いつもお世話になっております。

喪中はがきの印刷をしようとしているのですが、ひとつ疑問が出てきました。いくつかのはがき書き方サイトも見たのですが目的の情報がありませんでした。

簡単に言うと題名の通りですが、宛名の住所番地がたとえば「39」だとしたら「三九」なのか「三"十"九」なのかで悩んでおります。
詳しい方、よろしくお願いします。

A 回答 (1件)

縦書きされるのですね。



三九番地でも、三十九番地 どちらでも郵便は届きます。

漢字表記と考えると三十九番地となります。
横書きで39番地とするところを縦書きすると、三九でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

縦書きです、説明不足申し訳ありません。
正式なマナーはどちらかなと思っていましたが、どちらでもOKのようで安心しました。横書きはした事がありませんので、十を入れて表記してみます。
迅速な回答、ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/20 17:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVBAで特定の条件だったらセル番地を記載

VBAでセルの値を見て、特定の条件だったらそのセル番地を記載したい。

以下のようになっているデータがあります。

0
0
0
0
35351←●1ブロック目の始まりのセル
319241
2412
421414
351315←●1ブロック目の終わりのセル
0
0
0
0
0
43624←■2ブロック目の始まりのセル
3252
53252
452←■2ブロック目の終わりのセル
0
0
0

0が入っている行が数行あった後、数値が入っている行が数行続き、また0が入っている行、0より大きい数値が入っている行、と繰り返されているデータがあります。
0が入っている行数、0より大きい数値が入っている行数は固定ではありません。

0より大きい数値が入っている数行のデータを1ブロックとします。
1つのシートでのブロック数も固定ではありません。

データ行は4098行までで固定です。

このようなデータの1ブロックごとの始まりのセル番地と終わりのセル番地を出し、シートに記載したいです。

考えたのは2行ずつセルの値を見て、0と0より大きい数値の並びになっていればブロック始まりのセル番地として記載し、より大きい数値と0という並びになっていればブロック終わりのセル番地として記載するという方法です。

もっと単純な処理で済むようなものがあれば教えていただきたいです。

VBAでセルの値を見て、特定の条件だったらそのセル番地を記載したい。

以下のようになっているデータがあります。

0
0
0
0
35351←●1ブロック目の始まりのセル
319241
2412
421414
351315←●1ブロック目の終わりのセル
0
0
0
0
0
43624←■2ブロック目の始まりのセル
3252
53252
452←■2ブロック目の終わりのセル
0
0
0

0が入っている行が数行あった後、数値が入っている行が数行続き、また0が入っている行、0より大きい数値が入っている行、と繰り返されているデータがあります。
0が入っている行数、0より大き...続きを読む

Aベストアンサー

1行目にはタイトル行を設け,2行目から実データにします。

sub macro1()
 dim h as range
 dim n
 application.screenupdating = false
 on error resume next

’対象範囲を抽出する
 range("A1:A4098").autofilter field:=1, criteria1:=">0"

’順繰り書き出していく
 for each h in range("A2:A4098").specialcells(xlcelltypevisible).areas
 n = n + 1
 worksheets("Sheet2").cells(n, "A") = h.address
 next
 activesheet.autofiltermode = false
 application.screenupdating = true
end sub

Q喪中はがきを出したのに年賀状が届いた場合は・・・

昨年秋に父が亡くなりました。
その為、年始の挨拶は遠慮する旨の喪中はがきを出したのですが、送った相手のうち数名から年賀状が届いてしまいました。
通常、喪中はがきを出していなかった相手に関しては寒中見舞を出すものだと思いますが、喪中はがきを送っていた相手に関してはどうするものなのでしょうか?
改めて寒中見舞を出すべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

喪中はがきは、前もって年末年始の挨拶を控えさせてもらう案内であり、年始の挨拶代わりではありません。
受けた挨拶に応えるには、7日過ぎてから新年の挨拶代わりに寒中見舞いを出すことになります。
勿論、すでに挨拶を受けることをお断りしているのですから、そのまま無視することもかまわないでしょう。
しかし、前もって案内をしているにもかかわらず、おめでとうの挨拶はいささか無神経な方ですね。
改めて寒中見舞いを出すのは少々嫌みに成るかも知れませんね。

Q番地って??

田舎なんかだと、250番地から始まって、637番地の最寄りの隣の家が1521番地だったりとか、番地がめちゃくちゃに飛んだりしていますが・・・
こういう場合、地図にない1番地とか、637番地の隣の638番地とかって、住所として存在するのでしょうか??
そもそも、番地っていったいどういう規則で振られているのでしょうか??

Aベストアンサー

番地は明治の頃に土地を測量して付けられました

1番地から始まり川や道路に沿って順次増えていきます
しかし、土地には広さがあるので、全ての方向に順番には付けられません。
地番が増えていって地域の境界まで行くと起点に戻り、その隣からまた順次増えていくような付け方がしてあります

さらに、当時の宅地・農地と山林は異なる付け方がしてあります(宅地・農地は1番地~、山林は4000番地~等)

一つの番地を区分けすると(分筆) 何番地の1 の様に付けます 何番地の5甲 とか何番地の10イ などと付けられている場所もあります

二つの番地の土地を一緒にすると(合筆)地番が消滅します
ですから、離合集散を繰り返した土地では、地番の欠番もあります

以下余談
この明治の頃の測量に基づいた図面は、位置の参考にするだけの図面で、境界確認等には使用できないことになっています

昭和30年代以降に、法律に基づいて境界確認し測量した図面は、境界等の決定に強制力がありますが、まだほんのわずかしか作成できておりません

Q一昨年喪中はがきを出した相手から年賀状が来た場合

父が一昨年亡くなったので父の昔友達(私は全く知らない)に喪中はがきを出し、その相手から去年は年賀状は来なかったのですが、今年その相手から年賀状が来た場合は、寒中見舞いを出して再び父の死を知らせるべきなのでしょうか。?

また、一昨年喪中はがきを出してなく、去年は年賀状が来なかった人から今年年賀状が来た場合も、寒中見舞いを出して父の死を知らせるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

喪中はがきは前年に不幸があったので、年賀状をご遠慮させていただくというものですから、気のきく人なら「友人の○○さんは亡くなったんだ」とわかってくれますが、(あたりまえですが)喪中は中途半端な時期に到着するので、失念したり、年賀状は出せないね(亡くなったという意味じゃなく、単に来年はパスだね・・という意味で)と、誤解したりすることも往々にしてあります。
おっしゃるように、寒中見舞いなどちょっと時季をはずして(つまり目に付きやすい状況で)、近況をお知らせするのがいいと思います。

また、年賀に対する返答として、奥様あるいはあなたご自身のお名前で

あけましておめでとうございます。
早々にお年賀状をいただきありがとうございました。

夫(父○○雄)は一昨年何月に他界いたしまして、昨年、無事三回忌の法要を終えることができました。
生前はひとかたならぬお世話になりまして、ありがとうございました。

(寒中見舞いであれば、それに加えて)
現在は、○○市で永い眠りについております(お墓の場所の案内)

本来は母がお礼を申し上げるべきところですが、高齢で手元が不自由なため、娘の○○子が代わりましてお礼申し上げます(お母様がご存命だが代筆する場合です。:この書き方は暗に「これからは返事をかけないかもしれない」→「もう年賀状はいりません」という意味を含んでいます。)

などを加えるとより丁寧でいいのではないかと思います。

なお寒中見舞いにこだわる必要はないと思います(今年は他の方に年賀状をだされましたよね?)。
個人的には年賀状のお礼で書いた方が、書く量が少なくてすむ(拝啓や結びの句などがいらない)ので、ただお知らせしたいだけなら、賀状の返答がいいと思います(笑)。

喪中はがきは前年に不幸があったので、年賀状をご遠慮させていただくというものですから、気のきく人なら「友人の○○さんは亡くなったんだ」とわかってくれますが、(あたりまえですが)喪中は中途半端な時期に到着するので、失念したり、年賀状は出せないね(亡くなったという意味じゃなく、単に来年はパスだね・・という意味で)と、誤解したりすることも往々にしてあります。
おっしゃるように、寒中見舞いなどちょっと時季をはずして(つまり目に付きやすい状況で)、近況をお知らせするのがいいと思います。

...続きを読む

QC++でメモリの絶対番地を指定する方法はありますか。

C++でメモリの絶対番地を指定する方法はありますか。
あるプログラムでメモリの指定した番地にデータを書き込み、別のプログラムで同じ番地のデータを読み込めるようにしたいと思ってます。プログラムは作ったのですが、絶対番地を指定していないようで、別のプログラム側で同じ番地を指定しても同じデータが読み込めません。

Aベストアンサー

仮想記憶が働いてるマルチプロセスOS(WindowsやLinux)は、メモリ空間が完全に独立していますのでプログラム(プロセス)間でメモリ内容を相互参照するには特別な仕組みが必要です。メモリを共有する場合は、同期処理も合わせて必要ですので注意してください。

WindowsAPIの場合のサンプル
http://nienie.com/~masapico/api_CreateFileMapping.html

Q喪中はがきの返事と喪中の正月について

両親の住む故郷(関西の田舎)を離れて一人暮らししています。
諸事情で私からほとんど連絡を取っておらず、毎年送る年賀状が自分は元気であるという便りになっています。

今年母方の祖父(母にとっては実父。同居ではない)が亡くなり、両親から喪中はがきが秋頃に届きました。
調べると喪中はがきの返事には寒中見舞いはがきを松の内開け(1/8)~立春辺りに出すのが良いようですが判らない事があります。
また実家には父方の祖母が存命で毎年正月に父方の親戚が集まりますが、喪中時にどうするのか知りません。

●寒中見舞いはがきについて
1.亡くなった祖父の孫である自分が親に出してもよいか?
2.正月三が日に着くように出しても失礼ではないですか?(別途何か送ってもよいか)

●喪中時の正月
3.父方の親戚は(私の)実家に来ないのが礼儀か?
4.両親はどこにも出かけない(旅行、親戚への挨拶)のが礼儀か?
5.そもそも母は亡くなった祖父のいた実家へ帰るのが普通か?

以上判らないことがあるので教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀の挨拶をすることはありません。
  普段のお休みと同じってことです。
  毎年親戚が集まってどこにも行かれない、
  って状況なら今年は出かけても。
5.普通かどうか、・・
  ご家庭の慣習や地域によってそれぞれだと思います。
  主婦であるお母様が喪中であるわけなので
  あなたのご実家も喪に服するわけです。
  そもそもはお母様のご実家が喪中であるので
  お母様は年賀の挨拶は控えるべきですが
  ご実家へ帰るかどうかはご本人が判断することでしょう。

あなたのご実家はお母様に準じているだけなので
四十九日が過ぎていれば喪は明けたとしてもいいそうです。
しかし、ご両親がこのような判断をされたのなら、
喪中として祝い事を避ける程度の
過ごし方でよいのではないかと思います。

  
  
  

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀...続きを読む

Q相続 -土地の番地変更について

私の家の隣に住んでいた叔父の家と土地(50坪程度)を相続することになりました。
私の家の隣なので、番地は1つ違いです。
(私の家の番地:xxx-1、叔父の家の番地:xxx-2という感じ)

この相続時に、叔父の土地の番地をxxx-2から私の土地xxx-1に統合
することは可能なのでしょうか?
また、叔父の土地の番地変更が可能な場合、番地を統合することによる
メリット、デメリットがあればご教授頂けますでしょうか。
(たとえば、土地2軒分の固定資産税を払うよりも、番地を統合した方が
固定資産税が安くなる等)

私名義の土地が番地違いで並ぶことの必要性を考えていたのですが、
メリットが分からず、質問させていただきました。

Aベストアンサー

合筆登記を行えば、合筆される側の地番が無くなり、合筆される地番が残ると思います。
メリットは無いと思います。デメリットとしては、各種税金の面ですね。
土地は広ければ使いやすいため、評価が高くなることでしょう。
間口が広くなったり、道路に面する場所が増えますからね。

必要性が無いのであれば、合筆しないほうが良いと思います。
郵便物なども、枝番が3以降ないのであれば、郵便局の配達員に伝えれば枝番なしでの配達もしてくれることでしょう。

さらに、いつ分筆されたかはわかりませんが、昔と今では分筆するのは高額な費用が発生します。
既に分筆されている土地であれば、今の方法を取らずに境界のみを確定すれば売却なども簡単です。
参考までに、分筆の場合には、衛星座標などを用いた測量を土地全部図面に起こさなくてはなりません。そして、そのようなプロを土地家屋調査士といいますが、その対象となる土地の広さにより費用もかかりますし、建物の位置や大きさ、数によっても異なることでしょう。
同一の名義人が連なる土地を所有していれば、あわせた使い方も問題ないことでしょうしね。

ちなみに、私の実家の農地ですが、一つの田んぼが6筆に渡っています。枝番号が1~6あります。支障がないため何十年も放置していますね。手放す際にも、筆単位での売却も可能なため、複数の人、一部の売却なども可能ですからね。

最後に、必要が無いからといって建物を取り壊したりすると、さらに固定資産税が増加するかもしれません。これは、宅地としての利用なのか、更地の状態なのかで評価が異なるためです。建物が危険などで取り壊してしまわなくてはならず、あなたが農業従事者であれば、農地にされることで税金を安くすることも可能かと思います。ただ、農地にすると規制を受けるため計画的に考える必要があるでしょうけどね。

合筆登記を行えば、合筆される側の地番が無くなり、合筆される地番が残ると思います。
メリットは無いと思います。デメリットとしては、各種税金の面ですね。
土地は広ければ使いやすいため、評価が高くなることでしょう。
間口が広くなったり、道路に面する場所が増えますからね。

必要性が無いのであれば、合筆しないほうが良いと思います。
郵便物なども、枝番が3以降ないのであれば、郵便局の配達員に伝えれば枝番なしでの配達もしてくれることでしょう。

さらに、いつ分筆されたかはわかりませんが、昔と...続きを読む

Q返信で年賀状はがきでなくて普通のはがきでだしても

返信で年賀状はがきでなくて普通のはがきで年賀状を出してもよいですか、特に書き加える事はありますか、
年賀はがきが使いきってしまいました。(==)

Aベストアンサー

普通ハガキの切手のちょっと下に「年賀」って書いておけば、それだけでよかったと思います。

Q番地について

引越しするのですが、不動産に言われた番地が存在しません。mapfan.comで検索したり、航空地図上は1番地違いの11番地はありますが12番地は存在しないのです。

仕方なく、もう一度不動産屋に確認したのですが、前に済んでいた人は、12番地よと言われ公共料金が登録できなかったらまた連絡くれと言われてしまいました。

結局12番地で公共料金は登録できたのですが、
マンションの為、1番地違いで郵便が届かない事はまずないと思いますが、書留が届くのかとか、転入ができるのかとか不安です。
どなたかお詳しい方いらっしゃいますでしょうか?

Aベストアンサー

これは管轄の市区町村の都市計画課のような(各地で名称が違います)住居表示を管理している部署に問い合わせる事をお勧めします。

住居の表示決定方法は、その地域で異なります。例えば現在居住中の家は、付近の10世帯以上(全部一戸建て)が同じ住所を使っています。つまり1丁目2番3号の家が10件以上あるのです。また隣の市では同じような場合には、1-2-3(1)とか(2)とかカッコ付きにするそうです。川崎のほうでは左から順に1号、2号、3号と並んでいるのに突然150号になり、また5号、6号となっていくのもあるそうです。また北海道の郊外では、何とか番外地、なんていうのもあります。

よって12番だけが何らかの理由によってない、ということも十分あるとおもいます。その場合には市によって救済措置があることもあるので、とりあえず担当の役所に問い合わせることをお勧めします。

Q喪中の人へ新年の挨拶(年賀状)を送りたいのですが、年賀状は失礼と思って

喪中の人へ新年の挨拶(年賀状)を送りたいのですが、年賀状は失礼と思っています。何か良い方法がありましたら教えてください。
今年結婚式を致しましたが、(1)式に列席されなかったがその旨お伝えしたいが、その方が喪中である場合、(2)式に列席いただいた方にお礼を兼ねて挨拶したいが、その方が喪中である場合の2ケースあります。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

エチケット、又はマナーの問題ですが、80歳近いジジィでも
勘違いしそうなこの問題。実は年賀状は出してもOKです。
と言うのは「喪中ハガキ」とは本来「今年は喪に服してますので
新年のご挨拶をご遠慮させて頂きます」と言う
「年賀状出せずにごめんねハガキ」なんです。
だから喪中相手に出すのは一向に構わないんです。
ただ、「喪中」相手に「年賀状を出すのはNG」と変わってしまったんですね。
(1)にしても(2)にしても「ハッピーニューイヤー」や
「明けましておめでとう」等の文句は付けずに
「謹んで新年のご挨拶と代えさせて頂きます」程度が良いと思います。
この場合、年賀状は使わず、7日頃に官製はがきが良いと思います。
あくまで参考なのでよく考えて文面を選んでください。


人気Q&Aランキング