3月にマイホームが完成し引越しをします
引越しをする際、六曜・陰暦との関係をご存知の方教えていただければと
思います

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

下記のページをご覧下さい。



やはり、引越しは大安などにやりたいですね。

でも、なかなか日程が取れないときは、例えば持ち運びできる、“よく使う”モノ・“大切にしている”モノを“一部”、引越し前の大安の日に運び入れておく、という手があります。

参考URL:http://nnh.to/mm/memo.txt
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q六曜を計算するには

パソコンソフト「エクセル」で大安、先勝などの六曜を表示させたいのですが、どのようにすればいいのでしようか。
高価なソフトの導入などは考えていません。
日付の入ってる行があればその下に自動的に六曜を計算させて表示したいのですが。

Aベストアンサー

アドインですが、以下のものがありました。

http://www1.plala.or.jp/chikada/vba/rokuyo/rokuyo.htm

お試しください。

Q2006年5月1日の六曜を教えて下さい

2006年5月1日は大安でしたか?この日の六曜を教えて下さい

Aベストアンサー

先勝です。

参考URL:http://benri.tuer.jp/calendar15.html

Q部落解放同盟は何故「六曜」に批判的なんでしょうか?

Wikipediaには

> また、部落解放同盟では「六曜のような迷信を信じる事は
> 差別的行為につながる恐れがある」などの理由から、
> 積極的な廃止を求めている。
> http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%AD%E6%9B%9C

と記載されていますが、何故六曜を信じることが部落解放同盟への
差別的行為になるのでしょうか?
言いがかりですか?

私自身、六曜や占いなど、そういう類の物は信じず、
また、部落解放同盟もどちらかというと嫌いです。

Aベストアンサー

>言いがかりですか?

正にその通り、言いがかりも言いがかり。
一応、差別だと主張する論者の言い分を載せておきます。
http://www009.upp.so-net.ne.jp/kobako/odake5.html

要するに、「ケガレ思想」も「六曜信仰」も、どちらも根拠の無い因習でこの悪しき因習が差別を助長していると…、牽強付会の見本のような糞理論です。
因みにこのくだらない与太を語っている小武正教(オダケショウキョウ)という糞坊主は「憲法9条を守って、世界に平和を-」などと世迷い言を言っている様な奴で、まともにその主張に耳を傾ける必要性は皆無です。

むしろ、これに関してはこちらの意見の方が人間としてまともであり、普通の感覚といえるでしょう。
http://subzero.iza.ne.jp/blog/entry/20290/

Q1935年(昭和10年)12月15日の六曜は?

1935年(昭和10年)12月15日の六曜(先勝とか大安とか)が
わかる方いましたら教えてください。

Aベストアンサー

私も調べてみたのですが、「赤口」と出ました。

1935年12月15日1935年節乙亥二黒
11月節戊子一白
15日(日)乙丑二黒(T.三碧)
のぞく 28宿=房
旧月2428153日赤口

参考URL:http://www.ffortune.net/cgi-bin/horo/planet.cgi?today=19351215

Q六曜(大安、仏滅など)を信じている日本がまだわずかにいるらしい?

六曜(大安、仏滅など)は、古代中国からにほんへ渡ってきました。

中国では、あてにならないので、六曜は、大昔に廃れています。

日本では、まれに陣している人がいるらしく、

・大安に結婚式をあげよう(まあ、3割が離婚しているのが事実ですが)。
・大安だから宝くじを書くとあたる(これも、何千万人以上が、外れています)。
・仏滅や友引だから、葬式はさけようとか。

なぜ、一瞬で無意味だとわかる六曜を信じている日本人がまだ少数なりとも
いるのでしょうか?

日本人は、アホですか? 中国人が好きなのですか? 中国人のいいなりですか?

Aベストアンサー

No.5です。

震災と大安を結び付けられるのは日本では恐らく貴方一人。結び付けれるという事は、大安を信じているに他ならない。

Q陽暦と陰暦の計算について

陽暦から陰暦に月日を置き換えたいのですが、
1か月が28日、29日、30日、31日とかバラバラで
陰暦の1月29日が陽暦の何月何日か計算できません。

どうやって計算するのか教えてください。

Aベストアンサー

 旧暦とは既に廃止された暦法であるため、現在では正式な旧暦の決め方というものは存在しておりませんが、一般的には江戸時代の後期から明治の初期にかけて使用された、太陰太陽暦の一種である天保壬寅暦をベースとして、天文学的な観測データを基に、月日を決定しています。
 太陰暦では、朔(新月)のある日を、月が始まる日(1日)としていて、次の朔の日になると、月が変わります。
 月は地球の周りを回り続けていて静止する事はありませんから、見た目では分かりませんが、月の満ち欠けの程度は、時間が経つに従って、常に変化し続けています。
 そのため、本当に朔と言えるのは、地球から見た月が、太陽とは正反対の位置を通過する、一瞬しかありませんが、その瞬間を含んでいる日が朔日になります。
 月の満ち欠けの周期の事を朔望月と言い、1朔望月は平均すると29.530589日で、1日に満たない端数があります。
 又、1年は365.2422日ですから、29.530589日では割り切れず、11日程の余りが出ます。
 このずれを調整するために、約3年毎に閏月といって、1ヶ月を追加した、1年が13ヶ月ある年を設けます。
 一年の始まりは、春分の日に最も近い朔の日で、春分の日の決め方は、天球上の黄道を移動する太陽が、天球の南半球側から北半球側に向かって移動する際に、地球の自転面を通過する瞬間の時刻を、春分として、天文観測のデータを基にして、春分の時刻を国立天文台が算出し、その情報を基にして、どの日を春分の日とするのかが閣議で決定されます。(今の所、春分の瞬間がある日が春分の日、と考えれば間違いありません)
 春分の際に太陽が地球の自転面を通過する、天球上の点を春分点と呼びます。
 天球上の太陽が、春分点とは180度反対の所で、地球の自転面を通過する瞬間を、秋分と呼び、春分点とは90度後の所で、太陽が最も北に来る瞬間を夏至、春分点とは90度前の所で、太陽が最も南に来る瞬間を冬至と呼び、春分、夏至、秋分、冬至を合わせて二至二分と総称します。
 そして、天球上の太陽が、春分点に対して、30度で割り切れる角度だけずれた所を通過する瞬間を中気と呼び、中気のある月を暦月と呼びます。
 天球上の太陽が、中気に対して、15度だけずれた所を通過する瞬間を節気と呼び、節気のある月を節月と呼びます。
 中気と節気を合わせて、二十四節気と総称します。
 中気と節気には、各々、(立春や小満と言った)名前が付けられています。

 天保壬寅暦では、最初に二至二分のある月を計算で求めます。
 次に、二至二分のある月に続く2ヶ月に対して、中気の有無や名前には関係なく、順番に月名を割り振ります。
 そして、残った月の中に、中気のある月があれば、中気の名前には関係なく、その月に対して優先的に、残りの月名を割り振ります。
 そうして、最終的に余った残りの月を、閏月とします。

 所で、年や月によっては、春分を含む二十四節気の瞬間や朔の瞬間が、日付が変わる0時丁度に、近い時刻になる場合があります。
 一方、天球上の太陽の動きの元となっている地球の動きは、他の惑星の重力の働きにより、周期に乱れが生じます。
 又、同様に月の動きも乱れがあります。
 このため、朔や二十四節気の瞬間がある時刻が、日付の変わる時刻に近い場合、地球や月の動く周期の僅かな乱れによって、旧暦の日付がずれる事があります。
 このずれを計算で求めて修正するためには、精密な天文学的観測データと、スーパーコンピューター、そして高度なシミュレーションプログラムが必要になりますので、一般人がパソコンで自動計算させようとしても、年によっては日付に間違いがでる事があります。
 御自身で計算される場合には、国立天文台では、観測データを基にして、朔や二十四節気の瞬間が来る時刻が、何時になるのかを計算していますので、そちらのデータを利用されると宜しいかと思います。

【参考URL】
 暦要項
  http://www.nao.ac.jp/koyomi/yoko/

 旧暦とは既に廃止された暦法であるため、現在では正式な旧暦の決め方というものは存在しておりませんが、一般的には江戸時代の後期から明治の初期にかけて使用された、太陰太陽暦の一種である天保壬寅暦をベースとして、天文学的な観測データを基に、月日を決定しています。
 太陰暦では、朔(新月)のある日を、月が始まる日(1日)としていて、次の朔の日になると、月が変わります。
 月は地球の周りを回り続けていて静止する事はありませんから、見た目では分かりませんが、月の満ち欠けの程度は、時間...続きを読む

Q【宗教・六曜】六曜は先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順ですが、なぜ波のような変化ではなく先勝の次

【宗教・六曜】六曜は先勝→友引→先負→仏滅→大安→赤口の順ですが、なぜ波のような変化ではなく先勝の次が友引で、先負の次にもっと悪い仏滅が来て、最も最悪な状態から一気に大安という最も最高な状態というように波の変化ではなくカクカクした変化になったのでしょうか?

普通は波の形で山あり谷ありと変化するのが普通だと思うのですがなぜこんな三角の逆三角のような急激な動きになったのか歴史を教えてください。

Aベストアンサー

ざっとwikiを見てもw載っていないですね。
私は平安時代からあったと思っていたのですが、鎌倉時代に伝わったもののようです。で、今のものとは順番がかなり違います。どこかのサイトで六曜の遍歴一覧を見たことがあるので、探せば見つかると思います。今の仏滅は昔の大安だったりと、なかなか面白いです。

六曜は、旧暦で見ると簡単に分かるのですが、何月何日が何、と決まっています。毎年1月1日は先勝なんです。なので、これでは占いになりません。今で言う月曜日・火曜日などと同じ感覚で、良し悪しなどはなかったのです。明治になったときに、カレンダー(の日にち)に占いを書くのは禁止ってなったのですが、六曜は”占いではない”から書くことを禁止されなかったのですね。ところが西暦に変わると、この六曜が神秘的に見えてくるから不思議なものです。というわけで、大安が良いとか仏滅が悪いとかは、明治以降になって言われるようになったもののようです。

江戸時代以前に、なぜその順になったのか、それが定着したのか、などというのは、あまり良く分かっていないのかもしれません。

調べてまとめれば、夏休みの宿題としてはお釣りがくるくらい立派なものになると思います♪

ざっとwikiを見てもw載っていないですね。
私は平安時代からあったと思っていたのですが、鎌倉時代に伝わったもののようです。で、今のものとは順番がかなり違います。どこかのサイトで六曜の遍歴一覧を見たことがあるので、探せば見つかると思います。今の仏滅は昔の大安だったりと、なかなか面白いです。

六曜は、旧暦で見ると簡単に分かるのですが、何月何日が何、と決まっています。毎年1月1日は先勝なんです。なので、これでは占いになりません。今で言う月曜日・火曜日などと同じ感覚で、良し悪しなどは...続きを読む

Q気学や風水に詳しい方、引越しに良い日取りを教えていただけませんか!

気学や風水に詳しい方、引越しに良い日取りを教えていただけませんか!
中古マンションを購入し、11月上旬の引越しを予定しています。
現在の住まいからは北西に約7kmの位置になります。

私…1965.7.1生
妻…1967.6.17生
娘…2007.5.12生

約3年前に今の住まいに引越してきてからというもの、それまで病気などしたこともなかった私が次々にケガや病気に悩まされ、ついには入院して一時は車椅子生活にまでなりました。そのせいで仕事もうまくいかなくなったり、仲が良かった妻ともギクシャクするようになったりと不運が続いていたこともあって、今回思い切って心機一転すべく引越しを決意しました。今回のこの引越しが私達家族にとって良い結果をもたらすよう心から願っている次第です。

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

大安の日に引越ししましょう。
引越し方向も大吉
家族運も吉特に娘さんとは大吉
幸せになってください。

Q平成29年3月のカレンダーの六曜について

はじめまして。

私は、カードサイズのカレンダーを作成していて、現在2020年の東京オリンピックまで作成しています。
http://cgi-c.s49.xrea.com/calhan/

六曜の大安・仏滅まで対応したいと考えインターネットで公開されていますカレンダーを参考にして作っています。
調べていきましたが、2017年(平成29年)3月1日が、大安と仏滅の2通りが存在します。
この1ヶ月あまりだけ違っています。


2017年(平成29年3月1日)が大安のページ
http://www.ajnet.ne.jp/dairy/?yy=2017&mm=03&history=-32
http://koyomi.vis.ne.jp/

2017年(平成29年3月1日)が仏滅のページ
https://calendar.yahoo.co.jp/month?date=20170313
↑六曜表示するには画面右上の[設定]→[オプション]で設定必要
http://www.himekuricalendar.com/month2017_03

六曜の知識もないので、どちらが正しいのでしょうか?
大変申し訳ございませんが、調べていただければ幸いです。
よろしくお願い申し上げます。

はじめまして。

私は、カードサイズのカレンダーを作成していて、現在2020年の東京オリンピックまで作成しています。
http://cgi-c.s49.xrea.com/calhan/

六曜の大安・仏滅まで対応したいと考えインターネットで公開されていますカレンダーを参考にして作っています。
調べていきましたが、2017年(平成29年)3月1日が、大安と仏滅の2通りが存在します。
この1ヶ月あまりだけ違っています。


2017年(平成29年3月1日)が大安のページ
http://www.ajnet.ne.jp/dairy/?yy=2017&mm=03&history=-32
http://koyomi.vis....続きを読む

Aベストアンサー

>>◇大安と仏滅の2通りが存在します
   どちらが正しいのでしょうか?

「大安」が正しいです。

■理由
 「六曜」では、旧暦の毎月1日は、以下のように固定されています。
◇1月 7月 →先勝
◇2月 8月 →友引
◇3月 9月 →先負
◇4月 10月→仏滅
◇5月 11月→大安
◇6月 12月 →赤口

この「法則」からしますと、2017年(平成29年)3月1日は「旧暦」の2月4日で、「旧暦」の2月1日は「新暦」の2月26日になり、、この日が「友引」に当たります。
で、「2月26日=友引」「2月27日=先負」「2月28日=仏滅」「3月1日=大安」となる訳です。
また、「旧暦」の月と日の合計の値が6の倍数ならその日は「大安」ですので、これに当て嵌めても、3月1日(旧暦2月4日→2+4=6)、3月7日(旧暦2月10日→2+10=12)、3月13日(旧暦2月16日→2+16=18)、3月19日(旧暦2月22日→2+22=24)、3月25日(旧暦2月28日→2+28=30)、3月30日(旧暦3月3日→3+3=6)は、全て、「六曜」の法則に当て嵌まります。
上述の理由で、2017年(平成29年)3月1日(水曜日)の「六曜」は、「大安」が正しいです。

>>◇大安と仏滅の2通りが存在します
   どちらが正しいのでしょうか?

「大安」が正しいです。

■理由
 「六曜」では、旧暦の毎月1日は、以下のように固定されています。
◇1月 7月 →先勝
◇2月 8月 →友引
◇3月 9月 →先負
◇4月 10月→仏滅
◇5月 11月→大安
◇6月 12月 →赤口

この「法則」からしますと、2017年(平成29年)3月1日は「旧暦」の2月4日で、「旧暦」の2月1日は「新暦」の2月26日になり、、この日が「友引」に当たります。
で、「2月26日=友引」「2月27日=先負」「...続きを読む

Q宿曜占星術の相性判断について

こんにちは。わたしは宿曜占星術が好きなのですが、友人(男性)に、この占星術で相性が悪いとされる「安・壊」の関係の人物がいて、少し心配です。ちなみに、私のほうから見て、「壊」にあたります。こんな事を気にするなんて、情けないのかもしれませんが、今までこの占いはよく的中してきたので、気をつけたほうがいいのかと思うのです。
そこで、皆様の経験談を聞かせていただきたいです。「安・壊」以外の関係でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

はじめまして。
「安壊」の関係ですが、あなたの宿星を「命」として相手の宿星のところに「壊」とあるのでしょうか。この場合は相手があなたの運気に寄り掛かってしまっているのです。ですからあなたは次第に重圧の耐えかねて押しつぶされてしまいやすいのです。相手はあなたから運気を支えられて安定しているのです。
「安壊」の相性が悪いというのは、このような状況をさして言っていることが多いのです。一方は表舞台に立っているだけで、それを支えてくれている者がいるということを忘れて傍若無人に振る舞うのです。また片方はいつも相手を支えて辛抱しているのです。ただ、これは双方が心の奥底では互いに納得ずくのことでもあるのです。支えてくれている者がいるということに感謝し、また片方は支えることに使命感を抱いている場合もあるのです。割れ鍋に綴じ蓋の喩えもあるとおり、案外にうまくいく場合もあるのです(二人の宿星にもよりますが)。
心掛けなければならないことは、互いに認め合い感謝し合うということです。どんなに宿星の相性がよくても、相手を認めようとはせず、我が儘勝手のしたい放題では相性がいいも悪いもあったものではありません。
「感謝」と「思いやり」と「辛抱」とがあれば悪い相性も好転し、無ければ良縁も腐れ縁に変わってしまうのです。
老婆心まで。

はじめまして。
「安壊」の関係ですが、あなたの宿星を「命」として相手の宿星のところに「壊」とあるのでしょうか。この場合は相手があなたの運気に寄り掛かってしまっているのです。ですからあなたは次第に重圧の耐えかねて押しつぶされてしまいやすいのです。相手はあなたから運気を支えられて安定しているのです。
「安壊」の相性が悪いというのは、このような状況をさして言っていることが多いのです。一方は表舞台に立っているだけで、それを支えてくれている者がいるということを忘れて傍若無人に振る舞...続きを読む


人気Q&Aランキング