突然ですが、えんどう豆は緑黄色野菜でしょうか?
それとも淡色野菜でしょうか?

さやえんどう⇒グリーンピース⇒えんどう豆と成長していくと
他のホームページで知りました。

さやえんどうは、袋の部分にカロテンが多く含まれているようで、
緑黄色野菜ですが、グリーンピースやえんどう豆は皮ごと食べないので
緑黄色野菜に入るのかそうでないのか迷っています。

A 回答 (2件)

えんどう豆とは実えんどうのことでしょうか?



さやえんどうは実が大きくならない。
グリンピースなどとは違う種類です。

全て緑黄色野菜です。
濃い色の野菜は、ほぼ緑黄色野菜だと思います。
    • good
    • 1
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q野菜の、”硝酸塩は、その野菜に含まれている(固有な)ものですか”、あるいは、”硝酸塩は、人為的に添付

ある書物に次のことが書いてありました。

<硝酸塩の主要な摂取源は野菜だが>
教えて頂きたいことは、
①”硝酸塩は、その野菜に含まれている(固有な)ものですか”、
あるいは、②”硝酸塩は、農薬のように、人為的に添付されたものですか?”

Aベストアンサー

野菜の場合は、植物が自分の成長の一環として土壌から吸収したものです。 有機栽培であるなしに限らず、肥料(有機の場合は堆肥等)が土壌中で分解され硝酸態窒素になってから植物が吸収したものです。 肥料は人為的に加えられているのかと聞かれているなら、人為的かもしれませんが、それなしでは出荷できるような野菜を作り続けることはできません。 まあ、の状態で育ったとしたら、固定された窒素がそこにあるから育ったということにもなります。  過剰に肥料をやれば、よりたくさん吸収され大きく育ちますが、自然の状態でも吸収されます。 このような植物においては窒素系の栄養素がないところでは育たないということになります。

Qおいしいグリーンピース、まずいグリーンピースの違いは

先日グリーンピースごはんというものを初めて食べ、グリーンピース自体が甘くてしっとりして皮もやわらかく、おいしいのでびっくりしました。私のそれまでの知識ではグリーンピースってぼそぼそしてて皮がかたいものだったので。
たとえば私の知る限りでは、シュウマイの上に乗ってるやつとか、中華やのチャーハン、カニタマの上に乗ってるグリーンピースはたいがいマズい方でした。
これらのグリンピースの違いは何なんでしょうか。調理の仕方の違い?冷凍、乾燥豆などの初期処理の違い?種類が違うか産地の差?教えてください。

Aベストアンサー

私の持論ですが、産地の差だと思います。
外国産のは青臭くてかたいですが、国産のものはにおいもあまりなく、柔らかい気がします。
この時期のものはたいがい冷凍だと思いますので処理の違いはあまりない気がするなぁ。

Q亜鉛が多く含まれている豆はなんでしょうか?

亜鉛が多く含まれている豆はなんでしょうか?
調べてみたのですが、わからなかったので質問します。
豆の栄養成分一覧みたいなのがあれば、わかるのですが見つからなかったです。
ひよこ豆やスプリットピーが多いようなのですがどうなのでしょうか?
知っている方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

色々調べて行くと豆以外も知りたくなりませんか?
下記は文部科学省が作成している日本の食品分析の基本中の基本データです。
食材や食品などに成分表示やらカロリー表示などを書く場合は、全てこの表に書かれている数値が用いられています。
もちろん豆も入っています。

http://cgi.members.interq.or.jp/sapphire/satoshi/cgi-bin/nutrition/

Qレバーのような血が多く含まれた肉ってありますか?

レバーって血がたくさん含まれているんですよね。
他にレバーのような肉やその部位があれば教えて下さい。

心臓とか血が多そうなイメージですが、どうなのでしょうか。

Aベストアンサー

レバー以外はないですよ。
心臓は筋肉の塊ですね。
血があるのは心臓の中の空間と血管の中です。

レバーに血が多いのは、血を浄化するのがレバーの機能だからです。
いわばレバー自体が毛細血管の集まりだと考えれば良いかな。

肉の部位じゃないなら、血のソーセージなら世界中で食べられてるし、血のプディングとか、血を固めたものを調理して食べる料理がありますね。
たしか台湾が有名だったかなー。。。
http://ameblo.jp/kana0212kana0212/entry-11420227966.html

ちなみに、そういった料理関係で、世界一のゲテモノ料理は日本のレバ刺しですよ。www



血が多い肉なら窒息鴨(カナール・エトゥフェ)というのがあります。
これは血抜きせずに、血の中に雑菌が入らないよう窒息させた鴨肉ですね。

肉や魚の血抜きをするのは、血が腐りやすいからです。
腐ると匂いがしますからね。

ですから最近では肉でも魚でも、おいしく食べるためには
血抜きより、まずは冷やすことのほうを重視されますよ。
魚だと氷ジメ。
肉だと殺したあとは、川や池に放り込んで冷やすことが重要だとされています。

血抜きを重視するのは、冷やせないときやすぐに食べないときですね。
長期保存するなら、腐りやすい血や内臓はなるべく早く取り出すのが重要だとされています。

レバー以外はないですよ。
心臓は筋肉の塊ですね。
血があるのは心臓の中の空間と血管の中です。

レバーに血が多いのは、血を浄化するのがレバーの機能だからです。
いわばレバー自体が毛細血管の集まりだと考えれば良いかな。

肉の部位じゃないなら、血のソーセージなら世界中で食べられてるし、血のプディングとか、血を固めたものを調理して食べる料理がありますね。
たしか台湾が有名だったかなー。。。
http://ameblo.jp/kana0212kana0212/entry-11420227966.html

ちなみに、そういった料理関係で、世界一...続きを読む

Qきのこは野菜に含まれる?          

きのこは野菜に含まれる?          

野菜、と云われた場合、その括りの中にキノコも含めますか?
単純な一般論だけでなく、料理人として、農学(?)として、等も知りたいです。
一般論に関しては、どちらが常識と云う訳でもなく完全な個人差である、と云う事でもかまいません。
会話の中で意見が分かれたので世間ではどうなのか気になりました。
私としては基本的に「果物」「野菜」「キノコ」は全て分けて考えるのですが…。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

行政上の分類だと、特用林産物。
林野庁林政部経営課特用林産対策室がキノコ生産の所管だそうです。
タケノコ、ワサビ、なども特用林産物です。

ちなみに農林水産省の野菜の定義は
1. 田畑に栽培されること(栽培されていない山菜などは野菜と区別することが多い)
2. 副食物であること
3. 加工を前提としないこと(こんにゃくのような加工を前提とするものは野菜としていない。漬物のように原料形質がはっきり残っているものや家庭における簡易加工は加工に含まない)
4. 草本性であること
だそうです。
スイカやメロンは一応野菜に分類され果実的野菜と呼ばれるそうです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報