今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

今は多くの企業が中間配当金を出す時期ですね。

不労所得(株式売買益、配当金や家賃収入など)のほうが、労働所得より、たとえば同じ1万円であっても、不労所得のほうがうれしく感じます。

このメンタリティは一般的なのか、ちょっとおかしいのか、大変気になります。皆様はどうでしょうか。ご意見を頂戴したく存じます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

不労所得の方が嬉しい。

でも税法上「不労所得」でも実際は研究し努力したものなのでたまたま儲かったという安易な考えの人は継続して利益を出せない。また、単利か複利かは大きな違いでそれが関係ないという感覚でも継続的に利益は出せない。複利が嬉しく感じるようでないとおかしい。残念ながらあなたの前回の回答者に対する返事から
全く経済観念のない人だと断定できるし、相場を長期間やれば100%絶対に負ける人だとも断定できる。私は勝負事が好きだけれどあなたのあまい考え方は必ず負ける人の感覚。あまり深入りすると地獄へ落ちるとアドバイスしておく。金融の世界では死人も出ると認識しておいた方がいい。メンタリティーは一般的にはおかしくないが、多くの人はあなたと同じように負けるのだから。もっと勉強しないと危険だ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご忠告ありがとうございました。

株式投資経験がもう15年以上になるので、市場から追い出されず続いているという点だけみても、そこまでひどいとは認識しておりません。

お礼日時:2008/12/11 17:02

労働所得では、労働の対価として受け取っていますが、


不労所得は、お金が働いた対価として受け取っていて、
資産が複利で増えていく可能性があります。

なので、同じ金額でも全く価値が違います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答をいただいたのに大変申し訳ないのですが、質問のしかたが悪いのか、趣旨が違うようです。ごく単純にあるとき得た収入に対してどうかんじるか、ということですので、単利だろうと複利だろうと関係ありません。

お礼日時:2008/12/08 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング