仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

もうすぐ銀婚式です。
25年にという節目に何かいつもと違うイベントを期待しているのですが、
仕事が忙しく、何もなさそうな予感です。
もちろん無理すれば1泊旅行、お食事、プレゼントなんて事も考えられるのですが、
いまいちです。
冷たい夫というわけではありません。
夏休みには家族で旅行にも行きますし、家計は任されているので、プレゼントといっても自分で自分に買う形になってしまいます。

そこで、質問です。
特に夫婦生活が冷めているわけでもないのに、なんとなく記念日は何もしない(本当はしたいけど)という方いらっしゃいますか?
世の中のうまくいってる夫婦はみんな記念日を祝っているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは!Andoromedaさん!!


先日は私なんかの愚問に回答していただきありがとうございます(^^)

少し早いかと思いますが結婚25周年おめでとうございます!!
うちも仲良し夫婦の方だとお思いますが、まだ結婚9年めにも関わらず、これと言ったことはしていません。
当日に「まだまだこれからだね~これからもよろしく」だけです。
なにかしなければ~と子供達が寝てから、あまり好きではないお酒(シャンパン)←これもこの日のために
と言うものではなく、いつのかわからんけどもらったのがあったよね、と見つけたものです。
贈り物を探すのは大好きなのですが、専業主婦で出所は同じ・・・自分がプレゼントをあげた!とするには
ちょっと違うんじゃないか・・・と思うと、選びにくいんですよね・・・

私の両親も結婚記念日ってなにもしなかったんです。
祖父母と一緒に暮らしていたし、自営業だったので休みも少ないし、貧乏だったので
家族旅行なんてありませんでした。
いろいろなものに拘束されていた両親に銀婚式の時に兄妹3人でお金を出しあって、
2泊3日の短い旅行ですが、プレゼントをしました!!
いろいろ迷惑をかけてきたけど、大人になるまで明るく健康に育ててくれたことにお礼をしたくて、
そして、これからも元気で仲良くいてねという子供達からの感謝とお祝いの贈り物として・・・
子供も巣立って、少しですがゆとりも出来た時でしたから、すっごく喜んでくれました!!
記念日にはなにもしなかったけど、子供達がサプライズ・プレゼントを用意してくれていた、
という夫婦もいますよ!ということも伝えたかったので・・・

素敵な銀婚式を迎えられるといいですね!
私も素敵な夫婦になりたいです(^^)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

またお会いしましたね。回答ありがとうございます。
>両親に銀婚式の時に兄妹3人でお金を出しあって、2泊3日の短い旅行ですが、プレゼントをしました!!
この前の回答といい、頭が下がる思いです。
私の教育が悪いのか、子供達も期待できません。
去年の夏の家族旅行は、子供も大きくなって付いて来なくて、結果として夫婦二人の旅行となりました。
なにかほしい物を買う時も稼いだのは夫で財布から出すのは私です。
旅行もプレゼントも「これは記念日なんだぞ」というはっきりしたものがないのがいけないのですね。
chiruchiruさんもお幸せに。

お礼日時:2003/01/20 11:28

こんにちは。



我が家は新婚1年目の恋愛感情が(多少は)残っていた時から既に結婚記念日はなにもしていません。
正確に言うと、二人とも過ぎてから思い出す程度です。
ちなみに現在3年半なのですが、3年目にいたっては、2ヶ月以上経過したところで思い出しました。
あそうそう、結婚式もしてません!(写真も撮ってない)

つき合っている頃からクリスマスもバレンタインも、世間一般のイベントは一切関わりあっておりません。
当然子供にたいしても、誕生日・クリスマスは無しです。(親達が祝ってくれた1歳の誕生日は別にして)お宮参りもお食い初めもしてません。

元々興味がないのもありますし、イベントを盛り上げようとする企業戦略に踊らされるのは更にしゃくにさわるタイプ(夫婦揃ってひねくれ者かもしれません)なので・・・。
それでも今のところ家庭はまあ円満です。
お互いへのプレゼントも、ふと思いついた時にケーキやたこ焼き(夫が)、ビール(私が)など、相手の好きな物を買って帰ってそれで満足しております。

無理に「記念日」をお膳立てしなくても、25年を経て仲良しなんてそれだけで素晴らしいと思います。
とはいえ、素敵な記念日が過ごせますように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
なにもしないでも仲良し夫婦もいるんですね。
>イベントを盛り上げようとする企業戦略に踊らされる
そういう傾向はありますね。バレンタインはいいけどホワイトデーはいらない、
母の日はいいけど父の日はついでみたい、
敬老の日はいいけどお返しをする為に孫の日ですって。
スイートテンダイアモンドとか、いろいろありますね。
でも、ちょっとはイベント好きです。
結婚記念日は忘れる夫も自分の誕生日に祝ってあげるとうれしそうです。

お礼日時:2003/01/20 23:18

Andromedaさん、こんにちは♪


もうすぐ銀婚式ということで、おめでとうございます!!
いいな~、おだやかな愛を育み、ゆったりとした時間が
Andromedaさんのお家に流れているんですね・・
私の理想の夫婦像です。そんな夫婦になりたいです。

>特に夫婦生活が冷めているわけでもないのに、なんとなく記念日は何もしない(本当はしたいけど)という方いらっしゃいますか?

はい!うちがそうです。
結婚9年目の、まだまだひよっこですが、私は結婚記念日などに、なにか
盛大にお祝いしてあげたいな~~という気持ちはあるのですが、
子供が小さいこともあり、特にどこかで食事する、といったこともなく
せいぜい家で彼の好きな料理を作って、ケーキ作るくらいです・・

>夏休みには家族で旅行にも行きますし、家計は任されているので、プレゼントといっても自分で自分に買う形になってしまいます。

わぁ~、いいなあ!!
実は、私が子供のころ、夏休みは毎年どこかに旅行に行っていました。
泳ぎに行ったり、温泉に行ったり・・とてもいい思い出で、両親はよくしてくれたんだなあと今でも心に残っています♪

プレゼントといっても、自分で買う形・・というのも、うちの状況と似ていて
なんだか・・という気持ちも分かります。
でも、せっかくの銀婚式ですから、なにか記念のものをお二人で揃えられても
いいんじゃないかな~・・って思います。
私だったら・・ちょっといい、時計をペアで買うとか。

家族でプロの写真屋さんで、家族写真を撮って、記念に大きく引き伸ばして
額に入れて飾る、というのは、どうでしょうか。
うちは今年、次女の七五三で、家族写真を初めてプロに撮ってもらいましたが、
やっぱり写りがキレイで、満足の出来でした♪お勧めします。

Andromedaさんが指輪で、だんなさんがタイピンのペアなんていうのも、いいかも知れませんね。

何か特別なプレゼントはなくても、Andromedaさんが心をこめてラブレターを
だんなさんにあてて書いてあげる・・というのも、なかなかムードがでていいのでは、と思います。
私も、結婚10周年のときには、そうしたいです♪

いつもどおりのAndromedaさんの笑顔で、結婚記念日の朝、
だんなさんを送り出してあげれたら、それほど素晴らしい事はないと思います。
ステキな結婚記念日を過ごせたらいいですね!!
本当におめでとうございます!!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>私は結婚記念日などに、なにか盛大にお祝いしてあげたいな~~という気持ちはあるのですが、・・彼の好きな料理を作って、ケーキ作るくらいです・・
ワァ!私はお祝いしてもらう事ばかり考えていました。
「ラブレター」もらうのはいいですが、じぶんが書くなんて思っても見ませんでした。
できたひよっこですね(笑)
いつも家族旅行などは私が計画し、誕生日も私が仕切るので、「結婚記念日ぐらいはお膳立てしてもらいたい」なんて贅沢なことを思っています。

お礼日時:2003/01/20 11:07

Andromedaさま、銀婚式おめでとうございます。



私の親は周りにものすごく反対されて結婚したので、節目節目でこれまでやってこれたことを周りの方がたに感謝するいい機会として考えると言ってました。(事実とは思えません!お祝いを請求されたことがあっても感謝されていたとは思えない。)

むしろ記念日を気にするより、一日一日を積み重ねて25年たっているのですから、25年目のその日もいつもどおりの一日として過ごすのもいいのでは?
でも、普段夫婦としてお世話になっている方がたには、ご挨拶をされたほうがよいかと思います。(お子さんがいらっしゃるなら、お祝いの請求も可ですね!)

ちなみに私は、記念日にはその日の朝に、
「忘れていることはないと思いますが、この後私が忘れるかも知れませんのでお伝えしておきます。本日は・・・。」
と念を押されてます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>「忘れていることはないと思いますが、この後私が忘れるかも知れませんのでお伝えしておきます。本日は・・・。」と念を押されてます。(笑)
私もやっているのですがね~
今回は半年前から念を押していますが、やはり期待はできそうもありません。
娘はともかく、高校生の息子は「あっそ、それが~」と言われそうです。

お礼日時:2003/01/20 10:33

銀婚式、おめでとうございます。



我が家は今年、11年目を迎える予定(笑)です。
過去、10回の結婚記念日を思い浮かべてみましたが
「記念日当日」にお祝いが出来た年は、少なかったように思います。
互いの仕事の関係もありますし、家族環境にも関係がありますしね。

時間的に余裕があり
金銭的にも余裕があるのならば、派手にドーンとお祝いもいいでしょう。
それはそれでとても素敵だと思います(羨ましい限りです)

けれど、結婚記念日に何か特別なお祝いが出来なくとも
「結婚記念日おめでとう これからもよろしくね」
という一言が互いにあれば、それもまた素敵だと思います(我が家はこちらが多いです)

そして、その気持ちがあれば、記念日当日ではなくても
その前後にちょっとしたお祝い(食事など)が出来るのではないでしょうか。

とはいえ、Andromedaさんのお気持ちも勿論、お察します。

素敵な銀婚式を迎えられるといいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>結婚記念日に何か特別なお祝いが出来なくとも 「結婚記念日おめでとう これからもよろしくね」
結構その程度の夫婦も多いのでしょうか。
でも、gooの過去の質問を見ているとみなさんまめだな~ と思うこともしばしば、
一年間の間には家族の誕生日などはやっていますが、なぜか結婚記念日はハショッテきているのに、25年にはこだわっています。
まだ、時間があるので、あきらめてはいませんが・・

お礼日時:2003/01/20 10:03

銀婚式おめでとうございます。


えー家は1年目から特に何もやっていません(苦笑)
普通に食事つつきながら「今日は結婚記念日だったねぇ…」と話す程度です。
まだ3年目の若輩者ではありますが…多分このままでしょうねぇ…

そういえば私の両親も特に結婚記念日を祝っていた記憶がありません。さして仲が悪かったとは思わないのですが。
なので「お祝いしなければいけないもの」と私が思っていないだけかもしれません(^^;
あまり男性がそういうことに拘らない人だと、わざわざ記念日を祝おうという気にもならなくなってくるのかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>普通に食事つつきながら「今日は結婚記念日だったねぇ…」と話す程度です。
うちも今まではそうでした。
でも、銀婚式ですよ。ちょっと何か期待してしまいます。
夫もお祝いするのを嫌がっているわけではないですし、私が「何も無いの~」とうるさく言うので、
一応考えてはみてくれたのですが、普段の平凡な毎日が 
to be continue・・・です。

お礼日時:2003/01/20 09:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀婚式のお祝い、どんなことをしましたか?する予定ですか?

今年、私と夫は結婚して満25年を迎えました。よくもった(耐えた)なぁ・・・(笑)。
そこで、その忍耐と努力を称えて何かお祝いをしたいのですが、
皆さんはどのようなことをされましたか?
これから迎える方は、どのようなことを考えていらっしやいますか?
夫は勤務の都合上、2日以上続けて公休を取れないので、
どこかへのんびりと温泉旅行・・・といったことは無理です。
それ以外で何か記念&思い出に残るようなことをしたいと思います。
皆様の素敵な体験談や計画されていることを教えて下さい。

Aベストアンサー

銀婚式を数年前に迎えた親を持つものです。

兄妹でお金を出し合って、写真館に行って家族全員で
記念写真を撮りました。〈大体3万円ぐらい〉
それに台紙をつけて家族全員が1枚ずつ保有しています。

両親の25年の記念と、両親が育てた子供の成長の証みたいなものでしょうか。
また何年かしてから写真を見てもいろいろ思い出せますし。
家族全員できちっと正装して写真を撮るなんてなかなかなかったので
ちょっと照れてしまいましたが・・・

ご参考になるとよろしいのですが、よい銀婚式をお迎えください。

Q私に対する夫の無関心に、心が崩れてきました(長文です)

夫と結婚して12年、10歳の息子がいる3人家族の主婦です。

夫は自分の家族、両親弟を一番に大切にしてきました。
夫がいつも両親の味方をし、私の方をたしなめても、義父母への年二回の小遣いや、義弟の仕事のノルマ達成に(両方で10万円くらいですが)家計を切りつめ協力してきたつもりです。

自分の家族の誕生日に、プレゼントは欠かしませんが、私の誕生日は忘れます。勿論、プレゼントもありません。結婚記念日も忘れます。
昨年、義弟が結婚しました。携帯の待ち受け画面が、ウエディングドレス姿の新婦になりました。いつまでも眺めていたい程の美しい義妹ではありますが、私との12年間よりも、新たな家族となった義妹の方が、一番メンバーに昇格するのかと、あらためて私の存在価値の低さに悲しくなりました。
食事をする時も、雑誌や新聞を見ながらで、会話はありません。話しかけても、集中して読んでいる為、聞こえないのです。壁に向かって食事をしているようです。私がACの自助グループに通ったり、ウツで通院していても、何かを聞いてきた事は一度もありません。何の興味も関心もないのです。一番の会話は「今日の夕食メニュー」についてです。

つい先日、私にとっての大事な話しを夫にしておりました。
夫は話しの最中にもかかわらず、ほどなくテレビゲームを始めました。
私の中の何かが崩れていきました。

夫に暴力を振るわれた事はありません、賭け事もしません、息子にとっていい父親です。
なのに、「離婚」の二文字が浮かびます。私の我慢が足りないのでしょうか?
世間一般の夫は、妻には皆、無関心なものでしょうか?
「無関心」ぐらいの事で、離婚を考えている私の頭がおかしいのか、
贅沢病だと一喝されるかもしれません。それでもいいです。
皆様の率直なご意見を聞かせて下さい。(感想で結構です)
私は本当に、頭がおかしいのです。

夫と結婚して12年、10歳の息子がいる3人家族の主婦です。

夫は自分の家族、両親弟を一番に大切にしてきました。
夫がいつも両親の味方をし、私の方をたしなめても、義父母への年二回の小遣いや、義弟の仕事のノルマ達成に(両方で10万円くらいですが)家計を切りつめ協力してきたつもりです。

自分の家族の誕生日に、プレゼントは欠かしませんが、私の誕生日は忘れます。勿論、プレゼントもありません。結婚記念日も忘れます。
昨年、義弟が結婚しました。携帯の待ち受け画面が、ウエディングドレ...続きを読む

Aベストアンサー

私も結婚15.6年目の頃
似たような状況・気持ちでした。

子供たちはちょうど受験をむかえていて
とっても大変な時期なのに
何を相談しても聞いてはくれず
私ひとりで乗り切りました。

>壁に向かって食事をしているよう

私もよくそんなことを感じます。
額におさまった肖像画以上の価値はないな・・と
思います。
あれば一応家が立派に見えるのかもしれないけど
こちらが話しても笑っても泣いても相談しても
同じ顔でじっとしているだけ。ただの壁の飾りです。


うちも
暴力を振るわれた事はなく、賭け事も浮気もなく、子供にとっていい父親です。
それで私なりの結論として離婚は考えない事にしました。
双方が離婚を望んでいれば簡単ですが
夫は確実に、望んではいない。
とすれば協議なり裁判なり、人さまの手を借りて離婚に
いたるプロセスを踏む事になり
その過程で多感な時期の子供たちを傷つけるのが
イヤだったのです。

しかし、わたしなりに決意しまして
心理的には一度離婚しよう、と思いました。
夫を、払いのいい下宿人とおもってみることに
しました。給料は全額入れてくれるのですから。
下宿料をもらっている以上
こちらもプロの下宿屋のように
一生懸命尽くしました。
料理・掃除・洗濯。
下宿人なんですから、子供の責任は負わせません。
わたしが頑張りました。下宿人なんですから
妙な期待は一切しません。
期待をしないことでかえってラクになることを
知りました。

夫抜きで楽しめる趣味を広げました。
登山・園芸・手芸・スポーツクラブ・・
美術館などへもひとりで出かけるようにしました。

不思議なことですが
こうした暮らしを4.5年続けていましたら
私自身が穏やかな気持ちになれましたし、
そのせいなのか夫も穏やかな雰囲気になり
私にも少しずつ心を向けてくれるようになっています。

「心理的な離婚」などと穏やかでない表現だった・・と
反省もしていますが
結果的には心理的な自律を自分に促せて
それが夫婦関係・家族関係にも
よいことだったと思っています。

今も
食べ終えればゴロゴロ寝そべり
私との会話などありません。
でも、こちらが話せばすこしは聞く様子を見せてくれます。
ひとりでさっさと寝てしまいますが
私はしずから手芸にうちこめて楽しいです。
私が一応誘っても山などいきませんが、
私はひとりのびのびと山の空気を吸って
リフレッシュできます。

つまらない夫だとよく思いますが
それはそれで、このまま穏やかにお互い老いていこうと
決意しています。

私も結婚15.6年目の頃
似たような状況・気持ちでした。

子供たちはちょうど受験をむかえていて
とっても大変な時期なのに
何を相談しても聞いてはくれず
私ひとりで乗り切りました。

>壁に向かって食事をしているよう

私もよくそんなことを感じます。
額におさまった肖像画以上の価値はないな・・と
思います。
あれば一応家が立派に見えるのかもしれないけど
こちらが話しても笑っても泣いても相談しても
同じ顔でじっとしているだけ。ただの壁の飾りです。


うちも
暴力を振るわれた...続きを読む

Q家族4人 食費7万 おかしいですか?

主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。そうでしょうか?
子供6歳と3歳は男の子だから?よく食べますし、私も食事でひもじい思いはさせたくありません。今時、生鮭切り身4切れ600円くらいするし・・一日2000円以内と心がけてますが・・むしろ増やしたいくらい。過食で肥満児でもなくあばら骨がみえてるくらいですがよくたべるんです!私も痩せてるし。お菓子だって1人50円と決めてます。米・主人のビールは別です。私って贅沢なんでしょうか?ちなみにココは横浜市です。物価は高くもないですが安くも無いかな・・。牛乳1本178~198ってとこです。安いとき158円です。

Aベストアンサー

こんにちは。
私も横浜在住です。

>主人が家計管理しています。話をしていて、「食費が家族4人一ヶ月6万って贅沢だよな。節約していない」とよくいわれます。

これって管理とは言わないのでは??
単に文句つけているだけだと思います。

「管理」というからには、「ここをこうしろ、ああしろ」というレベルまでしてもらわないと・・・。

と、いうことで1週間分(1ヶ月だと見る気もなくなりそうなので)のレシートをだんなさんにつきつけて、「どこを減らせばいい?」と、聞いてみたらどうでしょう?

Q親が高齢になったら、子供は一緒に住むべきか?ご意見ください。

これからはますます高齢化社会になると言われていますが、親が高齢者になったら、子供は一緒に住むべきだと思いますか?

高齢者になってからはじめて一緒に住むのと、もともと子供が親と同居していて自分の所帯を持つ(親と同居)とはまた意味が違ってきますが、「子供は親が高齢になったら一緒に住んでいた方がよいか?」といういう意味合いが強いかも知れません。

私は親(母は他界したので父のみ)とは一緒に住んではいませんが、この先父と同居になるかも知れません。

以前日本の多くの世帯は三世帯同居だったと聞いています。そういう家庭では高齢になった親の面倒を見ることは特別なことではなく、ただ順番だったのだろうと想像します。

しかし今は核家族の多い時代。そして親が年老いたら・・ということは、誰にも訪れることだと思います。

この件に関して賛成・反対どんなことでもよいので、ご意見ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えねばならないかと言うことを、(たぶん)先輩として気付いたことを書いてみます。
1.まず第一に老親の本音を大事にしたいですね。このごろでは子供と同居して一緒には暮らしたくない、というお年よりも結構います。子供に大変な苦労をかけたくない、ということもあろうし、子供たちに気兼ねしながら小さくなって暮らすのは嫌、という方も多いです。
2.次に大切な、無視できないことはやはり家庭事情、特に経済的事情です。この分野は本当に「金があれば」何もかもが吸収されると思います。早い話、理想的2世帯住宅も可能になる訳です。私たちが社会に出た40年以上前の時代では、人生60年と言われました。今は人生90年です。老親との同居に入ってから延々と、いつまで続くか判らない同居生活は想像以上に大変です。子供側は普通なら結婚して配偶者という他人を伴っています。3LDKに毛の生えたような住条件で世代の異なる世帯が顔つき合わせて何十年も暮らすということは、ほとんどの場合無事平穏ではあり得ないと思いますが。
3.子供側の兄弟、親戚縁者の「口」ということも、これ以上煩わしく、困難なものはありません。いざ介護、という段になってもまず手は出さないが口だけは有りっ丈で出してくる、と覚悟していなければなりません。これをどう捌くか、この一点ででも嫁からの離婚話が持ち出される、ということは多くの家庭の裏側で演じられている実話劇場です。
4.大家族制度はもともと日本が農業国であり、営農のためには多くの人手が必要、という現実的な生活のニーズから自然発生した生活様式であったと思われます。つまり、農業国としては、個人→家族→親戚・縁者→村落→地方集合体→国家というように営農を通じた助け合い共同体の組織の階層として、最終的には国家全体が自然に運命共同体との了解の下に運営されていたように思います。国全体が工業国となり、生産を維持する上での共同体が意識としても、現実的にも必要性が薄れている現在、世帯階層を積み重ねた同居方式は日々の暮らし方としてはほとんど必然性を失っていると思います。一方日本人のDNAはやはり家族というものの繋がり、情(西欧的な愛という感情とは少し違うように思います)、というものを物理的な生活距離の近さと一体化して認識しないと安心できない、という感じ方をまだまだ保っているように思います。そこで出てくる考え方は、老親の面倒を見るために、子は親と「同居するべきである」という考え方でしょう。しかし今の時代、「情」以外の部分においてその必要性がほとんど無くなっている状況で、現実的には「同居」にいろいろな条件的不備が大きく、その継続が困難な実情では、老親への孝養を果たす方法として「同居」がいかなる場合でも最善である、とは考えられないと思います。
5.今、大きな社会問題になっているのは「老〃介護」という問題です。老親はもちろん超高齢者となり、介護を受ける、しかし、一方の子にしてもすでに老境に入り、気力、体力の衰えは隠しようも無い現実になってきた。介護に疲れ果て、無理を重ねた体にはあちこち故障がある。そういう家庭が結構たくさんあるようです。つまり、老親の介護という問題はいずれ一家庭内のみの努力では果たしきれない大きな負担になってきます。そのためにこれは世の中全体で対策しなければならない問題として、大急ぎで、多少の不備には目をつぶって整備されたのが「介護保険」の制度です。私の場合も現在介護保険の制度には目いっぱいお世話になっています。それによって何とか私たち自身も精神的にも落ち着き、親の側も良好な生活環境の中で健康的な生活を維持できております。実際はグループホームという制度の介護施設で暮らしておりますが、もし、これが同居で生活するとなると、とても今のような快適な生活はさせてあげる自信はありません。代償としてはやはり別居していることによる寂しさ、ということがあります。しかしこれは頻度高く面会訪問すると言うことで十分補っています。
まとめですが、今の時代、老親に孝養を尽くすのに、同居がベストではなく、それぞれの事情に応じ、「親ー子双方にとって」最良と思われる方法をとればいい、ということではないでしょうか? なぜ、「親にとっての最良の方法」と言わなかったのでしょうか? 私の言いたかった事はここにあります。お考えください。

私は現在、正にこの問題の当事者です。感想を書いてみます。
「一緒に住むべきか」という設問に「べきか」「べきでないか」の正解は無いと思います。それぞれの家庭事情、個人の考え方・感性、で全く条件が異なるからです。ただ一つの正解は、親が老いたときは、まずはその子が老親の養育・介護の労をとるべきであろう、ということではないでしょうか? そして、この正解を行うための方法論としてはいろいろ個々の家庭事情によって最善の方法が選択される、ということでは無いでしょうか。どういうことを考えね...続きを読む

Q両親がフルタイムで働いている子供の育ち方について

結婚を考えている段階の漠然とした質問です。
妊娠すらしていない何も分からない状態での質問なので、何か失礼な記述がありましたら申し訳ありません。


子供が1歳に満たない頃から両親がフルタイムで働くために子供を保育園等に預け、平日に両親が子供と接するのは朝起きてからの数時間と、親が保育園に迎えに行ってから子供が寝るまでの数時間しかないというご家庭もあるようです。
つまり、両親共にフルタイムで働いている家庭の子供は、平日のほとんどを他人に育てられることになりますよね。

正直な気持ちを言うと、(週に数時間パート等で離れるとしても、)多くの時間を母親と共に過ごしてきた子供と、ほとんどの時間を他人と共に過ごしてきた子供とでは、成長に違いが出てしまうのではないかという疑問があります。この両者では愛情の受け方、大事にされる程度があまりにも違うと思うのです。このことは将来的に、子供の人格や性格に大きな影響を与えてしまうのではないかと思うのですが、どうなんでしょうか。


結婚を考えている彼女と、出産後に彼女の仕事をどうしていくかということを考えているのですが、その際にこのような疑問が生まれました。

事情があり両親共にフルタイムで働いているご家庭も多いと思うのですが、この質問文が不快に感じられましたらお詫びします。

結婚を考えている段階の漠然とした質問です。
妊娠すらしていない何も分からない状態での質問なので、何か失礼な記述がありましたら申し訳ありません。


子供が1歳に満たない頃から両親がフルタイムで働くために子供を保育園等に預け、平日に両親が子供と接するのは朝起きてからの数時間と、親が保育園に迎えに行ってから子供が寝るまでの数時間しかないというご家庭もあるようです。
つまり、両親共にフルタイムで働いている家庭の子供は、平日のほとんどを他人に育てられることになりますよね。

正直な...続きを読む

Aベストアンサー

話が違いますが
>出産後に彼女の仕事をどうしていくか
ではなく「出産後に彼女と僕の仕事をどうしていくか」ですね。
それが結婚するということです。

回答じゃなくてすいません。

Q20歳以上の大学生の皆さん国民年金はどうされていますか?

20歳以上の学生の皆さんは、国民年金の払いをどうされていますか?
親に払ってもらっていますか?
それとも、バイトして払っている?
猶予してもらい後で払おうとしておられるのですか?

Aベストアンサー

文章読解力のない方、知識をひけらかしたいだけの方もおられるようですので、
国民年金は老齢、障害又は死亡による国民生活の安定が損なわれることを、国民の共同連帯で防止するのが目的です。

要は長期的視野で考える必要があるわけです。

中でも比率的に圧倒的多数の方が、老齢による年金受給をして、中には老齢基礎年金だけで老後を過す方も、現在では多いんですね。

ということは、老齢基礎年金受給額を無視して表面的・近視眼的発想で、自分自身のことならともかく、
相談者(条件も不明確)に回答すべきではありません。

国民年金保険料は、全ての権利が獲得できる訳なので、未納すること無しに、納付するのが一番なんです。

未納しても良いなんて誰も言っていないでしょう?

サラ金や他人に借金してまで納付する必要はありませんが、両親に建替えてもらえるのであれば、学生納付特例より絶対的に良い。
両親への返済が多少滞っても、きちんと返済していればごめんなさいで済みます。

両親に建替える余裕がないなら自分で納付する方法を考える。
アルバイトをするなら自分で納付すればよい。

長期的視点から見ても、今現在、猶予をされても将来に納付する保険料の
プレッシャ-はきつく、
若年者納付猶予を利用した場合だと最大10年分の保険料の追納をしなければなりません。

普通の人間は嫌になって、最初から追納しないか、途中で挫折(?)して保険料の納付をやめてしまうことが多いんです。

通常、多くの方は社会に出て厚生年金等被用者保険被保険者となります。
この場合、毎月の保険料と、最低でも+1ヶ月分の追納が必要になりますが、
人間は一度自分の財布に入った金を出すのは嫌になる事が多いんですよ。
人の心はそんなに強くないんです。

実際の追納率も2007.2.27の厚生労働部会で極めて低いという報告がなされています。

若年者納付猶予まで続けてしまうということは、30歳までフリーターなどの低所得生活をしているということが多いわけで、
まず追納は絶望的になります。

老齢基礎年金を満額受給するには任意加入被保険者として65歳まで保険料を納付すればその期間分は受給額が増えます。
学生納付特例の期間のみ追納ができないならこれで満額受給できるようにはなりますが、5年以上学生納付特例等があれば完全回復は不可能。
昭和40年4月2日以降生まれの方は特例任意加入ができないので、65歳までに受給資格期間(300ヶ月)を満たす必要があります。

又、現在既に一部始まっていますが、高齢者雇用安定法の改正により、企業等の定年が65歳にまで引上げされます。

65歳まで第2号被保険者(被用者保険)であれば、任意加入もできません。

将来の予測なんかできないんですよ、だから今できるだけのことをしておいたほうが後悔せずに済む確率が高くなるのです。

その上で、諸事情により保険料の納付が困難なら、学生納付特例を利用すればよいのです。

未納は絶対にいけません、障害、死亡の補償が受けられなくなることがあります。

ですから、老後の年金額を考え、障害・死亡の保障確保の為にも将来の金銭的負担軽減にも保険料はこつこつ納付することが一番。

次善の策として学生納付特例を利用する。障害・死亡の保障確保。

ということです。

文章読解力のない方、知識をひけらかしたいだけの方もおられるようですので、
国民年金は老齢、障害又は死亡による国民生活の安定が損なわれることを、国民の共同連帯で防止するのが目的です。

要は長期的視野で考える必要があるわけです。

中でも比率的に圧倒的多数の方が、老齢による年金受給をして、中には老齢基礎年金だけで老後を過す方も、現在では多いんですね。

ということは、老齢基礎年金受給額を無視して表面的・近視眼的発想で、自分自身のことならともかく、
相談者(条件も不明確)に回答...続きを読む

Q銀婚式 旦那へのプレゼント

今年銀婚を迎えます。そこで、旦那へ何かプレゼントしたいのですが、何がいいか悩んでいます。旦那は今、単身赴任で中国に住んでいて、なかなか帰ってこれないので、心に残るような銀婚式にしたいんです。しかし、まだ内容も食事をすることくらいしか決まっていません。お嫁に行ってしまいましたが、一人娘も協力してくれるということなので、娘と私で出来るようなことが何かないかな、なんて思っています。漠然としていてすみません…。本当に他力本願なのはわかっています。でも、いいアイデアがなかなか浮かびません。皆さんの力を貸して下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

文章から素敵な奥様だなって思ってしまいました。
きっと幸せなご家庭なんですね。

食事をして、25年もののワインで乾杯するとして、
プレゼントは1冊の写真集ってどうですか?
多分、パソコンで(銀婚式、写真集)って検索すると沢山でてくると
思います。
結婚式とかの写真集をつくってくれるところでもいいかも。
今までの歩みとかを一冊にまとめて、それと奥様の直筆手紙を
差し上げたらどうでしょうか。
中国にももっていけますし・・・・・

それにしてもご主人様幸せですね。
素敵な銀婚式になりますように。

Q旦那さんの浮気後、夫婦関係はどうなりましたか?

旦那さんの浮気が発覚した事がある奥さんに質問させてください。
うちの夫は浮気してました。それも数年同じ女性と。
数年なので多分体の関係のみではないと思います。
心もないと数年なんて続かないですよね・・。
同じように浮気されていた方、発覚後は夫婦関係はどうなりましたか?
前と同じようにはいかない、
前よりも仲良くなった・・・・
など、その後の感情を教えて下さい。
詳しくお願いします

Aベストアンサー

私の知人は浮気発覚してからの方が夫婦生活もあるし
仲良くなったと聞いて私は器の小さな人間なのかと思いつめていました
↑↑
夫の不倫が発覚後 私は鬱病になりました 
そんな私でさえも 一時だけ以前より仲良くなった時期がありました。
が・・・
心の傷はそんなに簡単に癒えるものではありませんでした
夫の方は 一時持ち返したように感じたことで 私が全てを許したように
勘違いしたのだと思います
最初の内は 色々と気を遣ったりしていましたが
結局 不倫していたときと同じ態度に戻ってしまい
私の方が 我慢できなくなって 別居中です
今後どうなるのかは 分かりません
お互い 考えないようにしています
でも 今は離れている方が お互いにとっても 子供たちにとっても
平和です

Q銀行窓口での引き出しの際の本人確認について教えてください。

銀行窓口での引き出しの際の本人確認について教えてください。
正式にはいくらの引き出しから本人確認が必要なのでしょうか。法律、金融庁からの通達、指導等どうなっていますでしょうか。
近くに支店、ATMがない地銀の口座にある現金を転居後の自宅近辺の銀行に移動させるために引き出したかったのですが、本人確認ができないとの理由で数万円の現金の引き出しを拒否されました。高齢の母親の代わりに通帳と印鑑を私が持っていきました。数百万、数千万円ならともかく数万円も本人でないと引き出せないのでしょうか。別の都市銀行ではこれ以上の金額でしたが問題なく引き出し可能でした。本人確認が必要な金額は正式にはいくらからなのでしょうか。それとも銀行によって勝手に決められるのでしょうか。

Aベストアンサー

2です。
参考URLの最初に法律の名前があります。また、本人確認法というのがあります。



ちょっと、思ったのですけど、その口座自体が本人確認ができていないのではないかと、他の銀行では本人確認が済んでいたので問題なかったと。

私に苦情を細く補足されても何も解決しないので、ないほうが良いです。議論するのはこのサイトの規約違反ですのでね。

Q思いやりが欠如してる旦那

思いやりが欠如してる旦那

こんばんは。腹がたって仕方ないので書き込みします…

わたしの旦那は優しいタイプにみせかけて実は他人に対しての思いやりがまったくない
行動をとったりします。

私はいま生理前なのですが、もともと生理が重く、生理前~生理中は
日常生活もままならないほど 辛いです。

ここ数日体の辛さと仕事の忙しさから 旦那のお弁当を作っていませんでした。
なので「日中おなかがすいて倒れそうだった」と言う旦那のために
頑張ってさっきおにぎりを作っていたんです。

旦那は飲食業のため帰りは深夜12時半、朝は10時位に出るので、どうしてもお弁当作りは深夜になってしまいます。

やっと作り終わって声をかけたら
「忘れないように冷蔵庫とドアに張り紙をしておいて」
と 言うので

「体きついし、そのぐらい自分でやって!」
と言ったんです。

そしたら、旦那が言ったひとことが…

「だから、キツイんやったら無理してせんでもいいって、いつも言いよるやん!!!」

一見、心配しているセリフのようにも感じますが、これって酷くないですか??


だって、私は日中倒れそうだった、という旦那の弱音
(よく体のどこどこがキツいの痛いのと、遠慮なく口にして 周りに要らぬ気を遣わせるタイプの男です…いちいちムカつきます)

を心配して、辛い体に鞭打って 旦那のために一生懸命やったのに
そんなのわざわざやられても迷惑!と 一蹴されたも同然ではないでしょうか?


ありがとう、あとは自分がやる、でもあまり無理しなくていいんだよ、
と 言われるのが 
この場合 相手も報われますよね?



私がおにぎりを作っている間、生理前の症状で体がフラフラしていたので
梅干のはいった器を落としたり大変でしたが、
旦那はずっとIPhoneをいじっているだけで 何を手伝うでもなかったです。


あまりに人間として思いやりがなさすぎる、と思ったので
叱りましたが、多分わかっていません。

結構同じことが今まで何回もあり、そのたびに嫌な思いをしてきました。

人間として あまりに底が浅く呆れます。
あまり酷ければ子供もいないし 離婚も考えろこともあるかもと思ってます。
皆さんはどうお考えになりますか??

パートナーがいらっしゃる方のご意見が聞きたいです。

思いやりが欠如してる旦那

こんばんは。腹がたって仕方ないので書き込みします…

わたしの旦那は優しいタイプにみせかけて実は他人に対しての思いやりがまったくない
行動をとったりします。

私はいま生理前なのですが、もともと生理が重く、生理前~生理中は
日常生活もままならないほど 辛いです。

ここ数日体の辛さと仕事の忙しさから 旦那のお弁当を作っていませんでした。
なので「日中おなかがすいて倒れそうだった」と言う旦那のために
頑張ってさっきおにぎりを作っていたんです。

旦那は飲食業のた...続きを読む

Aベストアンサー

アラフォー30代後半二児の母です。

わかるなぁ~、その苛立ち!
なんか男の人って鈍いというかこちらの想いとか全っ然わかってないこと多くないですかっ?


新婚当初は私自身男性の(旦那の)鈍さに愕然としましたよ。「いちいち言わなきゃわからないのか?!」と…。

男性という「言わなきゃわからない生き物」に対して、不本意でしたがいちいち言うことにしました。

一番離婚まで考えたひどい例は…
私が具合が悪く寝込んでいる時、生まれたばかりの子供の世話をしていた時期に…
夜遊び(飲み会)して朝帰りをしやがりました。
しかも最後は連絡取れず、です(怒)

彼に訴えたら「だって瀕死じゃないでしょ」と!

“こいつ私が死にかけなきゃ心配すらしねーのか!?”と愕然としましたよ。
本気で結婚を後悔し、泣き明かしました。

あれから何年か経ちますが、私が訴え続けたら彼も理解し、今では具合が悪い時は連絡をくれます。

そうした些細な気遣いや思いやりが安心させるのだと。
実質的な行動や結果(今すぐ駆けつけろとか看病しろではなく)病気で伏せっている時の思いやりが“安心”という薬になると訴え続けましたから。

だから連絡くれますがわかっていますよ。
旦那が全然気にしてないこと(笑)

ただ、連絡をくれる彼の努力を認めてあげたいし、わかっていてもやはり嬉しいですからね。


話がそれましたが、私が思うに…
ご主人はもちろん悪気はないタイプの男性によくある鈍感な人かなぁと。
女性の細やかな気配りに気付く男性って少ないかも。
そういう人は浮気もしやすい?!(笑)


そして、今回のやり取りで感じたのは何となく売り言葉に買い言葉かなぁと。
質問者さまはイライラして「それぐらい自分でやって!」と言ってしまった(わかるわかる!)

でも何も考えてないご主人はいきなり切れられて困惑&ムカっときてついああ応えてしまった…。

男女によくあるすれ違いなやり取りだと思いました。
決してご主人が特別ではないですよ。

なので離婚まで考えるのは大袈裟かな。
他に良いところないですか?

うちの場合も救いようがない鈍感男で一時は先ほどのように離婚までチラつきましたが、他に良いところがあったし、夫婦とは赤の他人が同じ屋根の下で暮らすことだからお互いぶつかり合いながらも理解し妥協して生活していくんだな、と感じています。


質問者さまはまだ結婚して間もないのかな?
私も新婚当初は幻滅失望の繰り返しでしたよ。


結婚七年目でようやく落ち着きましたが(慣れた?)

まだまだ新米夫婦だと思うこともしばしば…。


お互い頑張りましょう!

アラフォー30代後半二児の母です。

わかるなぁ~、その苛立ち!
なんか男の人って鈍いというかこちらの想いとか全っ然わかってないこと多くないですかっ?


新婚当初は私自身男性の(旦那の)鈍さに愕然としましたよ。「いちいち言わなきゃわからないのか?!」と…。

男性という「言わなきゃわからない生き物」に対して、不本意でしたがいちいち言うことにしました。

一番離婚まで考えたひどい例は…
私が具合が悪く寝込んでいる時、生まれたばかりの子供の世話をしていた時期に…
夜遊び(飲み会...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報