事故後、車の修理で揉めています。
過失割合は0:100でした。
事故自体は人身事故で、病院に通っていますが、車の修理に関してのみの話です。

保険会社曰く、「内装については保障できない」とのことです。
しかし、こちらの車は後部ガラスが割れ、車内に飛散しています。
ガラス飛散部は清掃のみじゃ絶対にガラス片が除去できない為(以前事故した時に経験している)、交換を要求していますが、ディーラーに見積もったところ、110万位の見積りが来ました。
しかし、相手保険会社はその半分位にしか見積もっておらず、出し渋りしています。
こちらは、この事故の為に修理後に買い換えを予定しているのですが、「格落ちは発生しない」といわれました。
格落ちに該当する為の条件が幾つかあるらしく、それに全て当てはまらないとダメだそうです。
こちらの車は、納車後6ヶ月、距離4500キロの車で、「事故車になった為に、26万程査定額が下がる」とディーラーに言われました。
事故の相手からの誠意(気持ちの上で)は事故後一切(電話すらありません)ない為、こちらの要求している修理、格落ちを相手保険会社に請求しています。
保険担当者は「修理代等に不服なら、調停なり裁判なりをして下さい」とのことでした。
事故相手の誠意が全くない為、こちらの要求を妥協したくありません。
実際裁判となった場合、こちらの要求は通るものなのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

以前にも何度か記入しましたのでそのまま、コピーします。



別に紛争を煽るわけではありませんが、経験者として申し上げれば、10:0の場合相手保険屋に任せるべきではありません。できれば一度弁護士に相談して下さい。ご自分で調べて納得のいく請求をきちんとするべきです。貴方に過失が認定された場合はご自分の保険屋とご相談の上お決めになった方が良いでしょう。しかし、必ずご自分の保険屋に「決定」の前に相談するように依頼しておいたほうが良いでしょう。できれば、保険屋同士の交渉に同席する事をお勧めします。
(この場合、貴方とご自分の保険屋との信頼関係が必要ですが・・・・・・)

因みに、これはあくまで一例ですが、例ですよ。

私の場合、10:0、相手保険屋の提示額が最終的には2倍になりました。
現在進行中の、私の婚約者の事故も当初の2倍の提示で示談を請求されています。ただし、加害者に誠意がないため1年間示談には応じていません。

保険屋は恐らく、まるで法定基準のように示談金の算定を説明してくるでしょう。しかし、これは、自倍基準です。因みに裁判基準(弁護士が請求する場合です、実判例ではありません)は自倍基準のおよそ2.5倍です(ケースによりますが)

別にお金を請求しているわけではありません。実損害を正確に計算した結果その金額になっただけです。

明日は我が身です、いつ自分が加害者になるかわかりません。自分が加害者になった場合は精一杯誠意を尽くしましょう。保険屋任せにせずに自分の誠意で保証するべきです。この場の建前ではなく、ご自分が加害者の場合どうするか、交渉相手は貴方の鏡です、鏡に映った自分の姿に納得いかなければトコトンやりましょう。自分に自信がなければ戦うべきではありません。

修理代、治療費、慰謝料、給与損害等が保証対象ですが
貴方が請求するべきは「実際に被った金銭的損害」です。

http://www.geocities.co.jp/MotorCity-Pit/4001/ad …

http://www3.airnet.ne.jp/wanwan/

重ねて申し上げますが、争いは好んで起こす物ではありません。一つの参考として捉えて戴きたいと思います。

 あ、そうそう、通院なさっているのですね、相手の保険屋さんにこれだけはお伝え下さい。「症状固定の判定」には私も同席させて下さいと。

 以上

まずは今の内にせっせと病院に通って、慰謝料で穴埋めしましょう。
気を付けなければならいないのは、いつの間にか○険屋さんが、症状固定(治療費打ち切り)を勝手に決めることです。前述の通り、症状固定には貴方自身の意見を必ず反映させるよう、医師と○険屋さんい今の内に釘をさしておくほうが良いでしょう。
 
私は1年ちょっと乗った車を事故後直ぐに売却し、査定落ち分も請求しました。30万位ですかね、払ってくれましたよ、かなり強気に攻めましたけどね。途中、○険屋が逆切れして、弁護士出してくると言ってきました。
「誠意のない担当者と話をするのは疲れたから、大変ありがたい。私が暇な時間なら弁護士さんとお話してもいいですよ。その方がありがたい。」みたいな事をファックスで送ったら、その後何も言ってこなくなりました。

 まあ、最終的には、○険屋さんの不誠実な対応の記録(テープや手帳)、相手の不誠実な態度、を1年間分目の前に並べて、私の準備はできましたって言ったら、一週間後に全額支払った。

 知人の事故を含めて何回か経験してますが、そのたびに○険屋さんのやり方には腹が立ってます。紛争は好んで起こす物ではありませんが、自分が被った被害の実損分くらいは払って貰いましょう。

 一日も早い解決と、ご健康をお祈りしております。
    • good
    • 0

過去の経験から申し上げます。


保険会社相手では、御質問の要求はかなり厳しいと思われます。
保険会社担当者がOKでも、上司の決済がでないからです。
担当者が上司を説得できるだけの材料を揃える必要があると思われます。
ガラス片については、せいぜい車内のルームクリーニングを専門業者等に依頼して
清掃費用を上乗せできる程度だと思われます。
段落ちについては、保険会社は原則認めません。
やはり御質問の賠償を得る為には、調停、裁判等による解決しかないでしょう。
裁判だと、弁護士費用は自己負担となるため手取り少なくなってしまうので
調停を住所地の簡易裁判所に申し立てて納得行くまで話し合うのが
良いでしょう。
裁判所の決定には保険会社は従います。
また、(財)交通事故紛争処理センターに和解斡旋を依頼する等も良いと
思われますが、いずれにせよ御質問の要求を満額引き出すのは困難だと
思います。
ある程度妥協して、人身部分の慰謝料を加害者不誠実等の理由で上乗せ
させたり、不誠実な対応について警察に刑事処分を重くしてもらう
ようにする事を加害者に伝え(実際に事故調書作成のときに、警察に
聞かれると思います。)態度を軟化させて、保険会社とは別に
補償をとる等の方法が現実的かと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故慰謝料と弁護士の関係をおしえてください

交通事故に弁護士を入れたら、慰謝料2~3倍!というサイトを良く見ます。

何故、弁護士が入ると2~3倍になるのか?理屈がわかりません。
保険会社は、弁護士が出てくるまで安く慰謝料を提示して、弁護士を立てられたら高くだすのでしょうか?

何故、はじめから保険会社は、高い慰謝料を提示しないのでしょうか?ずるいです。

この理屈だと、弁護士を雇う余裕のあるお金持ちは、高い交通事故慰謝料をもらえて、貧乏人の私みたいな人が交通事故にあっても、安い交通事故慰謝料しかもらえない。つまり、貧乏人の慰謝料は安くしておけっていうことなんでしょうか?保険会社は、所得で交通事故被害者を差別しているように感じたので質問いたしました。どなたか、わかりやすく、弁護士が入ると保険会社が提示する交通事故慰謝料が変動する、この不公平な制度を解説してくださると助かります。

Aベストアンサー

保険会社は被害にあった人より、保険会社が好きだからですよ!保険会社は慰謝料の金を牛耳る手先だったのです!もうびっくりですよ!わたしもやられました!
http://xn--3kq2bx53h4sgtw3bx1h.jp/isharyo

Q人身事故と誠意

駐車場での人身事故を起こしました。
右折するとき確認不注意で車同士の衝突事故を起こしました。

はっきりはしていませんが過失割合は8:2だと思います。私が8です。

相手の具合を聞くため電話すると限定車だから同等のものを用意してくれないと納得できないと言われます。

ケガは打撲で現在自宅で痛み止めを飲んで寝て休んでいるそうです。
電話したときも寝ていて、不機嫌そうでした。
お見舞いに行こうにも迷惑かもしれないと思っています。


そして車の件を言われるのではないかと思い、お見舞い訪問に行くのも憂鬱になって行きたくありません。
10日後に現場検証があります。

それまでにはお見舞いに行くべきなんでしょうか?
身の回りの人は行く必要がないと言いますし、どうしたらいいのかわかりません。

Aベストアンサー

警察、保険会社の連絡は為されていますから、貴方が誠意をもって対応している事は相手に伝わってはいますが、事故をして嬉しい人はいませんから、不機嫌なのは当たり前です。直ぐにでも先方の都合を聞いてお見舞いに行かれれば良いですよ。保険会社の人に連絡してからが良いです。会社に寄りますが見舞金が保険から出る事もありますので。尚車は限定車と言っても損害の額にはほとんど影響しないので、保険会社の補償額は変わりません。貴方個人で補償してくれとか言われても断って下さい。保険会社に一任されるのが安全です。

Q交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料は、通院に対する手当て(日当)の他に精神的な慰謝料のようなものは出ないのでしょうか?

Aベストアンサー

出ますが
事故それぞれに違う為に、一概にいくらとは言えません
後過失割合などもかかってくるために、一概に言えません
相手の保険会社と、良く話し合ってください
又怪我の状況によっては、ほとんど出ない事も有りますが、
保険会社の方から、支払いの明細が送られてきますので、そちらを参考にして、
納得行かない場合には、示談をせずに話し合ってください
示談書を交わした後ですと、よほどひどい示談でなければ、裁判でも覆りません
保険会社の方も、判例を参考にして査定して居ますので

Q交通事故、加害者の誠意について

困っています。相談に乗ってください。
今年の3月中旬に人身事故を起こしました。相手は58歳女性、自転車です。片道三車線の大きな道路の中央分離帯部分から右折するときに左方からの車に気を取られ自転車と接触してしまいました。横断歩道ではありませんでした。相手は骨折され、全治三ヶ月と診断されました。過失割合等はわかりません。罰金は15万、点数は2点にプラス付加点数6点で合計8点でした。当日、病院にお見舞いに行き、当日夜も再び主人とお詫びにうかがいました。2~3度お見舞いに伺い、その後は保険屋さんにおまかせしていたのですが、先日、被害者本人から自宅に電話がありました。私は留守にしていたのですが、電話に出た私の母に(75歳)「誠意がない」「夏休みなのにケガのせいで子供を海水浴にも連れて行ってやれない」「暑いのにキズが痛むからクーラーもつけることが出来ない」等々、ひどい口調で延々30分に渡ってまくしたてられました。正直、五ヶ月も経っていましたので驚きました。なかなか被害者の怒りは消えないものだと痛感しました。その後、感情的になってはいけないとの配慮から主人が相手様にお電話をしたのですが、やはり同じような口調で20分以上に渡り「今すぐ来て土下座して謝罪しろ!」「告訴してやる」「誠意がない!」等々言われたそうです。
保険会社の担当に連絡したところ、「お金の面のケアはしますが、感情的なものに関してはちょっと・・・」という返事でした。
やはり、加害者なのだから、何と言われてもひたすら耐えなければならないのでしょうか?どの保険会社もこのような対応をされるのでしょうか?
身勝手な事とはいえ精神的にまいっています。アドバイス、お願いいたします。

困っています。相談に乗ってください。
今年の3月中旬に人身事故を起こしました。相手は58歳女性、自転車です。片道三車線の大きな道路の中央分離帯部分から右折するときに左方からの車に気を取られ自転車と接触してしまいました。横断歩道ではありませんでした。相手は骨折され、全治三ヶ月と診断されました。過失割合等はわかりません。罰金は15万、点数は2点にプラス付加点数6点で合計8点でした。当日、病院にお見舞いに行き、当日夜も再び主人とお詫びにうかがいました。2~3度お見舞いに伺い、そ...続きを読む

Aベストアンサー

度々失礼します。

>まだ示談まではいっていないんです。
>うかつな対応をすれば示談交渉に響いてくるのでしょうか?
>最終的には保険会社とは別口でのお金の要求かもしれません。
示談交渉は全て保険会社に任せましょう。
勝手に金銭などの話しをすると保険会社から怒られますし、
最悪の場合は保険会社が示談をしてくれなくなります。
また、相手方への補償は自賠責・任意保険の範囲内
及び過去の判例などにより行われます。
相手方が過度の要求をしても認められることはありませんので、
相手方が金銭的な要求をしても聞き流すようにしてください。

>だから相手側も強気なんでしょうか?
被害者であればたくさん金銭が受取れると思っている人は以外と多いようです。
常識外といえるかもしれませんが
被害者の経験がなく知らない(知識がない)ので致し方ない部分もあります。

>ケガをしたことで購入した物のレシートが溜まっている。
相手方が立替払いした分は下記の方法により執り行ってください。

例1:立替払い(1回)ごとや一週間に1回、一ヶ月に1回程度に分けて
相手方から保険会社に領収証を郵送してもらい
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例2:noa418さんが一ヶ月に1回程度の見舞いに行ったときに
領収証を預り保険会社に郵送して
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例3:noa418さんが一ヶ月に1回程度の見舞いに行ったときに
noa418さんが領収金額を支払い(立替払い)して領収証を受け取り
領収証を保険会社に郵送して
保険会社からnoa418さんの銀行口座に振込してもらう。

例4:全ての立替払いが終わってから
相手方から保険会社に領収証を郵送してもらい
保険会社から相手方銀行口座に振込してもらう。

例1~3をする場合には
保険会社に必ず確認・了承してもらってから
行ってください。

またご相談があれば遠慮なく補足してください。

PS.「告訴してやる」は脅しているだけだと思いますが、
万が一告訴されても任意保険には訴訟費用が支出されるものもありますし、
過去の事例・判例・自賠責・任意保険の範囲内で
処理されると思いますから安心してください。

度々失礼します。

>まだ示談まではいっていないんです。
>うかつな対応をすれば示談交渉に響いてくるのでしょうか?
>最終的には保険会社とは別口でのお金の要求かもしれません。
示談交渉は全て保険会社に任せましょう。
勝手に金銭などの話しをすると保険会社から怒られますし、
最悪の場合は保険会社が示談をしてくれなくなります。
また、相手方への補償は自賠責・任意保険の範囲内
及び過去の判例などにより行われます。
相手方が過度の要求をしても認められることはありませんので、
相手方が金...続きを読む

Q交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院

交通事故の慰謝料についての質問です。昨年交通事故に合い、6ケ月ほど通院しました。後遺障害などの認定はありません。100対0の私が被害者です。保険会社のほうから慰謝料額の提示があったのですが、自賠責基準で計算されています。私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。そこでなのですが、私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが、結構時間がかかったりするのでしょうか?教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相談・助言を行います。
このとき、次回以降の手続き・相談日の打ち合わせも行われますが、事案によっては弁護士会等を照会し、相談のみで終了する場合もあります。

利用者が、和解の斡旋を要請した場合で、弁護士も和解の斡旋が必要と判断した場合(要は、利用者が歩み寄りを見せ、中立の立場で和解による解決が図れる可能性が高いと判断されるケース)は、センターから相手方へ和解の斡旋に応じるかどうかの打診を行います。
相手が保険会社の場合は、和解の斡旋に応じることになっていますので、和解の斡旋手続きに入ります。
和解の斡旋は、1回あたり1時間程度で、人身事故の場合は3回程度で和解が成立することが多いようです。原則として、利用者本人とその親族、相手保険会社または代理人弁護士が出席できます。

和解の斡旋が不調に終わった場合は、審査会による審査を申し立てることができます。
審査が受理されると、審査会の日時が通知されます。審査は審査員が争点や事故の内容について当事者それぞれに説明を求め、双方の意見を聞く場であって、相手方と交渉する場ではありません。よって、原則として当事者(利用者と相手保険会社または代理人弁護士)だけが出席できます。

審査会で審査の結果出された裁定について、利用者はその告知から14日以内に同意・不同意の回答を行います。(期限内に回答がない場合は、不同意とされる)
利用者は、裁定に拘束されません(不同意と回答してもOK)ですが、保険会社は利用者が同意した場合には裁定に従うことになっていますので、和解が成立することになります。

利用者が不同意とした場合は、訴訟を提起するなど別の手段に移行せざるを得ません。

>結構時間がかかったりするのでしょうか?

前記のような流れになりますので、事案によって必要な日数はまちまちです。

極端な場合、初回の相談で終了してしまうこともあります。(相談担当弁護士が、双方の主張が激しくかい離して和解が困難と判断したケースなど)

「私としては弁護士基準での慰謝料を希望したいと思っています。」という考えであれば、司法手続きの説明を受けたり、弁護士会を紹介されて、終了となる可能性が高いです。
センターは、中立の立場から利用者に助言を行ったうえで、双方の歩み寄りによる和解を斡旋するもので、利用者の味方ではないし、相談担当弁護士も利用者の代理人ではありません。

>私が保険会社と交渉するより交通事故紛争センターに交渉をまかせようと思うのですが

交通事故紛争処理センターについて、誤解があるようです。センターは、質問者様に代わって相手保険会社と交渉はしません。
センターの役割は、(1)被害者からの相談、(2)和解の斡旋、(3)審査会による審査と裁定です。

利用者は、まず電話で相談日時を予約をします。初回の相談日に事故状況及び損害内容を立証する書類等を持参し、センターで弁護士に相談・質問をし、必要な助言を受けますが、弁護士は中立な第三者の立場で相...続きを読む

Q交通事故どこまで誠意みせれば?

交通事故に関してです。
友人が追突事故おこしました。で相手から代車要求がきたのですがガソリン代まで要求してきたそうです。この補償は妥当なのですか?
こちらの立場的な弱みからその要求をのむのは妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、代車要求は当然のことだと思います。しかし、この車を動かすためのガソリン代まではちょっと違うような気がします。
理由は自分の車で使っても同じだけかかるのは必然であり、保険屋を通してこの手の保障が受けれるはずだからです。
保険未加入でしたら無料弁護士相談室に相談されることをお勧めします。主人も以前似たケースで保険加入していましたが、うまく話し合いが付かず無料弁護士相談室を利用したそうです。

Q至急です。交通事故による慰謝料について

お世話になります。
交通事故の慰謝料についての質問です。
9月8日に交通事故に遭いました。
私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
それから毎日整形外科でリハビリ通院しています。
そこで慰謝料の支払われる期間ですが、
事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。
このサイトで以前、3ヶ月以上になると
1日4200円の慰謝料が減額されるというのを
見たことがある様な気がします?
実際はどのくらいまでOKなのでしょうか。
ご教授ください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照していただければわかると思いますが、

自賠責のみなら、6ヶ月までは1日当り一律4200円で、
それを超えると2100円で計算されます。
しかし、全ての補償額の合計が120万円までと制限があります。
(相手が1台の場合)
また、自身の過失が70%未満の場合は減額されません。
(過失割合分の相殺はないと考えて下さい。)


任意保険の場合、それぞれの会社の規定がありそれに沿って損害額が算定されます。
たとえば、
・慰謝料の全体に対して過失割合分の相殺をする。
・3ヶ月目から、1日当りの慰謝料を減額(2100円等)する。
任意保険の担当者は自賠責より少ない金額で示談を行なうことが成績となるのです。

担当者と交渉して、補償額を多少上げてもらうことは可能ですが
自賠責よりも多く貰うことは余程の専門知識と交渉力がなければまず無理です。

また、治療費の合計が120万円を超えた時点で、慰謝料の過失相殺は絶対に行なわれます。

現在、治療を続けておりまだ治癒する見込みがないのなら、
「第三者行為の届出」を出し健康保険扱いで治療をすると
治療費が約半分に下がり、慰謝料としてもらえる枠が大きくなります。
(健康保険は1点当り10円、自由診療は一点当り最高20円)
任意保険の担当者と示談交渉するときも補償額アップの要因となります。)


また、社会保険が負担した70%の治療費は最終的には自賠責から
回収されるのですが、治療が全て終わってからの請求(被害者の優先)となり、
120万円を超えた部分は事故の加害者に請求され、
20%の過失分は貴方の健康保険が負担してくれることになります。


また、治療の終わるときに貰う診断書に
『治癒』と書かれてあればその日までが治療期間となり
『中止』と書かれてあれば7日加算される
という点についても注意してください。

あとは、平均して半分以上(2週間あたり、7日以上など)
通院していれば、紹介した基準表どうりの額を貰えます。

2割の過失分を引かれない為には、常に
治療費がいくらかかっているか気を配っておく必要があります。

1.自賠責保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html

2.任意保険基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#02

3.弁護士会基準
http://suzuki-gyousei-office.com/accident/a_06/index.html#03

>私(バイク過失2割)相手(乗用車過失8割)です。
>事故日より何日まで慰謝料が支払われるのか知りたいのです。

今、事故対応(治療費の負担等)は誰がしていますか?
相手が任意保険を使う場合と使わない場合では金額が違います。

表を参照してい...続きを読む

Q交通事故の加害者が誠意を見せない

交通事故の被害者になったのですがお聞かせください。
事故から概ね一年が経とうとしています。
ムチウチの通院は他覚的所見が無いので不払いが起こると耳にしますがどうやらそのケースに当てはまりかけてるようです。
最近加害者の保険会社が詐病扱いしてくるようになりました。
事故直後に検察と警察から「厳罰を望みますか?」と聞かれたので「事後処理をちゃんとしてくれるなら望みませんが、今すぐだとその回答はできません」と答えておきました。
ですが、保険会社のここ最近の態度に辟易してしまい、厳罰を望むようになりました。
本人が悪いわけでは無いですがその保険会社を選んだのは本人ですし、保険会社が代理だと言うなら代理がやった不手際は本人のせいでしょう。
良く当たり屋は「厳罰が嫌なら誠意を見せろ」と幾らか包ませる話を聞きますが、そういう話ではありません。
金の問題ではなく人を轢いておきながら詐病扱いに腹が立つのです。

そこで質問なのですが、一年経った今でも検察に厳罰を望む事はできますか?
その場合はどうすれば良いですか?

Aベストアンサー

No.4です。
再度、質問をいただきましたので、回答します。

私の家内の被害事故に関して、検察から警察に再調査の指示が出るまでの経緯です。

1)当方より警察に電話をしたところ、既に送検済みなので検察へ問い合わせるよう指示され、検察の問い合わせ先を教えてくれました。

2)検察に電話で問い合わせたところ、送検日と検番を警察に問い合わせるよう指示されました。

3)警察に送検日と検番を聞き、再度検察に電話したところ、担当者が決まったら連絡するとのことでした。

4)同日、担当検察官から電話があり、事情を説明し、警察に再調査をさせるとの回答をいただきました。同時に通知書(加害者の処分内容が分かる)の送付をお願いしたところ、「処分を変えるのが難しいのであれば送るが、本件は確実に処分が変わると思われるので、今通知書を送っても意味がないので送りませんが、いいですか」とのコメントといただきました。

5)約3週間後に、当事者である家内と一緒に警察に出向いて事情聴取を受け、加害者の不誠実な対応を訴え(紙に書いて持っていき、受領されました)、厳罰を希望する旨伝えました。

あらましは以上ですが、私にはmudadanaaさんのお気持ちが痛いほど分かります。これは、被害者になったものでなければ分からないのかもしれませんが、被害者は何の落ち度もないのに、痛い思い、面倒な思いを散々させられます。そして、相手を素人と見下した保険会社は、上から目線で身勝手極まりないことを「社会通念上は」などと綺麗な言葉に包んで押し付けてきます。まるで、こちらの正しい主張が言いがかりであるかのような扱いで。これほど、不愉快で理不尽なことはありません。
これに対して、加害者は「保険に加入しているのだから、私はもう関係ない」といった顔をして、何事も無かったかのように平穏に過ごしているのです。こんなこと、とても容認できませんよね。

私は、電話口で加害者に罵声を浴びせられた時に、保険会社には十分な賠償をしてもらう、加害者には十分な刑事罰を与え償ってもらう、と心に決め、ネット情報を中心に徹底的に情報を収集しました。
その結果、民事賠償に関しては、裁判基準で請求し、保険会社提示額の約2倍を支払わせることができました。
加害者の刑事処分については、現在はまだ確定していないと思いますが、先にも書いたように起訴は確実なようです。

色々、アドバイスにもならないことを書く人も多いようですが、そんなことにめげずに、是非納得のいくまでがんばっていただきたいと思います。

No.4です。
再度、質問をいただきましたので、回答します。

私の家内の被害事故に関して、検察から警察に再調査の指示が出るまでの経緯です。

1)当方より警察に電話をしたところ、既に送検済みなので検察へ問い合わせるよう指示され、検察の問い合わせ先を教えてくれました。

2)検察に電話で問い合わせたところ、送検日と検番を警察に問い合わせるよう指示されました。

3)警察に送検日と検番を聞き、再度検察に電話したところ、担当者が決まったら連絡するとのことでした。

4)同日、担当...続きを読む

Q交通事故の慰謝料の控除

交通事故の慰謝料の控除について
昨年末 交通事故にあい1ヶ月 休業補償を受け
職場復帰しましたが その後 体調不良により
パートになり現在 主人の扶養に入っています
保険会社と示談は成立しました
交通事故による慰謝料 通院費 休業補償など
個人年収に入るのでしょうか?
また 相手の保険会社からの口座への振込通知など
今後 必要になってくるのでしょうか?
よろしく お願いいたします

Aベストアンサー

慰謝料は、原則として収入の枠外ですから、所得税の対象となりません。
ただし、その慰謝料の根拠となる、発生原因により、課税される場合もあります。
休業補償についても原則課税対象外です。
医療費なども非課税となります。立て替えた交通費も医療控除競れますが、自家用車でお出でになった交通費は認められません。
領収書は全て保管してください。

不審点は、URLから検索してみましょう。

参考URL:http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/shotoku.htm

Q事故の加害者に誠意が無い

信号待ちの停車時に追突されて、過失割合が100:0の被害者です。
ケガをしていますので人身事故にしています。
今日現在で10日以上たちますが、痛くて仕事を休んでいます。
毎日通院もしています。
車は年式が古いからと修理可能にもかかわらず全損になってしまいました。
物損での保険金は修理に必要な半分にしかなりませんでした。
それで、加害者なのですが、事故後一度も謝罪に来ていません。
保険会社にすべてまかせているからというのが理由のようです。
賠償に関しては保険に入っている以上はそれでも仕方ないとは思いますが、普通なら謝罪の一言くらいは言いにくると思います。
少なくとも私なら謝罪に行きますし、電話ででも容態はどうなのか聞きます。
このように全く誠意のかけらも無い加害者に、合法的にかつ効果的に制裁(言葉は悪いですが)を加えることはできないでしょうか?
せめて反省くらいはしてほしいと思っています。

Aベストアンサー

お怪我の具合はいかがですか?お見舞い申し上げます。
私も同じような経験をしているので、shinchinさんのお気持ちがよく分かります。
私もこのことについていろいろ調べました。
下記の方法をお勧めします。

1.警察が調書を取るときに、最後に「加害者を許すかどうか?」というような質問をすると思いますが、「誠意ある態度が見られないので、厳重に処罰してほしい」と言ってください。
2.上申書または告訴状を書く。
これらの書類は、まだ事件が警察にあるなら警察署長宛に、検察庁に送られているのならその担当検察官に提出します。
起訴、または略式起訴になれば、罰金、懲役、禁錮などの刑に処せられます。
3.1.2をしても相手が不起訴になった場合。
検察審査会に不起訴不当の申し立てをします。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報