分譲マンションの床のリフォームで既存カーペットからフローリングに変更する場合について教えてください。

現在玄関と上り框の段差6センチあり廊下からリビングへとつながっています。
既存の床を叩くとコンクリートのようで、一部配管用のピットかと思いますが板張り音のする場所があります。
こう言う場合の嵩上げの部分は躯体とは別のシンダーコンなのでしょうか?
もし躯体である場合は規約で釘打ちできないのですが、
その場合(直張りフローリングは使ったことがないのですが)
直張りフローリングと言うのはは釘は使用しないのでしょうか?
また上り框の納まりはリフォーム框と言うものがあるのはわかりましたが廊下や部屋の巾木との取合いは既存の巾木は撤去しません。
この場合、新設フローリングと既存巾木の突合せ部分は伸びの逃げを吸収するため数ミリほどクリアランスが必要かと思いますが
ここの納まりは後付できる見切り材みたいなものはあるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直張りフローリングと言うのはは釘は使用しないのでしょうか?



ボンドで貼り付けていきます。床面が平滑でない場合の不陸調整が肝です(平滑でない場合フローリングが動きます)しっかりした業者を選びましょう。

廊下や部屋の巾木との取合いは既存の巾木は撤去しません。

巾木は撤去しないと見切りがうまくできないのではないでしょうか。
どうしてもと言うなら、巾木の上に巾木を重ねる事になりますが
出来ない事はないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

>巾木は撤去しないと見切りがうまくできないのではないでしょうか。
どうしてもと言うなら、巾木の上に巾木を重ねる事になりますが
出来ない事はないでしょう。

巾木を取ってしまうと非常に余計な出費がかさんでくるので
何かいい部材はないかなと思ったのですが
やはりリフォーム巾木みたいなものはないのですね。

お礼日時:2008/11/28 18:05

ご質問とは、少し離れますがフローリングは階下や周辺に騒音が


問題になります。
直貼りまたは地組張りしても歩行や椅子の移動
子供の騒ぎが騒音になり、問題になりました。
そこで防音絨毯を張り、その上に掃除しやすいシート敷いて対策を
講じた経験があります。
また同時に、クレームがありました相手方とコミニケーションに努め
今は落ちついております。
管理人にそのような問題ないか確認の上施工されることをおすすめします。工事中の騒音も問題になりますので、近所に挨拶を忘れないことです。参考にしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

ただ下にも書きましたように
特に質問の件に関して教えていただければありがたいです。
できれば本職の方のご回答よろしくお願いします。

お礼日時:2008/12/01 11:42

まず大切なのは...



・管理組合に確認をすること

騒音トラブル防止のためフローリング工事が認められていない建物も多いですよ

自分の家だからと考えると危険です(最悪の場合は工事やりなおし)

今月(昨日)買ったマンションではフローリング厚の規制が有りました
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます

規約等はOKです。
ただ、そっちの件は別で進めて行きますので
今の段階でプレ知識としてここで教えてほしいのが質問の事項なので
特に質問の件に関して教えていただければありがたいです。
よろしくお願いします。

お礼日時:2008/11/28 12:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフローリングの傷?補修を教えてください!

こんにちは。昨年の8月より賃貸のアパートに住んでいます。

賃貸ですので、フローリングには傷をつけないように家具等にフエルトの様なクッションを付けています。もちろん、移動の時は引きづらないように注意しているのですが…。

気づくと「傷」と言いますか「擦れた跡」が線になって出来ているのです。フローリングの傷を補修するクレヨンで直すほどの傷ではないです。傷なのか、ワックスが剥がれているのかも分りません。

水拭きしても、お米の研ぎ汁で拭いても消えません。どう対処したら良いのでしょうか?ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして

フローリングの傷は、注意してもできます。

お茶碗をおとしただけでへこみます。

プロが補修しているのをみましたが、傷が深くの場合、クレオンのようなねんどのようなもので埋めてました。

フローリングに30cmぐらいの線傷がありますが、直しようがありません。「擦れた跡」が線になって出来ているのですその通りです。

そんなに気を使っては、生活できません。形あるものは、壊れるのです。

賃貸のアパートを出る時に大家さんと相談し、あまりひどくないと判断すれば、そんなにお金取られませんよ。

わたしも、マンションに住んではじめてフローリングに傷が簡単についてしまうことを知りました。

Qマンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

マンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

こんにちは。
現在、マンションのリフォーム検討中で、その工法について質問です。

床の全面張替えの工事で、
既存の床の上に15ミリの無垢材を張る工法を薦められています。
現在の床は、防音用にクッション材の付いた(もしくは敷かれた)
少しフワフワした感触のフローリングです。
よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?

このような工法をご存知の方、または既にリフォームされた方、
工事やその後の様子など教えて下さい。

それから、この工事で生じる洗面所やトイレの段差ですが、
ベニヤを敷いた後、上にシートを張って高さを合わせるそうです。
(建具は下を少しカットです)
しっかり工事する為に、洗面台など、一度外して床を作ってから戻すと言われたので、
多分きちんとした工事をしてもらえると思うのですが、
湿気の多い場所だけに、既存の床との間にカビが生えないか心配です。
このような工法についても、ご存知の方がいらっしゃればアドバイスお願いします。

マンションの床リフォーム、既存床に無垢材を張った場合。

こんにちは。
現在、マンションのリフォーム検討中で、その工法について質問です。

床の全面張替えの工事で、
既存の床の上に15ミリの無垢材を張る工法を薦められています。
現在の床は、防音用にクッション材の付いた(もしくは敷かれた)
少しフワフワした感触のフローリングです。
よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
また、階下への音の響きはどうなるのでし...続きを読む

Aベストアンサー

建築兼大家業してます。

一般的のリフォーム工事です。

>>よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
>>その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
波打っている上に15mm無垢板をそのまま張るのは難しいです。たぶん、パッキンをして、レベル調整をして、平らに施工します。でも無垢材は、無垢なので下地の状態と関係なく反ることもあります。その辺は大工の腕で軽減できますが…。

>>また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?
わずかに防音アップ。変わらないと言っても良いぐらい。

>>それから、この工事で生じる洗面所やトイレの段差ですが、
>>ベニヤを敷いた後、上にシートを張って高さを合わせるそうです。
>>(建具は下を少しカットです)
>>しっかり工事する為に、洗面台など、一度外して床を作ってから戻す。
問題ないです。
湿気も今の状態と変わりません。

聞いた限り、真っ当な工事だと思います。

《建具を切って欲しくなければ》《費用がかかって良ければ》今ある床を剥いでから新たに張る遣り方もあります。その工事は費用を抑えた遣り方です。

建築兼大家業してます。

一般的のリフォーム工事です。

>>よく見ると全体的に平らではなく、波打っているようにも見えます。
>>その上に無垢材を張ると、反りが更に強く出たりしませんか?
波打っている上に15mm無垢板をそのまま張るのは難しいです。たぶん、パッキンをして、レベル調整をして、平らに施工します。でも無垢材は、無垢なので下地の状態と関係なく反ることもあります。その辺は大工の腕で軽減できますが…。

>>また、階下への音の響きはどうなるのでしょう?
わずかに防音アップ。変わらないと言...続きを読む

Qフローリングの掃除が面倒くさいです。楽に掃除できる方法(家電)を教えてください。

いきなり「面倒くさい」という言葉を使ってすみません。

現在、フローリングの部屋に住んでいます。
以前はカーペットの部屋だったのですが、フローリングって髪の毛やほこりがとても目立ちますね。

ほこりが気になるのでこまめに掃除をしたいのですが・・・
通常はクイックルワイパーみたいなもので掃除をしていますが、今は冬なのでコタツを出しており、こたつの敷布団の部分だけ掃除機を併用したりしてとても手間が掛かるので、週1回くらいの掃除になっています。

でも週一ですとやはりほこりや髪の毛が気になってしまうので、フローリングを手間なく掃除できる方法(家電)があったらご教授お願いします。

Aベストアンサー

こんにちはフローリングの掃除、ここは掃除機、あっちは
コロコロで、とかだと大変ですよね。わが家でも使っているスイブルスイーパーってのがいいですよ。
小さくて充電式なのでどこでもすぐに掃除できます。
唯一の欠点はモーターの音がうるさい事位です。
値段は1万円くらいするけどお買い得だとおもいます。

参考URL:http://www.shopjapan.jp/olm/showdetl.cfm?&DID=46&Product_ID=52476&CATID=5895&AF_ID=12&source=Overture&OVRAW=%E6%8E%83%E9

Q築30年のマンション、床スラブ12ミリ、カーペットからフローリングに変更検討中

マンションを給水給湯管交換、水周り設備交換も含めてリフォームします。築30年、床スラブ12ミリ、現在カーペットですが床下が太鼓状態で、フローリングにしたいものの、それをして本当に大丈夫かどうか非常に迷っております。ご意見頂戴できると幸いです。同マンション内でカーペットでさえも、上下階で音でかなりもめたことがあります。フローリングにしているお宅はL45仕様です。
リフォーム会社さんの案として(1案)現状の束ですき間にウレタン?のようなのを埋めてから、パーティクルボード+ベニヤ+L45にする。(2案)床組みをすべてやり直す。甲会社)万協のスラブロックシステムYP型でパーティクルボード20ミリ+ベニヤ12ミリ+朝日LLBVLL-45(直貼用)。 乙会社)フクビのフリーフロアーLL45+パーティクルボード15ミリ+ベニヤ9ミリ+ウッディ45F(直貼)VKTT45。コンクリート直貼をベニアやボードに貼って大丈夫でしょうか。メーカーさんに聞いたところ、何とも言えませんというお話。(3案)あきらめてカーペットのままも考えています。その場合でも床組みを現状のままでいいのかご指南下さい。フェルトの厚さでかなり効果が違うのでしょうか。宜しくお願いいたします。

マンションを給水給湯管交換、水周り設備交換も含めてリフォームします。築30年、床スラブ12ミリ、現在カーペットですが床下が太鼓状態で、フローリングにしたいものの、それをして本当に大丈夫かどうか非常に迷っております。ご意見頂戴できると幸いです。同マンション内でカーペットでさえも、上下階で音でかなりもめたことがあります。フローリングにしているお宅はL45仕様です。
リフォーム会社さんの案として(1案)現状の束ですき間にウレタン?のようなのを埋めてから、パーティクルボード+ベニ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、フローリングにする案は、NO1さんが回答されているので割愛します。

床下が太鼓状態・・・・いまいち意味がわからないのですが、仕上げ材と構造部分(RCの壁)などの間に空気層があり室内で発生した衝撃音が太鼓の現象と同じように隣の部屋などに振動騒音となって伝播すること
なのですが、それとも単に床がぶかぶかしている事象のことをいっているのか・・・?

必然的に、答えは3案になってくると思いますが、築30年ということを考えると現行の床組みは、在来の転床組み(平割の大引き材+根太+下張りベニヤ)か浮き床工法(発泡スチロール系のパネル等)のいずれかと思います。

現在はの床下地は、置き床組みが主流ですので、防振性能を考慮した置き床材を使用して改修されたらどうでしょうか?

下階の方との騒音トラブルを懸念されているようですので、床組みの下地に一工夫し、 置き床パネルの上に下張りベニヤ12mm+遮音ボード(スーパーハードボード)をはりその上にベニヤフローリング材で仕上げる。

これで一旦は様子を見て(下階の人と)問題ないようでしたらそのまま使えばよいと思いますし、問題があるようでしたら、タイルカーペットを上置きして対応するという案です。

いずれにしましても、小手先の方法から脱し切れませんが、何かトラブルが発生した時に現状以上の性能を確保したリフォームをしておかないと抗弁ができなくなりますので床のリフォームは、現況写真、使用材料を確認できる物(納品時の写真、施工状況写真、)等を残しておくことも重要かと思います。
業者から嫌がられるかもしれませんが結果的には、事前の要求が細かい⇒いい加減な施工をやると後々トラブルになりそう⇒そうならないように未然に防ぐ⇒腕のある職人を選択⇒丁寧な施工 という風に連鎖していくことにつながります。

だそくですが、最近のタイルカーペットはオフィスの無機的な床材から
脱し、住宅の床材としても使えるものまでバリエーションが増えています。汚れても、洗えるし、また一枚ごとに取り替えられて意外と便利ですよ。

まず、フローリングにする案は、NO1さんが回答されているので割愛します。

床下が太鼓状態・・・・いまいち意味がわからないのですが、仕上げ材と構造部分(RCの壁)などの間に空気層があり室内で発生した衝撃音が太鼓の現象と同じように隣の部屋などに振動騒音となって伝播すること
なのですが、それとも単に床がぶかぶかしている事象のことをいっているのか・・・?

必然的に、答えは3案になってくると思いますが、築30年ということを考えると現行の床組みは、在来の転床組み(平割の大引き材+根太+...続きを読む

Q重曹水でフローリングの床を掃除したら垢のようなものが・・・。

重曹水(水200ml+重曹大さじ2)でフローリングの床を掃除しました。
その後、中和するためのビネガー水は使いませんでした。
2日程経って、床に水をこぼしてしまったので拭き取ったら、灰色の垢のようなものが雑巾に付きました。結構たくさん・・・。
これって蓄積された汚れでしょうか?
重曹水の後にビネガー水で中和させなかったから汚れが完璧に落ちなかったのでしょうか?
また、私の作った重曹水では重曹の量が多すぎでしょうか?
ご存知の方、教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ワックスが塗られているフローリングでしょうか?
以前ワックスを落とせるフローリングクリーナーを使った時に、グレーの垢のような感じの物がボロボロとでてきました。ワックスの樹脂がクリーナーで溶けて、雑巾でこするとボロボロ剥がれます。
あくまでも私の想像ですが、また、ワックスが塗られているフローリングだと仮定しての話しです。
重曹水で掃除した時にワックスが緩んだ。
そこに水がかかってさらに緩み、雑巾でこすったため剥がれた。
そういう可能性はないでしょうか?
2日たっているというところはひっかかりますが…
重曹の結晶ならば白い粉に戻りますよね。それならば水をこぼしていないところに白い粉が浮いていたり、ざらついたりということはないのでしょうか?
私は重曹水を使った経験はないので、全く自信もありませんし、見当はずれの回答かもしれませんが…

Q分譲マンションの二重床のリフォーム(遮音)について

分譲マンションの二重床のリフォーム(遮音)について

LDの二重床がヘタって沈み込むようになったため、やむなく今回リフォームで下地から作り直すことになりました。

ダイニング側の床下の一部に給水管が通っています。以前「水道管周りは管経由で、音が響きやすい」と聞いたことがあるのですが、具体的に同じ団地内でもリフォームで二重床を触ったあとに、階下住民から音の件で苦情を言われるケースを時々耳にしております。
(ここ最近では、管理組合の工事の申請書類に、床の遮音性能書や、収まり図面など書類が年々追加される傾向がある為、苦情件数はそれなりに増えてるようです。)
工事の基本情報は以下のとおりです。
ご経験者の方、ご専門の方、情報をお持ちの方、音が響かないようにする為に工事で気を付けるべき点ご指南の程よろしくお願い致します。


<基本情報>

スラブ厚・・・150mm。公団住宅で築29年、8階/11階建
天場までの高さ・・・100mm~120mm

元の床・・・大引き+根太+構造合板(12mm)+遮音シート付きの合板フローリング(9mm)。
※床下はロックウールで遮音。確認で一部解体したところ、隙間なくギュウギュウに詰まっていました。

工事後・・・・万協フロア(遮音用YPE-90)+パーティクル(20mm)+構造合板(12mm)+無垢フローリング(12mm)
※同じく、ロックウール(55mm)で遮音予定。
工事業者の考えでは、万協の脚自体に遮音性があるので、ロックウールは、1枚を引けばよく、ギュウギュウに詰める必要はないとのこと。
スラブに不陸があるため、スラブが下がっている所は、一部、支持脚とパーティクルの間に構造用合板を入れて、調整するような説明がありました。

ロックウールを目いっぱい詰めなくてよいものか(床下に空間ができてよいか)、構造用合板を挟んで床下地の強度が落ちないか、素人でよく解らないので、その点もアドバイスをお願い致します。乱筆で申し訳ありません。

       

分譲マンションの二重床のリフォーム(遮音)について

LDの二重床がヘタって沈み込むようになったため、やむなく今回リフォームで下地から作り直すことになりました。

ダイニング側の床下の一部に給水管が通っています。以前「水道管周りは管経由で、音が響きやすい」と聞いたことがあるのですが、具体的に同じ団地内でもリフォームで二重床を触ったあとに、階下住民から音の件で苦情を言われるケースを時々耳にしております。
(ここ最近では、管理組合の工事の申請書類に、床の遮音性能書や、収まり図面など...続きを読む

Aベストアンサー

大分日にちが経っておりますが、参考になれば幸いです。

変更案は、支持脚式の置き床遮音用のみが、床スラブに対しての、緩衝材となる構築です。

その場合ですと、従来あった遮音シート付きフローリングと比較すると、下階への振動は、同等に押える事は出来ません。
(結構響くようになる恐れが有ります。)

無垢フローリングの下地に、緩衝材の設置が望ましいかと思います。(遮音シートでも可。)
(無垢フローリングでは、緩衝材付きの物は、ほぼ無いと思いますので。)

ロックウールに関しては、ギュウギュウに詰め込むまでの必要はないかと思います。

ようは、各種配管の振動と共鳴を抑えられれば良いだけの事ですので、配管固定バンド類にも防振ゴムなどを利用し、緩衝音を抑える事の方が重要でしょう。

床スラブの不陸は、支持脚で調整のできる物が主流です。(と言うか、それしか使ったことが無いです。)ので、合板での不陸調整などは必要有りません。

床の振動を床スラブに伝える、支持脚であり、支持脚の支える面積のみでは、振動を抑え切るには無理が有ります。

出来るだけ、振動を抑えるには、合板とフローリングの間に遮音シートなどの吸収材を用いるべきかと思います。それで、以前と同等な環境になるかと存じます。

大分日にちが経っておりますが、参考になれば幸いです。

変更案は、支持脚式の置き床遮音用のみが、床スラブに対しての、緩衝材となる構築です。

その場合ですと、従来あった遮音シート付きフローリングと比較すると、下階への振動は、同等に押える事は出来ません。
(結構響くようになる恐れが有ります。)

無垢フローリングの下地に、緩衝材の設置が望ましいかと思います。(遮音シートでも可。)
(無垢フローリングでは、緩衝材付きの物は、ほぼ無いと思いますので。)

ロックウールに関しては、ギュウギ...続きを読む

Q耐用年数の決定

償却資産の届け出の手引きを読むと、
耐用年数は届け出をする側が記入するものと思われるのですが、
何も記入せず提出してよいと言われました。

そうすれば、市の方で耐用年数を決定してくれるからとのことでした。

事実、これまで市が決定した耐用年数で毎年の減価償却費を計算してきたようです。

しかし、これだと耐用年数が決定し、それを知らされるまでは減価償却の計算ができないと思います。

また、市が決定した耐用年数が
「減価償却資産の耐用年数などに関する省令」に基づいた耐用年数と合致しないとも思います。

市の決定した耐用年数で減価償却することに(「省令」に基づいた耐用年数と合致しなくても)問題はないのか。
問題ない場合、市が耐用年数を決定するまで減価償却はどのように行えばよいのか。

申し訳ありませんが、どなたか教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

通常は会社の判断した耐用年数を記入して申告でしょうからこういうことは気にしません。
また固定資産税は1月1日の現況で課税ですから、決算期によっては時期もかなりずれがあります。当然納税通知書の到着が間に合わないことは起こります。

でも法人税や所得税の減価償却費と固定資産税の課税標準は別な制度のものですから、これが違うことはなんら問題ではありません。

会社は決算上はあくまで法人税法上の耐用年数表にしたがって判断して決算をすればよいのです。市町村がこれと違う判断をして課税してきたとしてもそれは固定資産税上の問題で、法人税や所得税には無関係と思えばよいでしょう。
異議があれば所定の手続きで不服申立ては可能です。多分めったにないでしょうが。

実務的にはこれは困るので、ある程度の会社ならば自己の判断した耐用年数で償却資産も申告をすると思いますが。

Qカーペットからフローリングへのリフォーム

分譲貸しのマンション(2LDK)を借りる予定です。

間取りや設備条件はすばらしいのですが、洋室の部屋にひかれている
カーペットが気になっています。
もうひとつのお部屋は和室なので問題ないのですが・・・
カーペットはダニが繁殖しやすいと、聞きます。
できれば、フローリングに変えるかカーペットを気にしない部屋に
できればと思っています。

不動産屋さんから、管理会社に問い合わせてもらったところ
カーペットからフローリングに変えてもいいが、退却時にまた
もとのカーペットに戻してくださいとのことでした。
変更する費用はだいたい10万円くらいだそうです。
退却時にも、変更しないといけないので合計20万円…

ホームセンターで、カーペットの上に敷くシートか何かを
買おうかとも考えましたが、逆に上に敷くとダニの温床に
なってしまいよくないそうですね・・・

入居は3月下旬に予定しています。
何かよいアイデアを持っている方がいらっしゃいましたら、
アドバイスいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どのようなカーペットが使われているのかわかりませんが
毛足が長くてフカフカしたようなものならその上からなにか敷くのは
衛生面(ダニの発生)や床がフワフワすることの危険から
あまりお勧めしませんが・・・

一番簡単な変更方法としては、カーペットの上から
「ウッドカーペット」を敷くといった方法でしょう。
http://www.rakuten.co.jp/sikimonoya/

なお、本物のフロアーほどの厚みはありませんが
バリアフリータイプのマンションの場合、ドアにあたる可能性がありますので
必ず事前に厚みを計算の上で購入を検討されますことをお勧めします。

次に絨毯を剥ぐことが可能であれば
クッションフロアーを敷くのが安く済むかもしれません。
但し、下地がボンド跡などでガタガタしていると貼った表面も
ガタガタになりますのでご注意ください。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kabegamiyahonpo/menu/yuka/kussyon_f/index.html

他にもフロアタイル等もありますがこの場合は安いフローリングを使うほうが
安くなる場合もありますので詳細は工事屋さんにご相談ください。

そんな訳で、とりあえずは最初は「ウッドカーペット」をお使いになり
様子を見られてはどうでしょうか?

どのようなカーペットが使われているのかわかりませんが
毛足が長くてフカフカしたようなものならその上からなにか敷くのは
衛生面(ダニの発生)や床がフワフワすることの危険から
あまりお勧めしませんが・・・

一番簡単な変更方法としては、カーペットの上から
「ウッドカーペット」を敷くといった方法でしょう。
http://www.rakuten.co.jp/sikimonoya/

なお、本物のフロアーほどの厚みはありませんが
バリアフリータイプのマンションの場合、ドアにあたる可能性がありますので
必ず事前に厚みを...続きを読む

Qフローリング補修

フローリングの補修でよくかくれん棒で補修するとキズが目立たなくなると調べると書いてあったので、試したのですが表面が固まらないので如何したらよいのかわかりません。

かくれん棒で補修した後、ワックスをすると固まるのでしょうか。よく以前、フローリングの補修にきた業者の方は、はんだごて見たいなもので溶かした物で傷を補修したのを見た事があるのですが、

傷の補修で、はんだなどで溶かして固めるような物があるのでしょうか?

DIY好きな主婦です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

かくれん棒でも、現在いろんな種類が出されてます。

>はんだごて見たいなもので溶かした物で傷を補修したのを見た事があるのですが、

おそらく
高森コーキの「あらゆるキズの補修セット」
http://www.takamori-kohki.co.jp/living_flooring.html#anchor_s32

建築の友の「かくれん棒 プロシリーズ」
http://www.kentomo.co.jp/flooring/flooring3.html

ではないかと思われます。
上記の商品は大抵のホームセンターに導入されていると思いますので
お店に問い合わせしてみてください。

Qコンクリート床からフローリングへのリフォーム?!

今度、元賃貸事務所だった場所に住むことになりました。手前に12畳のコンクリートの床で奥に6畳のキッチンなのですが、12畳の方をコンクリートからフローリングなどの床に変えたいのです。キッチンの方は元々フローリングで手前の部屋との段差が1mほどになります。出来るだけ自分でやりたいのですが、どうすればよいでしょうか?また、業者さんに頼むとどのくらいの料金になるでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

キッチンと同じレベルにするには柱(ツク)を立てて高さを調節します。
コンクリート釘で垂木を水平を出しながら留めます。
それにツクを立てます、またその上に垂木を並べます、30Cm間隔位でしょうか。
その上にコンパネを張ります、床暖房の場合下に断熱材を敷きます。
フローリングを貼ります。
レベルが違ってもいいなら最初の垂木の上にコンパネを貼ればいいでしょう。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報