先日、自己啓発セミナーへの登録を仮申し込みしてしまいました。Web上ではその会社についてあまりよい情報が流れておらず、契約すると50万円近く請求されます。
 印鑑や証明書を用いた契約はまだしていないのですが、しつこく入会を勧められています。

1.法的に言って、仮申し込みは拘束力を持つのでしょうか? 申込書には、名前・住所・電話番号・会社名・会社電話番号が含まれています。
2.しつこい電話を断るよい方法があれば教えてください。
3.仮申込書に会社名と担当電話番号を書いたことで、どんな問題が生じうるでしょうか? その場合の良い対策がありますか?
 
 1について特に教えてください。
 よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 これは色々複雑だとは思うんですが……。



1.いわゆる「サービス」を受けたわけではないのであれば、解約することができるはずです。
 ただし、拘束云々ではなく、あくまで「解約」という形をとることになります。約束は約束ですから。でも解約できなければ逆におかしいんじゃないでしょうか。

2.「いりません」とはっきり言うことですね。このとき決して熱くならず(世の中、先にキレた方が負けです。はい)、毅然とした態度で臨みましょう。で、あまりにひどい場合には近くの交番かどこかに相談するのがいいと思います。

3.おそらくは情報が、一般に「名簿屋」と呼ばれる人のところへ流れますが、これは防ぐ方法はありません。すげー気持ち悪いですけどね(^_^; 名簿漏洩なので違法なんですが、個人レベルで防げる問題じゃないんです。
 あなたが以後、勧誘などにしっかりした態度でのぞむのが一番最善の対処ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 弱みに付け込まれてズルズルといってしまいました。
 結局、自分がしっかり毅然とした態度でのぞまなくてはならないってことですね。
 昨夜、きっぱりと断ることができました。

 どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 09:14

回答につながるかどうかわかりませんが、


各公共団体の消費者センターにまずは相談してみてはいかがでしょう。

私も以前、クーリングオフをしたくて相談したことがあります。
とても丁寧に応対してくれましたよ。
どこにお住まいなのかわかりませんので、以下のHPを参考に
アクセスしてみてはいかがですか?


http://www.kokusen.go.jp/link/_pref.html

とにかく、早い対応がいいと思いますよ。
たいがい、電話でも相談できるはずなので、うまく解決するとよいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

消費者センターへ電話したところ、
クーリングオフをすすめられました。
今日、はがきを出してくる予定です。

とても助かりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/27 09:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング