親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

エクセルで小数を使う計算をしております。
小数点以下の値を判断して計算結果を0.5単位に整えたいのですが、
n.0とn.5とn+1.0のうちの近い方に丸めることはできますでしょうか。

以下は例です。
10.09 → 10.0
10.19 → 10.0
10.23 → 10.0
10.29 → 10.5
10.69 → 10.5
10.74 → 10.5
10.79 → 11.0

どのような関数を使用すればいいのか回答をお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

前の質問に回答がありましたが。


2倍して四捨五入して2で割ります。
=ROUND(A1*2,0)/2
小数点1桁まで表示にする。
A1セルに色々と数値を入れて確認してみてください。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

望み通りの結果が得られました。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/11/26 14:39

一例です。


=FLOOR(セル+0.25,0.5)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

2.91が3.5になってしまいました。

お礼日時:2008/11/26 14:34

MROUND(数値,倍数)



数値を倍数で割った剰余が倍数の半分以上である場合は、0 から遠い方の値に丸められます。

この回答への補足

倍数とは何かがよくわかりませんでした。

補足日時:2008/11/26 14:39
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルの小数を0.5単位で四捨五入したい

エクセルで小数を仕様する計算をしております。
小数点以下第一位の数字だけを判断して計算結果を0.5単位に整えたいのですが、
関数の組み方がよくわかりません。

たとえば、
20.09であれば20.0に
20.19であれば20.5に
20.69であれば21.0に
なるようにするにはどうすればよいでしょうか。

Aベストアンサー

小数点二桁以降を無視したいのならそこは切り捨てて、実例からす
ると丸めてるって言うよりは切り上げてるくさい(20.1→20.5)ので
ceiling関数で0.5を基準値に切り上げましょう。

=ceiling(rounddown(数値,1),0.5)

Qエクセルでの時間計算(2時間30分→2.5と表示するには?)

開始時刻15:00、終了時刻17:30の場合の所要時間の計算ですが、15分=0.25で表示したいのです。この計算式を教えて下さい。
また、15分=0.25の場合、10分はいくつになるのですか?この計算方法も教えて下さい。
おバカでお恥ずかしいのですが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

A1セルに「15:00」と、B1セルに「17:30」と、C1セルに「=(B1-A1)*24」と入れてみて下さい。C1セルに「2.5」と表示される筈です。

エクセルでは、日付時刻は「1日間なら1、2日間なら2、12時間なら0.5」として記憶しています。つまり1時間を示す値は「1/24」として記憶しています。

そこで「日付時刻の差」を24倍すると「1時間を1にした数値」になります。

15分を0.25と決めた時、15分の場合は
15/60
=1/4
=0.25
と計算するのですから、同様にして10分の場合は
10/60
=1/6
=0.166666666…
と計算します。

Qエクセルで、条件に一致した行を別のセルに抜き出す方法

エクセルで、指定した条件に一致するセルを含む行をすべて抜き出す方法が知りたいです。

たとえば、

<A列> <B列> <C列>
7/1 りんご 100円
7/2 ぶどう 200円
7/2 すいか 300円
7/3 みかん 100円

このような表があって、100円を含む行をそのままの形で、
別のセル(同じシート内)に抜き出したいのですが。

7/1 りんご 100円
7/3 みかん 100円

抽出するだけならオートフィルターでもできますが、
抽出結果を自動的に、別の場所に、常に表示させておきたいのです。

初歩的な質問だと思いますが、検索しても分からなかったので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

同じ質問が結構よく出てますが、そんなに初歩的でもありません
別シートのA1セルに「100円」と入力し、そのシートの任意のセルに以下の式を貼り付けて下さい。後は、下方向、右方向にコピー。
日付のセル書式は「日付」形式に再設定してください

=IF(COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)>=ROW(A1),INDEX(Sheet1!A:A,LARGE(INDEX((Sheet1!$C$1:$C$500=$A$1)*ROW(Sheet1!$C$1:$C$500),),COUNTIF(Sheet1!$C:$C,$A$1)-ROW(A1)+1)),"")

データ範囲は500行までとしていますが、必要に応じて変更して下さい

QEXCEL (0.5)の表示の仕方

セルに「0.5」と入力した時に (0.5)と表示させるために
ユーザー設定に「"("#.#")"」と入れましたが
(.5)と表示されてしまいます。
どうしたら良いでしょうか??

Aベストアンサー

ユーザー設定 の 一番上の G/標準 に ( ) をつけて、
(G/標準)
としたら、少なくとも 0.5 は (0.5) と表示されました。

私は素人ですので、他の方の意見も参考にしてください

Qエクセル 0や空白のセルをグラフに反映させない方法

以下の点でどなたかお教えください。

H18.1~H20.12までの毎月の売上高を表に記載し、その表を元にグラフを作成しています。グラフに反映させる表の範囲はH18.1~H20.12の全てです。
そのためまだ経過していない期間のセルが空白になり、そこがグラフに反映され見づらくなります。
データを入力する都度グラフの範囲を変更すればいいのですが、うまく算式や設定等で空白や0円となっているセルをグラフに反映させない方法はありますか?

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売上高のセルは数式で求められているのですよね?
それなら
=IF(現在の数式=0,NA(),現在の数式)
としてみてください。
つまり、0の場合はN/Aエラーにしてしまうんです。N/Aエラーはグラフに反映されません。

QEXCEL VBAで計算値を四捨五入、切り上げ、切捨てする方法

ネットで探してみたのですが、計算結果を四捨五入して特定のセルを
返すにはどうしたらいいのでしょうか?

Sub hokangosa()

Dim ZPS As Double
Dim ZPOS As Double
Dim DMN As Double
MsgBox (" >>> 補間誤差自動計算 <<< ")
MsgBox (" >>> 初期値入力します <<< ")
ZPS = InputBox(">>> ステップを入力してください<<<")
ZPOS = Sheet1.Cells(22, 4).Value
DMN = ZPOS / ZPS
Sheet1.Cells(23, 6).Value = DMN
End Sub

ここでDMNの値を四捨五入したいです。

またこれとは別に切上げ、切捨ても教えていただけるとありがたいです。

Aベストアンサー

DMN = Application.WorksheetFunction.Round(ZPOS / ZPS, 0)
で、四捨五入
DMN = Application.RoundDown(ZPOS / ZPS, 0)
で切り捨て
DMN = Application.RoundUp(ZPOS / ZPS, 0)
で切り上げです。

引数で、対象桁を変更できます。

QエクセルのIF関数で、文字が入力されていたならば~

エクセルのIF関数で文字が入力されていたならば~、という論理式を組み立てたいと思っています。

=IF(A1="『どんな文字でも』","",+B1-C1)

A1セルに『どんな文字でも』入っていたならば、空白に。
文字が入っていなければB1セルからC1セルを引く、という状態です。

この『どんな文字でも』の部分に何を入れればいいのか教えてください。

またIF関数以外でも同様のことができれば構いません。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

=IF(ISTEXT(A1),"",B1-C1)

でどうでしょうか?

Qエクセルで条件に一致したセルの隣のセルを取得したい

下のような「得点」という名前のシートがあります。
(「田中」のセルがA1です。)

 [ 田中 ][ 10 ][ 200 ]
 [ 山田 ][ 21 ][ 150 ]
 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]
 [ 鈴木 ][ 53 ][ 350 ]

別のシートのA1セルに、「佐藤」と入力すると、

 [ 佐藤 ]

「得点」シートから「佐藤」の列を見つけて、B1、C1に

 [ 佐藤 ][ 76 ][ 250 ]

のように表示させたいのですが、B1、C1にはどのような式を書けば良いのでしょうか。
「得点」シートでは氏名が重複する事はありません。
IF文を使うと思うのですが、いまいち良く分かりませんでした。

よろしくおねがい致します。

Aベストアンサー

こんにちは!
VLOOKUP関数で対応できます。
IF関数と併用すればエラー処理が可能です。

Excel2007以降のバージョンであれば
B1セルに
=IFERROR(VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0),"")
としてC1セルまでオートフィルでコピー!
そのまま下へコピーすると行が2行目以降でも対応できます。

Excel2003までの場合は
=IF($A1="","",VLOOKUP($A1,得点!$A:$C,COLUMN(B1),0))

としてみてください、m(_ _)m

QEXCEL VBA で現在開いているブックのファイル名を取得する方法

EXCEL2003 VBAで業務を簡素化するために、現在開いているブックのファイル名を取得する方法が分かりません。
作業手順をマクロを使って処理していますが、オリジナルのワークブックをファイル名を変えて保存し、以後、このワークブックを読み込んで使用しています。
このときのVBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり、以後の業務に使用できません。
常にファイル名を取得出来るVBAをどなたか、教えて下さい。

Aベストアンサー

>現在開いているブックのファイル名
 ちょっと曖昧な表現かなぁという気もいたしますが、VBAが書いてあるブックのブック名は
ThisWorkbook.Name
で、現在 "アクティブにして" 操作対象になっているブックの名前は
ActiveWorkbook.Name
ですね。

 しかし、
>VBAは、オリジナルのファイル名を使っているため、ファイル名を変更するとエラーになり
というような文脈からすると、
ThisWorkbook.Name
の方ですかね。

Qエクセル STDEVとSTDEVPの違い

エクセルの統計関数で標準偏差を求める時、STDEVとSTDEVPがあります。両者の違いが良くわかりません。
宜しかったら、恐縮ですが、以下の具体例で、『噛み砕いて』教えて下さい。
(例)
セルA1~A13に1~13の数字を入力、平均値=7、STDEVでは3.89444、STDEVPでは3.741657となります。
また、平均値7と各数字の差を取り、それを2乗し、総和を取る(182)、これをデータの個数13で割る(14)、この平方根を取ると3.741657となります。
では、STDEVとSTDEVPの違いは何なのでしょうか?統計のことは疎く、お手数ですが、サルにもわかるようご教授頂きたく、お願い致します。

Aベストアンサー

データが母集団そのものからとったか、標本データかで違います。また母集団そのものだったとしても(例えばクラス全員というような)、その背景にさらならる母集団(例えば学年全体)を想定して比較するような時もありますので、その場合は標本となります。
で標本データの時はSTDEVを使って、母集団の時はSTDEVPをつかうことになります。
公式の違いは分母がn-1(STDEV)かn(STDEVP)かの違いしかありません。まぁ感覚的に理解するなら、分母がn-1になるということはそれだけ結果が大きくなるわけで、つまりそれだけのりしろを多くもって推測に当たるというようなことになります。
AとBの違いがあるかないかという推測をする時、通常は標本同士の検証になるわけですので、偏差を余裕をもってわざとちょっと大きめに見るということで、それだけ確証の度合いを上げるというわけです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング