私は店を経営しているのですが(接客業)今年の5月に私の母が他界したため、来年の年始にお店の入り口に喪中の張り紙をしようと思うのですが
文章はどう書いたら良いのでしょうか?それとも、こういった張り紙はしないものなのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いいたします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

お客様にはまったく関係のないことです。


知人、友人、親戚までの話しです。
店頭に表示する必要はありません。

文章を考えても
「喪 中」
今年も宜しくお願い申し上げます。
など、まとまりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「喪 中」
今年も宜しくお願い申し上げます。
たしかに、おかしな文章になりますね
アドバイスありがとうございました

お礼日時:2008/11/22 09:56

んなもんしないですって(^_^;



あなたが客としてその手の店に行って、笑っちゃダメ、楽しい話しをしちゃダメって書いてあったら、その店に行きますか?

喪中は親族だけの事です、客商売には関係ありません。
年が明けたら、あけましておめでとうございます、を言わなければいけません。
それが客商売。

張り紙なんて、絶対しませんよ(^_^;

葬式の日の忌中と間違えていない?(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました

お礼日時:2008/11/22 09:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q喪中期間中のお中元・お歳暮について

昨年10月に母が亡くなりました。今年のお正月は喪中でしたので年賀はしませんでしたが、お中元は贈ってもいいのでしょうか。また喪中は亡くなってからどの位の期間を言うのでしょうか。私は1年と思っているのですが。(今年の10月迄)

数年前に父が亡くなった年の暮れに、毎年お中元・お歳暮を贈っている方たちにお歳暮を贈ったとき、仲人さんより「喪中なのだから」と言われました。喪中にはお歳暮を贈るべきではないのでしょうか。

そろそろお中元の時期なのですが、お中元も贈るべきではないのかがわからないので迷っています。

また喪中の期間もよくわからないので教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

贈っても構いません。


http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1210076302

Q1度しかお会いしていない嫁方の祖父が今年亡くなりましたが喪中とすべきでしょうか  

1度しかお会いしていない嫁方の祖父が今年亡くなりました。
お会いしたのは3年ほど前です。

嫁は今年は喪中だと準備を進めようとしていますが、私は違和感を覚えます。
年賀状はなかなか会えない友人と年に1度どうしているかを含めて交わす大事なものと思っているので、正直あまり近しくない親戚の不幸でそれを交わさないのは残念です。

ただ嫁は出さないと思うので、そんな中私だけ”おめでとう!”なんて年賀状を出すのも変だと思います。

このような場合、どのように対処するのが正しいでしょうか。
アドバイス頂けたらと思います。

Aベストアンサー

同居の祖父なら間違いなく喪中とするところですが、
別居でそれも1度しか会っていない祖父が死んだから
喪中でなければいけないというのは一般的ではありません。

ただ、奥さんの祖父に対する感情というのは
これまた別物で、奥さんが喪中にしたいということであれば、
そういうことでいいと思います。

奥さんは喪中。質問者さんは年賀状を出せばよろしいのです。

本来、喪中はがきというのは、
「悲しみにくれ、新年を祝う気分にもなれず、賀状をいただいても
返信することすらできません。」という非礼を詫びるものなのですから。

もちろん、奥さんが喪中にしないこともおかしなことではありません。
すでに嫁に出た身なのですから。


>このような場合、どのように対処するのが正しいでしょうか。

まあ、人それぞれ考え方があり、どれが正しいというのはないということです。

Qお中元は相手が喪中の場合も贈って大丈夫ですか?

デパートの早割もあるので、お中元をどなたに送るかリストアップし始めました。
そこで、今年の年賀状を出したときに喪中葉書の返信が来た方がいましたので、お中元自体をお送りしていいものか気になりました。
相手が喪中の場合はお中元自体大丈夫なのでしょうか?
それとも、何かお線香などそれっぽいものをお贈りした方がよいのでしょうか?

Aベストアンサー

お中元やお歳暮などはお世話になった方々への贈答の習慣です。喪中であるから禁忌であるわけではありません。

実は本来の中元とは、お盆の日に先祖供養をするとともに、お世話になっている人々に贈答しあったのが起源です。

元は中国仏教の風習で三元(上元、中元、下元)の1つであること、日本に伝わってからは神道と習合して中元のみ残っています。盂蘭盆とも言います。


ただお線香を贈っても悪いわけではないが、このお線香と言うのは、どちらかと言うと仏前にお捧げする供物としての意味合いが強いですね。ですからご先祖さまにはお線香やお花やお供物を捧げて、周りで世話になった方々の贈答品には日用品や食料品を送り合う形になっていったものです。

出来ればお線香は、回忌やお彼岸など仏事にからむ時に、お供物として贈るほうがよいでしょう。

贈答品と言うものは、贈って嬉しい、贈られて嬉しいが基本ですので、特に中元や歳暮のときは相手が生活する中で、どんなものが喜ぶか意識してあげてください。

以上ご参考まで。

Q喪中はがきの返事と喪中の正月について

両親の住む故郷(関西の田舎)を離れて一人暮らししています。
諸事情で私からほとんど連絡を取っておらず、毎年送る年賀状が自分は元気であるという便りになっています。

今年母方の祖父(母にとっては実父。同居ではない)が亡くなり、両親から喪中はがきが秋頃に届きました。
調べると喪中はがきの返事には寒中見舞いはがきを松の内開け(1/8)~立春辺りに出すのが良いようですが判らない事があります。
また実家には父方の祖母が存命で毎年正月に父方の親戚が集まりますが、喪中時にどうするのか知りません。

●寒中見舞いはがきについて
1.亡くなった祖父の孫である自分が親に出してもよいか?
2.正月三が日に着くように出しても失礼ではないですか?(別途何か送ってもよいか)

●喪中時の正月
3.父方の親戚は(私の)実家に来ないのが礼儀か?
4.両親はどこにも出かけない(旅行、親戚への挨拶)のが礼儀か?
5.そもそも母は亡くなった祖父のいた実家へ帰るのが普通か?

以上判らないことがあるので教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀の挨拶をすることはありません。
  普段のお休みと同じってことです。
  毎年親戚が集まってどこにも行かれない、
  って状況なら今年は出かけても。
5.普通かどうか、・・
  ご家庭の慣習や地域によってそれぞれだと思います。
  主婦であるお母様が喪中であるわけなので
  あなたのご実家も喪に服するわけです。
  そもそもはお母様のご実家が喪中であるので
  お母様は年賀の挨拶は控えるべきですが
  ご実家へ帰るかどうかはご本人が判断することでしょう。

あなたのご実家はお母様に準じているだけなので
四十九日が過ぎていれば喪は明けたとしてもいいそうです。
しかし、ご両親がこのような判断をされたのなら、
喪中として祝い事を避ける程度の
過ごし方でよいのではないかと思います。

  
  
  

あなたの今の状況が良く解からないので
はっきりしたことは言えないのですが
ごく一般的な慣例に沿ってお答えします。

1.出してもかまいません。 
  寒中見舞いは祝い事の範疇ではありません。
  日頃の感謝をこめてどうぞ。
2.OKです。
  賀詞が含まれていなければ大丈夫です。
3.・・・
  普段集まって、年賀の祝宴をもっているのなら
  この正月は同じ意味では集まれません。
  でも、ご実家なのですから、
  ご先祖のお参りには来て頂いていいと思います。
4.お年賀...続きを読む

Q喪中のお中元

喪中にお中元を送るのは儀礼上差し支えありませんか?

Aベストアンサー

http://shaddy.jp/kankonsosai/so/houyou/houyo_content01.html
の1番下に書かれてます。紅白の水引さえつけなければ構わないようです。
 喪中の場合は送らないのが礼儀かと思ってましたが、サイトで調べたところ、出さない方が良いというのは見当たりませんでした。

参考URL:http://shaddy.jp/kankonsosai/so/houyou/houyo_content01.html

Q喪中ですが

喪中なんですが天寿を全うでした。小さな商いをしています。お得意様などへは例年通り官製年賀葉書を出すつもりですが喪中の年賀欠礼状の葉書は年賀葉書を使用してはいけないものでしょうか?私製の白い葉書に皆さん印刷して頂戴しますが。それとも寒中見舞いの時期に年賀葉書使用して差し出そうかとも迷っています。恥ずかしい質問ですが教えてください。

Aベストアンサー

喪中の年賀欠礼状の葉書は年賀葉書を使用しては駄目です。(お年玉当選させたい気持ちはわかりますが常識を疑われます)
寒中見舞いの時期に年賀葉書使用するのも駄目です。(ありあわせのはがきを利用してケチったと思われます)

>小さな商いをしています。お得意様などへは例年通り官製年賀葉書を出すつもりですが

親族(私事・私用))以外は、商売上の公用であり、喪中であっても官製年賀葉書を出しても差し支えありません。
喪中であっても商売(公用)はしますから、お客様に私的な喪中を意識させてはいけません。
親類・親族には喪中ハガキを出します。

Q喪中のお宅にお中元をしても良いのか?

毎年、お中元、お歳暮をしているお宅ですが、今年の春にご主人が亡くなられたのですが、お中元をしても良いのでしょうか?

Aベストアンサー

春に告別式に参列されたのなら、今の時期ですと旧盆のご仏前、または暑中見舞いとしたら如何ですか。

Q喪中期間 寒中見舞い

今年は喪中なのですが、
ハガキを出す際にお聞きしたい事があります。

寒中見舞いの最後に、喪中のため新年の挨拶を控えさせて頂きます。
と書くのは、失礼でしょうか?
別々にハガキを出すべきでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

寒中見舞いは、普通は年賀状を出し忘れた場合や、喪中の方へ送るものです。
期間としては、年賀状を出す松の内(1月7日)を過ぎてから出します。
ですので、質問者様が喪中の場合、喪中により新年の挨拶を控える旨を書いた寒中見舞いを出すのでは遅すぎますし、おかしなことになります。
喪中のハガキを年賀状の受付が始まる(12月15日)前に届くように投函するのが礼儀でしょう。

Qお中元の送り先が喪中の場合

会社の上司宛にお中元の発送準備をしようとした矢先の6月下旬に、上司と同居中のお母様がなくなられました。
この場合も、お中元として送って失礼に当たらないのでしょうか?送るとしたら時期はいつごろにすればよいでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。お礼有り難うございます。
 仕事の合間合間に見たり書いたりてるので、説明不足ですみません。

 回答する上で私が気になったのは、時期的にお中元を贈る時節と忌中が完全に重なってしまうので、上司さんのお宅には、各方面からの忌中の御供えとお中元が届くようになると思えるということでした。
 他の方もおっしゃっているように、お中元は時候の挨拶なので、忌中にお送りしてもマナー違反とはなりませんが、時期的なことと、訃報を知った上で敢えてわざわざお中元をお送りしなくても良いのではないか?と思ったので「忌中の御供えに変更されては」と記しました。
 宅配業者に依頼して送る場合は時期はそれほど気になさらなくてよいと思います。忌中の早いうち(7月上旬ぐらい)がいいでしょう。
 品物は保存のきくものがいいです。前述のように、御供えとお中元が集中するため、付き合いの広い方ならかなりの物品が集まるはずです。果物や日持ちのしないものは避けるべきと思います。乾物系、お茶・コーヒー・紅茶、缶詰等が該当するでしょうか。
 こういう場合、「お金か商品券」と言いたいのは、やまやまなのですが、上司の方に金券というのはちょっと生々しいかなーと思います。
 デパートなどの御供え物のリストで、保存がききそうなものを見てみてはいかがでしょう。

 ご参考になればよいのですが。

#1です。お礼有り難うございます。
 仕事の合間合間に見たり書いたりてるので、説明不足ですみません。

 回答する上で私が気になったのは、時期的にお中元を贈る時節と忌中が完全に重なってしまうので、上司さんのお宅には、各方面からの忌中の御供えとお中元が届くようになると思えるということでした。
 他の方もおっしゃっているように、お中元は時候の挨拶なので、忌中にお送りしてもマナー違反とはなりませんが、時期的なことと、訃報を知った上で敢えてわざわざお中元をお送りしなくても良いので...続きを読む

Q喪中はがき

おしえてください。
今年は喪中で喪中はがきを用意しましたが、よくみると年末年始のご挨拶は・・・と印刷されていました。年始は年賀状の欠礼ということで理解できますが、年末というのはお歳暮等のことを意味するのでしょうか?小規模ですが個人商売をしておりましてお歳暮をだしてよいものかわからなくて質問させていただきました。

Aベストアンサー

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mametisiki/80-motyu02.htm
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20081104A/index3.htm

↑年末年始のご挨拶は・・・は慣例句です。
お歳暮とは関係ありません。
↓またお歳暮は出すのも受け取る事も差し支えありません。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/sato1976/mametisiki/80-motyu03.htm


人気Q&Aランキング