gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

付き合って8年の彼がいます。
8年経ってもそのときの気分によって、凄く嫉妬心が芽生えることがあります。
例えば、「女友達」と言うキーワード。
その言葉だけで大変嫌な気分になることがあります。
普段は「そうなの。」ですむ話が、「なんでその女友達ってのはここで登場するの!?」と言う感じで私が病気じゃないかと感じるときがあります。
「嫉妬」と言う感情は醜い自分を剥き出しにするようで、「嫉妬なんてバカらしい」と常々心に思っているのですが一度嫉妬した気持ちに火がつくと今話さなくていい事まで言い出す始末。結局、彼に嫌な思いをさせ、私は私で嫉妬した事に凄く罪悪感を覚えます。そういう気持ちになったと思うだけで自分が嫌でたまりません。
嫉妬とはわかりやすく言えばどんな感情ですか?
どうすれば喧嘩にいたることなく自分の中で解決できるのでしょう?
アドバイスをお願いします。

gooドクター

A 回答 (5件)

嫉妬とは何か・・・難しいですね。


わたしが思う事を書き込みますね~~!!

嫉妬ってしてしまった後にフと気がつくと、自己嫌悪に陥ったり自分が小さく見えるような複雑な気分になりますよね・・・。
だけど、嫉妬心がなさ過ぎても物足りなさって感じません?
嫉妬をする方もされる方も、小さな嫉妬心ならとても事地よさを感じる場合もあります。
相手が嫉妬してくれるから、自分を好きでいてくれるんだなぁ~と実感する場合もある、そう思うんです。
だから、嫉妬心も決して不必要のもの・・・とは思わないです。

「女友達」というキーワード、嫌な気分になるのっておかしくないですよ~。
誰でも、好きな相手のそばには自分が1番でいたいって思うんです。
自分が彼女である以上、彼にとっての1番は自分だってわかっていても・・・自分以外の女性の姿に嫉妬が芽生えるのはとめられないものだって思います。
それがある意味、自然と言うか。(笑)
嫉妬をする事を意識しすぎると、余計にその部分が際立ちます。
たいした嫉妬でなくても、「何で自分はこんなにイヤ気持ちをもってしまうんだろう・・・」と悩んでしまう。
悩むからもっともっとイヤな自分が大きくなる。
悪循環ですよね~。

嫉妬心は否定し続けると余計に増殖するんですよね~。
イヤだイヤだと思うからどんどんとふくらむ・・・だったら、ある程度の嫉妬は当然よ!と思ってみませんか?
わたしは、夫に仲のいい女友達がいれば「仲いいよね~~なんか、仲がよすぎてムカつくわ(笑)」と正直にいいます。
嫉妬してる自分って健気~~!ぐらいの気持ちでね!
嫉妬しすぎるのはバカらしいとはわたしも思いますよ。
でも、嫉妬するのも必要な事だとも思っています。

>嫉妬とはわかりやすく言えばどんな感情ですか?
>どうすれば喧嘩にいたることなく自分の中で解決できるのでしょう?
嫉妬とは・・・自然な感情の一部です。
ありすぎれば困るし、なければ物足りないもの。
何かを言う事で喧嘩をする前に、自分が嫉妬している事をちゃんと認めてあげるといいですよ。
「嫉妬しちゃった、でもしょうがないかぁ好きなんだし!」そう思うと、案外、喧嘩してしまうほど彼にきつく言えなくなってます。

cinzanoさんの悩みの解決に少しでも役立てるといいんですけど・・・。
頑張って下さいね、cinzanoさん!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。(^-^)
Kanoyuさんのアドバイスを読んで、かなり私の的をえていると思いました。
「私だけじゃなかったんだ~」ってホッとした反面、そうやって対処することも必要だと思いました。
>自分が嫉妬している事をちゃんと認めてあげる
私は、「嫉妬なんかじゃない、嫉妬なんかじゃないっ」て溜めて爆発しちゃうから駄目だったんですね。素直に「嫉妬しちゃった、でもしょうがないかぁ好きなんだし!」その言葉が出てこなかったんですね。
本当にありがとうございます。m(_ _)m

お礼日時:2003/01/22 23:55

おはようございます。



「嫉妬」ってcinzanoさんが感じてるままだと思いますよ。
私は男ですが同じシチュエーションで嫉妬しますもん。
多少は必要だと思いますしね。だって愛する相手を取られたくない、失いたくないという感情の賜物だと思いますから。でも行き過ぎると「嫉妬=不信」と取られかねません。そのバランスが大切ですよね。

いきなり結論で大変申し訳ないですが、自分の中で解決するには「自信」が一番だと思います。私の場合は2年という付き合いの期間であったり日常の態度であったりします。結婚が決まってからは完全に自分の中で消化できるようになりました。cinzanoさんの場合はそんじょそこらの女友達には負けない8年もの月日があるじゃないですか。

でもね、嫉妬自体自然な気持ちですからいきなり綺麗サッパリとはいけないと思うんです。だから当面は「喧嘩したくないから我慢しよう」でいいんじゃないんですかね。私は嫉妬する時も小言を言いたくなる時もまず「喧嘩したくない」というフィルターを通してから言うようにしていますよ。

自分にとって無理な足かせを作るよりも楽しくやっていける方法をさがす気持ちで頑張って下さい!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。(^-^)
>そんじょそこらの女友達には負けない8年もの月日
自分が口にするのはさらりと言えるものの8年って長い年月ですよね。xjr400さんからの言葉で「そんなに一緒だったんだ~」と再確認しました。その中で、何度も嫉妬して、何度も喧嘩して、その数だけ仲直りしてきたんだから。大丈夫!って思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/23 00:06

嫉妬できるという事は、彼氏のことがとても好きなんでしょうね!


私もやっと自分から好きになれた彼氏ができて、初めて嫉妬というものを知りました。
嫉妬ってイヤな気分になりますよね~

私の場合、彼が女性の話をした時にカチンとくる事もあるけど、嫉妬して彼に言う事はないですね。
理由は、彼に夢中だということを悟らせないため。(男ってつけあがるから~)それと、うっとうしい女だと思われたくない女としてのプライド?
あとは、基本的に他の女にいくわけがないという意味のない自信(笑)

嫉妬して彼に嫌な思いをさせて罪悪感におちいるなら、言う前に少し気持ちを落着けて、大人の女を演じてみてはどうですか。
ずーっと我慢してると精神的に良くないので、たまには「他の女の話をされると嫉妬しちゃうな~」くらいにかわいく言えば?
私は全く嫉妬してないと思われているので、「たまには嫉妬してくれよ」って言われます。
しょっちゅう言われるとうざいと思うけど、たまに言われるとうれしいものですよね。
要は使い分けです。この人は私の事が好きなんだと自信を持って、余裕をかましてればいいんですよ!
そしてたまに甘い言葉で彼を喜ばせながら、軽く注意(あんまり女の話をしないで!みたいな)もしておく。
これで彼は、「この子は俺の事ほんとに好きなのかな」とか「あぁ、やっぱり好きでいてくれてるんだな」とか、あなたに翻弄されて夢中になること間違いなし!…だと思うんですけど…

私の場合はこの方法で失敗したことは一度もないですけどね(^-^)

男の人は彼女に安心しちゃうと浮気する可能性があるから、つねに不安感をいだかせていたほうがいいですよ。
多少ミステリアスな方が、男性は魅力を感じるものです。

最初はキツイと思うけど、少し冷静になって大人の女を演じてみてください。今まで女友達の話でケンカしていたのに、彼女が急に何も言わなくなったら絶対に彼氏は心配してくると思いますよ。
または、cinzanoさんが男友達の話をして逆に彼氏に嫉妬させるって手もありますけどね。そうすればあなたが受けている心の痛さがわかるかも。ただ、人によっては本当に嫉妬しないタイプもいるから、この手は通じない事もありますけど…

恋愛は駆け引きが大切だと思っています。
どんなに好きでも飽きるものは飽きますからね(^_^;)
嫉妬を彼にぶつけなければ、自分も罪悪感に陥ることもないし、彼も気持ちに変化がでてくるかも。
まさに一石二丁♪ がんばってください!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
「大人の女」
私ももう子供とは言えない年なんですけど、恋愛していてなかなか大人でいるのも大変で・・・。
アドバイスありがとうございます。(*´∇`*)
これからも頑張ります。

お礼日時:2003/01/23 00:13

貴女が、自分の嫉妬心に対して嫌悪感がある気持ち、とてもよくわかります。


わたし自身も、そういった経験があります。
嫉妬心のない人間になりたい、と痛感したことがあります。

けれど最近、嫉妬心があるうちが「華」だと感じています。

嫉妬心がある、という事は、イコール相手に対しての思い入れがあるからですよね。
何も感じない、思わない、気にならない、というのであれば
それこそ「オシマイ」なのではないでしょうか。

だからといって、むやみやたらに嫉妬心を露わにするのはどうかと思いますが(笑)それでも
可愛い程度に嫉妬をしたりする女性の方が、わたしは好感が持てるような気がします。

アドバイスになっていなくて、申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
>可愛い程度に嫉妬をしたりする女性の方が、わたしは好感が持てるような気がします。
分かります。私もそういう女性になりたいと思っています。そうなれるよう頑張ります。
>アドバイスになっていなくて、申し訳ありません。
そんな事はありませんよ。
ありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2003/01/23 00:21

しっと【嫉妬】


自分よりすぐれたものをうらやんだりねたんだりする気持。やきもち。ねたみ。また、自分の愛する者の心が他に向くのをうらみ憎むこと。りんき。


要するに自分が駄目な人間だと思っていて、他の人がよく見えるから妬んでしまうのだと思いますよ。
もしcinzanoさんがもっとご自身に自信があれば、彼の女友達のことで嫉妬する事はなくなると思います。
自分に自信がないから「その女友達の方が私より大切になってしまったらどうしよう」「いつか私を捨てて女友達のところへ行ってしまったらどうしよう」という不安が芽生えてしまうのでは?
自分の中で解決するには、cinzanoさんが自分に自信を持つ事が一番だと思いますよ。
自分の中で「私にはこれがあるじゃないか!」という物さえ持っていれば、大抵の事は気になりませんよ。
cinzanoさんの将来の目標への努力でも良いし、趣味でも良いです。
とにかく没頭できるものに没頭して、それに対する自信をつけてください。
(もちろん独り善がりな自信は意味がありませんよ)
自信のある人間は、心に余裕が生まれますよ。
些細な事で怒ったり嫉妬したりしなくなります。
自信と余裕を持っている人間は、傍にいるだけでそれがにじみ出てきます。
内面から光り輝いているのが見えます。
そんな素敵な人間になれば、彼がcinzanoさんを愛してくれている事にも自信が持てるようになりますよ。
彼から愛されている自信がないのは、自分がどれだけ素敵な人間かを知らず、自分に自信がない証拠だと思います。
いきなり自信たっぷりな人間になる事なんてもちろん不可能です。
でも、今から少しずつでも努力していけば、少しずつでも自信はついてきますよ。
大丈夫大丈夫。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「自信」
自信を持つのも大切なことですね。
謙虚に「自分なんて」と今まで思うことが多かったんです。でも、8年私の側にいてくれた事が何よりの自信だとも思いました。いろんな意味で、自分に自信をもつようにします。アドバイスありがとうございました。(^-^)

お礼日時:2003/01/23 00:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング