今日のNHK篤姫で、西郷の江戸攻めを思いとどまらせるために、篤姫が勝海舟に西郷に渡すようにと、箱を渡しました。

その中には薩摩守とかかれた手紙が3~4通はいっていて、西郷はそれを見たとたん、ひれ伏していました。
薩摩守という文字から、薩摩の殿様に関するものであったとは思いますが、篤姫は西郷に何を見せようとしていたのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

島津斉彬公は、外国船がしきりと来航する日本を憂いて、有力諸侯の共和制による新しい日本、強い日本を目指し、江戸にも出向いて精力的に活動していて、その島津斉彬公に身分を越えて登用され、薫陶をうけたのが、西郷です。


具体的には有力諸侯の共和制に賛成の徳川慶喜を時期将軍にということで、篤姫を輿入れさせ、その嫁入り道具の調達係の役目が西郷でした。
西郷にとって大恩のある斉彬公が、擁立を目指した慶喜を、今攻め滅ぼそうとしている自分に気づいたんだと思います。
書簡は、慶喜擁立のためのいろんな指示の書かれた文書なんでしょう。

また、戦争して国力を消耗していていいのか、それでは、外敵に抗し得ないんじゃないかって思ったかもしれません。

史実では軍艦製造のために幕府が作った横浜の造船所とか、国の近代化のために必要な諸施設(薩摩では幕府に先駆けて造船所、溶鉱炉等を作っているのでその価値を西郷は十分すぎるほど理解している)を、「攻めてくるなら燃やしちゃうよ」って、脅したのが効いてるって事になってます。
もしくは、薩英戦争の時、鹿児島の市街地は丸焼けになりましたが、そのときに何かを見て、ドラマでは小松帯刀が号泣していましたが、実際は西郷が号泣していて、鹿児島の時は避難しきれたようなんですが、大都市の江戸ではたくさんの逃げ遅れが防げないって考えたのかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりあの書状の束は、慶喜擁立に動いていた時期の命令書や意見書など、政治的な書状であり、徳川家を滅ぼすという西郷の狙いは、島津の殿様の意志をもつぶそうとしていることに気がついたのですね。

これで筋書きがつながりました。

ありがとうございます。

お礼日時:2008/12/06 16:26

これは『篤姫』の「NHK大河ドラマ・ストーリー」に書かれていました。



手紙は1通だったはずです。

NHKの『篤姫』の公式ウェブサイトの第48話のところにも書かれています(http://www.nhk.or.jp/taiga/story/st48.html)とおり、かつて、島津斉彬が篤姫に送った手紙です。

『篤姫』では、第28話(http://www.nhk.or.jp/taiga/story/st28.html)で、島津斉彬が亡くなりますが、第48話で篤姫が西郷に見せた手紙は、死の前に斉彬が篤姫に宛てて送った手紙で、「将来、幕府と薩摩が敵同士になるかもしれないが、その時には、薩摩のことや自分のことは気にせず、自分が決めたとおりにするといい。それでこそ自分が選んだ姫である。」という内容でした。

あくまでもドラマの中のフィクションだと思いますけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

篤姫自身がつつんで渡した手紙はたしかにその内容でした。
番組で読み上げられましたので、わかりました。
私の質問の手紙もしくは書状は、漆の箱にはいっていたもののことです。

お礼日時:2008/12/06 16:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q手紙の結びの言葉について

手紙の結びに、
・Yours sincerely,
・Yours,
・All the best,
・Love,
などなどたくさんありますが、参考書で見たところ全部終わりがピリオド「.」でなくコンマ「,」でした。これはなにか意味があるのですか?
日本語で言う、ではまた‥の「‥」の意味なのかなと自分なりに思うのですが。
また、いつも手紙の結びを参考書のそのまま毎回変えて書いているのでこれでいいのかなと思ってしまいます。やはり必要なことなのでしょうか‥親しい友人なのでSee you!!くらいでもいいですか?
長くなってしまいましたが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

コンマについてはわかりませんでした。すみません。
でも最後の結びは、親しい人なら「See you!」でももちろんかまいませんよ。
サイトは見つけられませんでしたが、以前読んだ参考書には「See you soon」という結びもありました。

参考URL:http://www.fureai.or.jp/~arima/english224.html

QNHK篤姫 嫁姑の座席?について

篤姫と和宮の初対面の座席の位置についてですが、お年寄りの滝山は「たとえ身分が上でも嫁である以上は姑の下座につくのは当然」というようなことを言っていました。

しかし、篤姫が姑である本寿院と対面した時は嫁である篤姫が上座に座っていました。
これって身分が上でも嫁ならば下座、という位置づけに反しませんか?

それともたとえ将軍の生母と言えど側室の場合は、姑とは見なされないのでしょうか?
ご存じの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

側室は将軍生母であっても側室です。将軍家の一族扱いにするという将軍の命令があったとしても女中のトップになるだけです。
御台所は生まれながらの身分が高いので、生母が御台所の「姑」として上座に座ることはできません。あくまでも女中です。

ドラマでは江戸時代武家の常識である「儒教の教え」として(そんな話はでてきませんが)生母の本寿院を上座にしたのだと思います。

だた、本来の儒教の教えなら「孝」よりも「忠」で身分が優先されます。そのため将軍の娘が各大名に降嫁した際、大名の母親である先代殿様の奥方「姑」との座席や取り扱いでもめます。「姑」の立場よりも「将軍の娘」の立場が上になります。もし夫大名の生母が側室なら立場は断然「嫁」のほうが上です。夫よりも立場は上になります。

なので、和宮と篤姫の場合「嫁姑」の立場で言えば篤姫が上ですが、身分で言えば和宮が圧勝です。ただ、そこへ武家と公家の面子。幕末という特別な時代に幕府の屋台骨が揺らぎ始め、いささか朝廷の立場が上になりかけているため力関係がぐらぐらしてもめるのです。

Q丁寧で心のこもった手紙の結び方を教えてください。

質問させて頂きます。

お世話になったアメリカ人の男性(歳は初老くらいです)が、この度帰国される事になったので、手紙を書く事にしました。何とか本文は書いたのですが、最後の結びで困っております。
できれば日本の手紙の結びにある「ご健勝を心からお祈り申し上げます。」とか、「ご家族のご健康を、心からお祈り申し上げます。」と言うふうな感じの言い回しで、丁寧且つ心のこもった結び文を考えているのですが、調べてもいまいち分りません。こう言った感じの結び文があれば教えていただけませんでしょうか。
どうぞ、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

Best wishes for your continued good health, happiness, and success. : 貴殿のますますのご健勝、ご多幸とご活躍をお祈り申し上げます。(英辞郎)
というのはどうでしょう。先方の職業によっては最後のsuccessは、省いた方が良いかもしれません。

Q篤姫では放送できないこと

なぜ薩摩・島津家の分家に生まれた於一が、江戸幕府の13代将軍・徳川家定の正室になれたのでしょうか?教えてください。
 関ヶ原の戦いで西軍についた薩摩は譜代大名なので、とても将軍の正室を出せる家柄ではないはず。本来なら徳川家と肩を並べるぐらいの由緒ある家柄の女性が正室になるはずだと思います。 大河ドラマでは、島津斉彬の裏工作は詳しく放送できないと思います。水面下でのえげつないかけ引きの内容でもかまいませんので於一が将軍の正室になれた真実を教えてください。お願いします

Aベストアンサー

他の方の回答にもありますが、将軍御台所が外様である島津氏から出たというのは
篤姫が最初ではないんですよね。11代将軍御台所茂姫も島津氏の出身です。
宮尾登美子さんの原作では斉彬の計略で嫁がされるという風に書かれていますし、
ドラマでもそのように描かれるようですが、最近の研究では幕府側からの要請だったといわれています。
家定の正室が二人続けて早世していることから、「今度こそは丈夫な御台所を」という期待からでした。
実は斉彬も支藩の娘や親戚筋にあたる大名家の娘をあたっているのですが、すでに婚約済みだったりして該当者がいなかったようです。
篤姫に順番が回ってきたのは偶然のめぐり合わせという部分も大きいのです。
また、斉彬と篤姫はいとこ同士なので親近感もあったのではないかと思われます。

ちなみに、島津氏と徳川宗家の関係はけっこう深いものなんですよ。
5代将軍綱吉の養女だった竹姫は島津家にお嫁入りしています。
茂姫が11代将軍家斉に嫁いだのも、この人の遺言だったようです。
くわえて、外様とはいっても前田家に次いだ雄藩であること。
公家筆頭の近衛家とも密接なつながりがあること。(鎌倉時代にまで遡ります)
さらには幕末の複雑な政治事情があいまって、篤姫輿入れは実現したというべきでしょう。

他の方の回答にもありますが、将軍御台所が外様である島津氏から出たというのは
篤姫が最初ではないんですよね。11代将軍御台所茂姫も島津氏の出身です。
宮尾登美子さんの原作では斉彬の計略で嫁がされるという風に書かれていますし、
ドラマでもそのように描かれるようですが、最近の研究では幕府側からの要請だったといわれています。
家定の正室が二人続けて早世していることから、「今度こそは丈夫な御台所を」という期待からでした。
実は斉彬も支藩の娘や親戚筋にあたる大名家の娘をあたっているので...続きを読む

Q手紙の結びの言葉について

この度、急遽手紙を書くことになったのですが、
結びの言葉が決まらず戸惑っています。

そこで、質問させていただきたいのですが
こちらのわがままを聞いて下さった方への
お礼と感謝そしてわがままを言ったことへのお詫びについての
手紙の場合、結びの言葉にはどのようなものがいいのでしょうか。

抽象的で申し訳ありませんが、よろしくお願いします

Aベストアンサー

残念ながら、これだけの情報ではお答えする事が出来ません。

目上の方に対する、敬語で書かれた文章なのか、時候の挨拶は何と書いたのか、もしくは書いてないのか、最後に向かう文脈によっても変わりますので、お答えのしようがありません。

Q大河の篤姫をみて

篤姫は、家定なきあと、天障院として、髪を落とし「頭巾」(?)を
かぶると思っていたら、髪はわずか短くしただけ、頭巾はかぶりませんでした、
江戸中期までは将軍の正室など(天英院など)は将軍が死んだ後は必ず頭巾をかぶっていたとおもわれますが、なにか規則が変わったのでしょうか?
また、頭巾の中はどうなっていたのでしょうか?
江戸の大奥に詳しい方、よろしくお願いします、

Aベストアンサー

今晩は、cobamaxさん。
>>しかし、「月光院」が頭巾をどうしてつけたかはよくわからないのですが

どうやら「解明」に近づきました。
「徳川家の女たち」・新人物往来社。並びに、Wikipedia検索により、詳しい説明は省きますが。

初代:徳川家康・・・母・於大の方(色々な戦国時代に翻弄され、実名も不祥=後年に名前は創作された可能性が高い)、院号「伝通院」。

2代:秀忠・・・母・西郷局(さいごうのつぼね)、院号「竜泉院」。

3代:家光・・・母・小督(おごう)の方、または、お江与の方、寛永3(1626)年9月15日死去。享年54歳。法名「崇源院昌誉和興仁清」。寛永3(1626)年11月28日、従一位追贈。

4代:家綱・・・母・本名「お蘭」またの名を「お楽」「高島御前」とも呼ばれた。承応元(1653)年12月2日死去。法名「宝樹院殿華城天栄大姉」。

5代:綱吉・・・母・お玉。元禄15(1702)年に女性として最高位の「従一位」を賜り、藤原光子(または、宗子)と名乗る。永宝2(1705)年79歳で没。「桂昌院」。この時、官位をめぐり、幕府と朝廷とのやり取りで一大波乱を巻き起こす。

6代:家宣・・・母・お保の方。甲斐府中徳川綱重の側室のため、晩年は出典あらず。

7代:家継・・・母・お喜世、またの名を、輝子。
ここが一番大事!!・・・
将軍の子どもが生まれると、生母ではなく、正室に育てられるのが一般的でした。天英院熙子(ひろこ)は、さぞ、辛い思いで「側室の子」を養育したと思われますし、お喜世の方(月光院)との確執もあったと思われますが、その子どもである家継(鍋松)が正徳3(1713)年に将軍宣下が下されると同時に、お喜世の方に朝廷より「従三位」の位を賜り「月光院」と名乗る。
これには、天英院とお喜世の方との確執とは別に、幼い家継を天下に「将軍である」と認めさせたい天英院の思惑が、あいまみえて、特に、将軍宣下と同時にお喜世の方に官位を与えられた。はっきり言って「異例」のことであった。そこには、天英院が公家の出であることを利用したことは、言うまでもないと思います。前出および後出する「生母」たちはのほとんどは、死後「追官」です。
従って、月光院が「薙髪」して、皇族および公家出身者と同じように「尼頭巾」を被ったこととつながると考えます。

8代:吉宗・・・母・於由利の方。法名「浄円院」。紀州家のため史料不足。

9代:家茂・・・母・於須磨の方。元禄元(1688)年~正徳3(1713)年10月24日。宝暦13(1763)年4月16日、従二位追贈。

10代:家治・・・母・お幸の方。延亨5(1748)年2月26日死去。法名「至心院殿観真円如大姉」。年月日不祥:「追贈従一位」とある。

11代:家斉・・・母・お富の方。生年不祥。文化14(1817)年5月8日死去。院号「慈徳院殿善教成誉大姉」。

12代:家慶・・・母・お蘭、またの名を、お楽の方、高島御前。法名「宝樹院殿華城天栄大姉」。

13代:家定・・・母・お美津。夫家慶死後「本寿院」と号す。

14代:家茂・・・母・おみさの方。紀州徳川家から入った将軍のため「史料不足」。

15代:慶喜・・・母・登美宮(とみのみや)、有栖川宮織仁親王九女。落飾後「貞芳院」と名乗る。

と、まあ、ここまで見てくると、月光院がなぜ「尼頭巾」をしたかは分かりますよね。前回、あなたが是認してくださったように、皇族や公家を真似た。
生前に朝廷から官位を賜ったのは、5代綱吉の母と7代家継の母だけだったからです・・・と、私は「推理」します。

今晩は、cobamaxさん。
>>しかし、「月光院」が頭巾をどうしてつけたかはよくわからないのですが

どうやら「解明」に近づきました。
「徳川家の女たち」・新人物往来社。並びに、Wikipedia検索により、詳しい説明は省きますが。

初代:徳川家康・・・母・於大の方(色々な戦国時代に翻弄され、実名も不祥=後年に名前は創作された可能性が高い)、院号「伝通院」。

2代:秀忠・・・母・西郷局(さいごうのつぼね)、院号「竜泉院」。

3代:家光・・・母・小督(おごう)の方、または、お江与の方...続きを読む

Q手紙の結びの言葉(ドイツ語)

ドイツ語の手紙の結びの言葉「mit freundlichen Gruessen」の訳は
辞書を見ると「敬具」などとなっていますが、
「mit farbigen Gruessen」という場合の
「farbig」に込められた意味が何か知りたいです。
結びの言葉は直訳しないと思うのですが、
ドイツ人が書いた手紙でfarbigenが引用符("")で強調されていたので特別な意味があるのでは、と思いました。
直訳(ちょっと意訳)すると
「いろいろな」気持ちを込めて
って感じになるのでしょうか?

Aベストアンサー

最も多く使われ一般的なのが mit freundlichen Gruessen です。
親しければ、形容詞のバリエーションが使えます。
英語 with best regards と同じく besten や herzlichen です。
farbigen は頻度は少ないですがあります。
それぞれ意味は「心から」「いろいろ」ですが、重みは人それぞれでしょう。
allen もあります。

Q「篤姫」のサイトについて

質問です。 小学生の娘が自由研究で「篤姫」についての研究がしたいと言っています。「篤姫」に関しての役立つ資料等が掲載してあるインターネットサイトをご存知の方どうか教えてください。
夏休みも残りわずかで困っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

私は、自称「歴史作家」です。

そうですねぇ。夏休みも、もうすぐ終わりですね。

私の息子は、現在中1年ですが、宿題とはいきませんでしたが、昨年、小学6年生の時の担任の先生が「歴史好き」で、授業の中で、何度も何度も「風林火山(昨年の大河ドラマ)」の話をしたらしく、息子も、その話に刺激され、「風林火山」を観るようになり、私に、色々な質問をして、時には、私自身も史料をひっくり返して調べて、なるべく正しく理解させようとしたことをを思い出します。
それまでは、大河ドラマや時代劇を観ていると、「おじんくさい」と言って、自分の部屋でバラエティー番組などを観ていましたが、それ以来、と、言っても、今年の「篤姫」は、息子も一緒になって観るようになりました。

ここへ投稿されたのは、お父さまかお母さまかは分かりませんが、まだお子さんは小学生ですので、まずは、親が理解をし、それを「噛み砕いて」話してあげる必要があります。

と、言うのは、「歴史」(世界史でも日本史でも)、突っ込んで授業が始まるのは、中学、高校になってからです。それだけ、「難解」と言えば「難解」な教科です。

自由研究で「篤姫」・・・私としても、職業柄?「時代劇ファン」が増えることには、大変嬉しいことではありますが、一言で・・・と言うわけにはいきませんし、複雑な時代背景もありますので、PCで抽出したものを、「勝手に読んで、勝手にやりなさい」とはいきません。

あなたも少しの援助の手を差し伸べてあげてください。

まあ、次のサイトなどはいかがでしょうか。
http://www.bakusin.com/eiketu/atuhime.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%A4%E5%A7%AB
http://www.atsuhime.org/pdf/guide/0102.pdf
http://www.atsuhime.org/intro/index.html

なお、余計なことかも知れませんが、書く(研究)の順序としては、
(1)誰の子?
(2)なぜ、藩主の養女になったの?
(3)どういう、教養を身に付けたの?
(4)いつ、どこで、誰と結婚したの?
ここで重要なポイントを一つ。江戸時代、将軍のことは「将軍さま」とは呼ばず「公方さま(くぼうさま)」または「大樹さま(たいじゅさま)」と呼びました。テレビの時代劇で良く「将軍さまのお成り~」などと叫びますが、単なる、視聴率をあげるための所業。
(5)千代田城(江戸時代は「江戸城」とは呼ばず、正式には「千代田城」と呼び、またの名称を「舞鶴城(ぶかくじょう)」とよびました。庶民はただ単に「御城」と呼んでいました。)のどこで暮らしたの?
(6)夫(公方さま)はどういう人だったの?
(7)夫は、1年半位で亡くなりますが、その後、どういうことがあったの?篤姫は、そのころから何と呼ばれるようになったの?
(8)誰が次の将軍になり、どこから、どういう人がお嫁に来たの?
(9)天璋院とお嫁さんは、仲良くしたの?
(10)14代将軍も約2年位で亡くなりますが、その後、天璋院と静寛院(和宮)は、どんなことをしたの?
(11)やがて、御城は朝廷方に引き渡されますが、天璋院は、その後どこへ行って暮らしたの?そして、いつ死亡したの?
(12)まとめ・・・なぜ篤姫を研究しようと思ったの?

などで、どうでしょうか・・・。

こんにちは。

私は、自称「歴史作家」です。

そうですねぇ。夏休みも、もうすぐ終わりですね。

私の息子は、現在中1年ですが、宿題とはいきませんでしたが、昨年、小学6年生の時の担任の先生が「歴史好き」で、授業の中で、何度も何度も「風林火山(昨年の大河ドラマ)」の話をしたらしく、息子も、その話に刺激され、「風林火山」を観るようになり、私に、色々な質問をして、時には、私自身も史料をひっくり返して調べて、なるべく正しく理解させようとしたことをを思い出します。
それまでは、大河...続きを読む

Q手紙の結び文句

キャシーがブレンダから受け取った手紙の内容です。

Dear Cathy,
I'm terribly sorry for not writing to you sooner,
but I've been really busy ever since I moved. As you can imagine, it took a little while to settle in. Life is certainly much slower and less hectic up here. But one thing's sure: I don't miss London at all. I've rented a cottage near the town of Windemere with fabulous view of the lake and hills behind. Why don't you come up for a weekend? I can put you up in the spare room and you're welcome to use my car. It's lovely and peaceful: I do hope you'll come. Give my love to Simon. I wonder if he remember me? Anyway, I hope you're both well and happy. Lot's
of love. Your friend, Brenda.

ここで質問です。

(1)ever since のeverはsinceを強調していると思いますが、このeverはどう日本語で訳出したらいいでしょうか?

(2)hecticという単語ですが、辞書には「慌しい」とありますが、これは peacefulとほぼ反対の意味で使われていますよね。この単語にはどういうニュアンスがあるのですか?

(3)「Life is certainly much slower and less hectic up here.」の部分のupは「北に」という意味になるのでしょうか?確かにブレンダが引越しした場所はキャシーの家よりも北に位置しますが、、。それとも、「こちら」という意味なのでしょうか?これは無理に訳さなくてもいいとは思いますが。

(4)Lot's of loveは お決まりの手紙の結びも文句と思われますが、「敬具」と訳すと硬いですよね。どんな訳語が適切だと思いますか?

キャシーがブレンダから受け取った手紙の内容です。

Dear Cathy,
I'm terribly sorry for not writing to you sooner,
but I've been really busy ever since I moved. As you can imagine, it took a little while to settle in. Life is certainly much slower and less hectic up here. But one thing's sure: I don't miss London at all. I've rented a cottage near the town of Windemere with fabulous view of the lake and hills behind. Why don't you come up for a weekend? I can put you up i...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

(1)ever sinceはsince以降ずっと、みたいなニュアンスが感じられるので、「~してからずっと(いつも)」と訳したらどうでしょうか?

(2)hecticは日本語で言うと「慌しい」ですが、言葉通りの感じだと思いますよ。
次から次へ続けざまにやる事があったり物事が起こっって息つく暇がなくて、またそれがあまりうまく準備立って無いと言うかスケジューリングされてないというか・・・。
そんな感じです。

(3)確かに北と考えられますし、nearのような意味もあります。
北の方が田舎(のんびりした環境)と言う意味で、あえてUPで北を表したのかもしれません。ただ、あえて訳さなくても「こっちでは」としてよいと思います。

(4)友達同士だと、日本の手紙でも敬具はあまり使わないので、そのまま「愛を込めて」ではどうでしょうか?

Q西郷隆盛が江戸へ入れた理由

我ながら幼稚な質問と思いますが、よろしく。

西郷と勝海舟が江戸無血開城について会談をしましたが、敵軍が満ちている江戸へ西郷が単身?入ることができたのはどうしてでしょうか。状況がよく分かりません。

Aベストアンサー

推論の域はでませんが、

そもそも戊辰戦争というもの自体、はじめから片方が負けを認めている稀有な戦争です。徳川方はすでに大政奉還して統治権を委譲しているのです。鳥羽伏見の戦いは罠に嵌められたようなもので開戦原因を作らせたようなものです。これが唯一の幕府軍の戦いであり、それ以外の戦いは正規な幕府軍ではありません。確かに奥羽列藩同盟との戦いや、脱走軍との戦いなど大規模な戦いはありますが、どれも幕府を挙げての戦争ではないのです。

江戸城下は殿様の直轄ですから、停戦命令を受け入れるしかないのでしょう。江戸唯一の戦いである上野の山の戦いも、いわば命令系統を外れた部隊であり、今のイラクのサダム派のようなものです。

江戸で幕府軍が応戦すれば朝敵であることを自ら認めるようなものです。サダムが大量破壊兵器をもっていないと主張しつつ毒ガスを使うようなものですよ。

まあ初めから幕府は降伏していたんですよ。しかしここが対外戦と違うところです。内戦というのは敵は敵ではなく、犯罪者にしてしまうのです。正対正ではなく正対悪なんですね。戦時国際法の世界ではこれを正戦論といいます。ということは完全に相手を抹殺しないとすまないわけです。徳川慶喜だって処刑されていてもおかしくないと思いますよ。しかし大政奉還をしたことや、駿府に蟄居したことが受け入れられたのでしょう。

この後の内戦を見ると首謀者はすべて処刑か、自決となっています。

推論の域はでませんが、

そもそも戊辰戦争というもの自体、はじめから片方が負けを認めている稀有な戦争です。徳川方はすでに大政奉還して統治権を委譲しているのです。鳥羽伏見の戦いは罠に嵌められたようなもので開戦原因を作らせたようなものです。これが唯一の幕府軍の戦いであり、それ以外の戦いは正規な幕府軍ではありません。確かに奥羽列藩同盟との戦いや、脱走軍との戦いなど大規模な戦いはありますが、どれも幕府を挙げての戦争ではないのです。

江戸城下は殿様の直轄ですから、停戦命令を受け入...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報