスドールとかの防錆剤なら、しっかり施工すれば3年は余裕です。
http://www.threebond.co.jp/ja/product/productinformation/tb6153-tb6155b.html


質問者様は雪国在住でいらっしゃいますか?
雪国ならば、早めの対処が良いことには変わりないです。
マフラーも耐熱シルバーとかで施工しとけば、腐ってもげる心配はナッシングです。

しかし質問者様の文章から、防錆加工してあるのは元々黒いリンク・アクスル関係のみですね。
要...続きを読む

Q高いタイヤと安いタイヤ 性能実感

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静かさだけを追求した日本のコンフォートタイヤと考え方が全く違う。
欧州製高級車にも標準装着されるほど高性能。
ハンドリングも格段に良くなる。
などなど・・・。

で、実際に3000kmほど走ってみた感想ですが、たしかに少し静かになったと思います。
でも、交換前のタイヤが経年劣化で硬化していたから、当たり前だと思えるレベルです。
その他は、特に高性能を実感する事はないです・・・。
でも、安いタイヤと比べたら違いがあるんだろうなと勝手に納得。

ところが後日、同じ車に乗っている知人がタイヤ交換をしました。
スタンドで国内メーカー品であれば、一番安い物でいいよと注文したそうで。

装着したタイヤは住友ゴムの「ファルケンZIEX ZE912 」。
自分が交換する時、このタイヤもありました。値段はミシュランの半額以下でした。

全く同じ車なので、どのくらいタイヤの性能で乗り味が違ってくるのだろうかと試乗させてもらったのですが、全く違いを感じませんでした・・・。
高速も、山道も走ってみましたが、なんら相違点を実感できませんでした。

なんか、ファルケンでも良かったなぁ・・と思っている現状です。

その知人に、自分のミシュラン装着の車を試乗させたところ、「やっぱミシュランいいわぁ~!」とか言ってましたが、「何が良いの?」と質問しても、「全体的に。あと気分的に。」という抽象的な感想で・・。

同僚や友達からは「おお!ミシュラン買ったんだ!高かったでしょ!良いタイヤだよなあ!」とか、ディーラー担当者からも「いいタイヤ買いましたね!」と言われるのですが、何が良いのやらさっぱりわからないです。

自分の感覚が鈍感なだけなのかもしれないですが;;

それでタイヤの性能差というのは、どのような点から実感できるのかなど、ポイントを教えて頂きたく質問させていただきました。
よろしくお願いします。

よろしくお願いします。

車は日産フーガ(3.5)。新車で購入。純正タイヤは225/55R17の東洋タイヤ製。
経年劣化によりヒビ割れ発生のため、交換。

タイヤショップに行き、同じサイズのタイヤをお願いしました。
タイヤに詳しくないので、日本かヨーロッパの有名メーカー製コンフォートタイヤであれば、その中から安い商品を選ぼうと思って行きました。

ですが、ショップの方からミシュランタイヤをゴリ推しされ、すごく高かったのですが買ってしまいました。
「Primacy HP」という製品です。

ただ静...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思うと本当に頭がさがります。

そういった、軽自動車から大型車まで多種多様な車が
通行する環境にマッチした路面で
タイヤの性能差を"顕著に"体感できるか?
と言うと難しいかもしれませんね。

しかし冒頭にも記しましたが性能差は確実に
ございます。

お勧めはできかねますが、どうしても性能差を
体感したければ簡単なテストをすることで体感は
できます。
しかし、安全に配慮した上で、あくまで自己責任
での実施となりますのでご注意下さい。

その方法ですが、先ず、広くて車が安全に走行できる
駐車場の様なところを探します。
くれぐれも近隣に配慮してくださいね。

次に、ご友人の方とタイヤを2本だけ
交換します。
その際、右側もしくは左側だけを交換して
左右が別々な銘柄になる様に装着します。

作業終了後、必ず安全を確認した上で走行してみて下さい。

ロードノイズのテストであれば通常の走行を行うだけで
じゅうぶん、左右差を感じられると思います。

小さな段差のある様な場所であれば、乗り心地も
比較できます。

ブレーキの性能差を確認する場合は、多少 急ブレーキぎみに
ブレーキをかけてみてください。
伝達性能の良い方を支点に車はスピン気味になります。
(本来はABSなどを強制解除した上で、路面抵抗が少ない
ウエット時などに行うと、より顕著に性能差が現れます)

加速の場合は、その逆になります。

以上が簡単なテスト方法です。

テスト後、必ず元の状態にもどして走行してください。

実は以上のテストはタイヤの開発段階や新商品のテスト
(販売店を対象としたもので一般には、なかなか参加できません)
で行われる実際のテストと同様です。

その様なテストでは、もちろんクローズコースで安全を確保
した上、計測用の機器を取り付けて行いますので、くどい様ですが、
個人で行うのは安全面の問題や、お車にあたえる影響を
考えると、お勧めはできません。

推そらく質問者様も「そこまでやる必要はない」と思われる事
でしょうが、せっかく良いお買い物をしてもフラストレーション
を抱えたままなのは、お気の毒だと思いましたので・・・

又、この質問に限らずタイヤ性能の問い合わせを多々目にしますが
回答者様の主観が大きく本当に質問者様のメリットにつながる物は
少ないのが残念です。
車業界の職に従事している者としては悲しい限りです。

ちなみに、私が勤務していたのはミシュラン(オカモト)系列の
ショップではございませんが、優秀なタイヤであることは
存じております。

長文になりました上、本来の質問の趣旨から逸れているかもしれませんが
ご参考になればと思います。

是非、素敵なカーライフを!!

こんにちは!

元、某タイヤメーカー系ショップ勤務の整備士です。

少々長文です。 m(_ _)m

皆様がおっしゃられているように性能差は確実に
あります!!

まず、言えるのは日本の道路が世界的に見ても
トップクラス(推そらく世界1)の舗装技術を
誇っているということです!
摩擦、回転抵抗、消音性能、排水性、対摩耗・・・
などなど、安心で快適に生活する上で必要な要素は
すべて揃っているといっても過言ではありません。

日々、そういった研究を重ねている方や補修工事を
行っている方々の賜物だと思う...続きを読む

Q盗まれたインプレッサ その意外な手口とは・・・

昨日未明、千葉・四街道市の民家で車庫に止めていたスバル・インプレッサを盗もうとしている男に所有者が気づき、もみ合いとなりました。犯人は所有者を車(インプレッサ)で引きずり、頭などにケガをさせ、車(インプレッサ)を奪ってもう1台の車(非インプレッサ??)と共に逃走しました。

被害にあった男性いわく
「エンジン音がして、おかしいなと思って外に出たら、運転席が開いて犯人の足だけが見えていたので 『降りろ』と、もみ合った。手が椅子とボディーの間に挟まって10メートルぐらい引きずられた。時速はたぶん120キロは出ていたと思う。愛車なんで今すぐ返して下さい・・・」
0~10メートルで120キロに達するそのインプレッサは、それから数時間が経ったあたりで千葉・佐倉市内で燃えているところを見つかり、車体番号から奪われた車両と確認されました。

今年2月には千葉・柏市でもインプレッサを盗もうとした犯人らとトラブルになった所有者の男性が車(インプレッサ)から振り落とされ、死亡する事件があったということで、今回の被害者は、早めに振り落ちて、ラッキーと言えばラッキーな面もあります。

・・・この2件が同一犯かどうかは未知数ですが、他人が自分のインプレッサに勝手に乗っていたら、かなりムカつく事でしょう。知らない奴が乗っていたり、時には知っている奴が乗っていたりして悔し涙に暮れるインプレッサの持ち主たち、どなたかインプレッサの守り方を教えてください。

昨日未明、千葉・四街道市の民家で車庫に止めていたスバル・インプレッサを盗もうとしている男に所有者が気づき、もみ合いとなりました。犯人は所有者を車(インプレッサ)で引きずり、頭などにケガをさせ、車(インプレッサ)を奪ってもう1台の車(非インプレッサ??)と共に逃走しました。

被害にあった男性いわく
「エンジン音がして、おかしいなと思って外に出たら、運転席が開いて犯人の足だけが見えていたので 『降りろ』と、もみ合った。手が椅子とボディーの間に挟まって10メートルぐらい引きずられ...続きを読む

Aベストアンサー

最近の車はイモビライザという電子キーが普及していますね。私はさらにハンドルとブレーキを機械的につないで固定する(キー付き)金具を用いています (インターネットで探すと見つかります)。簡単ですし、外観的にも目立ちません。これだとなにかするには機械的に壊さないといけないので、すぐ運転して持ち去りたい犯人は躊躇するのではないかと思います。イモビライザだけだと車屋さんなら破れるのでちょっと不安です。

備考:インプレッサは米国ではよく売れているらしいですし、私も最新モデルは試乗しましたがなかなか良いと思います。狙われるのも分かるような気がします。


人気Q&Aランキング