12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

Webサーバを公開する目的でインターネット接続を行うために、光ファイバー回線(NTT東日本のBフレッツ)を導入する予定です。Bフレッツのサービスでは基本セッション(PPPoEマルチセッション)数をオプションで追加できるとのことですが、Webサーバを公開する目的においてPPPoEが多いことのメリットはありますでしょうか?
採用しようとしているBフレッツのサービスタイプでは“ベーシック”というもので、これには基本セッションがデフォルトで2つあります。

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

個人でWebサーバを公開する目的という観点ではPPPoEは1つで充分です。



2つのPPPoEを使用してインターネット公開する場合、2つのプロバイダに契約していなければ意味がありません。ただし、それを行ったとしてもメリットはほとんどありません。

Bフレッツの“ベーシック”には基本セッションがデフォルトで2つありますが、それはインターネット接続用とクローズドなフレッツ・スクウェア(http://www.flets/)を両方が利用できるように用意されているとお考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

dora7075様、ご回答くださり、誠にありがとうございます。

知りたかったこと、確認したかったことが、これですっきりと明確になりました。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 22:49

 お尋ねの件ですが、ITサポート業務経験上ですが、サーバ公開等にて利用する場合において、利用データベースの容量・負荷にもよりますが、同一終端装置でのマルチセッションはお勧めしません。

通常の法人様形態ですと、メイン回線とバックアップ回線は別に引いており、指摘回線ですとメインにBフレッツ・ベーシック、バックアップ回線としてハイパーファミリー等回線引き込みをした方が無難ですね。
 回線引き込みとは別ですが、その2回線に対して業務用ルーター接続設定(Yamaha「RTX1100」、「RTX1200」、「RTX1500」、「RTX3000」等)し、WAN接続毎に接続を入れておき、端末毎にWAN切替する形態にされる形がお勧めですね。特に業務用ルーターについては、ルーター1台にてWAN接続を複数設ける接続に対応していますので、サーバ以外にPC端末を同一回線に何台収容するかで、ルーターの機種を選定していただければOKかと存じます。サーバ以外にPC端末が10~30台の場合にはRTX1100~1500、それ以上の台数の場合にはRTX3000等が経験上お勧めですが・・・。
 サーバメンテナンスする際には、ハイパーファミリー回線等からといった利用も可能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳細なご説明をくださり、誠にありがとうございます。

今回はメンテナンス用の回線を別途用意する考えはなく、そもそも組織のセキュリティポリシー上、いかなる方法でもサーバへのリモート接続は禁止されていますので、ご回答の内容については本件では心配の必要はなさそうです。

とは言うものの、将来においてメンテナンス用などでリモート接続を行う必要も出てくるかもしれませんので、ご回答については参考とさせていただきます。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 22:41

 こんな使い方は、いかがでしょうか。


 1セッション目、通常のWebサーバとして公開
 2セッション目、保守用として特定者のみアクセスし、サーバーの
リモート更新等も許可する。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そういう利用方法もあるのですね。

ただ生憎、今回公開しようとするサーバは組織のセキュリティポリシー上、方法によらずリモート接続が一切認められていません。

それはそれとして、今後の参考になります。ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 19:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DIooggooID様、情報をご提供くださり、ありがとうございました。

 クライアントを接続する場合のPPPoEマルチセッションのメリットは、なんとなく理解できるのですが(それでも www.flets に接続する場合しかメリットが思いつきませんが・・・)サーバを公開するにあたってのメリットが想定できなかったので質問させていただきました。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 19:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2セッションって何に使うの?、それから速度は???。

私はeo光ネットホームタイプでつないでいます。

2セッション接続が気になり、ふと疑問に思いました。
そう、動的IPアドレスの2セッションはどの様な事に
使うのでしょうか???。

また、速度も1回線でルータをつないで、2セッションする時には
1セッションの時に92Mbps出ている時に、
2セッションでつないで、2セッション同時に速度測定を
した場合どうなるのでしょうか??。

ルータのWANポートから上流が1つなので半減でしょうか。
(ルータのWAN側が100BASE-TXと考えて。)

また、TEPCOやNTTなどとのマルチセッションとは違いが
あるのでしょうか?。

Aベストアンサー

2セッションは片方がIPv4でもう片方をIPv6で接続するようなときに使います。
例えば、IPv4は普通のプロバイダで、IPv6はフレッツスクエアといったように使います。

Q2つのプロバイダーに同時接続したい

NTT東日本Bフレッツと契約していて、プロバイダーを2箇所と契約しています。
接続する機器は、Windows7のPCと任天堂のWiiをそれぞれ別々のプロバイダー
に接続したいのですが、可能でしょうか?
現在 ONU-ルーター(BBR-4HG)-Win7PC
                     ⊥Wiiという感じで、1つのプロバイダーにつないでいます

もし可能であれば、方法を教えていただけたら、幸いです。
尚もしこのままでは不可能で、他に機材を買い増しして可能であればその方法でも構いません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>接続する機器は、Windows7のPCと任天堂のWiiをそれぞれ別々のプロバイダーに接続したいのですが、可能でしょうか?

Bフレッツを契約しているので、Bフレッツは標準で2セッションの接続が可能ですので回線としては問題無いです。
そのため、ルータがこのようなマルチホームな通信に対応しているかどうかが問題になります。


>現在 ONU-ルーター(BBR-4HG)-Win7PC

この機種のマニュアルを見る限り、簡易的な機能ですが可能なようです。
ルーティングを送信元アドレスを元に制御できるようですので、PCかWiiのどちらかを固定IPアドレスにする必要があるようです。

以下のURLにて
「複数の接続先に同時に接続したい」から
「BBR-4HG BBR-4MG」を選択し
「2つ以上のプロバイダーに同時に接続する(PPPoEマルチセッション)」を見てそこに書かれているような設定にすればいいと思います。

http://buffalo.jp/download/manual/html/bro180/manual/


人気Q&Aランキング