いろいろ転職について意見を聞いたりしています。
●終身雇用が崩壊したので転職は普通にする。
●キャリアアップの為に転職をした。
●自分の適正にあっていなかったので転職をした。
●ヘッドハンティングで転職した。
●職場環境や人間関係に不満があり転職した。
その他にも沢山あると思います。

疑問があります。
転職をする人は現状に不満を持って辞める人の方が多いのでしょうか?それともキャリアアップの為に辞める人が多いのでしょうか?厳しい競争に負けたから会社に居づらくなったからでしょうか?

終身雇用崩壊とは言え直ぐに転職を考えたりするのでしょうか?不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?

転職が多いのはマイナスですよね?経験豊富と言えるのでしょうか?

転職をした理由をもしよろしかったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

とかく、転職の理由は複合的だと思います。

「どうせ今の仕事にも嫌気がさしてきたし、競争してまでこんなとこで頑張りたいとは思わないから、キャリアアップをしよう」とか。

それはさておき、現状への不満だけを理由に転職を繰り返していても、ろくな仕事にありつけないでしょうし、雇うほうも良い印象を持たないと思います。

最低でも3年いろ、と言われるのは、3年くらいはいないと、その職場を経験したと言えるほどの経験を積めないし、ゆえにそれまでの職場が無駄になってしまうからで、職種によっては明確に「最低でも10年の経験者を」と指定して募集するのが習わしのものもあります。

経験を積み、その経験を活かし、キャリアアップをしてきて、実際にそれぞれの職場で目に見える貢献を果たしてきた、というのなら新しい雇い主も興味をそそられるでしょうけれど。それは基本的に、どこの国でも同じだと思いますよ。

で、私は今、大して稼いではいませんが、最初の会社を辞めた理由は、仕事内容に不満があったからで、辞めた後でやりたいことは明確にありました。仕事の不満には、「このままでは、やりたいことができない」という不満も含まれていました。その後は、やりたいことを着々とこなし、学校で改めて特殊技能を身につけたりしながら、理想の仕事環境に近付けています。
    • good
    • 0

転職3回、どれも別業種です。


かなり特殊な例ですが、こんな私の意見でよろしければ、どうぞ参考になさってください。

一回目に勤めた先は動物病院でした。
個人経営の病院で、院長VSその他の獣医 の板ばさみに。
さらには自分に犬アレルギーが出てしまい辞めました。
<職場の人間関係および適正>

二回目に勤めた先はディズニーランド。
理由は、「働いてみたかった!」これにつきます。
ただ、通勤に往復5時間かかり(行き帰りそれぞれ2時間半)
「その時間、他のことに使えないかな?」と感じたのが理由で辞めました。
<キャリアアップを考え(なのか??)>

三回目は雑誌の編集部。
ここは私の異色な経歴を歓迎してくれました。
毎月入稿日前には徹夜だったり、終電まで仕事するのが当たり前だったり・・・。
でもいろいろな出会いがあり、さらには雑誌で取り上げる「流行」とはどういうものなのか・・・がわかって非常に楽しかったです。
雑誌が休刊(事実上の廃刊)になるのにあわせて退職。
別の部署に配属になるより、どうせイチからはじめるなら、新しい場所ではじめようゼィ!という軽い気持ち。
<フロンティア精神????>

今はゲーム会社にいます。
いろんな職業を経験するのも、悪くないと思いますヨ。

>転職をする人は現状に不満を持って辞める人の方が多いのでしょうか?
>それともキャリアアップの為に辞める人が多いのでしょうか?
>厳しい競争に負けたから会社に居づらくなったからでしょうか?
その人、それぞれだと思います。
それに、小さい理由が積み重なって、大きな「転職したい」という気持ちになることもあると思いますよ。

>終身雇用崩壊とは言え直ぐに転職を考えたりするのでしょうか?
どうでしょう。
私でも、大企業に勤めていたら「寄らば大樹の陰」と思うのかもしれません。

>不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?
とどまる“道”を選択したのか、“何もしない”だけなのかは不明。転職活動は大変メンドクサイものです。
社会情勢・・・・・・・。考えたこと無いなー。

>転職が多いのはマイナスですよね?
そうですか?
マイナスになったことは今のところ一回もないです。
転職するたびに給料上がってますし、待遇もよくなってます。転職の仕方によるのかもしれないですね。

>経験豊富と言えるのでしょうか?
どうでしょう。それを判断するのは自分じゃないような気がしますし、経験してきたことを、その人がどのような形で反映できるか・・・という部分にも寄る気がします。

こんな意見もあるよ・・・ということで。
    • good
    • 3

先日、スカパーのナショジオチャンネルにて、イタリアのフェラーリ工場で、"フェラーリ599GTBフィオラノ”(価格3千万円)が完成するまでを放映していました。



その工場は、ゆったりとした美しいものでした。コンピュータ制御のロボットも使われていましたが、日本なら「単にロボットを監視しているだけで派遣にやらそう」と思えるような部門で働く人も、「私たちは単なる車じゃあなく芸術品を創っている」って誇りを持って働いているようでしたね。
もちろん、エンジン部の製造など、職人技が要求されるようなところでは、もっと高い誇りを持っているでしょうね。

ノルマによる製造数よりも、「最高品質のものを創る」が優先されているようです。
こういう職場であれば、転職しようなんて思う人は少ないだろうなあ、と観ていて思いました。

ちなみに、イタリアの銃器メーカのベレッタ社も、似たような雰囲気があったように思います。親子3代、ベレッタ社で働いているっていう方も多いようでした。

逆に、日本では、「生活のために、辞めたいけど辞めれない」って思いながら働いている人は多いのではないでしょうか?

「仕事とは?」「会社の存在意義とは?」という根本的な部分を見失い、単に「金儲け」だけを考える日本企業が90年代のバブル崩壊以降、増えたように思えますね。

>>転職をした理由をもしよろしかったら教えてください。

私の場合は、パソコン黎明期に「このソフト会社では、パソコンの仕事は儲からないとして上司に嫌われている」と知ったのが最初の転職の理由でしたね。実際に辞める時は、「うちに来て開発やらない?」ってお誘いがすでにあったので、ハローワーク(当時は職業安定所?)のお世話にはなりませんでしたが。その後は、「開発部門が縮小された」「この職場では、技術的に成長が見込めない」等の理由で転職しましたね。もちろん、収入面での不満があったのも確かです。

そういう意味では、現在の会社も、「不満スタンプカード」にハンコが増えつつあるので、ハンコが満タンになる日も近いかもしれません。ただ、現在は金融不安の影響が増大しつつありますし、アメリカは、オバマ+クリントン体制になって、日本を見捨てて中国との結びつきが強まりそうです。

そうなると、日本が中国の植民地になる日も予想されるような不安定な時代に突入するわけで、「転職」してさらに個人的な不安要素を増やすのは、良い選択じゃあないなあと思うこのごろです。
    • good
    • 0

 過去に2度の転職と2度の転籍、4つの企業と雇用契約を結んだことがある者です。

(現在も2つの企業・組織と雇用契約を結んでおり、基本的には企業に勤めるサラリーマンなんですが、立場的にはフツーのヒトとはちょっと違うかな?と。)

 よく読むと、御質問が沢山あるんですね。皆様御指摘の様に、普通は『たった一つの理由』だけで転職するワケでは無いので、どれか一つだけを取り上げて『はいそうです』とは言えません。(たまにそういうピンポイントなヒトもいますが。)

>転職をする人は現状に不満を持って辞める人の方が多いのでしょうか?

 それは大きいでしょう、っと申しますか、そういう理由であれば会社に納得させ易く、自分も納得し易いでしょう。(退職理由は一つではなく、いくつかの『小さな』理由が重なって退職を決意します。そんな時『退職する主な理由』が『会社や上司、同僚などに不満がある』とすると自分自身フッ切れる、という事です。)

>それともキャリアアップの為に辞める人が多いのでしょうか?

 自分は工学系の研究員ですが、自分がいる『世界』では転職者は同業他社に移り、仕事内容もほとんど変わらず、当然収入も劇的に増えることはありません。
 ミクロ的に見て転職した方が自由な研究が出来るとか研究設備がよりよいなどのメリットがあったとしても、マクロ的に見るとキャリアアップというのとはちょっと違う様に思います。
 地方の大学に教授として雇われていったヤツもいますが・・・これはキャリアアップ・・・なのかな?

>厳しい競争に負けたから会社に居づらくなったからでしょうか?

 これは、自分にはちょっと理解出来ません。
 『厳しい競争』とは出世競争のことでしょうか?出世しない=負け、とは自分の職種では考えません。
 自分の(今のところの)最後の転職はヘッドハンティングでしたが(この時点で40歳を過ぎていました)、この時の入社条件の一つが、『管理職の仕事はしない・させない』というモノでした。(管理職などに就いたら自分の研究が出来なくなります。その為に転職するほど自分はバカ者ではありません。)
 当然自分の世代ともなると出世欲に駆られるヤツも出て来ますが・・・5人に1人ぐらいですかね?勿論出世を望んでも全く悪いことではありませんが、仲間内では『ヤツの知識もこれで死んだな』とハラの底でバカにしています。

>終身雇用崩壊とは言え直ぐに転職を考えたりするのでしょうか?

 元々終身雇用をアテにして社会に出たワケでは無いので、終身雇用の崩壊が転職には直接はつながりません。

>不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?

 いかに世間知らずの研究バカ揃いでも、さすがに今の時代そう考えている連中も多いですね。
 もっとも、自分はあまり考えていませんが。勿論年齢的には他の企業への転職はまず不可能ですが、大学や公的研究機関など、自分の研究や知識に興味がある団体・組織があるなら、これから転職するのもやぶさかではありません。

>転職が多いのはマイナスですよね?経験豊富と言えるのでしょうか?

 ワタシらの世界でも、転職回数が極端に多いのはどちらかというとマイナスですね。っと言うのは、あまりに転職回数が多いと『1つのところに長くいられないタイプ』と見なされるのは当然で、企業としてはそういう社員は警戒するでしょう。
 ただ転職しても仕事の内容にブレが無く、ずっと同じ研究を続けていたら転職回数は(全く無関係とは言えないとしても)『絶対』ではありません。

>転職をした理由をもしよろしかったら教えてください。

 前にいた会社の方針が変わり、研究部署が極端に縮小されて研究員がヒヤ飯を食わされ?だしたところにヘッドハンティングの話が来たので、ウマウマと乗ったワケです。
 上司も同僚も全く気に入らなかったし経営陣も信用出来ませんでしたが、研究はまさしくド真ん中を攻めることが出来たので、辞める気はサラサラ無かったんですけど・・・研究出来ないんぢゃ仕方ナシ、ってところです。
    • good
    • 1

リクナビで退職理由の『ホンネ』の統計を取っています。


 1. 上司との人間関係 66人
 2. 給与が不満足 44人
 3. 仕事に変化がない、おもしろくない 40人
 4. 会社の経営方針・経営状況の変化 38人
 5. キャリアアップしたい 38人
 6. 労働時間や環境に不満 32人
 7. 社長がワンマン 26人
 8. 同僚・先輩・後輩との人間関係 25人
 9. 社風が合わない 23人
10. 雇用形態に不満 18人

集計したサンプルの偏り(年齢層、業界、業種)にも拠りますが、ベスト10の内9つが会社に何らかの不満があって退職を決意されているようです。全体の約87%が会社への不満(含む会社内の人間関係)様です。

因みに私が転職をした時は、会社の将来性に対して何ら積極的な行動を起さない会社上層部に対する不満が主原因でした。他にも、年収が二年連続で下がる、人員削減で負荷が多くなるなど、様々な原因が絡まっています。因みに、当時40歳で不退転の気持ちで転職しました。
No.2さんがご回答の通り、単純な理由ではなく、複合的な理由で転職に踏み切ると思います。

参照URL: 
 ■ 退職理由【リクナビ】: http://rikunabi-next.yahoo.co.jp/01/honne/honne1 …

ところで、ご質問されていることは、どれも転職された人には当てはまることだと思います。
■ 転職をする人は現状に不満を持って辞める人の方が多いのでしょうか?
□ 先に挙げた様に、転職する人の80%以上が会社への不満の様です。

■ それともキャリアアップの為に辞める人が多いのでしょうか?
□ 会社への不満を改善するための転職が多いと思うので、同義だと思います。

■ 厳しい競争に負けたから会社に居づらくなったからでしょうか?
□ 可能性はあり得ます。
  特に、私の様に中高年になると会社での将来的なポジションが見えて来ます。つまり、競争に勝った・負けたが分かる様になってきます。
  先週号の東洋経済に、お隣韓国の雇用事情が記事にありました。確か40歳を超えて部長等になれない場合は、自発的に辞めざるを得ない雰囲気にあるとか。

■ 終身雇用崩壊とは言え直ぐに転職を考えたりするのでしょうか?
□ 終身雇用崩壊と転職は別問題と思います。

■ 不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?
□ 世界的不況(世界恐慌!?)の現状では、会社に留まりたいと考える人が多数だと思います。
  それにも拘らず転職が多い(多く見える)のは、一つに現在の会社に不満を多く抱えている人が多いこと、もう一つに転職・人材紹介ビジネスの煽りがあると思います。

■ 転職が多いのはマイナスですよね?経験豊富と言えるのでしょうか?
□ 業界・業種により見方は異なると思います。
    • good
    • 1

転職理由は人それぞれだと思います。



言えるのは「自分にとってより良い環境を求めてするもの」という事くらいです。

>終身雇用崩壊とは言え直ぐに転職を考えたりするのでしょうか?不満を持ちつつ社会情勢を考え会社にとどまる人が多数だと思うのですが?

それが我慢できる範囲ないであれば、留まる方を選ぶでしょう。
転職はリスクを伴いますので。


>転職が多いのはマイナスですよね?経験豊富と言えるのでしょうか?

欧米だと経験とポジティブに見てくれるようですが、日本だと「根気がない」「あきっぽい」などネガティブな捉え方をされますね。


>転職をした理由をもしよろしかったら教えてください。

私の場合は、会社の方針と自分の将来像が合わなかったから転職しました。
    • good
    • 0

直接な回答にはなっていませんが


入社したら3年はいなければならないと聞いたことがあります。
すぐにやめてしまうと会社にプラスにならないので転職先がなかなか見つからないようです。
アメリカなど海外では転職するほど評価が高いようですが
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30歳をこえてから現在と違う業種への転職!

30歳の男性です。
現在、IT系企業でシステムエンジニアをしているのですが、その仕事内容に満足せず転職を考え始めました。
コンピュータを専門に扱うのは自分に向いていないと思うこともあり、今とは違う業種への転職も視野に入れていきたいのですが、自分の周りに30歳をこえて違う業種への転職をした人が見当たりません。
自分は転職に関してかなり疎く知識不足なのですが、やはり転職自体が難しいため数的には少ないのでしょうか。

もし30歳をこえてから現在と違う業種への転職された経験者でこの質問をご覧になった方がいらっしゃいましたら、ご意見をお聞きしたいです。

●1.どのような業種へ転職したか?また、その理由は??

●2.転職で困難であったこと(年齢はやはり大きな障害になる??)

●3.転職するために取得した取得。
   ※もしくは以前から取得していて、転職に役立った資格

●4.その他、転職に関して言っておきたいこと!

Aベストアンサー

現在、IT系の職業をしている42歳男性です。
私も32歳の時、IT系から異業種に転職した事が有ります。

私とあなたの技術的/ヒューマンスキル、時期や地域、学歴等と言った
違いが有るので、あくまでも参考程度にして下さい。

ちなみに、私の2つのスキルは、下の下ですし、
最終学歴は専門学校です。

●1.どのような業種へ転職したか?また、その理由は??
    電気工事士
    -自分もコンピューター関係の仕事に無理が有り、異職業へ。
     それで、昔から電気が好きだった事と
     ライセンスを持っていたからです。
●2.転職で困難であったこと(年齢はやはり大きな障害になる??)
   年齢はやはり、それなりに障害になりました。
  (期待を持たせる訳では無いですが、30歳、まだ大丈夫かな)
   特に、まったくの異職業、さらにIT系からとなるとキツイです
   前職を行かせる職種であれば別ですが、
   男女雇用均等法や年齢によって差別するな!みたいな
   政府からのお達しが有ろうと、雇う側からすれば、やはり気にす
   るでしょう。
●3.転職するために取得した取得。
   ※もしくは以前から取得していて、転職に役立った資格
   自動車と電気工事士や電気・電子機器関係のライセンス
●4.その他、転職に関して言っておきたいこと!
   苦労した事になりますが、私は汎用機系の人なので、
   この辺を説明するのに苦労しました。
   IT業界に詳しくない人にとっては、
   IT=ぱそこん、ぷろぐらまーとしか認識は無い様なので、
   運用、基盤、N/W等と言った認識基盤は持っていません。
   ハローワークの人もそうです。
   紹介されるのは、オープン系かプログラマー。

   色々有って長くなるので、最後に一言。
   お金に困らない様に、十分に計画すべきです。
   ピンチになる前の前に、次の仕事が見つかるまで、
   バイトする覚悟も必要です。

上手く転職出来ている人がいると言う事も事実ですし、
私の様に失敗している人もいます。
比率的には、後者が多い様な気がします。

現在、IT系の職業をしている42歳男性です。
私も32歳の時、IT系から異業種に転職した事が有ります。

私とあなたの技術的/ヒューマンスキル、時期や地域、学歴等と言った
違いが有るので、あくまでも参考程度にして下さい。

ちなみに、私の2つのスキルは、下の下ですし、
最終学歴は専門学校です。

●1.どのような業種へ転職したか?また、その理由は??
    電気工事士
    -自分もコンピューター関係の仕事に無理が有り、異職業へ。
     それで、昔から電気が好きだっ...続きを読む

Q仕事のできない落ちこぼれほど、転職する。

仕事のできない落ちこぼれほど、転職する。って友達は言うのですが、これは本当ですか?


仕事のできる人はずっと同じところにとどまって出世するはずだ、転職するのはそこで出世できない仕事ができないような奴だから何回も転職するんだ。

こういう理由らしいです。


仕事ができる人で転職を何回もしている人、仕事ができないけど一つのところに長くとどまっている人もいるでしょうが、一般的にはどうなのでしょうか。


仕事ができる人は転職することが多いのでしょうか、少ないのでしょうか

Aベストアンサー

私も両方だと思います。

1、自他共に認める出来ない人
  そこから動けず続ける
  または辞める羽目になる
  またはもう嫌になってバックレる(でも仕事上支障がない)

2、仕事出来ない自覚があって、実際は出来る人
  自己嫌悪に耐えられず辞めたがるが、引き留められて結局続ける
  仲良しがいたりして、それも退職を躊躇する原因だったりする
  または逃げるように辞める

3、仕事出来る自覚はあるが実際は出来ない人
  自分がいなきゃ会社が回らないと思い込み、い続ける(大迷惑) または
  出来ないものだからいつも周囲に怒られ、こんなとこ と怒って辞める(皆大歓迎)

4、自他共に認める出来る人
  出来るものだから仕事が多くて辞める暇がないか、充実しているから続ける
  または会社を見限るのが早く、フットワークも軽く、決断すると素早く辞める
  実はその時すでにオファーが来てたり、転職先を見つけてたりする

Q転職活動:現職 or 離職中?

<転職活動:現職 or 離職中?>
 
●現在の勤めを続けながら転職活動をする(転職先が決まったら現職を辞める)のと、一旦離職してから転職活動をするのと、そんなに違うのでしょうか?

こんなご時世だから、なおのこと、皆様の忌憚の無いご意見をお聞きできればと思います。

●ポイントとしては、
(1)金銭的(経済的)には給与がある現職有利、
(2)社会保険料負担を考えると現職有利、
(3)精神的(心理的)に追い詰められないので現職有利、
(4)家族内部や世間体を考えても現職有利、
(5)転職後の給与アップにはやっぱり現職有利、
なんて言われます。

●でも、現職中に転職先を決めても、もし転職後に(なんらかの事情で)転職先が自分に合わないことが判ったときのことを考えると、結局再度転職を考えることになりそうです。だから、最初の問い<転職活動:現職 or 離職中?>というのは、実はそんなに大きな選択ではなくて、<本当に転職するかしないか>、<転職が自分のためになるか>、<転職後も自分に納得できる転職をするため、再転職の可能性も含めて覚悟が予めできているか>ということのほうが、重要なのではないでしょうか?

皆さん、どのようにお考えですか?よろしくお願いします。

<転職活動:現職 or 離職中?>
 
●現在の勤めを続けながら転職活動をする(転職先が決まったら現職を辞める)のと、一旦離職してから転職活動をするのと、そんなに違うのでしょうか?

こんなご時世だから、なおのこと、皆様の忌憚の無いご意見をお聞きできればと思います。

●ポイントとしては、
(1)金銭的(経済的)には給与がある現職有利、
(2)社会保険料負担を考えると現職有利、
(3)精神的(心理的)に追い詰められないので現職有利、
(4)家族内部や世間体を考えても現職有利、
(5)転職後の給...続きを読む

Aベストアンサー

始めまして。私は6年勤めてた会社が倒産した関係で転職した者です。
でも、倒産しなくてもいづれは転職しようと思っていましたが…。ま、私の事は置いといて…

もし、在職中に良い仕事が見つかれば、Masataoさんがポイントを挙げているように、その方が良いに決まってます。ただ、転職先の仕事の開始時期と、今の会社の辞める時期のすり合わせをきちんとしなければ、その後もしこりが残るので、そこら辺がきちんと出来るかは問題です。

また、転職先が合っているか合っていないかは、在職中に転職先を見つけるか見つけないかの問題ではなく(実際、勤めてみなければわからないですし、ということは前職は辞めた後なので、戻りたくても後の祭りです)ちゃんと事前に検討しているかの問題です。転職後の再転職を考えるなんていう事は、それだけ転職活動の動機や仕事の吟味、情報収集が甘いという証拠のようなものです。もう一度ちゃんと考えてみる事をお薦めします。
そもそも、何故転職しようとしているのでしょうか?
もしかしたら、違う業種に転職しようとしていて、自分の適性がそれに合ってるかわからないという事でしょうか?
もしそうであれば、なおさらよく吟味してみる事が大切です。実際どんな仕事をするのかよく聞いたり調べてみる事です。
それでも実際には始めなければわからない事もあるとは思います。それはやはり、それだけ冒険する余裕と覚悟と信念があるかという事ですね。

いづれにしても、きちんと転職先の情報を入手して、本当にそこが自分の希望している職かどうか、自分の適性(性格や技術、価値観等、今まで仕事をしてみて何が自分に合っているかを自己分析し、ちゃんと吟味している事が大切)と照らし合わせてみる事をおすすめします。
このご時世ですし、転職するのはそれがはっきりしてからでも遅くはないと思います。

始めまして。私は6年勤めてた会社が倒産した関係で転職した者です。
でも、倒産しなくてもいづれは転職しようと思っていましたが…。ま、私の事は置いといて…

もし、在職中に良い仕事が見つかれば、Masataoさんがポイントを挙げているように、その方が良いに決まってます。ただ、転職先の仕事の開始時期と、今の会社の辞める時期のすり合わせをきちんとしなければ、その後もしこりが残るので、そこら辺がきちんと出来るかは問題です。

また、転職先が合っているか合っていないかは、在職中に転職先を見つけ...続きを読む

Q働きながら転職活動をしています。面接の日程の調整で悩んでいます。助けてください。

こんばんは。

現在、転職活動を始めて3週間です。
某エージェントを利用しています。

11社に応募して、書類選考を5社通過しました。
うち1社は今週面接日が確定しています。
残りの6社は選考中で、面接に呼んでくれるかもしれません。

私は今仕事をしていますが、基本は土日が休みで、試験日はほぼすべて月~金曜となっています。

月に一日だけ平日に休みがありますが、それだけでは全く面接が受けられません。一日2社が限度です。(=月に2社しか受けられない)

私と同じ休日体系で、仕事をしながら転職活動をされていた方はどのようにこなしていらっしゃいましたか?

最近の私の悩みは試験を受けたくても休めず(年休なんて病気でも取るのが厳しい職場です)、なかなか転職活動が進めないというつらい気持ちが我慢できません。

でも仕事を辞めても受かる保証はないので、働きながらなんとか転職したいと思っています。

今の会社に働き続けるつもりはありません。早く辞めたいです。
(過労で体を壊しそうなので)

でも大事なことを焦って決めても失敗するかもしれないので、本当に精神的に追い詰められています。

何か裏技などあったりするのでしょうか(笑)?

経験者の方のアドバイスをお願いいたします。

こんばんは。

現在、転職活動を始めて3週間です。
某エージェントを利用しています。

11社に応募して、書類選考を5社通過しました。
うち1社は今週面接日が確定しています。
残りの6社は選考中で、面接に呼んでくれるかもしれません。

私は今仕事をしていますが、基本は土日が休みで、試験日はほぼすべて月~金曜となっています。

月に一日だけ平日に休みがありますが、それだけでは全く面接が受けられません。一日2社が限度です。(=月に2社しか受けられない)

私と同じ休日体系で、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。転職歴3回あります。
2回目の転職の際は、仕事をしながら転職活動をしていました。

>今の会社に働き続けるつもりはありません。早く辞めたいです。

何はともあれ、辞めたい一心で安易に転職先を決めないことです。
(妥協をしないこと!絶対に後悔しますから)

私の場合は、平日の夜間にも面接に行っていましたよ。
書類選考で通ったら、面接の日程調整に入りますが、平日でも遅い時間(定時後)に時間を作ってくれる企業は多数有ります。

私は現在、某企業の人事部勤務で、面接・採用にも携わっています。
どうしても面接をしたい人の要望は、こちらが残業になっても時間を作ります。
出会いはお互いにかけがえのないものですしね!

このご時世ですから、仕事をしながら転職活動を行っている人はたくさん居ます。
私も面接が忙しいときは帰宅時間が23時、22時過ぎることはしょっちゅうです。

仕事の都合でどうしても時間が取れない・・・と採用担当者に懇願するしかないかもしれませんね。


転職経験もあり、採用にも携わっていますが、ザンネンながら私は裏技と言える技は持っていません(汗)
多少の無理をしても・・・天職を見つけるためにも頑張ってください!
無理をしすぎは禁物ですが・・・。

こんにちは。転職歴3回あります。
2回目の転職の際は、仕事をしながら転職活動をしていました。

>今の会社に働き続けるつもりはありません。早く辞めたいです。

何はともあれ、辞めたい一心で安易に転職先を決めないことです。
(妥協をしないこと!絶対に後悔しますから)

私の場合は、平日の夜間にも面接に行っていましたよ。
書類選考で通ったら、面接の日程調整に入りますが、平日でも遅い時間(定時後)に時間を作ってくれる企業は多数有ります。

私は現在、某企業の人事部勤務で、面接・...続きを読む

Q転職活動の進め方

転職を考えています。
出来れば、転職先を決めてから、
現在勤めている会社を退職したいのですが・・。

今まで転職しようと真剣に考えた事がなかったので、
いざ、動いてみよう!と思った今になって、
「転職先を決めてから今の職場に退職届けを提出」で良いのか、
でも、引継の事など考えると、
転職先を決めて、すぐに辞める事が出来なかったら、
転職先からも断られかねないと思います。

皆さんはどの様に転職活動を進めて居られますか?

Aベストアンサー

転職活動はザックリとこんな感じで進みます。
http://ten-navi.com/contents/knowhow/p_kisokouza/p_001.php
転職先への入社時期は、
退職出来そうな時期に合わせて決めることになるでしょう。

Q採用通知が遅い=落ちた?

こんにちは。転職活動をして、連絡待ちをしている者です。

先日、小さな会社の面接を受けました。
面接を受けて、そろそろ1週間になろうとしています。

面接のとき、「まだ募集をしていて、面接が来週までありますので
それが全て終わってから、ご連絡いたします。1週間くらいかかる予定なのでご理解ください」 といわれました。

しかしこちらで情報を検索していると、返事が遅い場合は、
不採用であることが多いとの回答が多く、がっかり落ち込んでいます

私の経験からしても、1週間かかりますといわれても、採用の場合は2日くらいで、連絡がくることが多かったと思います・・

やはり1週間近くまつということは、理由はどうあれ、不採用だと
考えてもいいのでしょうか。
1週間待たされたけど、採用になった方はいらっしゃいますか?

どんなことでも、いいので回答お願いします。
とても不安で、毎日びくびくしています。

Aベストアンサー

返事を待つ辛いお気持ちもよく分かりますが、
返事を待ちつつ、他も受けてみてはどうでしょうか。
その方が気が楽になるのでは。
一社に絞ってしまうと、ダメだった場合のダメージが大きいですよね。

中小企業の採用はいい人がいたら、即アプローチです。
でないと逃げられてしまうからです。
こっちも真剣勝負。
採用に手間もお金もかかりますしね。

Q飲食業から転職した方に質問です。 辞めたあとはどのような仕事に転職しましたか?別のジャンルの飲食店で

飲食業から転職した方に質問です。
辞めたあとはどのような仕事に転職しましたか?別のジャンルの飲食店ですか?
もしくは異業種に転職しましたか?
異業種に転職された方はどのような業種の仕事に転職できましたか?

Aベストアンサー

友人男①はバー経営からリフォームの営業に、友人男②は調理師からなぜか保育園園長に転職してました。

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。

Q無名・中小企業から大手に転職出来る人が少ないのはなぜ?

実力社会といわれて久しいですが、転職市場において、中小・無名企業から大手にステップアップ転職や、ヘッドハンティングされたという話はほとんど聞きません。

たまに聞いたとしても、元々すごい学歴の人だったり、特殊なオンリーワン企業に在籍してた人だったり、流通・販売業界ばかりです。

中小企業や無名企業や低学歴な人達は、どれくらい実績残して、どんなキャリア・スキルがあればステップアップ転職出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

中小から大手企業への転職ですが、
実力の明確にすることが容易な技術系の職では、
少なくない事例と思いますよ。(特にコンピュータ関係。学歴も関係ないです。)


しかし、
一般的には以下の難しさがあるように思います。
・マネジメント能力 (大手ですと、部下としてより大勢の人間を使わねばならなかったり、また社内調整の苦労もバカにならなかったりします。。。このあたりをクリア可能と判断されるかどうか)

・処遇 (中小で出来る人が大手に、ということですが、大手の場合、肩書き的に中小の時より格下になってしまうケースが少なくありません。(従来からの社員の昇進などとレベル感をあわせる必要があるため・・・) ここをどうクリアするか)


実はこれらの点、大手から中小に転職する際にも問題が起こります。
特にマネジメント能力で言えば、大手に必要とされる能力と中小でバリバリやれる能力が異なるので、そのハードルを超えられるか否か (特に学歴高いとプライドが先行してしまうなどのマイナス面あり)、
また処遇についても、それだけ責任が増す(&その割に給料が上がらないケースも)ハードルを超えられるかどうか、
というところがあります。


ステップアップ転職やヘッドハントって、いいケースばかりが喧伝されますが、その裏に、うまくいかないケースが多数あることも偽り無い事実です。。。

それは中小→大手 でも、大手→中小 でも実は同じ事かと。。。


最後は、そのハードルを超えられる能力/超えることを認めさせる能力、というところになってくるのではないでしょうか。。。
(それがあれば、少々ネガティブな面は挽回できるのかと・・・ って、結構それが大変なことなのですが)

中小から大手企業への転職ですが、
実力の明確にすることが容易な技術系の職では、
少なくない事例と思いますよ。(特にコンピュータ関係。学歴も関係ないです。)


しかし、
一般的には以下の難しさがあるように思います。
・マネジメント能力 (大手ですと、部下としてより大勢の人間を使わねばならなかったり、また社内調整の苦労もバカにならなかったりします。。。このあたりをクリア可能と判断されるかどうか)

・処遇 (中小で出来る人が大手に、ということですが、大手の場合、肩書き的に中...続きを読む

Q至急お願いします。退職するときに、転職先がもう決まっていることをいうべきかどうか?

明後日の火曜日に退職することを上司に言おうと思っています。転職先はもう決まっています。
たぶんいろいろと聞かれると思うのですが、そのときにもう転職先が決まっていることを正直に言ったほうがいいのでしょうか?

できれば立つ鳥跡を濁さずで辞めたいです。なので、もう転職先が決まっていることをいうと印象が悪くなって、なんだコイツと思われてしまうのではと心配です。退職するまでは一緒に働くわけですし。

まだ決まっていないとごまかすべきでしょうか?
もしかしたら雇用保険とかそういった事務手続き上言わないといけなかったりするのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待して、残る気があるならいうべきです)。辞表を出せば、法律的には賛同は不要で2週間で辞めることができます。1月が通常
双方の妥協点で”円満退職”です。辞める時期を明示する必要があります。ずるずる引き延ばしにのらないように心がけることです。特に、競合でければ、会社名をださずに、競合でないことを伝えて安心させる手があります。競合の場合、現在の会社の機密情報を開示することは、トレードシークレット法に触れます。物(コピーや顧客リスト、名詞)を持ち出せば、窃盗罪になります。得た経験は会社側が規制できません。転職先で前の会社の機密事項をもらしたり、転職先が聞くと法律違反です。就業規則に機密保持義務があります。退職するときにサインを求めてくる場合があります。その場合には、期限が無限になっているかどうかチェックしてください。サインに同意する必要はありません。無期限は拒否、3年ぐらいならOKしてもいいと思います(円満退社として)。
こじれたら、ハローワークの相談室に行くのがいいと思います。
事務引継ぎを拒絶はできませんし、しません(会社がそのまま保険をしはらうことはできませんし、したくありませんから)。

いずれにせよ、先では保険などの事務手続きが両社間であるので、わかります。ただし、辞表を出す時に、転職先を言うか言わないかはケースバイケースです。もし、重要な人材なら、いろいろ引きとめ作戦にあうと思います。会社の規模や文化にもよりますが、最も心配するのは競合に移る場合です。今の会社と取引関係があるかもです。一般論では、転職先は言わないほうが無難です。辞める理由も、いろいろアタックされないようにキャリアを積みたいから程度が無難です。今の会社に対する不満もご法度です(改善を期待...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報