車のヘッドライトで、青白くて、目を射るようなまぶしい光を出しているのを、よく見かけます。
私はあの光をもろに受けると、目がくらみます。
迷惑以外の何物でもないと思います。こういうものこそ、法令で禁止して欲しいと思っているのですが、そう思うのは私だけでしょうか。
皆さん、どうお考えですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (23件中1~10件)

こんにちは、honiyonです。



  このテの話題は様々な見解がありますから、大変楽しいですね。
  しかし反面1つの答えに搾るのが大変難しく、法で定めたり意識を統一するのが大変難しいものであると感じます。

  暗いライトを装着すれば視認性が下がります。
  明るいライトを装着すれば、光軸が正しければ"平地"では問題ないでしょうが、坂道で車自体が傾けば対向車は大変眩しく危険です。

  どちらも一長一短であり、光度を上げれば運転者は視認性が上がりますが周りに危険が増えるという・・・。 

  しかし車道に寝てる酔っ払いを轢いても車側が悪者になる現行の道交法がある限り、ドライバーは夜間の視認性を極力アップさせたいと願うのは当然ですし、それを阻止しても問題です。

  本ライトの問題を解決するには、ある程度の暗くても安全に走行出来る街作りをしなければならいなと思います。車や自転車、歩行者を含め、各通行者が安全に通行出来る道作りは勿論の事ですが、それよりも各通行者が安全意識を持って通行するよう安全意識の強化を進めるのが最優先でしょう。
 特に歩行者、自転車には「ぶつかったら車の方が悪い」という意識からか身勝手、無謀な通行が目立つと思うのは私だけではないはずです。確かに現行法ならば事故ったら車の方が大抵の場合において過失割合が大きくなる(車の方が悪い)となるでしょうが「お互い損だし怪我が大きいのは自転車・歩行者の方だ」という事に気づかないのでしょうか・・・(^^;
 とりあえず自転車のライト点灯は必ず行い、歩行者も光ってほしいです...


 というわけでまとめますと、
  ライトを法令で禁止すべきではないが、問題があるのは確かで対策をとるべき。
  そしてその問題は長年放置されてきた道交法を見直す事で解決出来ると思う。
 というのが私の意見です。

 あくまで意見であり「こうすべき」と断定するものではない点ご了承くださいませ。
 参考になれば幸いです(..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>車道に寝てる酔っ払いを轢いても車側が悪者になる現行の道交法がある限り、ドライバーは夜間の視認性を極力アップさせたいと願うのは当然ですし、それを阻止しても問題です。

全く同感です。私もドライバーの端くれとして、視認性を決して軽く考えてはいないつもりです。現行の欠陥道交法のもとで、運転者が自己防衛的な行動に走ることも、理解できないわけではないのです。しかし、路上の交通は相手のあることですから、相手のことも考えなくてはいけないと思います。何人かの回答者の方から、「HIDは、まぶしくて危険」という回答をいただきました。同じように感じている人や、HIDで照らされて恐い思いをした人は、少なくはないように感じます。
明るさの程度とまぶしさは、全く別なものだと思います。まぶしさを減らした、目にやさしい明るさと言うのは、可能なのではないでしょうか。他の回答者の方もおっしゃっているように、HIDは技術開発途上のもので、将来はもっと良いものが出てくると信じたいと思います。

>本ライトの問題を解決するには、ある程度の暗くても安全に走行出来る街作りをしなければならいなと思います。車や自転車、歩行者を含め、各通行者が安全に通行出来る道作りは勿論の事ですが、それよりも各通行者が安全意識を持って通行するよう安全意識の強化を進めるのが最優先でしょう。

そうですね。実は私がこの質問を立ち上げた時には、まぶしさのことしか考えていませんでした。しかし街作りの問題とか、安全教育の問題もたしかにありますね。こうした視点もあると指摘していただいたことは、私にとって収穫でした。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/27 00:37

光軸がずれていると、通常のライトでも眩しいですよね。


言うならば、整備不良ですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

たしかに整備不良の場合もあると思います。
しかし、あまりにも極端にまぶしいライトをハイビームにして街中を走っている車を見ると、爆音を響かせて走る車と同様に、単なる自己顕示のための行動ではないかと思うこともあります。
光の強度については、一応基準はあるそうですが、不法に改造したのではないかと思われる、極端にまぶしいライトをつけている車も、時々見かけます。

もう回答も大体出尽くしたと思いますので、この辺で締め切らせていただきたいと思います。
この質問に思いがけずたくさんの方々からご回答をいただき、びっくりしています。この場を借りて、皆さんにお礼申し上げます。

皆さんのご回答を踏まえての私の結論です。

1.HIDに肯定的なご意見の方も含めて、まぶしさに対して何らかの対策が必要であるという点では、ほとんどの方に理解していただけたと思います。まぶしさに対する感受性に個人差はありますが、HIDをまぶしい、危険だと感じる人は決して少なくはないようです。

2.明るいライトが必要ということは理解できます。ただし、それもその場の状況によります。ある状況では適度なライトであっても、状況が変われば危険になります。真っ暗な田舎道でちょうどよいライトを、市街地で照らされたらまぶしいのは当然ではないでしょうか。坂道でのまぶしいライトも、大変危険です。もしHIDに光量調節機能がないなら、問題だと思います。

3.明るさとまぶしさは全く別なものだと思いますが、HIDに肯定的なご意見では、その区別がはっきりされてないように思われました。この点は残念だったと思います。私は明るいライトを使うことに反対しているのではなく、まぶしいライトに反対しているのです。「目に優しい、まぶしくない、明るいライト」というのは可能だと思います。

4.運転者が極端なまでに明るいライトを求める背景には、運転者にことさらに厳しい法制度の問題とか、マナーの悪い歩行者や自転車の問題もあるので、単にライトだけでなく、交通秩序全体を考えなくては解決しないということは、私にもよく理解できます。

5.とはいうものの、道路上での交通は相手のあることなので、自分だけ良ければ他人に危険を与えても良いというわけにはいきません。HIDを使うにしても、それによって生じる迷惑や危険も考えて、状況に合った使い方をしていただきたいと思います。

HIDはまだ発展途上の技術だと言うコメントも、何人かの方からありました。そうあって欲しいと思います。近い将来、私が望んでいるような、「目に優しい、まぶしくない、明るいライト」が実現し、HIDに取って代わることを期待したいと思います。それまでの間、HID使用者の皆さんには、他者に思いやりのある使い方をお願いいたします。

最後に、回答を下さった皆さんの交通の安全を祈りながら、閉めさせていただきます。
皆さん、ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/06 22:28

あの青白い閃光はHIDというんですね。

わたしもあれには憤りを感じます。
本当にまぶしいです。あれをまぶしいと思わないと言ってる方もいるようですが、
信じられません。初めてHIDを付けてる車を見たときハイビームだと思いました。
ちなみにわたしは光に敏感というわけではないですし瞳も真っ黒です。
何人かの方は光軸調整について触れていますが、
おそらく、まぶしいと思っていない方はその光軸調整している車を見てのことなんでしょうね。
HIDを付ける人は光軸調整というものがあるのであれば
対向車のことを考えてそのへんちゃんとして欲しいところです。
はじめにハイビームと間違えたと書きましたが、
ハイビームでも対向車が来ればロービームに切り替えるのがマナーでしょう。
たまにそのまま走ってる車も見かけますがあれと同じように感じます。
わたしは住んでるところが山に近いので山を走ることが多いのですが、
登り坂を走ってるときに前から青白いライトを浴びせられると2秒程度
視界が真っ白になり怖い思いをします。
もちろんあんな光を直視するわけもなく視線は横にずらしています。
車を運転していていつも一人でイライラしていたのですが、
同じように感じている人がたくさんいただけでもホッとしました。
規制をかけるのは企業努力を阻害する結果になる等の理由から難しいのでしょうが、
せめて、企業は「明るい」と「まぶしい」の区別を付けて、
利用者は光軸調整する等思いやりをもって欲しいものです・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あの青白い鋭い光は、たしかに「閃光」と呼ぶにふさわしいものだと思います。
光軸調整もせず、ハイビームであの光を浴びせられては、たまりませんよね。私は正面からでなくても、あの光を見ると、目が眩みます。
私は幸い、坂道でHIDをまともに照らされたことはありませんが、もしそんなことがあったらと思うと、ぞっとします。
2秒間も視界が真っ白になったら、その間に車が走って行く距離は、時速60kmとして、34mにもなります。事故が起きても不思議はないと思います。

>せめて、企業は「明るい」と「まぶしい」の区別を付けて、
利用者は光軸調整する等思いやりをもって欲しいものです・・・

私の言いたいことも、これです!
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/04 21:22

再びの書き込みです。


やはり、naomi2002さんは、瞳の色が薄かったのですね。
ちなみに、自分の友達は、瞳は茶色ですが、色黒です。
肌の色と、瞳の色の関連性は無いみたい・・・
やはり、瞳の色が黒い人ばかりではないので、何かしらの、対策は必要な感じですね。(色温度を、規定するとか)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

瞳の色が薄い人はまぶしさに弱いというのは、たしかに本当らしいと思います。私の知っている人にも、そういう人はいますので。
でもNo.22さんのように、瞳が黒くてもまぶしさに敏感な方もいるようで、まぶしさに対する感受性は、瞳の色だけで決まるのではなさそうですね。一つの要素ではあるかもしれませんが。
いずれにしても、HIDをまぶしいと感じる方は少なくはないようなので、何らかの対策は必要だと思います。
これが原因で事故が多発する前に、何とかして欲しいと思います。
再度のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/02/04 21:09

昨年10月に新車を購入(スバル フォレスター)した際にオプションでHIDにしました。


田舎でもありますし夜間は街燈の無い田んぼの真ん中走らなければなりませんので・・・
夜間走行時、市街地では光軸を下に調整して走っています。光軸調整ダイヤル付いていますので簡単な事です。(HIDはだいたい付いてるはずです。違ったらごめんなさい)
ちょっとした気使いだと思います。ドライバーの、メーカーだけの責任じゃないと思います(弁護するわけじゃありませんが)
確かドイツ車では光軸調整ダイヤルHIDではなくても標準でついてますよね、使いこなしの問題だと思いますが・・

余談ですが、雪国ではHIDより普通のH4バルブの方が良いですよ
HID発熱量が少ないですからヘッドライトのクリア部分に雪が積もります。
暗くなるんですよ、話にならないくらい(~_~;)
H4なら発熱しますから雪が積もらないんです。
確かトヨタがそんな理由で新型ランクルにHIDを採用しなかったらしいです。
まだまだ発展途上の技術ではないでしょうか・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

HIDを使うにしても、せめてnomatamaさんのように気を使って下さったら、かなり違うと思います。
でも実際には、違法に改造しているのでは?と思うほど、極端にまぶしいライトを得意気につけている車も多く、腹が立つとともに、脅威を感じます。
私自身も真っ暗な農道などを走ることも時々はあります。私の車は昔ながらの黄色っぽいライトですが、特に明るさが不足だと思ったことはありません。こういう道では後続車に気を使う必要がないので、ゆっくり走ればすむことだと思っています。

>まだまだ発展途上の技術ではないでしょうか

そう思いたいですね。「目にやさしい、まぶしくなくて明るいライト」が早く実現して欲しいと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/29 21:49

これ思ってる人他にもこれだけいらっしゃるんですね!


HID、あれのせいで何度か怖い思いもしました。暗い山道で
対向車とすれ違ったあと、しばらく何も見えなかったとか……
確かに付ける側からしたら見やすくて安全なのかもしれませんが
その結果他人は事故を起こしてもいいんでしょうか?
先に述べたような状況で事故がおきたらHID装着車はいくらかの
責任を取るべきだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

私自身、こんなにたくさんの方から反響があるとは思いませんでした。
HIDに肯定的な意見の方も含めて、問題があるということは、多くの方が認めてくださっているようなので、勇気づけられました。
HIDの強烈なライトは、対向車の運転者だけでなく、歩行者にとっても脅威です。私は夜道を歩くこともあるので、そのことを特に感じます。とは言っても、歩行者はそれによって事故を起こすことはないので、一番困るのは、やっぱり対向車の運転者でしょうね。
何かあったら、本当にHID装着者には責任を取ってもらいたいと、私も思います。でも、今の道交法では、それはできないでしょうね。だからこそ、なおさらHIDには腹が立つんです。

>確かに付ける側からしたら見やすくて安全なのかもしれませんが
その結果他人は事故を起こしてもいいんでしょうか?

本当にその通りだと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/28 21:10

#16さんの意見でいえば、必要のないアニマルガードを付けているAVは危険きわまりないでしょう?


HIDもそうです。
自分さえ良ければ、相手は良いの?
せめて、フォグみたく切り替えればいいじゃないかと思いますが、メインのライトを変えてしまっている以上どうするんです?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

アニマルガードは確かに危険ですね。
HIDもそれと同じで、ある状況では役に立つかもしれませんが、時と場合によっては、命取りになります。何事にもTPOというものがあるはずです。
HIDに肯定的な意見の方は、「山道などの暗い所では必要」ということを理由にあげられることが多いようです。それも一理ありますが、そういう所で使ってちょうど良い光を街中で使われたら、迷惑なのは当然だと思います。仮にHIDの使用そのものは認めるとしても、その場の状況に応じた調節は必要だと思います。もし、その調節ができないのであれば、そういう車で市街地を走ること自体、とんでもないことだと思います。

>自分さえ良ければ、相手は良いの?

私の言いたいことも、これに尽きます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/28 20:58

naomi2002さんに、ちょっと質問です。


naomi2002さんの瞳の色なのですが、茶色っぽくありませんか?
自分の、友達に、茶色っぽい人がいるのですが、天気のいい日中でも、「眩しい」って言っております。
自分は、真っ黒なので、HIDのライトを見ても、眩しいとは思わないので・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。肌の色が白い人は目の色素も薄く、そのために、まぶしさに敏感だという話は聞いたことがあります。
私の瞳の色は焦げ茶色だと思います。bnr3239さんのご指摘を受けて、改めて自分の瞳の色を鏡で確かめてみましたが、自分の瞳の色って、案外見にくいものですね。自分では焦げ茶色だと思っていますが、肌の色は人に言わせるとかなり白いらしいので、瞳の色も自分で思っているよりは薄いのかもしれません。そう言えば私はたしかに、HIDに限らず、まぶしさには弱いです。
私のことはさておき、bnr3239さんのお友達のような人を、私も何人か知っています。と言うことは、HIDに敏感に反応する人も、少なからずいるということではないでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/27 01:04

運転する側の立場としてはHIDは見やすくて助かります。

町中や都内近辺の高速道路ならとくに明るくなくてもと感じるでしょうが町中や都心を離れた高速道では暗いとこのがほとんどです。HIDにより視認性があがり運転の安全性も上がってます。他の方々も回答されてますが自動車だけの法律を変えるのでなく歩行者等のすべての法を改善するべきだと思います。無灯火の自転車や急な飛び出しそれでも事故を起こせば車が悪い。弱者救済よりも時代にそって変えてもらいたいものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は市街地を走ることが多いのですが、時々は田舎の暗い農道なども走ります。ですから暗い所を走る人の気持ちもある程度は分かっているつもりです。私自身の車は、昔ながらの黄色っぽいライトをつけていますが、これで特に明るさが足りないと思ったことはありません。HIDをつけた車に乗ったこともないので、どうしてもHIDが必要という考えは、正直言って、理解できないのです。
歩行者や自転車も含めた交通秩序全体を考えるべきというご意見は、私も全く同感です。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/01/27 01:00

 思います!


フォグも必要無いのにつけるとか...。
第一、ライトの目的は自分の存在を教える事がメインと、
路面の状態を知る事であって、「眩ませられては意味ない」です!
 自分は、薄いサングラスで自衛してますが明度差で運転中に外したりする手間が増えるのでたまったモンじゃないです。
 HIDなんて、北海道かどっか知らないけど特殊な環境以外いらない!!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんです!!!
路上の交通は相手のあることなんですから、相手のことも考えて欲しい! 私の言いたいことは、それだけなんです。
自分の視界がどんなに明るくなっても、対向する車や歩行者の目を眩ませたら、HIDをつけている人自身の安全も、危うくなるのではないでしょうか。
たしかに強力なライトを必要とする場所もあるでしょう。でもそういう環境で使うようなライトを、交通の多い市街地で使われたら、たまったものではありません。
明るさの必要性は認めますが、まぶしくない、目に優しい明るさと言うものがあると思います。HIDが早くそういうものに取って代わられるようになって欲しいと思います。

お礼日時:2003/01/27 00:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q雨の日走行に適したHIDランプの色温度は?

ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。
交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。
雨と云っても、土砂降りや霧雨などありますが、本質問では主に前者を想定しています。できれば人里離れた山間部や高速道路の夜間・雨中走行の場合を前提に、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは、車関係の仕事をしている者です。


(1)ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。

→ハロゲンランプは約3200Kですが、ノーマルHIDは純白光で光量も多い為、雨や霧以外では最も視認性に優れています。


(2)交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。

→夜間雨天走行のみならば黄色(約3300K)です。
黄色は透過率が高い為、光が雨や霧の成分である水を通過しやすく(=乱反射もし難い)路面や前方の物体まで到達しやすいのです。又、対向車からの被視認性も黄色が一番優れています。


(3)雨と云っても、土砂降りや霧雨などありますが、本質問では主に前者を想定しています。できれば人里離れた山間部や高速道路の夜間・雨中走行の場合を前提に、ご意見をお聞かせください。

→土砂降り・霧雨共基本的には黄色ですが、毎日いつも雨天という訳ではないので(日本ではまずあり得ませんが・・・)黄色HIDへの交換は余りお勧めしません。理由は、晴れの夜間はノーマルの純白光の方が視認性が良いからです。


(4)専門家としてあなたへのアドバイス

今のヘッドランプはノーマルのままにして、お金があるなら黄色HIDフォグランプ、無いなら黄色ハロゲンフォグランプを付け、HIDヘッドランプ+フォグランプにするのが、晴天雨天問わず良好な視界が得られる最良の方法だと思いますよ。


*余談・・・5000K以上の色温度は晴天雨天問わずノーマルより視認性が劣るので、見た目重視でどうしても!という方以外はしないのが賢明です。(下記URL参考)

参考URL:http://www.fet-japan.co.jp/catz/hid_faq_a05.html

こんばんは、車関係の仕事をしている者です。


(1)ノーマルの色温度は4100k程度で、ハロゲンランプ並みな感じです。

→ハロゲンランプは約3200Kですが、ノーマルHIDは純白光で光量も多い為、雨や霧以外では最も視認性に優れています。


(2)交換用バルブが多種発売されていますが、どのくらいの色温度が夜の雨の日走行に対して、前方視認性が優れているのでしょうか。

→夜間雨天走行のみならば黄色(約3300K)です。
黄色は透過率が高い為、光が雨や霧の成分である水を通過しやすく(=...続きを読む

Q光の暴力(後付けHID)

最近に限った事ではありませんが、先日もハロゲンバルブ用ヘッドライトに、後付けHIDを取り付けた車が前方から接近・・・ライト内を見ると、上半分が光っており、下半分が真っ暗な状態で、後付けの特徴?かと思いますが、光軸が対向車の目線?に合わせている…。軽くパッシングしたのですが、全くお構い無しで通り過ぎていきました。見ていると自らの光量が大きい為か、こちらからのパッシングなど、どこ吹く風の様です。いつも思うのですが、警察はこういったライトの取り締まりはしているのでしょうか?(真っ青バーナー含め)また相手に気付かせる?良い方法はないものでしょうか?

Aベストアンサー

他人の振り見て我が振り直せ
この言葉を知らない人や自覚が無い人が増えてきている現在、なかなか直さない(直せない)人も増えているので難しいでしょうね。

警察が取り締まりをしてくれれば・・・・
確かに常に光軸が狂っている車なら、ビシバシ取り締まりして欲しいのですが、積載時のみ光軸が狂ってしまう車の場合、どう取り締まればいいのやら。
と言った問題が出てきます。
荷物などの積載で光軸が上向きになる車は、当然静止時も光軸は上向きなので取り締まる事は可能でしょう。しかし、車両法での光軸は【空車状態で運転席に1名乗車状態】で検査し合否の判定をします。
積載状態で光軸の検査はしないし、法律自体に積載状態での検査項目がありません。
それに対して【他の交通を妨げてはいけない】と言う項目がありますが、積載状態で光軸を法律の範囲に調整すれば、空車時にはまた光軸が狂ってしまう矛盾が発生。
(だから今の新車にはレベライザーが標準装備されているんですけどね)


御自分でヘットライトの電球交換される方や、カーショップやモータースに依頼した場合、ノーマル球からノーマル球に変える場合であっても、ヘットライト球の交換後は、『必ず光軸の検査・調整』をして下さい。
絶対ズレますから。
と、周知徹底させるしか無いと思います。


ちなみに私はホンダのビートに乗っています。
元々車高と視線の高さも低いこの車からだと、どの車もハイビームに見えます。

他人の振り見て我が振り直せ
この言葉を知らない人や自覚が無い人が増えてきている現在、なかなか直さない(直せない)人も増えているので難しいでしょうね。

警察が取り締まりをしてくれれば・・・・
確かに常に光軸が狂っている車なら、ビシバシ取り締まりして欲しいのですが、積載時のみ光軸が狂ってしまう車の場合、どう取り締まればいいのやら。
と言った問題が出てきます。
荷物などの積載で光軸が上向きになる車は、当然静止時も光軸は上向きなので取り締まる事は可能でしょう。しかし、車両法での...続きを読む

Q車のライトを明るくしたい

アイシスL-Xセレクション平成22年式です。
ライトがあまり明るくありません。
父のクラウンに乗ったらすごく明るくて運転しやすいです。
ライトや電球がオートバックスなどで売っていますが、あれに付け替えたら明るくなりますか?
子供も乗せるので明るくしたいのですが、どうすればいいでしょうか?

Aベストアンサー

現状 純正が HID(ディスチャージヘッドランプ)でなければ
ハロゲンバルブです。 HIDより 暗く感じるでしょう

白い色は、若い人の目には 良く見えますが 中年からは 少し 黄ばんでいる明りの方が 視認性が取れます。これを念頭に 置いて

ハロゲンバルブの 光量UPは 高効率バルブへの交換です。
ノーマル 60/55Wが 110/100W相当になるなどの キセノンバルブが 売ってます。
ホームセンターやーカー用品店で買えます。 発光は110/100W相当 消費電力は60/55W同等で 配線にも バッテリーにも 負担が掛りません。
電球メーカーでない 安価な物は 左右2個で 発光が違ったり 球切れが早い場合が懸念されます
一個切れ スペアー買いに行ったら 同じものが 売って無いと言うのも メーカー品で無いと困るものです。
買うなら メーカー品 レインブリックや フィリップス製が お薦め
ヤフオクなどで 捜せば 安価に 手に入ります。
オートバックスは 高いですよ 今時 キセノン高効率も 買う人少なく 価値は低く 安く売ってる所を捜して買った方が良いです。
交換時 電球を素手で 沢ならいこと 手の油が付くと 良く無いです。
また ライトの裏 電球ソケット部分に 防水ゴムカバーが有るので しっかり付ける事
カー用品店に 取り付けて貰っても この 防水カバーを 適当に取付 ライト内に水侵入 早期球切れ
など起きます 全ての カー用品店では 有りませんが 大方 適当な作業で トラブルが起きます
自身で交換など 出来るので 自身で自己責任で 交換した方が 良いです。


ハロゲンライトを HIDに電球(バーナー)を交換も出来ますが 反射板とレンズが 根本違い
拡散が酷く対向車が眩しく 運転席からは 差ほど明るく感じません
良く ミニバンのフォグや 古めのミニバンや 軽で 異常に眩しい車 あれが ハロゲンランプのHID化です。効率良く 集光し前方へ正しく照射出来ないんです。HIDで 点くだけ

現状 純正が HID(ディスチャージヘッドランプ)でなければ
ハロゲンバルブです。 HIDより 暗く感じるでしょう

白い色は、若い人の目には 良く見えますが 中年からは 少し 黄ばんでいる明りの方が 視認性が取れます。これを念頭に 置いて

ハロゲンバルブの 光量UPは 高効率バルブへの交換です。
ノーマル 60/55Wが 110/100W相当になるなどの キセノンバルブが 売ってます。
ホームセンターやーカー用品店で買えます。 発光は110/100W相当 消費電力は60/55...続きを読む

Q自動車ヘッドライトのHIDとLEDの明るさと実用性比較

現在、H15年式のトヨタ WISHに乗っています。
純正では、ハロゲンタイプのヘッドライトになっていて、社外品のHIDライトへ
交換して乗っていました。
現在使用しているのは、ブルコンのHB-60Rという製品で、6000ケルビンのものを使用してますが
5年前に取り付けて、最近バラストの不調からか、右のヘッドライトがしばらくするとつかなくなります。以前は、左がついたり消えたりしていたので、このままでは両方共消えるおそれがあるので、
バラストのみ交換か、そろそろ新品入替えを検討しております。

その中で、以前は気にはしていなかったのですが、
自動車のヘッドライトにもLEDがいくつか出ておりまして、
どちらが明るく実用性がよいのか、気になりましたので、質問させてください。

現在のHIDキットは、付き合いのある自動車の電装店で、部品取り付け込みで、40,000円(税別)
ほどで、付けてもらいました。3~4年は全く問題なく使えたので、国産の良いものではなく
そこそこ安価なHIDキットでの入替えでも良いと思っています。
今現在も同等のものを探してもらっています。

ただ、再来週から車で遠方に出かける用事がありますので、早期に対応するならと思い、
量販店(オートバックス・イエローハット)にも、安めのHIDキットと取り換えの見積り相談
に行きましたところ、
イエローハットには電話で聞いた所、商品が35,000円~50,000円ぐらい 取替え工賃21,000円ほど
と聞いており、56,000円~70,000強になるとのことでした。
オートバックスにて、カーメイトの商品6000ケルビン GIGA クールスカイ HB3/HB 明るさ2400lmのものを紹介してくれました 商品5万弱、取替え工賃25,000円ほど合計75,000円ほどです。
若干予算オーバーでした。

オートバックスの店内で色々物色しておりましたところ、HIDではなく、LEDの商品が並んでおり
そちらには、色温度が6000ケルビンで、明るさが4600lmのと3800lmのLEDヘッドライトがあり、
それだと、38000円ぐらいから20000円弱であり、取替についても10,000円強とのことで
50,000円~33,000円ほどで収まりそうです。

価格はできるだけ抑えたいと考えており、それだとLEDのほうが良いのではないかと思いましたが
明るさの数値だけ見れば、4600lmも3800lmも相当明るいものになっておりますが、
実際に使用した際、LEDとHIDとどちらが明るく、実用性が良いでしょうか?
スタッフのかたの話では、HIDのほうが遠くまで明るいのは明るいと伺いました。
できるなら遠くまで明るいほうがヨイです。視力的にも裸眼0.3程度 メガネを掛けて1.0程度
ですので、その他実用性としては、夜間雨天の運転時に、視認性の良いほうがいいです。
なお、現状の車両にはフォグランプはついておりません。
LED、HIDにしても、明るさ重視であり、ドレスアップ目的の6000ケルビン以上(青くなる)
は考えておりませんが、3100ケルビン等の黄色いライトについては、パスしたいと考えております。

LED、HIDの双方利用された方や、LEDの使用されている方などのご意見をご教示いただきたく。
双方のメリット、デメリットのなどもご教示いただけると助かります。

現在、H15年式のトヨタ WISHに乗っています。
純正では、ハロゲンタイプのヘッドライトになっていて、社外品のHIDライトへ
交換して乗っていました。
現在使用しているのは、ブルコンのHB-60Rという製品で、6000ケルビンのものを使用してますが
5年前に取り付けて、最近バラストの不調からか、右のヘッドライトがしばらくするとつかなくなります。以前は、左がついたり消えたりしていたので、このままでは両方共消えるおそれがあるので、
バラストのみ交換か、そろそろ新品入替えを検討しております。

そ...続きを読む

Aベストアンサー

前車HID、現車LED

絶対HIDの方が良いですよ、フォグが無いなら尚更、迷う要素ないです。

LEDは当たってる所は当然明るい、当たって無い所は位です、境目がはっきり出ます、夜中は人の下半身しか見えない事もあります!
LEDは光が拡散しませんので・・・・・フォグがあればその辺はカバー出来ます。
何より・・・LED・・・雨の夜中・・・ヘッドライト付けてる意味が無いくらい・・・酷いですよ!!!
雪国行くと・・・熱が無いので、ヘッドライトに雪が積もり・・・解けませんよ・・ヘッドライト用のウオッシャー液付いてますがね^^;
積もってくると前がくら~くなってきます(笑)高速だと風圧で吹き飛びますがねw

燃費気にしないのならLEDの意味無いでしょ^^?そう言う車^^?

私はグレード上げてLEDに成りましたが、凄く後悔してます、フォグにHID化して補足してる状態です・・・・。

去年購入した車ですが、まだまだLEDはお勧め出来る様な物ではありませんね。

前車・対向車に眩しく無いHID化でお願いします!!私、切れそうになるのでwww

Q高効率ハロゲンランプの寿命は?

60/55W の消費電力で 130/120W 相当の明るさ…といった謳い文句のランプがいろいろ出ていますが、明るい代わりに寿命が短いという話を聞いています。
走行条件により異なるのでしょうが、平均的に、どれくらいもつものなんでしょうか?
(Web等では、半年~2年とか2~3年とか、いろいろ情報が出ていますが…ちなみに、前に乗っていた車の標準ハロゲンランプは、11年間一度も切れませんでした。)
実際に使われている方の経験値(○年たったがまだ切れない)を、お聞かせいただければと思います。

Aベストアンサー

消費電力が100wほどで配線、リレーを交換してたものと比べると、最近の物は手軽だけど暗い感じがします。
ノーマルの消費電力で明るいものは、耐久性は向上している気がします。
以前は1年で切れましたが、最近のバルブは3年は持ちます。

前の方が書いているように使い方で変わってしまい同じ商品でも切れる期間は特定できないでしょう。バラツキもある事ですし。

夜間の走行時間が多いのはもちろん、点けたり消したりが多いとバルブに負担がかかり早く切れます。
車によって電圧の安定してる場合とそうでない場合、振動が多い車(ディーゼル)
住んでる地域の道路環境でも変わってきます。

確かに安いものではないので早く切れると頭にきますよね。
高効率を追求すればするほどフィラメントがデリケートな物になってしまい、
切れやすく、しかも体感出来るほどの性能アップはしてないようです。

IPFが大手ライトメーカーの下請けだったのは有名ですが、ブランドに躍らせられないようにするのがいいかもしれません。

純正が11年持つというあなたの使い方なら不満の無い程度は持つでしょう。
また10年程乗るつもりで明るさを求めるなら、HIDにかえる手もありますよ。
○○相当なんて明るさより遥かに明るいですから。
値段も安くなって来ましたし。ハイビームいりませんから。

消費電力が100wほどで配線、リレーを交換してたものと比べると、最近の物は手軽だけど暗い感じがします。
ノーマルの消費電力で明るいものは、耐久性は向上している気がします。
以前は1年で切れましたが、最近のバルブは3年は持ちます。

前の方が書いているように使い方で変わってしまい同じ商品でも切れる期間は特定できないでしょう。バラツキもある事ですし。

夜間の走行時間が多いのはもちろん、点けたり消したりが多いとバルブに負担がかかり早く切れます。
車によって電圧の安定してる場合とそう...続きを読む

QワゴンRの光軸の調整について教えてください。

平成12年式のワゴンR・RRに乗っています。
買ったときからヘッドライトが少し上を向いていて、対向車によくパッシングされて困っています。
ワゴンRに乗っている方で、光軸の調整の仕方がわかる方は、やり方を教えていただけますか。

Aベストアンサー

光軸の調整の仕方について、自分でやる場合を書きます。
(専門家ではありません)
(店で調整する場合は、だいたい5000円程度らしいです)

1.日が落ちるのを待ちましょう。
2.3メートル先に、地面に対し垂直な壁がある所に車を停める。
3.ヘッドライトを点灯させる。
4.ヘッドライトの中心と地面との距離を測定する。(60cm程度だったかな)
5.壁に当たっているライトのうち、一番明るいところと地面の距離を測定する。
※一番明るいと思われる箇所が10cm程度の円形の場合は、その上端
6.4と5の差を比較し、22mm下がっていれば(4>5の関係)OK!

これを基本に調整し、先日、ユーザー車検をパスしてきました。
光軸調整するとき、ヘッドライトのカバーの外し方については、
説明書を読んでくださいね。多分、書いていると思います。
旧規格ワゴンRのため、新規格の説明書のことまではわかりませんので…。

今の説明書には、ヘッドライトのタイプ?って書いているんでしょうか?
H4とか、H3cとか、そういうやつです。
旧規格のには書いてなくて、不便だなぁ。って感じたことありました。
これは、スズキに言うべきなんでしょうね。

頑張ってください(^o^)/

光軸の調整の仕方について、自分でやる場合を書きます。
(専門家ではありません)
(店で調整する場合は、だいたい5000円程度らしいです)

1.日が落ちるのを待ちましょう。
2.3メートル先に、地面に対し垂直な壁がある所に車を停める。
3.ヘッドライトを点灯させる。
4.ヘッドライトの中心と地面との距離を測定する。(60cm程度だったかな)
5.壁に当たっているライトのうち、一番明るいところと地面の距離を測定する。
※一番明るいと思われる箇所が10cm程度の円形の場合は、その...続きを読む

Q交差点内の眩しい車への対策

(ヤケ半分の質問です、なにとぞ心情を御理解のうえ御回答ください。)

最近真っ白い光を散乱させてるヘッドライトを見かけます。信号待ちなどで後ろに接近してくると思わず「おお、走る灯台!」などと呟いてしまいますが、こういう時は実害がないので構いません。
でも、そういう車が右折で交差点内に停まっていて、こちらが直進する時、光の渦に包まれてその車体が見えないばかりか、その先の横断歩道も光の中で歩行者の確認が困難な時があります。

こういう場合、パッシングしてもいいんでしょうか?
その心は『テメェ、なんだそのライト、消せっ!』です。
眩しいとはいえ、ハイビームではなくロービームのようですし、点灯してるのが法的には正しいと承知しています。でも、あんなに眩しいライト、違法じゃないんだろうか等と、思うのですが、改造とかについては知識もなく解りません。

あまりに眩しい時「ライト、消せっ!」とパッシングしていいものか、どうか、ご意見お聞きしたいです。ちなみにまだパッシングを実行したことはありません。

Aベストアンサー

そうゆう車いますよね~。
後付けHIDで光軸調整ちゃんとしていないか、純正でも
光軸が狂ってるか、ノーズを反対車線にはみださして右折待ちしてるやつ。

交差点手前で幻惑される時は速度を落として通過するのが
一番です。
のろのろ運転で相手をイライラさせてあげましょう。(笑)
しかたがないです。円滑な交通を妨げてるんですから・・。
自業自得。
…急ブレーキをかけて後続車に追突されないようにしてくださいね。(^^ゞ

パッシングはしないほうがいいと思いますよ~。

Q光軸のあわせ方について

ワゴンRをユーザー車検しようと思いますが、ヘッドライトの光軸のあわせ方を教えてください。
テスターを使わずにあわせたいんですが、正確にあわせられなくてもいいです。

Aベストアンサー

SATTONさん
こんばんわ。
34のNO1さん、こんばんわ。
さらに良い調整方法を1つ。

夜、壁に対し車を正面に向けてギリギリまで寄せ、ライトを点灯させます。壁に映ったライトのセンターにビニールテープ等を貼り付け、印をつけます。そのまま車を5~10メートル後退させると、ライトのセンターと印がずれてくるので、中心になるよう調整すれば、一応、簡易調整はOKです。左右・上下の調整はライト部分にダイヤルがあると思いますので、少しずつ回して調整してください。

Q雨の夜間でのフォグランプは、何色が良いですか。

よろしくお願いいたします。
コルトプラスに乗って居ります。
この頃、老眼が入ってきたためか、雨の夜間走行時に
白線が見えにくくなり、もともと付いている白色55Wのフォグランプを点けて走行します。
濃霧の際には、黄色が良いらしいですが、現在の法的範囲内で、
夜間の濡れた路面を見えやすい走行に適したのは、黄色でしょうか、白色でしょうか。
車検基準クリアと表示された青みがかった白色もありますので、合わせて、どうぞ、ご教示おねがいいたします。
ちなみにバルブを交換する際は、色が決まったら、寿命が
短くなるのを承知まうえで、55W消費で少しあかるくなる
バルブに交換する(対向車に迷惑を掛けない程度に)予定です。

Aベストアンサー

HIDは明るいのですが白すぎて雨などでは見えにくくなるかもしれません。フォグライトを黄色にしても今度は黄色が強すぎて同じく見えにくいかもしれません。黄色と言うのは霧などで透過性が良くなる性質のものですから路面の白線を見やすくする効果は???です。HIDの青白い光よりもう少しハロゲンの色の明るさの方がいいでしょう。ということは今のフォグの明るさをUPしてやるのが一番いいと思いますよ。55Wタイプで85Wの明るさのものがおすすめです。色は白がベストでしょう。

Q眩しすぎるヘッドライト

眩しすぎるヘッドライト

高速道路、一般道路を走行中に感じる事なのですが、
高速道路では後続車、一般道路では対向車なのですが、
異常に眩しいライトの明かりが気になります。

確かに自分の車のライトは明るくて良いのだとは思い
ますが、眩しすぎるくらいの光を放つ車両も少なくは
ありません。それらにより逆に視界性が悪くなる事も
あります。

現在の車種では、操縦席にライトの高さの調整ダイアル
が装備されているとは思います。殆どが改造のものでは
なく純正だと思います。

何か眩しくないようにする対策はありますでしょうか?

また、自動車産業に携わられていらっしゃる方など、この
点はどうお考えなのでしょうか?

皆様のご意見をお待ち申し上げます。

Aベストアンサー

眩しすぎるライトはおそらく改造です。
ハロゲンバルブのレンズに社外HIDを入れると、レンズカットが違うので光が散ってしまい、ハイビームのようになります。
貧乏人が貧乏な改造をすると人に迷惑を掛けるといういい例です。

高級車にはHIDでもオート・・・なんでしたっけ。角度調整装置がありますし、
一般車でも調整機構の装備が、今は義務付けられたのかな?
知らずに乗っている人の方が多そうですが。
最近は高速料金割引のせいでサンデードライバーが増えたので、余計に気になりますね。

ルームミラーなら、防眩機能が無いですかね。
ドアミラーは、困りますね。不要時には見ないようにするくらいでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報