質問です、株は一切やったことはないのですが、
大変興味があります。
かぶってかなり危険なイメージがあるのですが
これって偏見ですか?
また、株購入する際に最低1000株からの取引なんですよね、最初の資金は自分で用意するのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

株は銀行や郵便局の預貯金などのように元金が保証されてませんし。

値動きもありますので、もちろんリスクは伴いますから、売却したい時に買った単価より下がっている
可能性は十分あります。ですので、まずは当分入用の
無い資金を投資されてみてはいかがですか?

私は以前、証券会社に勤務していた頃に少しやっていた
のですが、結構楽しんでやってましたよ。
はまりすぎない程度にがんばって下さいね。

あと資金についてですが、ご自分のじゃなければ、家族
の方に出してもらえるってことですか?
贈与税がいくらからかかってくるか忘れてしまったので
ちょっとわかりません。ごめんなさい。
    • good
    • 0

既にいろいろと書かれていますから、重複しないことを書きます。


株式投資に使う資金は、すぐに使う用途の無い余裕資金で始めてください。
そうすれば株価が下がって評価損が出ても、株価が上昇するまで待てます。使用予定のある資金だと将来値上がりするのがわかっていても、損をしてでも売る必要があります。それと、銘柄選びや売買については、証券会社の担当者の言うことを真に受けては駄目です。自分で調べて納得してから売買することです。
そうすると、失敗しても諦めがつきます。

下記のページに株式売買の知識が書かれています。

参考URL:http://www.fpsoken.co.jp/net/1-1.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ~!!返信送れてしまいました。
皆さんありがとうございました、今後の参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/28 17:49

単位はすでにお答えがあった通りです。


それで買った時の必要代金を想定して、証券会社に口座
を開設すれば良いわけです。
初めて取引する証券会社では注文の前に、想定される必要代金を
ほぼ全額用意する必要があります。(証券会社によってその厳密さは少し
異なりますが)

あとリスクに関しては、自分の関心がある会社(銘柄)の株価チャート
を2~3年分くらい、見ておいたらいかがですか。
最高どのくらい儲かって、どのくらい損するのかイメージできると思います。

なお、余計なことですが、チャートを見ながら、”最安値で買って最高値で売れば
こんなに儲かるじゃないか!!”というイメージシミュレーションは避けてください。大抵はこの非現実的な見通しでひどい目に合ってしまうものです。
儲けることよりも、”リスク”を想定しておきましょう。
    • good
    • 0

 株は原則として、50円額面は1000株、500円額面株式(電力会社など)は100株、5万円額面(NTTなど)は1株が基本の取引単位です。

それ以下で、取引できるミニ株もありますが、証券会社によって、銘柄、売買方法に差があります。
 (ミニ株)
http://www.111.co.jp/minikabu.html

参考URL:http://www.skc.or.jp/inv/st_index.html
    • good
    • 0

おっしゃるとうり かなり危険です


聞いたところでは10人のうち9人は損しているらしいです 会社が倒産したら紙くずです
でも手数料がかなり安くなったので
いまからは面白いと思います
一回の手数料が500円のところもありますから
取引単位は1000株がおおいけど
100や500や1株などもあります
熱くならずに少しづつ始めてください
楽しいですよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qおすすめのスマホ(Android)のアプリを教えてください。出来ればゲーム以外でお願いします。

おすすめのスマホ(Android)のアプリを教えてください。出来ればゲーム以外でお願いします。

Aベストアンサー

今どのくらいの通信量なのか表示するアプリ
騒音計
音の周波数表示(スペアナ)
ファイルのモード学習chmod
Super User(これはインストールすると全てのファイルを操作できるようになるが間違って操作するとスマホが動かなくなる恐れがある。また保障されなくなる恐ろしいソフト)
Super パイ
電話自動録音
Unix and Linux
Linux Command
BASIC
メトロノーム

Q社債で借り入れた資金で自社の株を購入⇒株でも資金調達という形になる⇒その調達金で社債は買入償還

ある会社が、自分の会社の株を買い占めたいけどお金がないっていうときに、社債を発行して、お金を調達し、その調達金で自社の株を購入。自社の株を購入する=株で資金調達 と、いうことになりますよね?その株購入で調達した資金(もとは社債で調達した資金)で、発行社債をすべて買入償還。・・・・こんなふうに社債で借り入れた金で自社の株を買い=株で資金調達し、その調達金で社債を買入償還している会社ってあるんですか?

Aベストアンサー

質問の書き方だとお金が廻っているように見えますが、落とし穴があります。

単純化して仕訳で考えて見ましょう。

社債発行時  現預金 /社債
株式払込時  自己株式/現預金
株式発行時  現預金 /資本金
社債償還時  社債  /現預金
(わかりやすいように株式払込と資本金化を分けました)

ここで自己株式と資本金はイコールです。

残るのは   自己株式/資本金 となります。

現実には、株式・社債の発行手数料がかかりますのでその分ロスが発生します。

強いて言えば、社債の買入償却の時に大幅に割り引いて売ってくれる社債権者がいる時にはメリットが発生するでしょうが、そんな奇特な人がいるとは思えません。

結論を言えば、このような合理性のない経済活動をするような会社がある筈がありません。

Qスマホの録画アプリ Androidのゲームを録画したいのですが、 ボイスレコーダーが付いているも

スマホの録画アプリ


Androidのゲームを録画したいのですが、
ボイスレコーダーが付いているものばかりで内部音声が付いたアプリはありますか?

よろしくお願いします!

Aベストアンサー

普通の録画アプリはマイクで録音するので、スマホの内部音声はスピーカーの音を大きくしないとはっきり録音できません。録画で内部音声を直接録音するには、今の段階ではスマホのキャスト機能を利用するしかありません。具体的なやり方はhttp://www.apowersoft.jp/faq/how-to-use-android-recorder.htmlという記事を参照してください。3つの方法が書かれていますので、使える方法は必ずあると思います。

Q1株 3万円の株が  一件で 1000株も買い注文が出ている     ???

1株 3万円の株が 

板で普通10件で1000株とか

買っている人ばっかりなのに

一件で1000株

30000×1000株=3000万円

計3000万円も一件で買っている人がいました。

ということは一人で3000万円も買っているのでしょうか?

一人で株を3000万円も買う人は結構いるのでしょうか?

Aベストアンサー

その銘柄によりますが、一人で3000万円程度なら全然珍しくありません。

場合によっては数億-十億円以上の買いを入れる人もいます。また、そのような大きな買いが個人とは限りません。投資ファンドや年金運用の機関投資家の場合もあります。

QAndroidのアプリのゲームについて

Androidのアプリで桃太郎電鉄やドラクエなどは無いのでしょうか?
昔やった懐かしいゲームのアプリ等があると
うれしいのですが・・・・
三国志や、信長の野望とかも出てもおかしくないと思うのですが・・・

Aベストアンサー

 Xperia PLAY用ゲームなら出てるんじゃ無いかな?まだ出て無くても、出る可能性大ですが?

Q1000株から100株に変わった時。。

株初心者なので、株用語が分からず、幼稚な聞き方で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。。
昨年12月に「9898」の銘柄をデイトレしていたのですが、何度も繰り返しているうちに、買った事をすっかり忘れてしまって、2ヶ月前自分が「9898」の銘柄をまだ持っていた事に気付きました。。。。
その間、「株主」に対しての通知などが来ていたのですが、自分にはもう関係ないと思い、読まずに捨てていました。売っていたと思っていたので。。
そして2ヶ月前見てみた所、「9898」が12円になっていたので損したと思い、落ち込みつつ忙しかったので放置していました。ところがいつのまにか1000株が100株になっていました。
それで、その株を売りたいのですが、
1000株単位 17円で買っていました。
今は、100株単位 205円になっています。。。
この場合、どういう計算になるのでしょうか??
私は17000円で買っていたのですが、今は20500円という事ですか?
普通の計算で良いのですか?でもそのままの計算だと、2ヶ月前損していたのに、20500円だと利益が出ている状態になるので、それはないかな。。と、少し疑ってもいます^^;
そして売る時は、普通に売っていいのですか??
こういうケースは初めてなので、普通の売買で良いのか困っています。。
どうぞよろしくお願いします!

株初心者なので、株用語が分からず、幼稚な聞き方で申し訳ありませんが、よろしくお願いします。。
昨年12月に「9898」の銘柄をデイトレしていたのですが、何度も繰り返しているうちに、買った事をすっかり忘れてしまって、2ヶ月前自分が「9898」の銘柄をまだ持っていた事に気付きました。。。。
その間、「株主」に対しての通知などが来ていたのですが、自分にはもう関係ないと思い、読まずに捨てていました。売っていたと思っていたので。。
そして2ヶ月前見てみた所、「9898」が12円になっていたので損...続きを読む

Aベストアンサー

 サハダイヤですかぁ。
 初心者とは思えない株をお持ちですね(笑)
 冗談はさておき、今ちょこっとヤフーの9898をみてきましたが、1:0.01に減資していると思います。と言うことは1000株が10株になっているはずで、17000円(17円1000株)のものが現在は2000円(205円10株)になっている計算です。
 早い話15000円ほど損していることになるはずです。

 あなたのお手持ちがかつて1000株だったとすると平成19年4月2日以降は10株に減っています。
 分割がきちんと反映されている普通のチャート日足6ヶ月ぐらいをみるとあきらかに安くなっているのが一目瞭然です。

 あなたのいう1000株、100株というのは単元株(市場で売買できる最低の単位)のことでしょう。持ち株数とは無関係です。

Qプログラミング等に詳しい方回答お願いします。 趣味程度にiPhoneとAndroidのアプリやゲーム

プログラミング等に詳しい方回答お願いします。
趣味程度にiPhoneとAndroidのアプリやゲームを開発するために勉強しようと思っています。
パソコンはWindowsかMacBookどちらが良いのでしょうか?スマホは両方持っています。
また、PHPやJAVA,C言語というものをある程度使いこなせるようしたいと思うのですがどれくらいの期間勉強が必要でしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>趣味程度にiPhoneとAndroidのアプリやゲームを開発するために勉強しようと思っています。
>パソコンはWindowsかMacBookどちらが良いのでしょうか?スマホは両方持っています。

iPhoneがある時点でWindowsは不可です。
仮想環境で…なんて記事も見かけたりしますが、その場合のMacOSのライセンスとかどうなんでしょうかね?

iPhoneもMacも持っていませんので詳しいところは判りませんが。
# と言うか、Macが必要という時点でiPhoneが選択肢から消えた。
# Javaは理解しきれてないが、Windows切り捨ててまでiPhoneという動機がない。

Q以前オメガプロが1000株から100株になった

昔のことですみません。オメガプロジェクトを1000株持っていたのですが、
100株になり価格も10分の1になってしまいました(泣)何度か封書やハガキが来ていたのですが、内容がさっぱりわからずそのままにしていました。
(かなり何度も来ていたような気がします)
この時、私は何をすれば良かったんでしょうか?もしくは、何かしていても価格は10分の1になっていたのしょうか?だとしたら、すぐに投げ売るのが一番良かったのでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

90%減資ですから、今の株価は10倍になっているはずですが・・・

昔は20円とか30円でしたよね?
それが1000株あっても20000円-30000円

今は262円ですから、100で26200円

株の価値としては、全然変わっていませんね。
つまり、減資そのものであなたの保有総額が変わるわけではないということです。

Q株取り引きゲームアプリで、運営者にお金を騙し取られる様な、詐欺被害に遭う可能性は、ありますか?

株取り引きゲームアプリで、運営者にお金を騙し取られる様な、詐欺被害に遭う可能性は、ありますか?

Aベストアンサー

無料のものですか。お金を払わなければいいだけでは。
あるいは、クレジットカード番号などを登録しないとか、常識的な対応をしていれば大丈夫でしょう。
具体的にどういうものをさしているのかがもうひとつわからないですが。

Q株で、現在の価格が4000円で4-5年前が1000円の会社が-----数年後は1000円などになるか

株で、現在の価格が4000円で4-5年前が1000円の会社が 大手でも多く見られますが
現在4000円で購入して 数年後は1000円などになる事はあるのですか。
 サイトなどでは、割安などと書いていますが、何か不安になりますね。
どのように、考えたらよいか 教えてください。

Aベストアンサー

当然ある。だから”割安”か”割高”というのはあくまでその企業の現時点での資産価値+事業の将来見込み
によって決まるにすぎない(=ファンダメンタル)。一方で、もしAという企業の企業価値が計算値よりも期待値が高ければみんなが買うので必然的に株価が上がりますしその逆がおきます。分かりやすい例で言うとバブル時代に日本人のみんなが不動産投資をあり得ない価格でばんばんとしていたようなケースです。皆が割高割安だと思えばそれは時間とともに適性な価格に近づくので基本的には市場適性価格へ修正する方向に向かうものを買えば儲かるという考え方があります。バフェットなんかの投資手法の基本原則もそこにあります。

ただ、この考え方には盲点が1つあって、そもそも適切な価格というものはあくまでその時点での特定の手法によって計算された”恣意的な”値にすぎないのだから、本当に適切かどうかが分からないということです。そして、適切な価格というのは現在+事業の将来性をも含む価格形成の事を指すから、仮に皆が将来性が高いと思えばそれは適切な価格以上の値段に容易に跳ね上がる幻想を生み出す根拠にもなります。古典的な違法な株取引として、例えば大量に特定の株の買い注文を出すとそれにつられて株価が上がります。上がった所で先にだした大量の買い注文を売り切ってしまえば最初に売った人は儲ける事だって出来ます。こうした株価の変動というのは適切な価格とは無関係であることはすぐに分かりますが、市場参加社が常に売買している中で何らかのモーメンタムが生じると動く事があり、ドコが適切かを適切に判断するのは言うほど単純な話ではありません。つまりあくまで、過去のデータや同業者や同程度の水準の企業と比べて割高か割安かという指標を様々な統計的なデータから評価してるにすぎませんから、今後も同様に使えるか(その可能性は安定してる企業であればあるほど高いが)、確実ではありません。

結局の所、明日[天気予報が80%晴れるって天気予報で言ってた]とA君が言った場合に、その天気予報が当たるかどうか、そしてそれは明日も正しいのかという要素の他に、しばし嘘をつくA君の言葉がドコまで信用できるのかという自己矛盾が為替市場や株取引には常に存在するのです。

当然ある。だから”割安”か”割高”というのはあくまでその企業の現時点での資産価値+事業の将来見込み
によって決まるにすぎない(=ファンダメンタル)。一方で、もしAという企業の企業価値が計算値よりも期待値が高ければみんなが買うので必然的に株価が上がりますしその逆がおきます。分かりやすい例で言うとバブル時代に日本人のみんなが不動産投資をあり得ない価格でばんばんとしていたようなケースです。皆が割高割安だと思えばそれは時間とともに適性な価格に近づくので基本的には市場適性価格へ修正する方...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報