プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

現在,床下断熱の隙間埋めをDIYで計画中です。
自宅の床下は根太レス工法で,カネライト25mm程度が断熱材として使用されています。
床下にもぐりこんだところ,カネライトとその上の合板の間に5mmから10mm程度の隙間があり,手でカネライトを押し上げると若干持ち上がります。あまり気にせずに隙間(カネライトとカネライト間,カネライトと大引き間)がある場所にスプレー式発泡ウレタンを噴射して,床下からの隙間を埋めていけばそれでよいのでしょうか。
また,発砲スプレーを使用した際,後々重みでカネライトが反って落ちたりするようなことは考えられないでしょうか。カネライトは1cm程度のフックで数か所大引きに固定されている状態です。
アドバイスいただけると幸いです。よろしくお願いします。

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

隙間にウレタンを入れるのはやめたほうがいいと思います。


さらに隙間が大きくなると思います。
ウレタンはそんなに簡単なものではありません。
重みはほとんどありません。
使い勝手が非常に悪いです。
隙間で発砲して膨らんだ場合隙間が大きくなります。
木で押さえネジで止めるのがいいと思います。
断熱材同士の隙間がある場合はウレタンがいいと思いますが高価で難しいですよ。
床下で上向きに使用した場合、そこらじゅうべとべとになってしまうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
これを機にスプレー式発泡ウレタンを使用してみようと考えている
未使用者なので,参考になります。
私が購入してみたスプレー式発砲ウレタンは
シスタM5250という製品で
「360度使用OK」と缶に書かれており,
私なりには上向きでも使用できるかなと思っていました。
(なんせ1回使い切りタイプなので,
 試しに使用することもまだやっていません…)
また,回答文面からは
やはり断熱パネルと合板との間は隙間がない方がよい
ということだと感じました。
ウレタンについても調べてみます。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/24 18:54

補足です。


隙間に注入するのでは無く隙間の上に盛りつけるようにしたらいいです。
出し過ぎないように注意してください。
ウレタンが付着したら、取れないと思ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
多くの方からのアドバイスで,発砲ウレタンを使用するのは
やや,難しいように感じました。
とりあえず,気密テープの使用を考えたいと思います。

お礼日時:2008/11/26 09:20

一度練習をしてからでないと無理です。

発泡も3倍~10倍しますのでウレタンが合板部で発泡を始めたら、カネライトを押し下げてしまいます。
当社も、アルミサッシと柱の間を現場発泡ウレタンを使っていますが、失敗するとアルミサッシを曲げてしまう位の力を持ってます。
また、発泡ウレタンで、地盤沈下した家を持ち上げるといった工法もあるくらい凄い力を持ってます。
よって、隙間を上から抑えるように注入しましょう。
床下の断熱材は、床に直に引っ付いている方が効果が高いですので下からビスか何かで止める方がいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答,ありがとうございます。
一度も使用したことのない発砲ウレタンで
単純に何とかなると考えた私の考えが
甘かったように感じています。
アドバイスに感謝します。

お礼日時:2008/11/25 21:51

>やはり断熱パネルと合板との間は隙間がない方がよい



 断熱パネルとその上の合板の間の隙間は、
そこにある空気が移動できない状態であれば、
埋める必要はないと思います。
 空気は良好な断熱材です。
 断熱材のロックウールも、
ロックウールの繊維に断熱効果があるのではなく、
繊維にからみとられた空気が断熱材になっているのです。
 毛糸のセーターや衣類の重ね着が暖かいのも同様な理由です。
 断熱パネルの周辺の隙間を#2のお答えのような方法でふさいで
パネルとその上の合板との間への空気の流入流出さえ防げば、
隙間全体を無理にふさぐ必要はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
気密性を高めれば内部の空気も
断熱の役割を果たすという考えですね。
確かに,私たちの生活の中に,
そのような製品も多く見ることができますね。

お礼日時:2008/11/25 21:56

上向きに使用することはできますが、ぼとぼと落ちてくるということです。


物により多少違いますが貴方の予想ほど便利なものではありません。
狙った場所に狙った量をつけるのが難しいです。
すぐ発砲して固まってしまいますので隙間に吹いたら断熱材を手で押さえてくっつけたほうがいいと思います。
ただの接着剤になります。
隙間全面に吹くようなものではありません。
床下もコンクリートなら養生したほうがいいかもしれません。
手袋をしていらない服を着て作業してください。
沢山購入する前に自由のきくところで一本試した方がいいと思いますよ。
あまりおすすめできるものではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありません。
今回は皆さんのアドバイスを参考に
発砲ウレタンの使用は見合わせたいと考えなおしました。
ただ,気密性を少しでも高められたらと思い
気密テープを使用する方向で検討してみたいと考えています。
これなら時間と手間,資金はややかかるような気はしますが
素人でも家自体をおかしくすることなく
気密性を高めることができるように感じています。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2008/11/25 22:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング