痔になりやすい生活習慣とは?

DirectX 診断ツールを開く際に何かのページを開いてい足りアプリケーション使用していてもも問題ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Q/アプリケーション使用していてもも問題ありませんか?



A/一般的な診断目的ならアプリケーションは極力起動しない方が良いです。(常駐ソフトは除く)


Q/何故か?

A/単純に、パフォーマンスに影響するからです。例えば、DirectMusicのテストはMIDI音源を別のデバイスが使っているとテストできません。Directsoundのテストは、ハードウェアバッファの状態によっては、正常にテスト音を聴けない場合があります。

Direct3DやDirectDraw、AGPのテストは、別のソフトがビデオメモリを大量に占有する動作をしていると、動作すらしない場合があります。

また、これらの行為は他のソフトを停止させる可能性や、DirectX関連ファイルを破損させる危険があります。
(関連ファイルが破損するとWindowsの動作やアプリケーションの動作に支障が出ることもある)

DirectX診断ツールはメンテナンスとシステムの自己診断のためのツールであって、重要なシステム関連ファイルの状態をチェックするためのものです。通常メンテナンスや診断をするときには、どうしますかね?

例えば、コンピュータの中身をいじる(掃除する場合など)のに電源をいれたたまま触りますか?基本的には切るはずです。それだけのことです。

ちなみに、ある特定の機能をターゲットにしたテストの場合で、あるソフトが正常に動作しない。そのような場合にはその動かないソフトを起動した状態で診断ツールを動作させて何らかの変化がないか確認するのもありかもしれません。
    • good
    • 0

大丈夫だと思いますが、影響がまったく無いという訳ではなさそうなので


できるだけ何も余計なソフトなどが起動していない状態で開くのが無難でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
どのような影響がありますか?

お礼日時:2003/01/19 18:57

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング