【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

こんにちは。4月より私立の高等学校で教員として内定をもらっているのですが、私学の教員と、県の教員とではやはり何か違いがあるんでしょうか??私の印象として、県の教員=公務員で教員同士仲がいいイメージがあります。対する私立の教員はあくまでも企業ですので、県の教員のようにはいかないイメージがあるんですがどうでしょうか??教師経験のある方がおられましたら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

純粋に「違い」ということで言えば


・公立高校教諭
身分は都道府県公務員です。給与は人事院勧告に準拠し,基本的に年齢で昇給します。自治体の中で異動があり,早ければ数年で転勤となります。同一教科の場合,学校を超えた研究会があり,比較的知人が増えます。
・私学教諭
身分は学校法人職員です。給与は,ピンキリです。ピンのところですと,公立の1.5倍くらい出すところもありますし,キリの方だと公立の6~7割程度のところもあります。基本的に異動はありませんから,系列校が無い場合,何十年も同じ学校に勤めることになります。

ところで私学の場合ですが。

理事者(創立者,経営者)のカラーが非常に強く反映します。例えば労働組合に入っているだけで,ボーナスの査定が最低になる,などという学校もあります。異動がありませんから,校風や人間関係が合わない場合,勤めるのが難しくなる(つまり退職,転職)ことはあります。
また,お持ちの免許にもよりますが,中学→高校の異動は同一学校法人の間で普通に行われます。
研究会などに自分から積極的に出ていかないと,比較的狭い人間関係しか築けないおそれはあります。
    • good
    • 1

以前は常勤をしていましたが、現在は公立と私立、両方掛け持ちで非常勤講師をしています。


仲の良さはその学校によってさまざまだと思いますが・・・
確かに、職場は雰囲気がいいほうがいいですよね。
ただ、生徒の側から見て雰囲気がよくない状況は、先生の側からはそうでもない場合が多い気がします。
たとえば、自分が生徒のとき厳しくて怖かった先生が、同じ立場になったら自分をとてもかわいがってくれたり、逆に生徒に人気のあって慕っていた先生ほど、一緒に仕事をするにはやりにくかったりしました。

少し話はずれますが、県で採用されれば定年まで安泰ですが、私学の場合は生徒数が減ったりするとどうなるか分からないですよね。
あと(おおむね公立でも私立でもそうだと思いますが)、教員っていう職業は「井の中の蛙」的な部分がありますよね。
公立は異動があるので多少はいいですが、私立はまったくないわけですから、偏った感覚になりやすいかもしれないですね。

質問の内容は、県職と私学の仲の良さについて、のようなのでそのことに関しては、運・・・かな。たまたま気の合う人が集まれば、仲良くなれると思います。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立の中学か高校の教員として採用される方法

私は今月大学を卒業をし、

通信大学で1年間で中高の英語の教員になります。

でも、いつどのように就職活動をしたらいいのかさっぱりわかりません。

国公立なら試験に合格したらいいだけですけど・・・

私は私立にこだわっています。

私立には教員登録制度があるようですが、それ以外ではいい方法はないのですか?

みなさんの情報、経験を教えてください。

Aベストアンサー

私学の教員です。

私学は早・慶や立命館などのように大学が大きくてしっかりしているところは別格で、ほとんどがいわゆる「中小企業」と同じです。

専任が少なく常勤講師が担任を持っている割合の方が多いとか、持ち時間が多いなど、労働条件が悪い(=教育条件も悪い)学校は少なくありません。

経営者(理事長)がワンマンで、組合攻撃が激しい学校もあります。ある程度身分や賃金が保障されている公立学校と同じように考えていると失敗しますよ。

私立だけではなく、公立の採用試験も受ける(対策する)ことをお勧めします。

参考URL:http://www.shikyoren.or.jp/

Q私立高校の教員採用

私の友人で私立高校の教員を志望している人がいるのですが,
その人の体験では採用に際して,かなり学歴というか出身大学のレベルが
関係していると言っておりました.

公立では採用試験の成績によって決まると思うので,
ほとんど学歴は重視されていないように思うのですが,
私立の場合はやはり学歴は大事なのでしょうか??

Aベストアンサー

地域差・学校間格差の影響が大きいので、ひとくくりには回答が難しい問題です。

大都市部・難関大学をめざす学校
 ある程度「ブランド力」のある大卒が有利に働くでしょうね。
 ※生徒の志望校よりも明らかに入り易い大学卒だったら、生徒の信頼を得ることが大変ですから・・・。

地方都市・公立の補完校(要するに地元の公立高校に入れなかった生徒を主体とする学校)
 生徒の学力の幅があるので、カウンセリングマインドをもった人が重宝されます。面接重視になると思われます。

いわゆる「底辺校」
 「威圧系」が優位です。武道の有段者や、体育会での実績・経験がある人が有利です。

私立校は「卒業生」を採るところ、公立校退職者(元校長級)を採るところ、公立校採用試験志願者を一時的に使うところ、などがあります。
ある私立校は3年間「講師」として任用し、問題がなければ「教諭」に切り替えているそうです。
職員の退職金のこともあり、「教諭」を極力減らし、「講師」の比重を増やす学校もあります。

整理しますと、希望する任地、希望する校種(難関進学校、普通校、底辺校など)に因りますね。

地域差・学校間格差の影響が大きいので、ひとくくりには回答が難しい問題です。

大都市部・難関大学をめざす学校
 ある程度「ブランド力」のある大卒が有利に働くでしょうね。
 ※生徒の志望校よりも明らかに入り易い大学卒だったら、生徒の信頼を得ることが大変ですから・・・。

地方都市・公立の補完校(要するに地元の公立高校に入れなかった生徒を主体とする学校)
 生徒の学力の幅があるので、カウンセリングマインドをもった人が重宝されます。面接重視になると思われます。

いわゆる「底辺校...続きを読む

Q私立専任講師が公立教員採用試験を受験をできるか。

はじめまして。私は私立高校の専任講師(23♂)(今は試用期間中のため1年契約の常勤講師扱い)をしているものです。
私立高校の専任として働くのもいいのですが、いつクビになるかわかららないし、理事長のワンマンということもあり、公立高校の教師になりたいと思っています。
そこで質問です。私立高校の教員をしながら、教員採用試験を受けることはできるのでしょうか。詳しく聞きたいのはつぎの4つです。
(1)公立の教員採用試験の勉強をすることができるのか。
(2)試験は7~8月ですが、受けにいくことができるのか。(夏期講習など教員にとって夏休みはほぼなし。)
(3)人物考査書は誰に書いてもらえばよいのですか。
(4)理事長に試験を受けることを伝えるべきか。((3)の答えが理事長ならばいわなくてはなりませんが・・・)
質問がありすぎてすみません。私が無知なのは重々承知です。実際に経験した方、あるいは同じ考えを持っている方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

かつて私立高校の非常勤講師のときに公立中学の教員採用試験を受験した者です。
(1)はあなたの努力次第です。
(2)については受験日は土日だった記憶がありますので可能です。
(3)は私の時にあったのか記憶にはありませんが、今勤めている学校の代表者ということになるでしょうね。
ただ、常勤であっても「講師」ならば学校側も公立の採用試験を受ける可能性はあるだろう、と考えているはずなのでそんなにびびる必要はないと思います。公立の中学校で臨時採用をしている人はもっと時間的に忙しいはずですから、勉強する時間は彼らよりは取れると思うのですが。ただ、公立に勤めている人は、その分その学校長からの推薦で少しは有利かもしれません。
ちなみに私は2回受験し、2回とも2次試験で不合格になったのであまり参考にならないかもしれません。
それでも最近公立学校の採用に対して厳しい眼があるので、現在私立で勤めていても当時よりは差がつかないかもしれません。

Q私学教員の待遇

都内大学院2年生です。地方公立高採用試験に失敗し、都内大学(偏差値48)付属高(偏差値64:都内国立大30名、早慶上理等有名私大100名以上の進学校)の常勤講師に内定を貰い、手続きまであと一週間しかありません。

1,講師から教員の格上げ採用に1~3年とありますが、教員格上げ採  用を口実にずっと、講師のままでは(あるいは契約中断)と不安で  す。
2、私学特有の実績偏重主義があるやに聴きます。進学校ゆえ、対外模  試成績の校内教科間教師の比較、進学実績の比較競争ってあるので  しょうか?。
3、研究日なく土曜日も開校です。残業手当もありません。こんな状態  でクラス担任、部活担任が1年目の常勤講師から持たされます。

私学教員では普通でしょうか?地方公高志望だったのでその差にとまどっています。学校間格差はあるとは思いますが、何でもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

私立高校の教員です。

1.については学校次第なので何とも言えません。但し実際にずっと講師のままに留め置く学校があると聞いたことはあります(私は最初から専任なのでこういう経験はありませんが)。一般的に私立は専任に空きができたときに採用しますから,空きができないと採用は先延ばしになるかもしれません。

2.私学は進学実績を残さないと生徒が来なくなります。校内でも実績を残さないと他教科から嫌味を言われることがあります。また,他校と実績を比較するのは当然あることです。個人的には実績偏重は教育的ではないと思いますが私立は私企業と同じですからやむを得ません。

3.土曜も開校なのは進学校では当たり前のようにあります。担任が1年目なのも不思議なことはありません(私も1年目からでした)。他に日曜に模試監督や放課後に講習などがあり,さらに部活動もあればほとんど休めません(年に数日程度でしょう)。残業手当がないのはどこでも当然です(月給の4%の教職調整給を支払えば残業手当を払わなくてもいい)。研究日もなくて普通です。

Q公立教師と私立教師の違いについて質問。

 公立学校の教師と私立学校の教師の違いについてお聞きしたいです。

 私立の教師と公立の教師になる為に必要なプロセスの違いってどこにあるんでしょうか?。
 私立学校の教師は教員免許が必要ないんという話を聞きましたが本当でしょうか?。

Aベストアンサー

私立と公立の、教員になるために必要なプロセスの違いは、やはり「採用試験」でしょう。
また、その前段階としては、教員になるための勉強をしている中で、公立の教員として教壇に立つか、
私立の教員として教壇に立つか、どちらが自分に合っているか・どちらを自分がしたいのかを、考えることでしょう。

私立は、公立ほど厳密に指導要領どおりにしなくても、もっと幅広くいろいろ出来るかもしれません。
特定の宗教(キリスト教、仏教など)の信仰が厚く、その精神を大切にしていき、ある程度の宗教教育・宗教活動もしたい……とか。(公立では、特定の宗教の教育はできないので)

私立学校の教師が、教員免許が必要ないという話は、違うと思います。
ただし、「特別免許状制度」と言って、大学で教職を取ってないけど、社会人などある分野で高い専門性を持つ人が、教員として教えることができる制度はあるようです。
私立学校しか、この制度による教員を受け入れることはできないって事はないようですが。

参考URL:http://www.op.cao.go.jp/monitor/answer/ans1411-002.html

私立と公立の、教員になるために必要なプロセスの違いは、やはり「採用試験」でしょう。
また、その前段階としては、教員になるための勉強をしている中で、公立の教員として教壇に立つか、
私立の教員として教壇に立つか、どちらが自分に合っているか・どちらを自分がしたいのかを、考えることでしょう。

私立は、公立ほど厳密に指導要領どおりにしなくても、もっと幅広くいろいろ出来るかもしれません。
特定の宗教(キリスト教、仏教など)の信仰が厚く、その精神を大切にしていき、ある程度の宗教教育・...続きを読む

Q学校の常勤講師で数年の生活はできますでしょうか?

24歳のサラリーマン(男)です。現在社会人2年目です。

28歳に会社を辞めて、中学校の数学教師になりたいと思っていますが、26歳には結婚をして、同時期に子供を生みたいと考えています。

28歳で教員採用試験が受かるのがベストなのですが、数年は常勤講師としての生活も考えられます。
中学校常勤講師で、妻と子供一人の生活をまかなっていけるものなのでしょうか?
講師として働く場所は、土地が高くない田舎の地方で働こうと思っています。

特に経験者の方がいたらご教示願います。よろしくお願い致します。


※28歳で辞める理由は、教員採用試験より「民間企業で5年働いた経験がある場合」という特別経験枠(社会人経験枠)がある都道府県がいくつか存在するので、それを活用できたら良いという思いからです。

Aベストアンサー

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


●経験者枠
採用試験に落ちても常勤講師で採用され、それも2~3年勤続したら、経験者枠で受験できる場合が多いです。社会人枠よりも合格しやすいような気がしますが如何。


●常勤講師の採用
ほとんど書類選考です。いかに各学校長の目にとまるかがポイント。指導できそうな部活動はありったけ書きましょう。履歴書の内容にインパクトがなければ、常勤講師の座も遠のきます。なお、勤務地などに条件を付けたら、採用される可能性は当然、下がります。理想は「勤務地不問」。

また、一度、常勤講師で採用され、問題なく?一年を勤め上げられたら、次年度の常勤講師に優先的に?採用されます。正規教諭で埋まらない穴は、まず最初に、前年度の常勤講師で埋められるだけ埋めていきます。それでも埋まらなかった枠に、ほかの登録候補者をあてる、という感じになりますので。

小学校の教諭だと人手不足で、常勤講師に登録したら即?採用らしいです。

ただ、最大の難点は、3月末になってはじめて「四月から勤務してもらえないか」と話が来る場合がほとんどだということ。ほかに仕事を持っていたら、「んな、急に今の仕事を辞めるわけにもいかんし!」と辞退せざるを得ないケースも。


●社会人経験枠
教育現場とどれくらい関連性をアピールできるか、ポイントにはなってくると思います。これって、その道のプロを教育現場に呼び込もう、という発想でできていると思いますので。なので、英語や工業(高校)、商業(高校)などに科目限定している自治体も多いような気がします。実際にこの枠から採用される数は少ないと思われます。


●一芸枠
ほかに、自治体によっては一芸枠?みたいなのもあります(北海道など)。全国大会出場レベルの、何か実績があれば採用されるとか、英検一級とか持っていると、別途考慮してもらえるとか。


●私学
コネがないと難しいと言われる世界ですが、意外と?公募しています。
http://www.shigaku.or.jp/koubo/index.htm

常勤講師か非常勤講師しか募集していませんが、受験者はほとんどいないようで、再募集をかけている学校も見かけます。公立の常勤講師よりも、とりあえず教壇に立てる可能性は高いような気はします。ただし給与は常勤講師で、ボーナス無し、一律で大卒の初任給くらいだと思っていた方が良いかと。勤務状態が良ければ、その学校の正規教諭への昇格が期待できると思います。

残念ながら私学での経験年数は、公立の採用試験の、経験者枠受験のための経験年数にはカウントされない自治体が多いかと思います。それでも、経歴としてはそれなりに評価してもらえるとは思います。

●待遇
常勤講師は、有期限である以外は、基本的に待遇は「教諭」と同じかと。ただし、教員の経験年数などが勘案される関係で、同年齢の教諭よりは、結果として少なめになる可能性はあるでしょう。とはいえ年齢相応の給与はもらえると思って良いと思います。


●一般受験
教員採用試験は、一発で合格・採用されるとは限りません。一般受験でいいので、今年から挑戦される気はございませんか?それでもし、5年連続落ち続けたら(失礼!)、それから社会人枠受験に切り替えても良いのではないでしょうか。


...続きを読む

Q高校教師になりたいが、学歴重視の職場なのでしょうか??

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわることになるだろう』と言われたのです。

その先生の話によると、いくら大学院が旧帝大でも、学部が私立なので学力(学歴)に不安があり、偏差値の高い学校に配属になることはないというのです。高校教員の試験に受かると、その人の学歴(学部)によって、どのレベルの学校をまわるか決まるということでした。
ちなみに、私はその先生の前で授業をしたわけでもなく、テストを受けて成績が良くなかったわけではありません。あくまで『出身大学』で判断された形です。

そこでお聞きしたいのですが、高校の教師というのはこのように、学歴によってどの学校に配属になるか決まるものなのでしょうか??
私は別に配属先の高校のレベル(偏差値)には拘りませんが、進学校で進学指導をしてみたいという思いもあります。
指導力不足等でこのような待遇の差が出るならわかりますが、このように露骨に学歴で判断される職場はちょっと嫌だな、と思ってしまいました。

どなたか詳しく知っている方がいらっしゃいましたら、回答お願いいたします。

高校の教員を目指している者です。

高校の教員をしている方、事情に詳しい方にお聞きしたいのですが、高校教師という職業は、学歴重視なのでしょうか?

私は地元の私立大学に通っていて、その後地元の大学(旧帝大)の大学院に入学し、専修免状を取得しました。

先日現役の高校の先生と少し話しをする機会があったのですが、『君の出身大学は○○大学(私立のほう)ということだから、学力に不安が残る。教師になっても偏差値の高い高校に配属になるってことは一生ないだろうね。一生低いレベルの高校をまわる...続きを読む

Aベストアンサー

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを終えて眠い目をこすりながら予習・復習をする生徒がいました。その生徒たちの姿は、受験科目以外の勉強は関係ない、無駄と言い放つ進学校の一部生徒に比べ(学力は劣るかもしれませんが)、勉強に対する気持ちは圧倒的に純粋で、私は多くのことをこの子供たちから学びました。この子供たちと一緒に勉強していくうちに、毎年一桁しかいない大学進学希望者でしたが、幸い全員が合格していきました。

 その後、私は中堅進学校~地域の中心校~県庁所在地の進学校と異動してきています。同僚の先生方に「成り上がり(笑)」と言われることから考えるに、質問者の先生のような考えの先生・管理職が現場にいるのは事実です。そういう価値観の方から理不尽な扱いを受けたことがあるのも事実です。
 しかし、私の周囲には、私と同じように成り上がっている先生も多いです。つまり現場に出れば学歴よりも自分の努力です。自分の努力を生徒の学力向上、人間性の向上に結びつけることができればいいのです。先生を判断し結論を出すのは生徒なのです。そして生徒は学力に関係なく、みんなかわいいです。

 学校の先生には2種類あると考えて下さい。
 学歴や上司へのゴマすりで食っている人と、努力によって食っている人です。あなたがどちらになるのかは、あなた自身が選んで下さい。
 
 

 現場からお答えします。私の実体験です。

 採用段階では、学歴、採用試験の点数、そして縁故がものを言うのは現実だと思います。ただ、そこから先は、あなたが現場でどれだけ実力・実績・努力を積み重ねるかで違います。

 私は自分の出身とは全く関係ないある県で教員をしています。出身大学は都内の三流私大です。最初はいわゆる学力底辺校で、殺人と薬物以外すべての生徒指導を経験しました。しかし、その学校にも大学進学を希望する生徒がおり、また家業(多くは農業・漁業・酪農でした)の手伝いを...続きを読む

Q教員と付き合っている方・教員と結婚してる方

 私の友達の悩みです。
 教員というのは素晴らしいお仕事だと思います。
 忙しい、とも聞きます。実際寝ないで試験問題を作ったり
 資料を作ったり忙しそうにしています。
 失礼な言い方になってしまいますが
 春休み・夏休み・冬休みは長いし
 サラリーマンと言われる職業とは違うと思います。
 友人の彼氏は私立女子高教員で6時までしか
 職場にいてはいけないそうです。
 彼女の会社は男性は遅くまで残って休みの日も
 仕事をしています。
 教員は世の中のことをあまりわからない。とか
 個性が強い。とか
 あまり良いことを聞かないのですが
 実際お付き合いされてる方とか結婚されてる方が
 いたらどんな感じか伺いたいなと思いました。

 失礼な質問であれば申し訳ありません。

Aベストアンサー

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか、その部が活発に
活動しているか、などでも違ってきます。
学校には校長・教頭・教諭等が大まかな構成ですが、
教諭のなかでも分掌(部署のようなもの)があり、その長に
あたっているとかでも忙しさは違ってきます。
その学校が進学校で補習授業があるとか、生徒指導が
大変な教育困難校であるとか、ほんと、学校によって
様々な事情があります。

また、夏休みなどの長期休業だって、上に述べたことがらによって
人により様々です。
授業のために生徒がきているときと違い、休みやすい環境に
あるというだけで、実際はクーラーもない職員室で仕事している
人もいるのです。
あと、春休みはほとんどの人が忙しいです。
年度末・年度始めで生徒も職員も大きく人の異動があるので。

長くなりましたが、「教員」とひとくくりに見ないで欲しいな、
と思います。
私は5つの学校を20年かけて回ってきましたが、実にいろいろな人がいますよ。
お悩み中のお友達に伝えてください。彼にとって妻となる人までが、
教員という眼鏡で常に見ているのではかわいそうだと思います。
どうか、彼自身を見てあげて欲しいなと思います。

公立高校教員と職場結婚し、14年になります。子どもも2人います。
私も高校で仕事をしていますが、事務職員なので立場が違うので
教員を客観的に見ているつもりです。

私立高校だと異動(転勤のこと)がない(と思いますが)ので、
ウチみたいな公立高校回りしているのと比べれば、
そういう意味では世間は狭いのかな。
でも、世間の狭さは自分次第でどうにでもなると思いますよ。
プライベートで異業種の人たちと交流を持っている人も
たくさんいますよ。

また、部活動ではどの部の顧問になるか...続きを読む

Q中学高校の非常勤講師の生活実態と将来性は?

こんにちは

30歳の男です。都内で生活し、独身です。
20代後半に教員を目指そうとして
大学卒業後中学高校の一種数学の免許をとりました。
そのご、いくつか採用試験受けたのですが、
公立、私学含め正職員にはなれませんでした。
生活のため、しかたなく普通の情報系エンジニアしてます。
1週1コマだと月1万2千前後が給料の相場みたいです。
これだとちょっと不安ですよね。

非常勤を専業にしてらっしゃる方、あるは経験者に質問ですが、

非常勤から正職員への任用のチャンスの可能性の高さと
将来、正教員への任用、非常勤のみの生活の
金銭的な状況や、非常勤の校内での立場など
教えてくださると助かります。

経験者からの話だと、5年くらい非常勤生活で
いろんなバイト掛け持ちで大変だったそうです。
たまたま空きがあって、やっと正職員任用されたと
ききました。

いろいろな方に聞きたいのでしばらくこの質問は閉じないでいます。

Aベストアンサー

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を新規にとるという学校も中にはあります)、将来は非常に不安定ではあります。私の勤務校にも30代後半~40歳代前半で独身という非常勤が何人かいます(女性も男性も)。質問者さんは30歳ということですが、数学を教えた経験がないと、生徒の多くが進学を前提とする学校でいきなり専任としての採用は難しいかもしれません(就職する生徒の多い学校であれば事情は違うと思いますが)。そういう意味では数年間は非常勤講師生活を覚悟する必要はあると思います。あと、有名校で非常勤をやっていると、勤務していない学校からでも専任として新規採用されやすいです。非常勤講師の生活ですが、普通は週16~20コマくらいを持たせるので(少ない場合は2校掛け持ちしてもせいぜい24,5コマが限度)、非常勤だけだと月収20~25万程度で一人暮らしだとかなりギリギリです。国民年金と国民健康保険の支払いもありますし。

あと、校内の立場、これはどういったことを言ってるのかわかりませんが、非常勤講師の人柄や勤務校の校風によって、ビジネスライクに授業だけやって即帰ってしまう人から、専任並みに生徒や同僚とかかわる人まで様々です。私の勤務校では講師の方と若い専任は仲がよくて飲みにいくことも多いです。

採用側から見ても、年齢が高く(つまり中高の勉強から離れて長い)、教壇に立った経験のない人物をいきなり専任教諭として採用するのは勇気が要ります。30歳だとそろそろ教員未経験では採用されづらいのではないでしょうか。数学だと、システム管理やサーバ管理ができる人、情報科の免許も持っている人、などは教員未経験でも歓迎されることがあります(情報科免許だけだとやや弱いかも)。最近は公立の中高でも採用枠に社会人の特別枠を作っている自治体もありますし、定年退職も増えてチャンスは増えてるとは思いますが…。30歳から非常勤をやって35歳でまたエンジニアに戻る可能性、一生非常勤講師の可能性なども含めて、生活と夢を踏まえた後悔のない選択をしてください。30歳なら若いですから今ならまだチャレンジができる年齢ですよ。

