小学校に入った後の金額等の質問はあったのですが、入学金についての質問が見つからなかったように思ったので、質問させて下さい。
単刀直入に、公立小学校に入る時って大体いくらぐらいかかるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私立や、義務教育以外の学校のような「入学金」は必要ないはずです。


入学準備にもろもろかかる費用、ということならば、参考URLを見てみてください。学用品、衣服・身の回り品など30数品目を購入する場合の費用についての調査結果です。東京都なら、百貨店で全てをそろえた場合は平均248,670円、スーパーだと平均135,069円だそうです。

参考URL:http://www.seikatubunka.metro.tokyo.jp/hiyou.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました!!
参考URLもお邪魔させて頂いて、とても参考になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 16:07

今度、我が子の入学する市立小学校に入学金はありません。


入学までにお金がかかるのは、学校指定の体操服・上履きや「かずのおけいこ」・メロディオンなど一年生で使うもの位です。入学説明会のときに業者の人たちが来ていて、傘や防災頭巾なども売ってました。お下がりで間に合う人はそんなにかからないようですが、うちは初めての小学校なので、3万円以内でおさまりました。
ランドセルはおばあちゃんのプレゼント。入学式に着ていく服はまだ用意していません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答ありがとうございました!!
とても参考になりました。
うちも市立に入れるつもりなので、安心しました。
幼稚園が思ったより掛かってしまったので、少しビクビクしていたんですよ。
この度は本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 16:10

市区町村の公立小学校は入学金はないのではないでしょうか?国立系の小学校は分かりませんが...

    • good
    • 0
この回答へのお礼

お早い回答本当にありがとうございました!!

お礼日時:2001/02/26 16:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私立小学校と公立小学校のメリットデメリットについて

こんにちは。
現在4歳になる子供がおりまして、今後私立小学校へ進学させるか
それとも公立小学校へ進学させるかで迷っております。

元より、夫の意向で中学からは私立へ進学させたいとは考えておりましたが、
中学校から私立に進学するのであれば、小学校から進学させても良いのではないか
という考えもあります。

そこで、お子様を私立、公立に通わせている親御さまからそれぞれのメリット、デメリットを
教えていただければ・・と思い質問しました。

公立では、近所の友達ができるでしょうし、色々な環境の子供たちと触れ合うことができると思います。ただ、先生の移動や学区で校風が変わってしまうのが心配です(我が家の学区はあまり評判がよくないです・・)

私立では、勉強面でのサポートをしてくれるというイメージがありますが、
近所の子供たちとの触れ合いの機会が減ってしまうかな・・と思います。

皆様はいかがですか?

Aベストアンサー

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可能性が高い。子どものケータイを完璧に管理は不可能。
 ・教員があまり異動しない
 ・親の要望が通りやすい ⇒不合理な要望をする親も。
 ・教科専任教諭を置く場合が多い。→芸術性が高い可能性
 ・図書室が充実していることが多い。→専任の人を置いているケース
 ・視力の悪い子どもが多い。
 ・宿泊学習が多い
 ・学校の友人が近くに少ない。
 ・成人式などで地域で集まるときに困る。
 ・学力が比較的高い子どもが多くなり、既成のテストのみでは成績がつかない。
 ・妙に力を入れている種目があったりする。縄跳び・水泳・音楽劇などなど
 ・空調が充実している。

公立の特徴
 ・近所の友人が多い
 ・障害の子どもが私立よりは多い。⇒触れ合って優しさなどを獲得にもつながる。
 ・地域のイベントに参加しやすい。
 ・子ども同士で勉強を教えあう機会が増える。
 ・教師は忙しく、おとなしく問題を起こさない子は何かと後回しになる。
 ・給食は美味しい場合が多い。栄養もしっかり考えられている。
 ・学校からスポーツ大会に出やすい。

他にもたくさんの良いところ悪いところがあるでしょうが、今4歳になる子どもさんがいるのならば、
小学校入学までに
 ・ひらがなは全て読める。
 ・20までは数えられる。
 ・自分の名前は書ける。ひらがなも半分くらいかける。
 ・鉛筆、はしの持ち方がきちんとしている。
 ・トイレは一人でできる。(ウォシュレットなしで)
 ・好きな歌は歌える
 ・ボールや鉄棒、海などで遊んでいる。
   と、この辺がしっかりできていると小学校入学時に困らないと思います。
   まだ2年?あると思いますので、ゆっくりあせらず、入学までの長期計画で身に着けられると良いですね。

自分と友人の経験からです。メリットかデメリットかは考え方次第ではないでしょうか。

公立と比較した私立の特徴
 ・独自カリキュラムが多い。⇒教科指導のスピードが速い場合が多い。
 ・多少なりとも子どもを選んでいるので、教育熱心な家庭が多い。
 ・習い事に通っている率が高い。
 ・高学年になると塾通い率が高い。
 ・意外と幼い子供も多い。(制服のため。公立でも同じ。私服だと、ませるのが速い)
 ・通学に距離が出る。=ケータイを持たせる家庭が多い。⇒ネットならではの事件に巻き込まれる可...続きを読む

Q海外の小学校と国内の小学校交替で入学することは可能ですか。

海外の小学校と国内の小学校交替で入学することは可能ですか。
(仕事などの)都合で、海外の小学校一学期二学期を勉強して、日本に戻って、また一学期二学期を勉強して、また海外、その繰り返し、そもそも可能でしょうか。可能とするならば、日本の中学校に進学するときにに、制限が出るのでしょうか。

Aベストアンサー

ムスメがまさにその状態、でしたが、普通に(国内の転校のように)編入できましたよ。

因みに、相手国はNZです。

Q東京都公立小学校で教育水準的、環境的にお勧めの小学校を教えてください。

東京都公立小学校で教育水準的、環境的にお勧めの小学校を教えてください。小学校は費用的に私立は無理なのですが、中学から私立か国立に受験させたいのです。子供は現在4歳です。現住所は板橋区です。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

品川の日野学園以外は無いです。

ただし、小中一貫教育ですがね。まぁ中学受験する子もいますから、公立にしてはとても環境がいいと思います。

参考URL:http://www1.cts.ne.jp/~hinogaku/

Q公立小学校1年分の学費はいくら?

公立小学校の学費は一年でだいたいいくら?
学年によってもちがうのでしょうか?
低学年でわかれば教えてほしいです。

Aベストアンサー

学費の定義にもよりますし、学年によっても異なるのですが・・・。

学校で集金される費用、ということであれば給食費が月額3000円から4000円程度(学年によっても、自治体によっても違います)。教材費として、月額平均2000円程度。こちらは月によって費目が違い(例えば遠足がある月は多くなる)ますから、集金額も上下します。それ以外にPTA会費が年額で100円から500円程度。
総計で年額60000円から90000円程度だと思って良いでしょう。

>学年によってもちがうのでしょうか?
はい。その通りです。まず、給食費が低学年と高学年では違います。その他に、遠足の費用も行き先が遠くなる高学年の方が高くなります。また、高学年になると、修学旅行の積み立てや、卒業関係の諸費用(アルバム代、卒業記念品代など)がこれに上積みされます。

文科省の統計によると公立小学校の年間平均で
・学校教育費 56,655円
・学校給食費 40,937円
となっています。これは、上記の修学旅行費用の他に制服(小学校でも制服がある学校はあります)、学用品なども含まれた全学年平均ですから実際にはもう少し安くなるはずです。

学費の定義にもよりますし、学年によっても異なるのですが・・・。

学校で集金される費用、ということであれば給食費が月額3000円から4000円程度(学年によっても、自治体によっても違います)。教材費として、月額平均2000円程度。こちらは月によって費目が違い(例えば遠足がある月は多くなる)ますから、集金額も上下します。それ以外にPTA会費が年額で100円から500円程度。
総計で年額60000円から90000円程度だと思って良いでしょう。

>学年によってもちがうのでしょうか?
はい。その通りです。まず...続きを読む

Q公立小学校の入学許可書の送付時期について

埼玉県在住で、来春小学校に入学する息子がおります。

公立の小学校を希望しており、10月末に就学時健康診断を受けました。
兄(現在2年生)が就学時健康診断を受けた際には、その場で就学通知書をいただけたのですが、システムが変わったのか、後日郵送されます、と先生から説明がありました。

検査結果については、視力が弱いという結果が出て、念のため病院にいきました。

特に大きな問題はないようでしたが、兄の時にはその場で渡されていた就学通知書がまだ届かないためもしかして忘れられていたのだろうか?とか、知能テストで変な答えを書いてしまったのだろうかと、気になっています。

ネット上でいろいろと調べてみたのですが、通知書の発送時期など市町村によって異なるみたいで、はっきりとした状況をつかむことができませんでした。

来春公立小学校に入学を予定されている方で、すでに通知書が届いている方おりましたら、状況などお教えいただければと思っております。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

okinawa4daysさん、こんにちは。

入学通知は学校教育法施行令という法律で、「翌学年の初めから2月前までに」、平たく言うと入学する年の1月末までに保護者に通知することが定められています。一般的には12月中旬から1月中旬ころまでに送付する市町村が多いと思います。

教育委員会がお子さんの就学にあたって特別な支援が必要だと考えた場合は、ちょうど今頃保護者の方と個別に相談している頃です。(これも市町村によって時期に違いはありますが)#2さんのおっしゃるとおり、いま何も話がなければまず問題はないかと思います。

入学通知が郵送される場合は、誤配などで届かない場合も考えられますので、もし同じ市内のほかの新1年生のお宅(幼稚園の同級生など)にすでに届いているようであれば、教育委員会の学籍を担当している部門に問い合わせてみることをおすすめします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報