色彩を教える人になるための講座「色彩講師養成講座」の魅力とは>>

為替での儲け方は基本的に「安く買って高く売る。」か「高く売って安く買い戻す。」しかないと思います。
個人投資家は今後高くなるか安くなるかを予想して利益を出すしかありませんが、巨額の資金を持つヘッジファンドなどはその資金などを利用して為替を誘導し利益を得ることができると聞いたことがあります。ポンド危機でジョージソロスがポンド売りにより利益を得たなどでしょうか。このとき中央銀行の買い支えが入れば安く買い戻せないと思うのですがソロスは英国の中央銀行を上回る資金をもっていたのでしょうか。具体的にどのような時にどのような流れでソロスが利益を得たのか教えてください。

gooドクター

A 回答 (1件)

検索して出てきたのを貼っておきます。



参考URL:http://www.niandc.co.jp/column/toda/20080226_2.h …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング