should as much as possible recreate during one's free time.

単語の並べ替えの問題で
「自由な時間にはできるだけ気晴らしをするべきだ。」
という文をつくるのですが、"one"が余ってしまいました。

主語がないので"one"が最初に来るのだと思うのですが、
辞書を引いてもoneの使い方がイマイチよくわかりません(T_T)

A 回答 (1件)

One should recreate as much as possible during one's free time.



これが一応正しいとされる語順です。

One は主語(一般に、人は、と訳します、誰でもないすべての人)
as much as possible 「出来るだけ」この副詞句は「recreate」という自動詞に係るのでこの場合はこの場所に。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常にわかりやすく説明ありがとうございます!
すっきりいたしました

お礼日時:2008/12/04 10:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAs much? As much as? 下線部なんですが…as much resentment

As much? As much as?

下線部なんですが…as much resentment as it engendersを略した言い方ですか?

Aベストアンサー

前に合わせて as it would (endanger) でしょう。

比較級だと -er than 〜で than 〜が自明なら省略とわかりやすいでしょう。

as as は前の as が比較級の -er の働き、後のas がthan の働きに該当するので
自明なら後の as 〜が省略されます。

前の as だけ残るとちょっとわかりにくいかもしれません。

Qas much time as possible

お世話になっております。
以下の文についてお教え頂けないでしょうか。

I prefer to be at my destination for as much time as possible.

(1)as much time as possibleの前にforがどうして必要なのでしょうか?
as much time as possibleが副詞とわたくしは理解しましたので、forは不要ではと思いました。

(2)as much time as possibleは一つの言葉として覚えた方がよいでしょうか?
それとも一つ一つの単語を足してas much time as possibleとして理解したほうがよいでしょうか?
漠然とした質問で恐縮でございますが、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

(1)as much time as possibleの前にforがどうして必要なのでしょうか?
as much time as possibleが副詞とわたくしは理解しましたので、forは不要ではと思いました。
→forはなければなりません。
I prefer to be at my destination for ten minutes.
I prefer to be at my destination for a few hours.
I prefer to be at my destination for a long time.
I prefer to be at my destination for more than one hour.
I prefer to be at my destination for as much time as I want.
I prefer to be at my destination for as much time as possible.
理屈で説明するより、このような文を並べればわかりますよね。
一応説明すれば、どのぐらいの時間の間とどまりたいのか、そこにいたいのかということですから、時間の長さを表す前置詞forが要るのです。
また、I prefer to be at my destination for a long time.など、あなたもひとまとまりで覚えていると思いますが、これはforを含めて副詞ですね。お示しの文もそうです。
for one hour なら一時間
for a lot of time なら長い時間
for as much time as I wantなら自分がほしいだけの時間
for as much time as possible 可能な限り長い時間
みな、time(あるいはone hour, three daysなどの時間を具体的に表す語)にforがついているのです。

(2)as much time as possibleは一つの言葉として覚えた方がよいでしょうか?
→それでもいいですが、上記の例で十分でしょう。

以上、ご参考になればと思います。

(1)as much time as possibleの前にforがどうして必要なのでしょうか?
as much time as possibleが副詞とわたくしは理解しましたので、forは不要ではと思いました。
→forはなければなりません。
I prefer to be at my destination for ten minutes.
I prefer to be at my destination for a few hours.
I prefer to be at my destination for a long time.
I prefer to be at my destination for more than one hour.
I prefer to be at my destination for as much time as I want.
I prefer to be at my destin...続きを読む

Qas good as ,as far as ,as much asなどで質問です

as good asや、
as much as、
そして、as far as
は、受験英語で、熟語として習った記憶があるのですが、その受験英語の中で登場する日本語訳は何になるのでしょうか。

ですが、日常会話のときに、いちいち日本語訳を思い出している場合もないので、
「イメージ」としての使い方を教えていただけますと非常に助かります。

こんなニュアンスでこういった場面で使うといったアドバイスでいいので、この三パターンの使い分けができるようになりたいのでアドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

>as good as,as much as,as far as
が受験英語で使われる時の意味は?

(1)as good as--のgoodは辞書の意味では、有効な、完全な、十分なという意味だと思います。

He is as good as dead.(彼は死んだのと同じくらい有効
だ。死んだと言っても十分だ。)となり受験英語では
(ーーも同然だ。)彼は死んだも同然だ。と訳します。

=He is almost dead.になるようです。普通、悪い内容の
文に使います。


(2)as much as--はShe has as much as five million
yen.(彼女は5百万円も持っている。)--も=no less than--です。


(3) as far as--は「--する限り(では)」「(ある場所)まで」の意味で使われます。

As far as the weather is concerned,
I don't think
there is any problem.(天候に関する限り、問題はないと
思う。)

We walked as far as the Palace of Versailles.
(私たちはヴェルサイユ宮殿まで歩いた。)

以上 参考にしてください。

>as good as,as much as,as far as
が受験英語で使われる時の意味は?

(1)as good as--のgoodは辞書の意味では、有効な、完全な、十分なという意味だと思います。

He is as good as dead.(彼は死んだのと同じくらい有効
だ。死んだと言っても十分だ。)となり受験英語では
(ーーも同然だ。)彼は死んだも同然だ。と訳します。

=He is almost dead.になるようです。普通、悪い内容の
文に使います。


(2)as much as--はShe has as much as five million
yen.(彼女は5百万円も持っている。)-...続きを読む

Qas far as と as much as

A: Does Jack live in the suburbs or in the center of the city?
B: As (  ) as I know, he lives near the center.
far/long/ much
という問題があって正解は far ですが、どうして much が間違いなのかがわかりません。
As much as I don't want to, I have to agree with that.
嫌々ながら、それには同意せざるを得ない。
という例文がありました。

Aベストアンサー

>As much as I don't want to, I have to agree with that.
嫌々ながら、それには同意せざるを得ない。
という例文がありました。

御例示の英文は正しい英文です。

これが正しい理由は次のようです。
御質問の英文のmuchは「たくさん」という意味であり、次の(1)は次の(a)のような意味になります。
(1)As much as I don't want to, I have to agree with that.
(a)私がそうしたくないのと同じくらいたくさん、私はそれに同意せざるを得ない。

(a)は、少し転じて、次の(b)のような意味になります。
(b)私はそうしたくないが、私はそれに同意せざるを得ない。

つまり、御質問の英文におけるような用法でも、as much as~は文字どおりに「~と同じくらいたくさん」という意味であり、これを日本語として分かりやすくするために「~が」と言っているに過ぎません。別の言い方をすると、(1)が正しい理由は、(a)が意味として成り立つからです。

>どうして much が間違いなのかがわかりません。

御質問の英文は文法的には正しい英文ですが、コンマの前の文と後の文とが意味の上でうまくつながらないからです。

muchは「たくさん」という意味なので、次の(2)は(c)のような意味になります。
(2)As much as I know, he lives near the center.
(c)私が知っているのと同じくらいたくさん、彼は中心部の近くに住んでいる。

(2)が正しくない理由は、(c)が全く意味にならないからです。別の言い方をすると、(c)の前半の文(私が知っているのと同じくらいたくさん)と後半の文(彼は中心部の近くに住んでいる)との間に関連性、脈絡性が全く感じられないからです。

あるいはここで、(b)でそうしたように、as much asを「が」と言い換えれば(c)は次の(d)のようになるので、(2)は正しいことになるのではないかとお考えになるかもしれません。
(d)私は知っているが、彼は中心部の近くに住んでいる。

しかし、このような考えは正しくありません。正しくない理由は、(1)の正否の判断を(b)でではなく(a)でしたように、(2)の正否の判断は(d)でではなく(c)でしなければならないからです。別の言い方をすると、(b)、(d)は日本語らしくしたものつまり仮の姿であり、本当の意味ではないからです。

>As much as I don't want to, I have to agree with that.
嫌々ながら、それには同意せざるを得ない。
という例文がありました。

御例示の英文は正しい英文です。

これが正しい理由は次のようです。
御質問の英文のmuchは「たくさん」という意味であり、次の(1)は次の(a)のような意味になります。
(1)As much as I don't want to, I have to agree with that.
(a)私がそうしたくないのと同じくらいたくさん、私はそれに同意せざるを得ない。

(a)は、少し転じて、次の(b)のような意味になります。
...続きを読む

Qas much asとas many asについて

この2つはどう使い分けるのでしょうか?
訳は「~も多くの」と2つとも意味が同じで、
後ろに数詞を伴うという点でも同じと思うん
ですが。。。
もしかして、as much asの後の数詞は絶対に
「お金」を表すんでしょうか?例えば
"as much as 50 dollars"みたいな感じで。
分かるかたいたら教えてください。

Aベストアンサー

 dollar については,50 によって,複数形 dollars になりますが,50 dollars 全体としては不可算的な量を表しています。
 数詞自体は,one なら単数名詞を伴い,two 以上なら複数名詞を伴います。dollar や liter「リットル」 などは単位であって,two 以上なら,dollars や liters と複数形になりますが,それが表す「金」や「水」が不可算名詞であれば,as much as となります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報