私立高校の数学の教員をやっております(都内在住)。大学卒業後、3年間非常勤講師(掛け持ち時期を含め3校)をやった後、勤務校ではないところの専任教諭に採用されました。

非常勤として勤務している学校に「空き」が出なければそもそも採用の可能性は0%ですが、勤務中の非常勤講師のほうが人物がわかっているということで、空きが出たときに採用される可能性は上がります。ただし、非常勤を続けていればいつか必ず採用されるというものではないので(非常勤は非常勤で別として、専任は身元のわかる人物を...続きを読む

Q私立高の教員になるには

 こんにちは。私は公立大学の文学部4年の者です。
私は来年、私立の高校に就職したいと考えているのですが、どのようにすればいいんでしょうか?
具体的には私学適性検査を行っていない県においての採用方法が知りたいです。
又、私学適性検査を行っている県の場合、過去問題はいつ、どこで手に入るものなのでしょうか?
 私的な質問で申し訳ありません。
 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

非常勤講師の話が出ましたので,少し補足を。
特に最近は少子化が進んでいることもあり,あまり先生を増やそうとしなかったり,非常勤でまかなおうというところがよくあります。

もともと,学校というところはなかなか教職員の定数を増やさないものです。公立では法律で決まっていますし,私立でも附属中を開設するなどして生徒数が増えないと教職員も増えないのが普通です。
となると,専任の教員が定年などで退職した時が狙い目ということになります。
ところで,たいていの私立では,専任の先生は定年後も5年間ぐらい講師として残ります。これは特別講師などと呼ばれ,給与も一般の非常勤よりはかなりいいのが普通です。そうはいっても講師ですから,専任のポストは1人分あいたわけです。そこでどうするか,ここに学校の姿勢が現れます。

たいていの学校では各教科ごとに専任のほかに非常勤の先生がいます。非常勤の先生とはいえ何年も勤めていて,その学校の校風や教育方針や生徒の特徴などを熟知している先生もいます。もちろん種々の事務的な手続きもわかっています。生徒たちにも慕われていたりします。そういう非常勤の先生を改めて専任として採用すれば,授業にせよそれ以外にせよスムーズに新年度を迎えることができます。
しかし,こういう学校はかなり少ないです(あることはある)。

多くの学校では,実際には,専任のポストが空くと,新たに大学の新卒を対象に教員を募集します。今いる非常勤はどうなるかというと,追い出されるわけです。もちろん,法的には今いる非常勤の人が改めて公募に応じてもいいのですが,どうかすると公募していることを非常勤には黙っていて,新採用者が決まってから教えたりします。
あるいは,教えることは教えるが,いったん本校の非常勤になった人は専任にはなれないという不文律があったりして,いずれにせよ長年なれ親しんだ学校を去らざるを得ないことになります。
なぜそんなことをするかというと,要するに非常勤を専任にすると,今までの経験年数が上乗せされるので,高い水準から給与をスタートしなければならないからです。
教育という観点からいうと,非常勤を格上げしたほうがいろいろメリットはあるのですが,それを犠牲にしてでも経済的な理由を優先している学校が多いようです。
このような学校の非常勤になった場合は,何年勤めていてもいつかは追い出されるので,教えながらも就職活動をしなくてはなりません。

こういったことを調べるのは非常に困難ですが,もしその学校に特に親しい知り合いの先生がいるような場合はたずねてみるとよいでしょう。
教員採用はなかなか厳しいので,とりあえず非常勤としてスタートする人が多いのですが,後者のような学校に当たるリスクもあるということは気に留めておいてよいと思います。
(長文になってしまってすみませんでした。)

非常勤講師の話が出ましたので,少し補足を。
特に最近は少子化が進んでいることもあり,あまり先生を増やそうとしなかったり,非常勤でまかなおうというところがよくあります。

もともと,学校というところはなかなか教職員の定数を増やさないものです。公立では法律で決まっていますし,私立でも附属中を開設するなどして生徒数が増えないと教職員も増えないのが普通です。
となると,専任の教員が定年などで退職した時が狙い目ということになります。
ところで,たいていの私立では,専任の先生は定年後...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較