手取りの給料が安くて日々の生活いっぱいで中々貯蓄ができません。
何か副業でお小遣い稼ぎができないか考えています。
副業をする上でわからないことがあるので教えて頂ければと思います。
(1)会社員って副業していいのか?
(2)会社で副業禁止の場合、こっそりすることは可能か?バレタ場合、クビになってしまうのか?住民税額でばれちゃいますよね・・・?
(3)副業でアルバイトしたとして、税引き前の収入をもらった場合、どう確定申告をしたらよいのか?
(4)実際副業されている方はどういったことをされているのでしょう?

A 回答 (2件)

以前私も同じ質問をしたので


解答させていただきます
私も主婦をしていて色々な情報を探しました!
ここに載せていいのかわかりませんが
オークションで落札した副業情報を
試した所、月に4万円ですが稼ぐ事ができました(´・ω・`)
もしお悩みならお試しください(°∀°)
理想の解答になってなかったらごめんなさい

参考URL:http://www2.hp-ez.com/hp/thatready
    • good
    • 0

いずれにせよ2ヶ所から給与をもらっているのであれば、確定申告をしなければなりません。


本業と副業の収入を合計して確定申告をすることになります。
その書類が税務署から質問者の方がお住まいの市区町村の役所へ報告されます。
役所はその本業+副業の金額を合計して住民税を計算して、本業の会社へ特別徴収(給与からの天引き)するように、通知してきます。
このときに会社に来る特別徴収の税額の通知書には、主たる給与所得(つまり本業での所得)、その他の所得(つまり副業での所得)、主たる給与以外の合算合計所得区分(つまり副業の所得の種類、給与所得とか事業所得とか雑所得とかの区分)、総所得金額(つまり本業の所得+副業の所得)が書かれています。
つまり副業をしていなければ、その他の所得と主たる給与以外の合算合計所得区分は空欄のはずで、主たる給与所得と総所得金額は同じはずです。
まっとうな会社のまっとうな担当者であれば、数字に間違いがないかこれをチェックするはずです。
ですから副業していなければ本来数字の入っていない箇所や、区分チェックの入っていない箇所に数字やチェックがあればすぐに気づくはずです。
また主たる給与以外の合算合計所得区分が出ていますので、例えば株で儲けたと嘘を言っても、給与所得欄にチェックが入っていればすぐにバレます。
もちろん会社自体がずぼらであったり、あるいは担当者がずぼらであったりすればそのまま通ってしまうか可能性はあります。
そこらの会社の内部事情はわかりませんので、質問者の方自身が判断するしかないでしょう。
ではその場合にはどうしたらいいかというと、役所の住民税の担当部署(徴税課とか収税課とかの部署名ではないか)へいって、訳を話して住民税の支払方法を本業分は特別徴収(給与からの天引き)に副業分は普通徴収(窓口で本人が直接支払う)に分けてくれるようひたすら頼む。
そうしてくれることが役所の義務ではないのでどうしてもダメといわれたら、それまでであきらめるしかない。
しかしラッキーにもやってくれるといえば、その手順を詳しく聞いてそれにしたがって本業+副業の収入を税務署に確定申告をする。
そうすればバレる可能性は少ないでしょう。

それから副業が本業にバレるのは担当者が気がついて問い合わせるかどうかであって、運であると言うような話がありますがこれは明らかな間違いです、それを信じると痛い目にあいます。
なぜかと言うと下記が役所から会社に通知される住民税の特別徴収の税額通知書です。

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/09/081/kobeci …

もし副業をしていなければ、左上から3番目のその他の所得計も、その右の主たる給与以外の合算合計所得区分も空欄のはずです、しかし副業をしていればのその他の所得計には数字が入っていますし主たる給与以外の合算合計所得区分の給与所得欄にも★の印がはいるはずです。
つまり単にどこか一ヶ所の数字が多いだけでそれを見逃すか見逃さないかと言う単純な話ではなく、明らかに数字が入ってはいないはずのところに数字が入っていて、印が入っていないところに★の印が入っていてしかも本業の所得と副業の所得が別々に記載されいてさらにその合計も記載されているのですから一目見ればすぐにわかるはずで、どこにも聞かなくともすぐに副業をやっていると言うことはわかります。
これでわからないのは担当者として全くのド素人でしかありえないでしょう。
ですから通常であれば副業をしていることは、これを見ただけですぐわかるはずで、それが見つからないと言うことのほうが宝くじに当たるくらいのものすごい幸運だといえるでしょう、要するに殆ど確実に見つかると思っていたほうがいいでしょう。

それから確定申告のときに住民税を普通徴収にするとバレないという話もありますが、これも明らかな間違いです。
確定申告の際の住民税の徴収方法の選択については、あくまでも給与所得以外の住民税についての場合です。
また手引きにも『給与所得に対する住民税については、「給与から差引き(特別徴収)」されます。』と書いてあります。
つまりこれは同じ副収入でも事業所得や雑所得などを対象にしているのであって、アルバイトなどの給与所得は含まれていないという事です。
ですから原則として

副業が給与所得以外の場合は

特別徴収を選択すると本業と副業共に特別徴収
普通徴収を選択すると本業は特別徴収、副業は普通徴収

のいずれかになりますが

副業が給与所得の場合は

特別徴収、普通徴収の選択にかかわらず本業と副業共に特別徴収

となるはずです。
つまり確定申告のときに住民税を普通徴収にするとバレないというのは副収入が給与所得と給与所得以外の場合を明らかに混同していると思われます。

それからよくこのサイトの同じような質問で、確定申告の申告書の「給与所得以外の住民税の徴収方法の選択」の「給与所得」とは、主たる給与所得、つまり本業の分の給与所得のみを指して副業の分は「給与所得以外」になりますという回答も見られますが、そんなことはありません。
実際に下記が「確定申告に関する手引き等」についてのタックスアンサーですが、「主たる」などという記述は一切ありません。

http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinkoku/shotoku/ …

「主たる」であろうが「従たる」であろうが、”原則”では合算で処理されると言うことです。
ただここで間違えてはいけないのは、実際に、「自分で納付」というところにチェックを入れると住民税の支払方法を本業分は特別徴収(給与からの天引き)に副業分は普通徴収(窓口で本人が直接支払う)に分けてくれる役所もあるということです。
ただしそれはあくまでもその役所の担当者がある意味の”親切”でやってくれると言うことです、決して、「自分で納付」というところにチェックを入れると主たる以外の所得として役所は副業分は普通徴収(窓口で本人が直接支払う)に分ける義務があってやっているわけではないと言うことです、これを理解していない人が多いということです。
つまり「自分で納付」というところにチェックを入れただけで提出したら、たまたま親切な役所の担当者であって運良く副業分は普通徴収にしてくれたというだけなのに、そうすればあたかも日本全国どこでも主たる以外の所得であれば副業分は普通徴収にしてくれると思い違いをしている人がいるというだけです。
実際に役所に電話してみれば、チェックを入れただけで副業分は普通徴収にしてくれると言うところはあります。
しかし副業分は普通徴収にできますけど、事前に役所の担当者に申し出てくださいというところの方が多いです。
その両方を含めてできるという役所は多いですね、もちろん”原則”に則ってできないという役所もありますが、それははっきり言って少数ですね。
もしそういう役所であったならば、運が悪いと思ってあきらめてください。
そういう意味で事前に役所の担当者にお願いすることが重要なのです。

>(1)会社員って副業していいのか?

それは会社の規則がどうなっているかによります。

>(2)会社で副業禁止の場合、こっそりすることは可能か?バレタ場合、クビになってしまうのか?住民税額でばれちゃいますよね・・・?

上記のようにやればこっそりやることは可能です。
バレたら解雇されるかどうかは会社の規則によります。
何も考えずにやれば、上記のように住民税でバレる可能性は大きいですよ。

>(3)副業でアルバイトしたとして、税引き前の収入をもらった場合、どう確定申告をしたらよいのか?

それは上記のように本業と副業から源泉徴収票をもらって税務署に行って、確定申告をするようになります。

>(4)実際副業されている方はどういったことをされているのでしょう?

ですから上記のようなことに気をつけるのです。
ただバレるバレないは相対的なものです、言わば会社がチェックと言う攻撃をしてきても質問者の方がそれを上回る防御をすればバレない、しかし質問者の方の防御がそれを下回ればバレてしまうということです。
極端な話ですが会社がそういうことに無頓着で、ノーチェックならば質問者の方も何もしなくてもバレないかもしれません。
しかし会社が厳しく最大限にチェックすれば、質問者の方も上記のように最大限の防御をしないとバレてしまうということです。
回答する側としては質問者の方の会社や担当者がどの程度しっかりしているのかあるいはいい加減なのかは判りませんので、あらゆる可能性を考えれば最大限で上記のようになるということで、質問者の方は自分の会社がどの程度かということは判るでしょうから、自己責任でどの程度やるかを判断してもかまいません。
また上記のことは複雑で面倒かも知れませんが、何かがバレないためにはそのぐらいの苦労をしなければいけないということです。
その苦労がどうしてもいやだと言うなら、副業はしないほうがいいですと言うしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すごく詳しく説明して頂きありがとうございます。
私も他の副業のサイトを見て、本業以外の収入を普通徴収にすればバレないものだと思っていました。本当に隠しごとをするなら徹底的にやらないといけないんですね。軽はずみな行動をしないでもう少し勉強します。ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 12:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCADかパソコンの講師のボランティアを探してます!

私は今、CAD利用技術検定1級(建築)と、マイクロソフトアプリケーションスペシャリスト(excel,word,powerpoint)の資格を持っています。この資格を生かして、休日、ボランティアで講師をしたいのですが、自分で探してみてもみつからなかったので、もしこのようなボランティアがありましたら教えてください!
仕事はしているので、副業ではなくボランティアが良いのです。
東京か、埼玉希望です。
ボランティア自体全く経験がないのですが、休日時間があるので興味を持ちました。歳は20代前半のOLです。

Aベストアンサー

探しても、簡単には見つからないと思いますよ、講師の活動って。
パソコンを習いたい(できるようになりたい)というニーズそのものはあると思います。
ただ、一対数人っていう、教室的な活動は…なかなか難しいです。

母子寮や婦人センターなどで、就労の為にある程度のパソコンのスキルについて(ライセンスまでは要らないけど、一応は扱えると言う程度や、それこそ文字の入力が出来るようになるとかのレベルにはなりたい)の講師というか、個人教授をしてくれる人を探している可能性は、低くは無いと思います。
ですので、お住まいの地域でその手の「母子寮」「婦人センター(もっといろいろなオシャレな名称になっていると思いますけど)」等に直接連絡して、このような事ができるのですが!と提案してみるとよろしいと思います。
パソコンは、ノートを持ち込み!っていうのでマンツーマンから始めるつもりであれば、できると思います。そのような施設では、職員が事務に使っているパソコン以外に、施設利用者に練習用に使わせるパソコンって持っていないはずですから。
(婦人センターなどであれば、パソコン教室などを開く事があるので、その手の「情報処理学習室」なんていうのがある可能性が無くはないでしょうけど)

探しても、簡単には見つからないと思いますよ、講師の活動って。
パソコンを習いたい(できるようになりたい)というニーズそのものはあると思います。
ただ、一対数人っていう、教室的な活動は…なかなか難しいです。

母子寮や婦人センターなどで、就労の為にある程度のパソコンのスキルについて(ライセンスまでは要らないけど、一応は扱えると言う程度や、それこそ文字の入力が出来るようになるとかのレベルにはなりたい)の講師というか、個人教授をしてくれる人を探している可能性は、低くは無いと思いま...続きを読む

Q正社員として今働いています。給料がとても安く、土日時間があり、副業を始

正社員として今働いています。給料がとても安く、土日時間があり、副業を始めたいと思ってます。しかし、会社には副業するとは伝えてません。内緒で副業しても会社にはいずれバレてしまいますか?社内規定では副業は禁止になってます。同僚も内緒で副業してて、大丈夫と言われますが、やはり心配です。派遣会社に登録して働こうと思ってます。よく分からないので、わかる方いれば教えてください。

Aベストアンサー

派遣会社登録はやめた方がいいです、現在の会社になんらかの形で連絡が入ると思われます(派遣登録ではこれまでの仕事キャリアを聞かれ、そのうらをとるためです、無職として登録する方法もなくはないですが・・ちょっとさすがに)。なので在宅ワークのような副業(小遣い稼ぎ?)をおすすめします。

QおすすめのCADスクール

知り合いがCADを習いたいと言っております。
CADのことはまだほとんどわかっていない状態です。

とりあえず入り口としてスクールに通うようですが、おすすめのCADを習えるスクールを教えてください。


以下の質問もよろしくお願いしますm(_ _)m

建築CAD、機械CAD、職はどっちが探しやすいでしょう?
機械CADはすごく難易度が高そうですがいかがでしょう?
現場は3D必須でしょうか?
アプリケーションはAutoCADならっておけば無難?

皆さんどのようにしてCADを習得されたのか、CADを習得するにあたって特筆すべきことなどがあれば教えてください。

Aベストアンサー

あなたがCADを「習いたい」と言う理由が
>建築CAD、機械CAD、職はどっちが探しやすいでしょう?
と言うことであれば、私には回答できません。

私は建築設計という業務上CADを利用しています。入社当時はCADは別世界の人が使うものと言う感覚で普通に手描きで図面を書いていました。しかし、時代の流れとともに、CADを利用するようになりました。データの共有や業務効率のUPなどのCAD化がもたらした影響は大です(実際、我社のCAD導入は私が率先して行いました)。現在は、「AutoCAD」をメインに利用していますが、これは取引先の各社が概ねOKという状況だからなんです。(業種・業態によって様々ですので)
>皆さんどのようにしてCADを習得されたのか
必要に迫られたからです、独学ですけど。(Autoは2個めのアプリ)

自分の進みたい道を検証した後にもう一度回答できることを希望いたします。

Q今から副業したとします。マイナンバー登録しなくてもいい派遣会社です。今の本業は副業禁止です。四月いっ

今から副業したとします。マイナンバー登録しなくてもいい派遣会社です。今の本業は副業禁止です。四月いっぱいで退職する予定です。ばれますかね?

Aベストアンサー

>マイナンバー登録しなくてもいい…

副業が本業に伝わるかどうかのことと、マイナンバーとは何の因果関係もありません。
そもそもマイナンバーとは、国や自治体が国民の納税状況その他を管理するために設けられた制度であって、民間企業のためではありません。

あなたが財務省管下の役所だとか市役所の税務担当部署にお勤めでないかぎり、一民間企業がマイナンバーを使って社員の個人情報を探ることなどしてはいけないことになっていますし、したくてもできないシステムになっています。

マイナンバーに過敏すぎます。

>四月いっぱいで退職する予定です…

それならどうぞ存分に副業をしてください。

翌年5月になると新年分住民税の課税明細が、会社経由で届けられます。

このとき給与計算担当が、よほど暇で社員のあら探しにいそしむお局さんだと、
「あらっ、この社員うちの給与だけより住民税が多いわね。さては・・・」
となるわけです。

一方、そこそこ忙しい事務員さんが担当だと、社員の明細などいちいちチェックせず月々の給与天引額を見るだけですから、何事もおきません。

さて、質問者さんの会社はどちらのタイプでしょうか。
というより、来年 5月にもうそこの会社にいないのなら、全く関係ない話なのです。

>マイナンバー登録しなくてもいい…

副業が本業に伝わるかどうかのことと、マイナンバーとは何の因果関係もありません。
そもそもマイナンバーとは、国や自治体が国民の納税状況その他を管理するために設けられた制度であって、民間企業のためではありません。

あなたが財務省管下の役所だとか市役所の税務担当部署にお勤めでないかぎり、一民間企業がマイナンバーを使って社員の個人情報を探ることなどしてはいけないことになっていますし、したくてもできないシステムになっています。

マイナンバーに過敏す...続きを読む

QCADオペレータ、CAD設計者、CADトレーサー等のそれぞれの違い

CADオペレータと設計者は違うといいますが、いろいろ調べていてもいまいちピンときません。

設計者はCADを使って設計して、設計図を作成したりするんですよね?
だとしたら、CADオペレータやCADトレーサーは何をするのですか?

あとCADトレーサーは、CADオペレータのことですか?

様々な事が入り混じって、よくわかりません。
お教え願います。

Aベストアンサー

ANo.3です。
A,CADオペレータ、B,CAD設計者、C,CADトレーサーの違いです。
1、 上記A,B,C,の言葉自体に馴染みが有りません。し、あまり使いません。
2、 ですから、CADを外した意味での理解ではどうでしょう。
3、 CADに類してのA,オペレータ、B、設計者、C、トレーサーです。
4、 ですから、B、もC、でもオペレーターです。
5、 ついでですがANo.2さんのお答えの中であります。
「設計は頭でしますので、CADがなくても手でも描けます。」
は建築設計は判りませんが、40年昔でなく、現在ではこと電気、機械部門では100φ有り得ません。

Q公務員はけっこう生活が大変なのに、副業が禁止されていますが、少しおかしいと思いませんか? 副業をして

公務員はけっこう生活が大変なのに、副業が禁止されていますが、少しおかしいと思いませんか?
副業をしてもよい法に改正するべきではないでしょうか?

Aベストアンサー

No.1です。
補足読みました。

相であれば副業の申請を人事のほうに出して見られてはどうでしょう。そこでOKという判断が出ればそれはやってもいいのではないでしょうか。
とにかく、申請が先でしょうね。

QCADについて

CADはAUTOーCADとJW-CADがあるがこの違いは?
また、CAD関係の求人はたいてい「実務経験○年以上」であるが難しい仕事ですか?

Aベストアンサー

autocadの経験が12年です。

私は建築関係の仕事でした。大手のゼネコン・設計事務所の大半が標準CADとして導入しています。

autocadは汎用CADなので建築だけに限らず機械・電子その他の分野でも活躍できるので習得できれば重宝がられますよ。

実務経験についてはCADの仕事がというより技術系の仕事は即戦力を望まれるので初心者には不向きです。

CADそのものの操作は年齢が若ければ問題ないですよ。それよりも専門分野の勉強はやはり地道に経験をつむしか方法がなくかなり大変です。

私は全くの素人でしたがせめて2級建築士を取得するようにと言われて頑張りました。お金も時間もかかりましたよ。

ご参考下さい。

Q副業でやっていい副業とやってはいけない副業を教えて下さい

副業でやっていい副業とやってはいけない副業を教えて下さい

Aベストアンサー

正規の雇用契約なら、副業禁止ですよ。
臨時や契約社員でも最近は副業禁止の場合も多いです

いいわるいは、雇用契約書に記載されていると
思います

QAutoCADの勉強をしようと思うのですが、2次元設計しかしないのでA

AutoCADの勉強をしようと思うのですが、2次元設計しかしないのでAutoCAD LTの参考書の購入を検討しています。
会社のパソコンにインストールされているのはAutoCAD LTではなくAutoCADなのですが、AutoCADでもAutoCAD LTの参考書で勉強することは可能でしょうか?

Aベストアンサー

AutoCADとAutoCAD LTでは、機能の種類が全然違います。

AutoCADに有って、AutoCAD LTには無い機能が沢山有ります。
またその逆も、少ないですが有ります。

「AutoCAD LTの参考書に載っている事が、AutoCADで出来ない。」なんて事は、あまり無いと思いますが、
AutoCADだけが持っている便利な機能の説明が載っていないので、後でその機能の存在を知った時、残念でしょうね。
(2次元図面に限定しても、作図する上で、AutoCADの方が便利な機能が多いです。)

また、AutoCADとAutoCAD LTの違いだけでなく、バージョンによる機能差も激しいです。
会社のAutoCADが2006バージョンなのに、2011バージョンの参考書を買ってきても、
2006には無い機能での操作が紹介されていた場合、当然無理です。

ここで、
「2006には無い機能なんだな。」と気がつけば良いですが、
「参考書通りにやってるのになぜ出来ないの?やり方が悪いの?」なんて思ってしまったら、
せっかくの勉強も、前には進みません。

出来るなら、そのAutoCADと同じバージョンの参考書を買うことをお勧めします

AutoCADとAutoCAD LTでは、機能の種類が全然違います。

AutoCADに有って、AutoCAD LTには無い機能が沢山有ります。
またその逆も、少ないですが有ります。

「AutoCAD LTの参考書に載っている事が、AutoCADで出来ない。」なんて事は、あまり無いと思いますが、
AutoCADだけが持っている便利な機能の説明が載っていないので、後でその機能の存在を知った時、残念でしょうね。
(2次元図面に限定しても、作図する上で、AutoCADの方が便利な機能が多いです。)

また、AutoCADとAutoCAD LTの違いだけでなく、バージョ...続きを読む

Q副業しようと思ってるのですが 本業に副業先は違う所を言おうと思ってるのですが 税金などの関係上 副業

副業しようと思ってるのですが
本業に副業先は違う所を言おうと思ってるのですが
税金などの関係上

副業先の場所までわかってしまうんでしょうか?

Aベストアンサー

>税金などの関係上副業先の場所までわかってしまう…

場所どころか、副業をしていること自体が直ちに伝わるわけでは決してありません。

強いて言うなら、翌年 5月になると新年分住民税の課税明細が、会社経由で届けられます。

このとき給与計算担当が、よほど暇で社員のあら探しにいそしむお局さんだと、
「あらっ、この社員うちの給与だけより住民税が多いわね。さては・・・」
となるわけです。
その場合でも、前年は自社分だけより給与が多かったことが分かるだけで、どこで何をしていたのかまで分かるわけではありません。

一方、そこそこ忙しい事務員さんが担当だと、社員の明細などいちいちチェックせず月々の給与天引額を見るだけですから、何事もおきません。

さて、質問者さんの会社はどちらのタイプでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報