この間Winamp2.72をダウンロードしました。
その中で、プラグインという項目があるのですが、プラグインとはいったい何をするものなのでしょうか。プラグインをダウンロードすると何ができるようになるのでしょうか。その辺がわからなくってとても困っています。誰かわかりやすく教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは、Winampのことなら一応自分でもSkinを制作しているのでほとんどの事なら答えられると思います。

(自分のHPはまだ作ってないですが・・)
プラグインですがm_kazu55さんがおっしゃるとおりWinampの場合、視覚効果や再生機能を追加したり、日本語対応にするなどがあります。

特にASPと呼ばれるものはアニメーションや大きな画像を使ってのSkin表示、りりくすとよばれる歌詞表示、などものすごい機能が豊富です。ただし、シェアウェアなので1000円を支払ってレジストしないと機能が制限されます。(Skinを楽しむならレジストする価値は十分にあります)
その他G-Padとよばれるプレイリスト表示や、VUというスペアナ表示、ぐっちという歌詞表示、maronというスペアナ透過などのプラグインがあります。
ただ作っておられる方がそれぞれ違うので設定が色々ややこしいですがもし分からない事があればまた質問してください。

海外版のプラグインは使ってないのでよくわかんないです。

そう、skin界の大御所わっかさんとKENTAROさんがまもなく萌えSkinイベントを開催するのですが実は僕もそれに出品します。
プラグイン関係もすべてそこからリンクできるので行ってみてはいかがでしょうか?あと、SkinCreater's Ringを回ってみればそれぞれのプラグインの設定の仕方やSkinの作り方を書いておられる方もいらっしゃいます。

この回答が役に立てば幸いです。
参考URLはわっかさんのHPです。

参考URL:http://www.morebetter.x0.com/index2l.htm
    • good
    • 0

プラグインとは、新たな機能を追加するソフトウエアのことで、Adobe Photoshopで使われたのが始まりみたいです。


Winampの場合、視覚効果や再生機能を追加したり、日本語対応にするなどがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ようするにそうゆうことなんですね。
いろいろ付け加えて遊んでみようと思います。

お礼日時:2001/02/26 06:47

plag-in の語源は私にも解りませんが、


経験的に言うと、基本機能にプラスする拡張機能の強化ソフトのようなものですね。
■winampは音響再生のプレイヤー(デコードソフト)ですから、プラグインには
見た目を変える(スキン)、音に連動してグラフィックを変化させる(ビジュアライズ)、などがあるのではないでしょうか、私は使ってないので解りません。
■IEやNNのブラウザでは、real audio や flashのプラグインで特殊なコンテンツが見れるようにますね。
■写真加工のソフトphoto shop等では、画像の特殊処理でモザイクとか、ステンドグラスのような効果を出すプラグインが標準または別売で用意されていますし
■音響ソフトの分野では、Direct X プラグインという強化ソフトを買うと
波形にリバーブエコーやコーラス、コンプレッサやリミッタ、サラウンドドルビーへの変換など多種多様なプラグインが存在します。
□僕は感覚的に理解しているのですが、市販のメジャーなソフトに、プラスして
使うミニソフトという風に考えたら、スッキリするかも知れませんね。

本体の基本機能にプラスする訳ですから、CPUの負荷が上がり動作は
当然重くなります。 プラグインによっては、これを配慮してリアルタイム処理
だけでなく、バッチ処理にも対応したものがありますね。

ソフトのオプションパーツ プラグインはそのようなものだと私は感覚的に捉えていますが参考になりましたでしょうか?? ♪ d(⌒o⌒)b♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。こんなに詳しく教えていただいて、びっくりしました。とても参考になりました。これでプラグインをいろいろ試せそうです。

お礼日時:2001/02/26 06:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング