ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

18歳女性です。
風邪とか内科で聴診器、あててもらう時ってブラはずしますか?どんな風に診察を受けるのが一番良いのか知りたいです。私は診察の時はブラと服をいっしょにまくりあげますが・・・皆さんどこまで、まくりあげるてるしょうか?
あと、着衣、ブラジャーを全部はずさせられた時(上半身裸)もあって、その上、胸垂れてないのに・・・左乳房を手で上にもちあげられて聴診器で心音聞かれたですが・・・それってセクハラ?胸、背中、胸って2回も胸の診察・・・。春は健康診断もありますし---。どんな、受け方が好ましいとおもいますか?自分の体を診てもらう。調子が悪いから診てもらう。からこそできるだけ好ましい受け方を心がけたいと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

たびたびネット上で男性医師が聴診器を女性に充てる際、ブラジャーをとることを半ば強制することの妥当性が問われています。




少なくない男性医師は診察時、女性にブラジャーをとるように半ば強制します。
この理由は「心音や肺の音が聞こえにくい」というものです。
しかし、これは本当ではありません。
乳房の大半は脂肪です。従って、心臓や肺の間に脂肪が入り、心臓や肺から遠くなる為に、逆に聞こえにくくなるのです。
 ましてや、乳頭の上に聴診器を置くと乳頭と脂肪の2重の障害物が出来て、さらに聞こえにくくなります。
この事は医師であれば誰でも知っています。
女性は自らの病を直す為にやむなく胸を開いているのです。
 女性が知らないことをいいことに医師は女性を欺いています。
 これは医師という立場を利用した犯罪(準強制わいせつ罪)ではないでしょうか?
 少なくない医師には、女性を見下げる特権意識があると言えるでしょう。
 女性は、騙されているといっても過言ではないでしょう。

これは医師の立場を利用した犯罪、人権侵害です

近年、医師によるわいせつ行為が多発しています。その背景には、このような女性蔑視、特権意識があると言えるでしょう。
乳癌や子宮癌検診で検査を逸脱した、わいせつ行為を受けた女性は潜在していて、その数は想像を上回ってるようです。
 このようなわいせつ行為を受けた女性は、それがトラウマとなり、その後受診が困難になっているケースも少なくありません。
これは癌などの重大疾患の早期発見・早期治療が遅れ、敷いては死に結びついていると言えるでしょう。
 しかし、このような行為は立件や司法的解決も難しいのが実際です。
 不必要にブラジャーをとるようなことは拒否しましょう。
 会社や学校の検診でもしっかりと抗議し是正を求め、改善されなければ受診を拒否しましょう。
 自分の心と体は自分でお守りください。
    • good
    • 0

たびたびネット上で男性医師が聴診器を女性に充てる際、ブラジャーをとることを半ば強制することの妥当性が問われています。



少なくない男性医師は診察時、女性にブラジャーをとるように半ば強制します。
この理由は「心音や肺の音が聞こえにくい」というものです。
しかし、これは本当ではありません。
乳房の大半は脂肪です。従って、心臓や肺の間に脂肪が入り、心臓や肺から遠くなる為に、逆に聞こえにくくなるのです。
 ましてや、乳頭の上に聴診器を置くと乳頭と脂肪の2重の障害物が出来て、さらに聞こえにくくなります。
この事は医師であれば誰でも知っています。
女性は自らの病を直す為にやむなく胸を開いているのです。
 女性が知らないことをいいことに医師は女性を欺いています。
 これは医師という立場を利用した犯罪(準強制わいせつ罪)ではないでしょうか?
 少なくない医師には、女性を見下げる特権意識があると言えるでしょう。
 女性は、騙されているといっても過言ではないでしょう。

これは医師の立場を利用した犯罪、人権侵害です

近年、医師によるわいせつ行為が多発しています。その背景には、このような女性蔑視、特権意識があると言えるでしょう。
乳癌や子宮癌検診で検査を逸脱した、わいせつ行為を受けた女性は潜在していて、その数は想像を上回ってるようです。
 このようなわいせつ行為を受けた女性は、それがトラウマとなり、その後受診が困難になっているケースも少なくありません。
これは癌などの重大疾患の早期発見・早期治療が遅れ、敷いては死に結びついていると言えるでしょう。
 しかし、このような行為は立件や司法的解決も難しいのが実際です。
 不必要にブラジャーをとるようなことは拒否しましょう。
 会社や学校の検診でもしっかりと抗議し是正を求め、改善されなければ受診を拒否しましょう。
 自分の心と体は自分でお守りください。
    • good
    • 0

もう古い投稿ですから質問者ご本人は見ておられないと思いますが、他の方の参考のために回答します。



最近、着衣のままで聴診するDrが多いようですが、基本的には全くお薦めできません。衣ずれの音で呼吸音が正確に聴取できなくなることがあります。また、心音聴取時も同様で、肝心な心雑音を聞き逃す危険が高くなります。

左乳房を手で持ち上げられたのは、心尖部の心音聴取です。そこからは僧坊弁異常時の心雑音を聴取するのですが、中央部辺りの大動脈弁の音と違って僧坊弁音は比較的小さく、乳房でさえ邪魔と感じることもありますので恐らくそのDrは乳房を持ち上げたのでしょう。胸が垂れているかどうかは無関係です。医療者サイドとしては全くセクハラの意図はありませんが、理由を知れば少しはご納得いただけるでしょうか。

また、触診は乳がんのみならず、リンパ節の腫脹(はれ)などの確認にも必要な検査です。Drによっては触診を省略しますが、丁寧に触診するDrは我々からみれば「非常に丁寧な診察をする正しい医師」とみなして、信頼度が上がります。

ちなみに、セクハラかどうかについては診察行為そのものよりも言動の要素が重視されるべきではないか、と思います。デリカシーの無い言動は当然ながら糾弾されて然るべきと思いますが、診察行為そのものでセクハラ云々を論ずるなら、Drは医療行為そのものが否定されたことになり、何もできません。

なお、蛇足ですが健診についてはDrの間でも「クレームばかりつけられて劣悪な環境で診察する意義」を疑問視する向きが昨今では多いです。Drにとっても健診は非常に嫌なイベントです。健診を好きなDrなんていないと思います。私は麻酔科医ですから、健診にかりだされることはありませんが。
    • good
    • 2

先ほどのに追記です。

(参考URL)

参考URL:http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200705/cont …
    • good
    • 0

「皆さんどこまで、まくりあげるてるしょうか?」それで正解です。



「その上、胸垂れてないのに・・・左乳房を手で上にもちあげられて聴診器で心音聞かれたですが・・・それってセクハラ?胸、背中、胸って2回も胸の診察・・・」セクハラ、かもですね。

で、検診ぐらいならブラはずさなくても○です。
ただ何か症状があって病院にいき診察を受けるときは、はずしましょう。
    • good
    • 0

内科の先生によって様々だと思います。


ブラジャーがない方が診察はしやすいでしょう。

「乳房を手でもちあげて・・・」・・そこまでは普通しないでしょうね。まぁ胸が大きすぎて邪魔?だったとか・・・
服だけあげて、ブラジャーはそのままの時の方が多いです。ブラをとってって言われれば取りますが。
    • good
    • 0

過去に似たような質問がありました。


私は、男性なので よくわかりませんが・・・。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=216618

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=45508
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 男性の乳がん<女性の病気と妊娠・出産>の症状や原因・診断と治療方法

    男性の乳がんとはどんな病気か  比較的高齢(60歳以上)の男性が乳がんにかかることがあり、乳がん全症例の約1%を占めます。症状、経過などは閉経後の女性の乳がんと同様です。 原因は何か  多くの男性乳がんは、女性化乳房を背景として発症するといわれています。女性化乳房は何らかの内分泌的異常が関係していると考えられますので、これが発症の遠因になっている可能性があります。 症状の現れ方  乳輪下の固い腫瘤で発...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聴診器を当てる時、どこまで服をめくられますか?

近所の内科は、聴診器を当てる時に、胸のトップが見えそうな所まで服を上げさせます。

男の先生ですが、近くに女性の看護師さんも1人付いていて、
不謹慎な気持ちでされているとは思いませんが、
毎回『嫌だな』という気持ちがありました。

そんな中、耳鼻咽喉科に行った時、薄いシャツの上から聴診器を当てられ、
『それでも充分分かるんだ!!』と思いました。

そこは近いし、他の内科は遠いので、他の内科に行くのもなと思っています。
「服の上から聞いて頂けますか」なんて言って良いものでしょうか。
内科では胸の音は重要だから、服の上からでは分かりにくのでしょうか。

皆さんが行かれる内科での聴診器の当て方や、解決方法があれば、教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ疑問を感じたことがあります。

かかりつけの医者ではなかったのですが、会社の健康診断で強烈な出来事がありました。
なぜかブラジャーも外すことになり、服をめくるのをためらったら「医者なんだから恥ずかしがらないで!」とキレ気味に、おじいさんみたいな医者に言われました。いくらおじいさん医者でも、ノーブラは恥ずかしいですよ。

かかりつけの医者は、私が胸が見えないくらいのお腹のちょっと上あたりまで服を持ち上げると、聴診器を下の方から服のすき間に入れ、目をそらして胸の音を聞きますよ。胸を見せるわけではないので、落ち着きます。
ちょっとだけ服をお腹の上あたりに大きめに開けて、その間から聴診器をあてるように誘導してはどうでしょう?

先生によっては、シャツの上から聴診器をあてる方もいますが、「服の上から聞いて頂けますか」はさすがに言えないですね。

Q女性の方に質問です。

夕べ27歳の嫁が風邪をひいて夜中に40度の高熱がでたので、かかりつけの総合病院の内科にかかりました。嫁は平熱が低いためか意識がもうろうとしており一人で歩けないほどだったので、私が付き添って診察室まで連れていきました。そして診察するので上半身裸になって下さいと言われ、しかたなく嫁の服を脱がせ目の前で嫁の胸に聴診器があてられるのを見てしまいました。嫁は今は熱も下がり安定していますが、風邪で内科の診察で上半身裸はやりすぎではないでしょうか?女性の方教えて下さい。

Aベストアンサー

こんにちは。20代後半の女性です。
兄が内科医をしています。
(厳密に言うと専門分野はまたちょっと違うのですが)

老若男女、何十人、何百人の患者を診る医師にとって、女子高生であろうと、ルックスやスタイルが良くて胸の大きな女性であろうと、おばあちゃんであろうと関係ないそうです。
はっきり言って、仕事ですから。
医師は他人の体を見慣れていますから、いちいち性的な対象として見ていては大変ですよ。
(もしかしたら、医師の中にはそういう目でみる方もいらっしゃるのかもしれませんが)
ちなみに、胸の下に聴診器を当てるのは普通だと思いますが、手が当たるのは仕方がないことだと思います。
私はFカップですが、手が当たったとしても『診察だから』と思うだけです。
そんなことをいちいち気にしていたら、医師も手が当たらないように・・・と気を遣い過ぎて、きちんとした診察が出来なくて大変だと思います。
他のご回答者様も仰るとおり、本当は風邪以外の病気なのに、それが原因で見落としてしまったら、それこそ大変なことになりますから。

それに、患者さんが苦しんでいる原因は何なのか、一人の医師としてきちんと的確に診断しなければならないのに、『恥ずかしいから』とか『脱ぎたくないから』など診療の妨げになるようなことをされると、医師としてちょっと困ると言っていました。

それでも、最近は、女性の患者さん(特に若い女性)を診察する際には非常に気を遣うようです。
診察の仕方によっては『セクシャル・ドクターハラスメント』と言われてしまったり、最悪の場合訴えられたりする時代ですから。
患者さんを上半身裸にさせるなんてことは、ほとんど(というか全く)しなくなったようですね。
私も最近では、風邪を引いて診察を受けたり、健康診断のときなどには、ブラのホックを取って胸が少し見えるくらいまで服をまくり上げて、出来るだけ胸を見ないように聴診器を当てられることが多くなりました。
極端な例では、洋服をちょっとまくり上げるだけで(つまりおへそがちょっと見えるくらい)、洋服の下(ブラの下)から聴診器を当てられたこともありました。
最近では、患者さんに対する言葉遣いにも気をつけるように指導されているようで、医師も大変だなあと思いました。

女性(しかも愛する奥様)が診察を受ける場面を初めて見られて動揺されたのかもしれませんが、個人的には今回のケースはそこまで気になるようなことではないと思います。
夜中に診察、ということは、緊急外来でしょうか?
もし緊急外来でしたら、夜間は医師や看護師等のスタッフが少ないので、医師の診察の際に看護師が付き添うことは稀だと思います。
(少なくとも、私の母のかかりつけの総合病院では、緊急外来のときの診察は医師のみです)
次回また奥様が風邪を引いて、今度は診察時間内に奥様が一人で受診されるときには、『上半身裸になる』ということはないと思いますよ。

奥様の風邪が良くなって良かったですね。
お大事になさって下さい。

こんにちは。20代後半の女性です。
兄が内科医をしています。
(厳密に言うと専門分野はまたちょっと違うのですが)

老若男女、何十人、何百人の患者を診る医師にとって、女子高生であろうと、ルックスやスタイルが良くて胸の大きな女性であろうと、おばあちゃんであろうと関係ないそうです。
はっきり言って、仕事ですから。
医師は他人の体を見慣れていますから、いちいち性的な対象として見ていては大変ですよ。
(もしかしたら、医師の中にはそういう目でみる方もいらっしゃるのかもしれませんが)
...続きを読む

Q風邪の診察方法ってこのような・・。

風邪にかかり病院にいきますと、診察してくれますが、ほとんど、のどの奥をみて体触って、質問に答えて、風邪ですね!で終わり・・・いつもこんな感じです。
私の住んでいるところが田舎だからでしょうか?
風邪にもいろいろな種類があると思います。
これだけ科学・医療が進歩した世の中なのでせめて血液採取、唾液・タンを採取してウィルスの種類ぐらい確認してから判断するというようなことはないのでしょうか?(時間かかるからやらないのかな?)

今、風邪ひいています。
明日病院行こうと思っていますが、ここで書いたようなこと先生に言ったら、不機嫌になるでしょうね。

みなさんの中で、丁寧な診察方法を受けた方いらしたら教えてください。。。。

Aベストアンサー

>血液採取、唾液・タンを採取してウィルスの種類ぐらい確認してから判断するというようなことはないのでしょうか?
私は以前、似たようなことを言って「そんなことは当方ではできない。どうしてもと言うなら他へ行ってくれ」と言われました。
多分、「私の所見を信用できなないのか、この患者は。失礼な奴。」と思われたのではないでしょうか。
それ以来、その医院には行っていません。
私も闇雲に検査を希望したのではなく、ネットや医学書で色々調べた上で検査が必要ではないかと提案したのですが、それがその医師には気にいらなかったみたいです。
頭が硬い医師だったなと私は思っています。
それに数こなしてなんぼの商売感覚みえみえの感じの医院でしたし。
そして他の医院に行き、事情を説明したところ、丁寧に私と意見交換して下さり、今検査するより、優先して試したい方法があるからと提案され、私もその医師の意見に納得しましたので、検査せずに終わりました。
予断ですが私は薬の種類も指定することがありますし、サードオピニオンくらいまで医師を変えます。
結構、嫌がられる患者のタイプでしょうか^^
ですから、こんな私でも快く診てくれる医者のところにしか行きません。
さて、ご指摘の検査についてですが、ウイルスの特定までするとなると、かなりの時間がかかってしまいます。
と言うより、喉に寄生するウイルスなんかは種類が多すぎてやってられないかも知れません。(ウイルスの検査は細菌と違い、大変ですから)
いわゆる世間一般に言われる風邪なら、検査の結果が出るまでに免疫ができて治ってしまうというのが実情です。
それでも最近ではどこに行っても、尿検くらいはたいがいされますね。
まぁ、なんにせよ自分の体ですから、自分の気の済むようにするのが良いのではないでしょうか。
私の場合、医師は単なるアドバイザーとしか考えていません。
自分にフィットするアドバイザーを見つけることが肝心です。
あと、自分の医学的知識を上げることも大切だと思います。

>血液採取、唾液・タンを採取してウィルスの種類ぐらい確認してから判断するというようなことはないのでしょうか?
私は以前、似たようなことを言って「そんなことは当方ではできない。どうしてもと言うなら他へ行ってくれ」と言われました。
多分、「私の所見を信用できなないのか、この患者は。失礼な奴。」と思われたのではないでしょうか。
それ以来、その医院には行っていません。
私も闇雲に検査を希望したのではなく、ネットや医学書で色々調べた上で検査が必要ではないかと提案したのですが、それが...続きを読む

Q副鼻腔炎 29歳女 耳鼻科で泣いてしまいました

閲覧ありがとうございます。 私は29歳の女です。
少しアドバイス頂けると幸いです。

先週の土曜日に風邪を引いた3人の姪っ子たちの面倒を見なければいけなくなり2時間ほどみました。
そしたら案の定、火曜日の朝から怠くなり夜に38.4度の熱が出ました。 この時点で病院に行かなかった事をとても後悔しています。
3人はインフルエンザではなくただの風邪だったし、自分もただの風邪だろうと思い市販の薬を火曜から昨日の夜まで飲みました。

37.3から37.5度の熱が最初の3日間ほど続きなおってきたと思いました。
しかし、金曜日くらいか痰が絡む咳がでるようになり一昨日の土曜日くらいから黄緑色?の痰がでるようになり、鼻くそ(汚い表現すみません)も青ばなっぽいのがでるようになり咳が酷いせいで喉がはれ上がりやっと昨日から声が出るようになりました。
自分で色々調べると急性副鼻腔炎だと思い今日朝一で受診しました。  

私は何よりも耳鼻科が怖くてたまりません。 小さい頃に熱を出した時中耳炎をして切開もしています。
3~4歳のころで、あまりの痛さと看護婦さんたちに体を抑えられた怖かった光景が頭に焼き付いていて、家で耳垢の掃除をする時も母に怒鳴られ押さえつけられながらされとにかく耳鼻は私にとっては恐怖でしかありません。

しかし、副鼻腔炎だったとして放っておくわけにもいかず、今日勇気を出して耳鼻科へ行きました。
先生は60代半ば?くらいで個人病院へ行きました。
インターネットで調べたのでは、ほとんどの方がまずレントゲンを撮ってから治療に入っているようだったのでレントゲンをとるものだと思っていたのですがレントゲンなしでした。

5人位患者を同じ部屋(カーテンなし)に入れて、前の方々の治療している様子もすぐ近くで見えるような感じの治療室です。
私は前の方が治療をしている時点でものすごく怖くなり震えていました。 15センチはありそうな細い管のようなものが鼻にずぼっと入っていたので・・・

そして、次はいよいよ自分の番で、前もって看護婦さんが私の症状をカルテに書き込んでいたので先生はそれを読むなり『何でもっと早く病院行かないんだ、おい!今の時期病院へ行くのが普通だろ!』とほかの患者さんも見ている前で怒鳴られ、検査が怖いのと先生に怒鳴られた事でパニックになり泣いてしまいました。
耳垢がたまっていると言われ、先生がピンセットを入れたのでびっくりして力が入りまた怒られ、レントゲンを撮らずに鼻の中をライトであてて、蓄膿だね と言われ、あの細長い管のようなものも鼻に入れられ少し吸引されました。

怖さで酷い顔をしていたのか、『痛くないだろ?何でそんな顔をするんだ!そんな顔するから鼻血も出てきただろ』とまた怒鳴られ、最後には喉に引っ付いていた痰を吸引器で取ろうと口から器具を入れた時、反射で軽くおえっとしてしまい、『もうあなたは治療できないから5日間の薬だすから今日は帰ってくれ』と言われてしまいました。
鼻に噴射上の薬も入れました。

自分が悪かったのは分かっていたので、治療を続けてくださいとお願いしましたが、今日は無理と言われ薬を貰いかえってきました。
しかし、恥ずかしさと恐怖とまた耳鼻科へ行かなければいけないのかと思うと家に帰ってきても涙がとまらずしばらく放心状態でした。

薬は、抗生物質のような薬と咳止め、鼻水鼻づまりの3種類です。

とても恥ずかしい思いをしたので5日薬を飲んだら、今度は総合病院の耳鼻科へ行こうと思っています。 しかしまたあの恐怖が頭をよぎってこの世の終わりくらいに悩んでいます。

今現在の症状は、咳こんだときに黄緑の痰が時々でる、鼻水は透明、頭痛や顔面痛はありませんが、咳のし過ぎで喉が腫れていて唾や食べ物が飲み込みにくいです。 熱はもうありません。

少し質問があるのですが、
(1) レントゲン診断をしなくても副鼻腔炎はわかるのでしょうか?
(2) 固まった耳垢は薬で柔らかくせずにいきなりピンセットでつまみだすですか?
何人かの体験談をインターネットで読みました。  そこにはまずレントゲンを撮り、副鼻腔炎だと診断され抗生物質で1週間ほど様子をみて、それからもう一度経過観察で来院と書かれていました。

(3)これは鼻からの吸引なしで薬だけ渡され様子を見ると言うことですか?


数人がレントゲンと薬だけで初診は何も痛くないですよ と書いてあったので・・・

今日ほど自分が嫌になった事は本当にないです。  気持ちがいっぱいいっぱいでパニックだったと言っても情けなくてどうしようもないです。

何かアドバイス頂けると幸いです。  宜しくお願いします。

閲覧ありがとうございます。 私は29歳の女です。
少しアドバイス頂けると幸いです。

先週の土曜日に風邪を引いた3人の姪っ子たちの面倒を見なければいけなくなり2時間ほどみました。
そしたら案の定、火曜日の朝から怠くなり夜に38.4度の熱が出ました。 この時点で病院に行かなかった事をとても後悔しています。
3人はインフルエンザではなくただの風邪だったし、自分もただの風邪だろうと思い市販の薬を火曜から昨日の夜まで飲みました。

37.3から37.5度の熱が最初の3日間ほど続きなおって...続きを読む

Aベストアンサー

医者を変えるべきだと思います。
このお医者さんは自分の失敗を認めたくないのでしょう。
また、カーテン無しなんて初めて聞きました…

絶対、病院を変えるべきです。
私は違う病院に5回いきましたが、
どこもカーテンがあり、一定のマナーを持って(患者として)扱ってくれました。

そこは良くないとこです。

私だったら、ここは良くなかった!と対応口コミ誰だかわからない程度に書き、
他の耳鼻科にいきます。

絶対他の耳鼻科は対応良いはずです。

もし、他の耳鼻科も対応が悪ければ、大きな病院の中にある耳鼻科にいきましょう。

以上、参考になるかわかりませんが…

Q聴診器を胸に当てるときは、おっぱいを見せますか?

21歳の女です。

最近ちょっと風邪気味なので病院に行こうかと思っています。

ですが、病院に行くこと自体10年振りくらいでどう対応したらいいのか分かりません。

当然、胸に聴診器を当てることになると思いますが、

どのようにすれば良いのでしょうか?

ブラを外して全部見せなければならないのでしょうか?

イタズラで乳首を触られたりしないでしょうか・・・

Aベストアンサー

どんな世界にも道徳観念に乏しい人はいます。
したがって、
>イタズラで乳首を
触る人がいるかもしれません。
ですがその可能性はかなり低いでしょう。
内科の外来は普通、患者さんの数をこなす必要が多いので
一刻も早く次の人の診察に進みたいことが多く
そんな余分なことをしたがる人はめったにいないと思います。

http://www4.plala.or.jp/hasumura/p6v13_26heart.html によれば
胸部の診察には「視診・触診・打診・聴診」があるそうなので、
上半身は全部脱衣するのが、基本のようですよ。

http://hattatsu.jugem.jp/?cid=15 の真ん中のあたりに
この話題が書いてありますが、
>Tシャツの上から聴診器を当てても問題ない、と僕は考えている。
とのことです。
この書き方から察するとTシャツの上から聴診器を
当てるのは邪道であると考えている医師のほうが
多数派だと思われます。
そもそもこの先生は始めから「視診・触診・打診・聴診」を
することは考えていないようですね。

ところで少々風邪気味だと思うくらいであれば
市販の風邪薬を飲むというのもひとつのやり方ではないでしょうか

どんな世界にも道徳観念に乏しい人はいます。
したがって、
>イタズラで乳首を
触る人がいるかもしれません。
ですがその可能性はかなり低いでしょう。
内科の外来は普通、患者さんの数をこなす必要が多いので
一刻も早く次の人の診察に進みたいことが多く
そんな余分なことをしたがる人はめったにいないと思います。

http://www4.plala.or.jp/hasumura/p6v13_26heart.html によれば
胸部の診察には「視診・触診・打診・聴診」があるそうなので、
上半身は全部脱衣するのが、基本のようですよ。

...続きを読む

Q聴診器を身体にあてている必要最低時間はどれくらい?

先日風邪を引き医者にかかりました。その時、聴診器を胸と背中にあてられたのですが、一箇所の接触時間は1秒あるかないかでした。そんな短時間で何が聞こえるのでしょうか?ちょっと不審に思えました。そんなもんなんでしょうか?

Aベストアンサー

聴診に必要な時間は....

例えば、正確に聴診するのであれば
 呼吸音を聞くのなら、呼気と吸気を聞かなければならない:呼吸数は10回/分くらいなので5-6秒必要ですね。
 心音は60回/分、ただし1心拍のみでの判断は難しいですから、これもやはり数秒は必要です。
 腹部の聴診:これは腸の動きを聞くことが目的であれば、当てた瞬間にわかって1秒というのもありですね。

 多分たいしたことのない風邪だったので、形として聴診器を当てただけでしょう。ただし、この聴診器を当てた短時間に変な音が聞こえればさらに詳しく診察されていたと思います。

 `形だけ`というと聞こえは悪いのですが、一応ちゃんと音は聞いていると思いますし、軽い風邪ならそれでも十分でしょう。

Q病院で学生(医師の卵)に見せ物のようにされることについて

病院のことを調べていたら大学病院では、学生達(医師の卵)に診察を取り囲まれて見られ見世物のようにされるという実体験がいっぱい出てきました。

若い女性が入院中に上半身裸で診察を受けている時に、男女の学生が周りを囲んで見学し、先生が治療の説明を学生にしたというもの。

妊娠している女性が陣痛で大学病院に運ばれ、帝王切開の場合もあり母体は危険という状態で、学生が分娩室に何人も見学の為に入っていったというものもありました。

産婦人科などは対象が女性なので、女性が見られるしかないのでしょうが、それでもいきなりこんな風にされるのはひどいと思います。
特に診察室なら拒否していいのならばできると思いますが、入院中や手術中の拒否も出来ない状態は患者に自由はないということですか?

たくさんの人に見られるのは、恥ずかしいし、怖い、不愉快、そう思う人が多いと思います。
たとえ相手が症例にしか興味なくても、勉強のためでもされる側は大勢の人に見られるんですから。

まだ目や手など外部なら我慢もできるでしょうが、胸、下半身や肛門は男女でも嫌だと思います。
見られたことで心に傷をおって精神的な病気になる可能性もありますよね。

医者にも見せたくないのに病気だからと勇気を出して、病院に来ている人もいると思います。
私もお医者様であっても裸など立派なものではないので、みせたくありません。
だったら大学病院以外を行けばいいというのも無理な話です。
技術などは素晴らしいし、小さな病院にいっても大学病院の紹介状書いてもらうことになりますし。

1.学生に見られることについて拒否はできないのでしょうか?

2.拒否をすると病院側としては研究に協力的ではない為に患者は冷たい扱いをされるのでしょうか?

3.入院中や手術中は見られることを断れないのでしょうか?
(全身麻酔だとわからないでしょうが)

ぜひ教えてください。

病院のことを調べていたら大学病院では、学生達(医師の卵)に診察を取り囲まれて見られ見世物のようにされるという実体験がいっぱい出てきました。

若い女性が入院中に上半身裸で診察を受けている時に、男女の学生が周りを囲んで見学し、先生が治療の説明を学生にしたというもの。

妊娠している女性が陣痛で大学病院に運ばれ、帝王切開の場合もあり母体は危険という状態で、学生が分娩室に何人も見学の為に入っていったというものもありました。

産婦人科などは対象が女性なので、女性が見られるしかな...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちはよくわかります。

いわゆる「ポリクリ」についてですね。
大学病院の用語で、医学部学生の臨床実習のことをポリクリと言います。
学生が何人かずつのグループに分かれて、各科を回ります。

ポリクリについては、昔からいろいろと批判も多いようです。中には誤解もありますが、たしかに改めて欲しいと思うことも多々あります。

私も経験があります。
私の場合は皮膚科で、アトピーがひどくなったので、当時大学院生として在学していた大学の付属病院に行きました。
まず、資格のある医師が見た後、「すみませんが、もう一度診察させていただきたいので、あちらの部屋にお願いします。」と言われました。
はは~ん、ポリクリだな、と私はピンと来ました。
そこに二人の学生(白衣を着ていて見かけは医師と同じですが、いかにも頼りない感じなので、一見して学生だとわかります)がいて、いくつか質問されました。
二人とも皮膚科の教科書をチラチラ見ながらでした(笑)。
で、結局、何の病気なのか結論は出ませんでした(笑)。
タイミングを見て先ほどの医師(講師か助手クラスの人)が入ってきて、学生の前でもう一度診察しました。
そのときには医師はもう答えがわかっているので、診察と言うより、学生に対する説明ですね。
医師は私が医学部ではないものの生化学が専門だと知っていたので、二人で生化学の用語で話し始めました。二人の学生は、ぽかんとして聞いていました。

まぁ、学生のときはそんなものでしょう(笑)。

さて、私が疑問に思ったのは、なぜ「学生の実習に協力してください」とはっきり言わなかったのか、ということです。
大学病院は、患者のための病院であると同時に教育訓練の場でもあるので、患者も(差し支えのない限り)協力すべきであろうと思っています。
しかし、病院である以上、やはり第一義的には患者の権利を尊重すべきであり、実習は患者の理解を得た上で行なうべきものであることは明らかです。
最近は大学病院でも、こういう認識が進み、ポリクリは患者に十分な説明をして、理解してもらってから行なう、という傾向が出てきていると聞いております。

私の場合は皮膚科だったので、さほど抵抗感はありませんでした。しかし、おっしゃるように、胸とか下半身だったら、たとえ同性でもあまり見せたくないですよね。
相手が医師だからこそ、見せる気にもなれるのです。
こういう分野では、特に医師がポリクリについての説明責任を果たすことが重要だと思います。

しかし、考えてみてください。
資格を持つ医師でも、昔は学生だったのです。
そして医師としての長い研鑽の最初の段階が、ポリクリであると言えます。
患者から見れば、何故こんな素人(あるいはそれ以下)の人たちの前にさらされなければならないのか、という気持ちになるのは当然です。
しかし、その段階を経なければ、その学生たちは、いつまで経っても未経験のままです。

座学だけで臨床実習経験のない医師など、いるはずはありませんが、仮にいるとして、そういう人に診てもらいたいと思われますか?

ですから、ポリクリが必要であることは間違いありません。
問題はただ一つ、十分な説明を行い、患者の理解を得て行なわなければならない、ということに尽きると思います。

さて、ポリクリへの協力を拒否した場合ですが、大学病院といえども病院である以上、患者の権利を第一義とする、というのが最近の潮流ですから、少なくとも表立って患者に不利益な取り扱いをすると言っているところはないでしょう。
ただ、医師が雅量の乏しい人物であった場合、患者との間の感情的なもつれは生じるかもしれません。

ポリクリのことを別にしても、私は大学病院というのは、あまりお勧めできません。
医療のレベルが、世間の多くの人が思っているほど高くはないからです。

なお、ポリクリの学生といえども、医師と同様に患者に関する情報についての守秘義務はあるものと思われます。

お気持ちはよくわかります。

いわゆる「ポリクリ」についてですね。
大学病院の用語で、医学部学生の臨床実習のことをポリクリと言います。
学生が何人かずつのグループに分かれて、各科を回ります。

ポリクリについては、昔からいろいろと批判も多いようです。中には誤解もありますが、たしかに改めて欲しいと思うことも多々あります。

私も経験があります。
私の場合は皮膚科で、アトピーがひどくなったので、当時大学院生として在学していた大学の付属病院に行きました。
まず、資格のある医師が...続きを読む

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q喘息患者の聴診について

初めて質問させて頂きます。

当方、幼少から気管支喘息を患っている者です。
幼少時に通っていた関東の病院(高3くらいまで)では月一回の診療+救急の診療時には必ず聴診/問診がありました。

ですが現在(21歳)になり、大阪市へ移転してかかった病院では問診のみの診療が多い状態です。
初回のみ聴診有、二回目以降は基本的に聴診無しでの判断の状態。

先日、発作の為に現在通っている病院の救急対応をしてもらい、後日改めて担当医での診察を受けました。
その際の診察待ち時間中に中程度の発作が出てネブライザーのみ緊急で受けました。
通常であればその後の診察時、経験上聴診は欠かせないと思うのですが一切聴診は無く問診のみでいつも通りの薬を処方され帰されました。

喘息を患っている患者さん、もしくは喘息について詳しい方にお聞きしたいのですが、
喘息患者に対する聴診は必須では無いのでしょうか?

診察後看護師の方へ聴診の有無について伺うと「先生のやり方なので」と言う曖昧な回答。
因みに大阪市でも大きな病院で、担当医は呼吸器内科の指導医のようです。
近日中に病院へ行くことが難しい状態なので多少でもご存知の方、知識がある方回答をお願い致します。

初めて質問させて頂きます。

当方、幼少から気管支喘息を患っている者です。
幼少時に通っていた関東の病院(高3くらいまで)では月一回の診療+救急の診療時には必ず聴診/問診がありました。

ですが現在(21歳)になり、大阪市へ移転してかかった病院では問診のみの診療が多い状態です。
初回のみ聴診有、二回目以降は基本的に聴診無しでの判断の状態。

先日、発作の為に現在通っている病院の救急対応をしてもらい、後日改めて担当医での診察を受けました。
その際の診察待ち時間中に中程度の発作が出...続きを読む

Aベストアンサー

質問者さんの言葉をそのまま受け取ると、良好な医師患者関係が築けているとは
思えません。

ネブライザー後であれば少なくとも30分以内には診察したいですし、すべきと
思います。診察待ちの順番を変えてもです。

それでネブライザー後でも喘鳴が残っているのであれば、再度点滴を検討します。
その上で、連日通院が可能なら点滴を毎日、通院が不可能ならプレドニゾロンの
内服を3日間処方するかな。


ベテランの喘息患者さんは自分で治療法を言ってきます。
「今日は悪いから点滴して」
「ステロイド飲むから処方して」
など。
患者自分自身が一番の名医ですから、顔なじみの患者さんには言うとおりにします。

信頼できる、少なくとも話を聞いてくれる医者を見つけるべきです。

指導医だから名医というわけではありません。
10年目くらいの若い先生(40歳前後)の方が話しやすくていいかもしれません。

最近の病院のホームページは卒業年度が載っていたり、新患担当の曜日も
載っていたりしますので、それを見て狙って受診してもいいかと思います。

Qゼーゼーという咳が出ます。

3週間ほど前より咳が出始めました。病院で薬等をもらって
落ち着いていたのですが4日前よりひどく出るようになりま
した。最初はコンコンという咳だったのですが今では咳を
する度に胸がゼーゼーといって胸に手を当てないと痛くて
咳ができません。
 昨日病院で聴診器を当ててもらったところ呼吸する時にそ
ういった音は聞こえないとのことでしたが咳をする時は明ら
かに胸のところがゼーゼー云って響いています。
 薬はテオドールとシングレアとホクナリンテープとメプチ
ンエアーをもらっていますが咳は一向に治まってくれません。
 こういったお薬は即効性はないのでしょうか?一時間に3
回くらい涙がでるほどひどい咳が出るのでとてもしんどいで
す。
 こういったゼーゼーと云う咳が出る場合はどうしたら楽に
なりますか?お薬以外でよい方法がありましたら教えて戴け
れば嬉しいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

参考になるかは解りませんが、僕の知っている範囲でお答えしますね。薬の件ですが
テオドール=これは気管支拡張剤です。
      これ自体には良くする効果は得られません、      この薬は気管支の炎症を抑える働きがあり予      防する役目があります。主に喘息患者が服用      するお薬です、また持続性は8時間が限度で      すね
メプチン= この薬も気管支拡張剤でこれは炎症などによ      り狭くなった気管支を拡張する役目の薬で       す、これもテオドールと同様に主に喘息患者      が服用します。
上記の薬は即効性はありません、おそらくその他に薬に咳を抑える薬が吐いていると思いますね。
また症状から言って、これはあくまでも予測なのですが気管支が過敏になり炎症をおこしているのだと考えます。
ゼーゼー言う時に息苦しさなどは、ありますか?
アレルギー体質ですか?
身内に喘息患者はおられますか?
明朝に息苦しくて起きることはありますか?
なぜ上記のような質問をしたかと言うと僕自身喘息の持病があり、当初はあなたのように医者に言っても、その時には発作が治まっていましたのでゼーゼーと言う音はきかれず薬をもらっていました。
一度検査を受ける事をお勧めします。
 
また、咳をおこしはじめたら、まずタンが出るか確認してタンが黄ばんでいたら、無理に抑えず出来るだけ水を飲んでください、これは細菌が入りそれを外に出そうとしているからです。
僕は咳が出はじめたら、まず氷水を用意し咳が出たら少し飲みまた出たら少し飲むようにしています。
これで僕の場合は結構良くなりました。
あまり参考になるとは思いませんが僕の知っている範囲内で書かせて頂きました。

参考になるかは解りませんが、僕の知っている範囲でお答えしますね。薬の件ですが
テオドール=これは気管支拡張剤です。
      これ自体には良くする効果は得られません、      この薬は気管支の炎症を抑える働きがあり予      防する役目があります。主に喘息患者が服用      するお薬です、また持続性は8時間が限度で      すね
メプチン= この薬も気管支拡張剤でこれは炎症などによ      り狭くなった気管支を拡張する役目の薬で       す、これもテオドー...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報