ここのカテゴリーでいいのかわかりませんでしたが、質問させていただきました。
私が今使っている機器は家庭用及び産業用の空調制御のマイコンですが、RS485のインターフェイスがあります。現状使用していないのですが、ここには各空調機器の運転時間や運転動作回数、週間スケジュール(タイマ)などの機能が搭載されています。この機能を使用するにはどうしたら良いのかわかりません。
RS485からRC232Cの変換でノートパソコンに信号を入力することができるようですが、どのようなソフトでこの信号を見ることができるのでしょうか?また、信号が生のデータの場合、この空調制御マイコンのメーカーに何をどうきいたらいいのかさっぱりわかりません。通信について、関連のサイトを教えていただけませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

とりあえず、回答が付いていないようなので・・・



カテゴリが違うような気がしますが、一応これなら
見ることが可能というものをあげてみます。
1.Windows付属のハイパーターミナル
 これは使い方をきちんと知る必要があります。
 しかし結構万能なので、生データを知りたい
 のであれば、これがお薦めです。

2.自作したRS-232C監視ソフト
 これは使い方は自分で設定することが可能です。
 しかしプログラミングの知識、および流れてくる
 データの使用をきちんと知っている必要がある
 ので、あまりお薦めはできません。

3.メーカーの出している機器監視用ソフト
 これが一番無難だと思いますが、一番お金の
 かかるものでしょう。使い勝手はそのソフトの
 開発した人の技術次第なので、なんとも
 言えません。メーカーへの聞き方としては、
 RS485からのデータを見るソフトはないか?と
 いう風で大丈夫だと思います。

以上です。
可能ならば、管理者様に連絡して、適切なカテゴリへ
移動してもらいましょう。
ではでは☆
    • good
    • 0
この回答へのお礼

3.については現在きびしいとの回答でした。
1.2.について勉強したいと考えてます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 08:55

まずはインターフェース仕様書を入手しましょう。


通常シリアルで制御する場合垂れ流しってことはないでしょうから、ホストコンピュータ側から何らかのリクエストコマンドを発行するはずです。そのリクエストに対するリアクションとして結果が返ってきたり、動きが変わったりするというのが普通でしょう。

メーカに「シリアル経由で制御したいので、仕様書をください」と言ってみましょう。多分通じると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速、仕様書入手してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/01 08:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q押込み型空調機と引張型空調機どちらが省エネ?

最適なカテゴリーが不明のため、こちらに質問します。

ちょっと専門的な内容ですが、
空調機の冷却コイルを基準に、送風機が手前か後かによって押込み型と引張型に分類できますが、どちらが省エネの観点で有利かで、仲間内で意見が分かれています。
意見の分かれている理由は以下の通りです。

(1)押込みのほうが減湿空気量が削減できるため、省エネになる
(2)引張りのほうが再熱負荷を送風機発熱で補えるので省エネである

尚、対象は、小規模なICR、冬期も機器発熱により冷房負荷となります。
外気導入量は循環風量の10%程度です。
私は(2)が有利と考えます。

これだけの条件では一概に言えないのかもしれませんが、みなさんはどちらが省エネになると考えますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

空調設計は専門外なので深く考えずに書いてしまいすいません。

回等のお礼を読み良くわかりました。おっしゃるように厳密には送風
機の発熱、効率、冷却コイルなど全てを考慮したシミュレーションを
行なわなければわからないと思います。

ただ、感覚的な意見としては(1)の問題による風量アップは非常に小さく、
冬季も冷房負荷であると言う事を考えると(2)の問題の方が比率が高く
なると思います。

コジェネ等で温水が供給できれば別でしょうが、電気ヒーターで暖める
ならば電動機容量の1%以上の発熱があるでしょうから冷却フィンでも
付けて活用しない手はないですね。(モーターの効率は高いですが、
熱から作った電気を熱に戻すのは勿体無いです。ただ、空調を停めた
後に結露しないよう対策しなければならない感じもしますが)

> 追伸:ここでおっしゃられている「シュラウド」とは空調機の外板のことでしょうか?
原子炉の制御棒のことではないですよね(^^ゞ

すいません。外板と言うよりも送風機が効率良く空気を送るために空気の
流れを整える物を考えて使いました。
例えば車のラジエターファンの周りの空気を効率よくラジエターに送る筒
みたいなものもシュラウドと言いますし、最近話題の原子炉内のジェット
ポンプの水流を整える筒もシュラウドと言うように送風機、冷却コイルに
効率良く風を導く整流板で、この設計によって風量が活かせなかったり
効率が変化し、海外製品にはこのあたりの設計が悪いものも見掛けるので
こちらの方に気を配った方が効率に効くのかと思い書きました。

こんにちは。

空調設計は専門外なので深く考えずに書いてしまいすいません。

回等のお礼を読み良くわかりました。おっしゃるように厳密には送風
機の発熱、効率、冷却コイルなど全てを考慮したシミュレーションを
行なわなければわからないと思います。

ただ、感覚的な意見としては(1)の問題による風量アップは非常に小さく、
冬季も冷房負荷であると言う事を考えると(2)の問題の方が比率が高く
なると思います。

コジェネ等で温水が供給できれば別でしょうが、電気ヒーターで暖める
ならば電動...続きを読む

Qガスメーターにマイコンメーターがありますが、このマイコンメーターの名称の由来は何でしょうか?

ガスメーターにマイコンメーターがありますが、このマイコンメーターの名称の由来は何でしょうか?

Aベストアンサー

マイクロコンピューター。ガスの月平均利用量とか、急な流れなど危険を感じたら遮断して漏れの拡大防ぎます。地震震度が大きいと遮断します。

Qマイコンなどの電子部品について教えてください。 PICマイコン PIC12F629-I/P などの

マイコンなどの電子部品について教えてください。

PICマイコン PIC12F629-I/P
などの商品に末番【-I/P】があると思います。
PIC12F629の足の形や大きさが違うものだと想定しているのですがあっているでしょうか?
また、【-I/P】はどんなもの【-I/SN】はどんなものと
まとまったサイトなどがありましたら教えていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://manufacture.alldatasheet.net/view.jsp?sField=1&Searchword=IC12F629-I/&list=Microchip%20Technology%20Inc
ここのPDFの116ページからあたりにのってます。
Pはdipで
SNはSOIC-8でピンがdipの半分1.27mmピッチのものみたいですね

Qシーケンス制御とフィードバック制御の違い

シーケンス制御とフィードバック制御の違いについて教えてください

Aベストアンサー

いざ言葉で表現するのは大変ですが、シーケンス制御で制御できなかったヒステリスをカバーするのがフィードバック制御と判断しています。
詳しくは下記↓を参照してください。

参考URL:http://www.saginomiya.co.jp/products/jidou/jidou.html

Q現代制御を用いた制御系設計

現代制御理論を用いて制御系設計を行うとき,状態方程式と出力方程式において,可制御や可観測が満足されない時でも,制御系設計は行えるのでしょうか?もし,行えないなら,古典制御以外でどのような制御理論を使えばいいでしょうか?

Aベストアンサー

まず、可制御の定義ですが、「ある時間における状態x(ベクトル量)を有限時間内に別の任意の状態x’に変化させることができる」となっているはずです。
可制御は可制御性行列がフルランクの場合に成り立ちます。すなわち、可制御性行列がフルランクの場合のみ、すべての状態変数x_1、x_2、・・・(これらは上のベクトルの要素。すなわち、スカラー量)が任意の状態にもっていけることになります。
よって、ある一つの x_n が任意の状態に移行できないだけで、可制御性は満たされません。
可制御性が満たされる系は当然、制御可能です。
次に、満たされないときにどのように考えるかですが、次は可安定性を調べるべきでしょう。
もし、先ほどの可制御でない状態変数 x_n が可安定で、発散しないような変数であれば、システム全体としてはある限られた状態(x_n が任意に設定できないため)へは制御できます。

つぎに、可観測に関してですが、可観測でない場合はオブザーバなどを用いることで、状態変数を推定する手法を習ったと思います。

以上、参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報