プロが教えるわが家の防犯対策術!

銀聯カードについて質問があります。

日本でも三井住友銀行が発行しているようですが、クレジット、キャッシング機能はついているのでしょうか?

中国人が日本に来た際、銀聯カードでクレジット及びキャッシングが出きるのでしょうか?

宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず銀聯カード自体はクレジットカードではありませんデビットカードです


ただし日本人が銀聯カードを持つ場合は住友の銀聯カードしかないので
日本人の場合はクレジットカードみたいに後払いになるだけです

ですから

>中国人が日本に来た際、銀聯カードでクレジット及びキャッシングが出きるのでしょうか

できませんと回答になります
あくまでもデビットカードなので中国人にしてみれば預金で買い物して
ATMを使った場合は預金を下ろしているだけです

詳しくは参考URLを見てね

参考URL:http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/2008 …
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q収入印紙の貼付対象となる決済

小売店のシステムを担当しています。

30,000円以上の取引には、収入印紙を貼付しなくてはならないかと思いますが、対象となる決済種別を教えてください。税法では、現金ならびに有価証券が対象となっていますが、有価証券であるか、ないかの判断がわかりにくいです。

●貼付が必要か確認したい決済種別
・商品券(百貨店商品券、お米券、ビール券等)
・デビットカード
・プリペイド系電子マネー(Edy、Suica)
・クレジット系電子マネー(QuickPay、iD、SmartPlus)
・ギフト券(JCB、VISA)
・プリペイドカード
・図書カード(図書券)
・クーポン券(メーカー発行、自社発行等)
・ポイント等の値引券(ポイント還元レシート等)

現金は必要、クレジットは不要というのは明確です。それ以外にもポイントとなる決済種別があれば、あわせてご教示ください。

Aベストアンサー

レシートが印紙税の課税対象となり得ることについては、ご認識のとおりです。

また、有価証券の意義については、印紙税法基本通達60条に定義されています。
ご参考:
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/inshi/inshi01/10.htm
リンク先にあるとおり、例えばプリペイドカードは印紙税法上の有価証券に該当する一方で、郵便切手は印紙税法上の有価証券には該当しません。

印紙税法の課税対象となる「支払者に交付する証拠証書」は、「金銭又は有価証券」を受け取った際に交換的に交付する書面のことを指します。したがって、決済種別のうち「金銭又は有価証券」を受け取ったこととなるものについては、その「証拠証書」に印紙を貼る必要があります。
お書きのものについては、デビットカードおよび電子マネーは金銭に、それ以外のものについては有価証券に該当しそうに思います。
ご参考:
http://www.nta.go.jp/taxanswer/inshi/7105.htm

なお、お客様がクレジットカードを使用した際に、店側が「領収証」を発行することは、しばしば見られます(少なくとも、誰も書かないということはありません)。この場合の「領収証」は、印紙税法上の「支払者に交付する証拠証書」ではなく、クレジットカード利用明細と同じ位置づけになります。

レシートが印紙税の課税対象となり得ることについては、ご認識のとおりです。

また、有価証券の意義については、印紙税法基本通達60条に定義されています。
ご参考:
http://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/inshi/inshi01/10.htm
リンク先にあるとおり、例えばプリペイドカードは印紙税法上の有価証券に該当する一方で、郵便切手は印紙税法上の有価証券には該当しません。

印紙税法の課税対象となる「支払者に交付する証拠証書」は、「金銭又は有価証券」を受け取った際に交換...続きを読む

Qカード払いの領収書に収入印紙は必要?

カード払いで領収書発行を依頼されました。5万以上なら印紙は必要ですか?
またデビッドカード払いでの領収書時は収入印紙は必要ですか?
教えていただきたいです。

Aベストアンサー

>カード払いで領収書発行を依頼されました。5万以上なら印紙は必要ですか?
●クレジットカードによる支払で、領収書にカード払いであることを記載すれば、収入印紙は不要です。
https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/shitsugi/inshi/19/37.htm

>デビッドカード払いでの領収書時は収入印紙は必要ですか?
●金銭による支払ということで必要です。

Q免税販売に印紙の必要性は

免税販売をした時に印紙は必要ですか?

一般物品70,000円の商品を販売した時
領収書(レシート)に印紙200円の貼付は必要でしょうか。

Aベストアンサー

>免税販売をした時に…

何の税金が免税される取引でしょうか。
まあ何であれ、

>領収書(レシート)に印紙200円の貼付は…

印紙税の課税対象要件に「免税販売は除く」などという文言はありませんから、記載金額が 5万円以上なら印紙が必要です。

Q商品券、ギフト券で決済した場合、収入印紙は必要でしょうか?

小売店舗を運営していますが、商品代金が3万円以上で領収書を発行する際、現金ではなく、商品券(例、全国共通百貨店商品券のようなもの)、ギフト券(例、クレジットカード会社発行のもの)で決済した場合、収入印紙は必要でしょうか?

クレジットカード決済はその旨を領収書に記載すれば不要と聞いています。

ご存じの方ご教示頂けますと幸いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

クレジットカードによる支払いであることが明らかにされているものは金銭の受取書には該当しません。つまり印紙税はかかりません。

・商品券やプリペイドカードでの支払いに対する領収書…印紙税が関係する(有価証券の受取書に該当)。

デビットカードによる支払いに対する領収書…印紙税が関係する(金銭の受取書に該当)。

*顧客あてに交付する「口座引落確認書」(単に口座からの引き落としのみを通知するもの)は金銭の受取書には該当しない。

下記で確認を。

Q割引クーポン使用時の領収書について

小売店でバイトをしています。
メンバーズカードを持っているお客様に発行される20%割引のクーポン券があるのですが、
それを利用したお客様に「割引前の金額で領収書が欲しい」と言われました。
この場合、割引前の金額で領収書を発行しても良いものなのでしょうか。
先日上記の事を言ってきたお客様がいて、分からなかったので店長に電話して聞いたら「ダメなんじゃないの」と言われ、
できないとお客様に伝えると「金券と同じなんだからできないはずがない」「お前らみたいな小娘と違って俺は商売やってるからわかるんだ」
等かなり激しくお怒りで、もう一度店長に電話したら「めんどくさいから出していいよ」と言われました。
信販会社の金券などは内訳に記入すれば金券使用前の金額を記入して良い、とは聞いていましたが
割引クーポンについては店長もよく分かっていないみたいなので、ここで質問させて貰いました。
このお客様には相当罵倒されてとても悔しい思いをし、店長が曖昧な事もあってはっきりとした回答が欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

クーポン金額が差し引かれる前の金額の領収書は発行できません。
http://help.jalan.net/app/answers/detail/a_id/11356
たいていの会社はHPに説明がある。
割引クーポンに小さく金券としての利用不可と書かれている。

もし返品返金がおきたら、領収書の金額になってしまいます。

その人は経費をごまかして計上したいわけです。
税務署に相談していいですかといえばすっこみます。


人気Q&Aランキング